お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 佐藤 洋一 (東大)
副委員長 木村 昭悟 (NTT), 岩村 雅一 (阪府大)
幹事 内田 祐介 (Mobility Technologies), 山下 隆義 (中部大)
幹事補佐 柴田 剛志 (NTT), 西山 正志 (鳥取大)

自然言語処理研究会(IPSJ-NL) [schedule] [select]

コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM) [schedule] [select]

日時 2021年 5月20日(木) 09:40 - 17:00
2021年 5月21日(金) 10:00 - 16:45
議題 Vision & Language 
会場名 オンライン開催 
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(PRMU研究会)についてはこちらをご覧ください.
参加費支払い手続き期限 本研究会はオンライン開催です.準備の都合上,原則として開催の3日前までに受付を終了しますので,お早めにお手続きください.なお,会議用URLなどは研究会幹事からご案内します.

5月20日(木) 午前  セッション1 自然言語処理
09:40 - 12:00
(1) 09:40-10:10 [NL] 視覚と言語によるナビゲーション課題への言語に対応付けられた生成的な方策
○栗田 修平 (理化学研究所/JSTさきがけ), Kyunghyun Cho (ニューヨーク大学/CIFAR)
(2) 10:10-10:40 [NL] 組み込み・除外判定を機械読解により実現した系統的レビュー
○佐々木 裕, 三輪 誠 (豊田工大), 安部 賀央里, 頭金 正博 (名古屋市大)
(3) 10:40-11:10 [NL] 地理的知識グラフを取り込んだニューラル文書ジオロケーションモデル
○平川 冬尉, 乾 孝司 (筑波大)
(4) 11:10-11:40 [NL] 議論の構造化と妥当性評価のためのBayesian Argumentation-Scheme Networksの提案とアノテーションデータ作成
○近藤 崇宏, 鷲尾 光樹, 林 克彦, 宮尾 祐介 (東大)
(5) 11:40-12:00 [NL] 【ショート発表】言語生成モデルを用いた実世界情報ホラーストーリー生成システム
○髙木 亜蘭, 濱川 礼 (中京大)
  12:00-13:30 昼休み ( 90分 )
5月20日(木) 午後  特別講演
13:30 - 14:30
(6) 13:30-14:30 [特別講演] 手順実施動画からの手順書生成
○森信介(京大 )
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
5月20日(木) 午後  セッション2 画像と言語・音響
14:40 - 15:35
(7)
PRMU
14:40-14:55 Predicting Humor in Visual and Language Modalities ○Zekun Yang・Yuta Nakashima・Haruo Takemura(Osaka Univ.)
(8)
PRMU
14:55-15:10 Zoomingを用いた音楽ライブ映像の臨場感改善手法 ○大石あい・上岡英史(芝浦工大)
  - 15:10-15:35
個別ディスカッション PRMU研究会の取り組みの1つで,研究会はアイデアを議論する場であるという考え方に立った,議論重視のセッションです.PRMUが導入したスタイルのセッションは,「発表者が連続して15分ずつの発表を行った後,残時間で個別に並列してディスカッションする」という,徹底的に議論をしようというものです.皆様の積極的なご参加をお願いいたします.
