お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報理論研究会(IT)
専門委員長 大濱 靖匡 (電通大)  副委員長 和田山 正 (名工大)
幹事 岩本 貢 (電通大), 葛岡 成晃 (和歌山大)
幹事補佐 日下 卓也 (岡山大)

★信号処理研究会(SIP)
専門委員長 宝珠山 治 (NEC)
副委員長 中静 真 (千葉工大), 奥田 正浩 (北九州市大)
幹事 辻川 剛範 (NEC), 平林 晃 (立命館大)
幹事補佐 宮田 高道 (千葉工大)

★無線通信システム研究会(RCS)
専門委員長 太郎丸 真 (福岡大)
副委員長 村田 英一 (京大), 田野 哲 (岡山大), 眞田 幸俊 (慶大)
幹事 岡崎 彰浩 (三菱電機), 須山 聡 (NTTドコモ)
幹事補佐 増野 淳 (NTT), 山本 哲矢 (パナソニック), 井上 高道 (NEC), 旦代 智哉 (東芝), 西村 寿彦 (北大)

日時 2016年 1月18日(月) 10:10~18:30
   2016年 1月19日(火) 10:10~16:00

会場 関西学院大学 大阪梅田キャンパス(大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階.JR大阪駅より徒歩10分,阪急電鉄梅田駅より徒歩5分.http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html.関西学院大学 理工学部 井坂 元彦.079-565-7952)

議題 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般

1月18日(月) 午前 IT1 (1004教室) (10:10~12:15)
座長: 森島佑(鈴鹿工業高等専門学校)

(1) 10:10 - 10:35
ランダムネットワーク符号化における不均一誤り訂正について
○斉藤友彦(東京都市大)・風間皐希(早大)・新家稔央(東京都市大)・松嶋敏泰(早大)

(2) 10:35 - 11:00
Array-Errorモデルにおける軟判定復号に関する一考察
○風間皐希・鎌塚 明・松嶋敏泰(早大)

(3) 11:00 - 11:25
メッセージ伝搬にもとづく疎な2部グラフ上のショートサイクル数え上げ法に関する研究
○中原悠太・齋藤翔太・松嶋敏泰(早大)

(4) 11:25 - 11:50
ランダムハイパーグラフの分割に対するカットサイズ分布
○野崎隆之(山口大)

(5) 11:50 - 12:15
Zigzag decodable噴水符号の復号反復回数の削減
○野崎隆之(山口大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月18日(月) 午前 RCS1 (1405教室) (10:10~12:15)
座長: 村田 英一(京大)

(6) 10:10 - 10:35
LR-THPに基づくMU-MIMO下りリンクNLPにおけるVPの最適化
○今村和樹・高畑文雄(早大)

(7) 10:35 - 11:00
ヘテロジーニアスネットワークでの接続セル選択と送信電力制御の自律分散型ジョイント制御法における電力制御アルゴリズムに関する考察
○伊藤昂汰・樋口健一(東京理科大)

(8) 11:00 - 11:25
ヘテロジーニアスネットワーク上りリンクにおけるセル間干渉を考慮した送信電力制御を用いたセル間干渉コーディネーション法
○石鍋裕司・樋口健一(東京理科大)

(9) 11:25 - 11:50
パス選択を繰り返し更新するMIMOチャネル状態情報の繰り返し時間領域圧縮法
○鍋島僚宏・樋口健一(東京理科大)

(10) 11:50 - 12:15
高速移動環境下におけるシングルキャリア時空間ブロック符号化ダイバーシチの理論解析に関する一検討
○宮崎寛之・安達文幸(東北大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月18日(月) 午前 SIP1 (1406教室) (10:10~12:15)
座長: 平林 晃(立命館大)

(11) 10:10 - 10:35
スパースなインパルス応答の推定に有色雑音を用いる場合におけるL1正則化の有効性
○竒藤圭人・田中 諒・村上隆啓(明大)

(12) 10:35 - 11:00
一般化誤差関数に基づく非負値行列因子分解に対する乗法型更新式とその大域収束性の解析
○関 真慧・高橋規一(岡山大)

(13) 11:00 - 11:25
HPSSとSliding NMFを用いたモノラル音楽信号からの歌声分離
○赤崎博崇・高橋俊介・和田成夫(東京電機大)

(14) 11:25 - 11:50
部分空間法と位相情報を用いたテキスト独立型話者識別
○高橋俊介・和田成夫(東京電機大)

(15) 11:50 - 12:15
ウェーブレット変換を用いた異常呼吸音の検出
○横田優佳・内田啓太・福本昌弘(高知工科大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月18日(月) 午後 IT2 (1004教室) (13:15~14:55)
座長: 野崎隆之(山口大学)

(16) 13:15 - 13:40
New class of quadratic multivariate public key cryptosystem K(XVI)SE(2)PKC constructed based on Reed-Solomon code
○Masao Kasahara(Waseda Univ./Chuo Univ.)