  15:35-16:00 休憩 ( 25分 )
5月20日(木) 午後  セッション3 D論セッション
16:00 - 17:00
(9) 16:00-16:30 [CVIM] 3D Reconstruction in Scattering Media
○Fujimura Yuki, Sonogashira Motoharu (Kyoto University), Hashimoto Atsushi (OMRON SINIC X), Iiyama Masaaki (Kyoto University), Minoh Michihiko (RIKEN)
(10) 16:30-17:00 [CVIM] Behavior-based DNN Compression: Pruning and Facilitation Methods
○Kamma Koji, Wada Toshikazu (Wakayama University)
5月21日(金) 午前  セッション4 画像
10:00 - 11:30
(11)
PRMU
10:00-10:15 パッチベースCNNによる全天球画像のシーン認識 ○鳩貝拓海・山中高夫(上智大)
(12)
PRMU
10:15-10:30 条件付き畳み込み層によるマルチタスク学習 ○向井健祐・山中高夫(上智大)
(13)
PRMU
10:30-10:45 動作認識のための合成データ活用に向けたドメイン適応手法の検討 ○礒井葉那(お茶の水女子大)・竹房あつ子(NII)・中田秀基(産総研)・小口正人(お茶の水女子大)
(14)
PRMU
10:45-11:00 部位の領域分割画像を入力とした微分可能レンダラによる人体の三次元再構成 ○櫻井凜太郎・宇都有昭・篠田浩一(東工大)
  - 11:00-11:30
個別ディスカッション PRMU研究会の取り組みの1つで,研究会はアイデアを議論する場であるという考え方に立った,議論重視のセッションです.PRMUが導入したスタイルのセッションは,「発表者が連続して15分ずつの発表を行った後,残時間で個別に並列してディスカッションする」という,徹底的に議論をしようというものです.皆様の積極的なご参加をお願いいたします.
  11:30-13:00 昼休み ( 90分 )
5月21日(金) 午後  チュートリアル講演
13:00 - 14:30
(15) 13:00-14:30 [チュートリアル講演] Vision and Languageと分野を取り巻く深層学習手法の紹介
○品川 政太朗(奈良先端大)
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
5月21日(金) 午後  セッション5 卒論スポットライトセッション
14:40 - 15:11
(16) 14:40-14:41 [CVIM] 歩容認証モデルによる学習元歩容データの推定について
○江原 広晃, 新妻 弘崇, 八木 康史 (阪大)
(17) 14:41-14:42 [CVIM] 深度画像認識手法を用いた老化に伴う運動機能低下の検知
○槌道 慎也, 青木 工太, 槇原 靖, 中村 友哉, 八木 康史 (阪大), 西川 博文(三菱電機)
(18) 14:42-14:43 [CVIM] 行動予測モデルの判断根拠の可視化
○加藤 雅大, 浮田 宗伯 (豊田工大)
(19) 14:43-14:44 [CVIM] 複数の補助情報を用いた画像修復精度の向上
○山下 陽平, 下里 航大, 浮田 宗伯 (豊田工大)
(20) 14:44-14:45 [CVIM] 個人行動とグループ構成の同時学習によるグループ行動認識
○中谷 千洋, 千藤 滉平, 浮田 宗伯 (豊田工大)
(21) 14:45-14:46 [CVIM] 食事画像に対する少数およびゼロショット領域分割
○本部 勇真, 柳井 啓司 (電通大)
(22) 14:46-14:47 [CVIM] 人物姿勢と注視対象配置制約に基づく後ろ向き人物の注視領域推定
○弓矢 隼大, 出口 大輔, 川西 康友, 村瀬 洋 (名大), 細野 峻司 (NTT)
(23) 14:47-14:48 [CVIM] 空の偏光分布を用いた三次元形状復元
○市川 知樹 (京大), Purri Matthew (Rutgers University), 川原 僚 (九工大), 延原 章平 (京大), Dana Kristin (Rutgers University), 西野 恒 (京大)
(24) 14:48-14:49 [CVIM] 写真の自動立体変換