(17) 13:40 - 14:05
偶既約多項式を用いた拡大体の表現
○小林茂樹(長野高専)・江波戸博之・杉村立夫(信州大)

(18) 14:05 - 14:30
アドホックネットワークの支配集合分割を利用したコンテンツ配布方式
○大島貴弘・和田山 正(名工大)

(19) 14:30 - 14:55
An Improved Upper Bound on Block Error Probability of Least Squares Sparse Superposition Codes with Bernoulli Dictionary
○Yoshinari Takeishi,Jun'ichi Takeuchi(Kyshu Univ.)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月18日(月) 午後 RCS2 (1405教室) (13:15~14:55)
座長: 衣斐 信介(阪大)

(20) 13:15 - 13:40
ヒューマンセントリックヘテロジニアスマルチホップ通信の一検討
○田中 晶(東京高専)

(21) 13:40 - 14:05
OFDM/OQAMシステムにおける位相雑音の推定および補正法
○酒井 学・林 海・山下勝己(阪府大)

(22) 14:05 - 14:30
自装置から送信した参照信号を用いるアレー素子間RF誤差および配置誤差キャリブレーション方式
○江頭直人・雨澤泰治(MTC)

(23) 14:30 - 14:55
5G超高密度分散アンテナシステムにおける広帯域MU-MIMO伝送特性の屋内実験検証
○筒井正文・安藤和明・秋山千代志・伊達木 隆・関 宏之(富士通研)・箕輪守彦(富士通)・奥山達樹・須山 聡・奥村幸彦(NTTドコモ)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

1月18日(月) 午後 RCS3 (1406教室) (13:15~14:30)
座長: 田野 哲(岡山大)

(24) 13:15 - 13:40
パブリックセーフティLTEの端末間通信のためのリソース共用型の無線リソース割当
○村岡一志・大辻太一・網中洋明・本吉 彦・松永泰彦(NEC)

(25) 13:40 - 14:05
非可聴周波数帯音響通信の駅構内実環境評価結果
○吉田成利・三浦和人・安部哲也(JR東日本)・村山陽寛・森田宗一郎・湯本菜々瀬・市川貴英・宮崎律子・久保博嗣(立命館大)

(26) 14:05 - 14:30
WiFiメッシュネットワークにおける経路制御方式の実験評価とそれを活用した農業分野への応用例
○小田切滉平・池田昌史・秋山拓也(諏訪東京理科大)・小松凱人・土田玲央・平栗潤人・柳澤忠昭・石澤育博(駒ヶ根工業高校)・山口一弘・松江英明(諏訪東京理科大)

−−− 休憩 ( 40分 ) −−−

1月18日(月) 午後 特集セッション1:無線通信へ応用が期待できる基礎・理論研究 (1004教室) (15:10~16:40)
座長: 太郎丸 真(福岡大)

(27) 15:10 - 15:40
[依頼講演]グラフに基づいた無線通信:基礎と応用
○石橋功至(電通大)

(28) 15:40 - 16:10
[依頼講演]Secrecy Capacity of Wiretap Channels with the Bit Error Rate Criterion
○Ryutaroh Matsumoto(Tokyo Tech.)

(29) 16:10 - 16:40
[依頼講演]マルチエージェントシステムの制御
○永原正章(京大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月18日(月) 午後 特集セッション2:無線通信へ応用が期待できる基礎・理論研究 (1004教室) (16:50~18:30)
座長: 宝珠山 治(NEC)

(30) 16:50 - 17:40
[招待講演]合意制御と分散最適化
○永原正章(京大)

(31) 17:40 - 18:30
[招待講演]大規模MIMOのための統計的信号検出
○衣斐信介・三瓶政一(阪大)

1月19日(火) 午前 IT3 (1004教室) (10:10~12:15)
座長: 三村和史(広島市立大学)

(32) 10:10 - 10:35
Group Shuffled BP復号法のLocal Girthを考慮したグループ分割手法の提案
○吉田恭平・森田啓義・眞田亜紀子・立川隆一(電通大)

(33) 10:35 - 11:00
Polar符号のリスト復号に適したCRCの設計に関する検討
○村田拓海・落合秀樹(横浜国大)

(34) 11:00 - 11:25
固定レートSpinal符号の誤り特性解析
○森島 佑(鈴鹿高専)

(35) 11:25 - 11:50
Spinal符号を用いたOFDM信号のPAPR削減法
○田代穂高(阪市大)・森島 佑(鈴鹿高専)・岡 育生・阿多信吾(阪市大)

(36) 11:50 - 12:15
木構造ネットワークを用いた受信データ合成における電力最適化
○周 龍飛・岡 育生・阿多信吾(阪市大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月19日(火) 午前 RCS4 (1405教室) (10:10~12:15)
座長: 眞田 幸俊(慶大)

(37) 10:10 - 10:35
MIMO下りリンクでのFTPトラヒックモデル環境下におけるSICを用いたNOMAのシステムスループット特性評価
○木村将裕(東京理科大)・ベンジャブール アナス(NTTドコモ)・樋口健一(東京理科大)

(38) 10:35 - 11:00
ホタルアルゴリズムを用いたビームフォーミング制御の一検討
○星野拓也・樋口健一(東京理科大)

(39) 11:00 - 11:25
隣接チャネル間干渉除去を導入したミリ波帯通信システムにおけるマルチチャネルアクセスに関する一検討
○大澤 昇・衣斐信介・三瓶政一(阪大)

(40) 11:25 - 11:50
フェージング変動に追従するスキャッタードパイロットの適応的配置法の特性評価
○横山拓郎・高畑文雄(早大)

(41) 11:50 - 12:15
A Dynamic Resources Allocation Based on Learning Algorithm for Dense HetNets
○Atefeh Hajijamali Arani(IUT/Tohoku Univ.)・Abolfazl Mehbodniya(Tohoku Univ.)・Mohammad Javad Omidi(IUT)・Fumiyuki Adachi(Tohoku Univ.)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月19日(火) 午前 SIP2 (1406教室) (10:10~12:15)
座長: 林 和則(京都大)

(42) 10:10 - 10:35
グラフスペクトル領域における非正規化バイラテラルフィルタとその画像処理への応用
○永松隆汰・小貫真希・崎山亮恵・飯塚雄基・田中雄一(東京農工大)

(43) 10:35 - 11:00
動的グラフ信号に対する多重スケール変換
○内園陽平・崎山亮恵・田中雄一(東京農工大)

(44) 11:00 - 11:25
実フィルタ係数を用いたコンスタントモジュラスアルゴリズム
○宝珠山 治・杉山昭彦(NEC)

(45) 11:25 - 11:50
物理層における秘匿性向上のためのロバストビームフォーミング
○Zou Jingbo・大野修一(広島大)

(46) 11:50 - 12:15
A Study on Overloaded MIMO Signal Detection Using Slab Decoding and Lattice Reduction
○Ryo Hayakawa・Kazunori Hayashi・Megumi Kaneko(Kyoto Univ.)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

1月19日(火) 午後 特集セッション3:無線通信へ応用が期待できる基礎・理論研究 (1405教室) (13:15~14:35)
座長: 大濱靖匡(電気通信大学)

(47) 13:15 - 13:45
[依頼講演]Outage Probability Analyses of HARQ with M-in-1 XORed Packet Using Theorem of Source Coding with a Helper
○Ade Irawan・Tadashi Matsumoto(JAIST)

(48) 13:45 - 14:35
[招待講演]深層学習の現状と今後 ~ コンピュータビジョンへの応用を中心に ~
○岡谷貴之(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月19日(火) 午後 RCS5 (1405教室) (14:45~16:00)
座長: 石橋 功至(電通大)

(49) 14:45 - 15:10
OFDMの非線形増幅を用いた無線ステガノグラフィ
○保海佳佑・笹岡秀一・岩井誠人(同志社大)

(50) 15:10 - 15:35
有限状態マルコフフェージング通信路の一様入力相互情報量に接近する符号化法
阿部洋士・○笠井健太(東工大)

(51) 15:35 - 16:00
局所型SC-FDMAのユーザ回線の高速変動通信路における不安定性について
○橋本 猛・韓 承鎬(電通大)

1月19日(火) 午後 SIP3 (1406教室) (14:45~15:35)
座長: 辻川 剛範(NEC)

(52) 14:45 - 15:10
ΔΣ領域ディジタル信号処理回路の実装とその応用
○安井勇人・平野 智・後藤富朗・櫻井 優(名工大)

(53) 15:10 - 15:35
2次元最大平たんFIRディジタルフィルタの閉じた伝達関数での一設計法
○篠原大樹・吉田 嵩・相川直幸(東京理科大)

一般講演(IT,SIP):発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS):発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演:発表 45 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE IT Society Japan Chapter;IEEE Signal Processing Society Japan Chapter共催

◎阪急電鉄の線路側の入り口から見て左奥にあるオフィス棟のエレベータで14階へ上がって下さい.また,両日とも大阪梅田キャンパスへの入場は 9:30 以降となりますので,ご理解願います
◎1/18研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.


☆IT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月10日(木)~11日(金) 電気通信大学 [1月11日(月)] テーマ:IT・ISEC・WBS合同研究会

【問合先】
情報理論研究会幹事
E-mail:it-c(幹事、幹事補佐)
.
岩本貢(電通大)
葛岡成晃(和歌山大)
日下卓也(岡山大)

☆SIP研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月28日(月)~29日(火) 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [1月8日(金)] テーマ:応用/電気音響,音声,信号処理,一般

【問合先】
辻川 剛範(NEC)
Email: tucbc

☆RCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月2日(水)~4日(金) 東京工業大学 [1月7日(木)] テーマ:移動通信ワークショップ
4月21日(木)~22日(金) 弘前市・星と森のロマントピア [2月16日(火)] テーマ:鉄道,車車間・路車間通信,無線アクセス技術,一般

【問合先】
井上 高道 (NEC)
E-mail:r_-


Last modified: 2016-01-12 17:07:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会