○長谷川 浩太郎, 延原 章平, 西野 恒 (京大)
(25) 14:49-14:50 [CVIM] 顔画像の属性編集
○吉武 佑汰, 西野 恒, 延原 章平 (京大)
(26) 14:50-14:51 [CVIM] 部分欠落および観測視点変化を含む歩容認証の頑健性評価
○辻 翔吾, 槇原 靖, 八木 康史 (阪大)
(27) 14:51-14:52 [CVIM] 複屈折反射特性の計測に基づく材質識別
○野 祐崇, 前田 涼汰, 吉木 啓介, 日浦 慎作 (兵庫県大)
(28) 14:52-14:53 [CVIM] 適応的サンプリングによる双方向テクスチャ関数取得の効率化
○泥 祐介, 山本 悠一郎, 日浦 慎作 (兵庫県大)
(29) 14:53-14:54 [CVIM] パターン照明顕微鏡による微細な半透明物体の計測
○福森 悠真, 日浦 慎作 (兵庫県大)
(30) 14:54-14:55 [CVIM] 厚さに依存しない半透明物体の透過率計測に関する検討
○村松 祐渡, 日浦 慎作 (兵庫県大)
(31) 14:55-14:56 [CVIM] 胸部方向を考慮した車載映像における歩行者の経路予測
○福田 太一, 延原 章平, 西野 恒 (京大)
(32) 14:56-14:57 [CVIM] 深層手書き漢字生成
○和田 有輝也, 延原 章平, 西野 恒 (京大)
(33) 14:57-14:58 [CVIM] 吸収を伴う半透明物体の光弾性パラメタの推定
○梶山 颯真, 岡部 孝弘 (九工大)
(34) 14:58-14:59 [CVIM] 透過型2面直交リフレクタを用いた反射特性の効率的な獲得
○木村 充志, 岡部 孝弘 (九工大)
(35) 14:59-15:00 [CVIM] ブドウ果粒検出の評価用画像データセットの構築
○大村 海雲, 内海 ゆづ子 (阪府大), 三輪 由佳(大阪府立環境農林水産総合研究所), 岩村 雅一, 黄瀬 浩一 (阪府大)
(36) 15:00-15:01 [CVIM] スポーツ選手のマーカレスモーションキャプチャーのための効率的なOpenpose再学習
○北村 卓弥, 川崎 洋, ディエゴ トマ (九大)
(37) 15:01-15:02 [CVIM] 初期ポーズ生成の改良とGCNの導入によるポーズシーケンス生成モデルの拡張
○寺内 健人, 柳井 啓司 (電通大)
(38) 15:02-15:03 [CVIM] 二人称映像を用いたアイトラッカー
○渡邊 康平, 満上 育久 (広島市大), 佐川 立昌 (産総研)
(39) 15:03-15:04 [CVIM] 音を用いた3Dプリンターのフィラメント詰まりの頑健な検出
○高橋 敬, 岩村 雅一 (阪府大), 南谷 和範 (大学入試センター), 黄瀬 浩一 (阪府大)
(40) 15:04-15:05 [CVIM] Faster-RCNNを用いたone-click supervision
○平野 友基, 新納 浩幸 (茨城大)
(41) 15:05-15:06 [CVIM] 自己教師あり学習を用いたシングルモーダルデータによる地面材質のクラスタリング
○石川 玲奈, 八馬 遼, 黒部 聡亮, 斎藤 英雄 (慶応大)
(42) 15:06-15:07 [CVIM] 偏光イベントベースカメラによる拡散反射と鏡面反射の分離
○國益 良太, 岡部 孝弘 (九工大)
(43) 15:07-15:08 [CVIM] ブドウ摘房支援のための画像における房計数領域の推定
○西田 龍平, 内海 ゆづ子 (阪府大), 三輪 由佳 (大阪府環境農林水産総合研究所), 岩村 雅一, 黄瀬 浩一 (阪府大)
(44) 15:08-15:09 [CVIM] VQAモデルの学習におけるバイアスの特定に関する検討
○河野 凌我, 数藤 恭子 (東邦大)
(45) 15:09-15:10 [CVIM] 交流光源下における鏡面反射を伴うシーンの固有画像分解
○吉田 雄作, 岡部 孝弘 (九工大)
(46) 15:10-15:11 [CVIM] 再帰反射スクリーンを用いた観察位置が制限されない裸眼3D表示法
○高橋 義基, 小林 礼, 佐藤 圭浩, 熊谷 侑樹, 包 躍 (東京都市大)
  15:11-15:17 休憩 ( 6分 )
5月21日(金) 午後  セッション6 卒論ポスターセッション
15:20 - 15:55
  - 卒論ポスターセッション(16-31)
5月21日(金) 午後  セッション7 卒論ポスターセッション
15:55 - 16:30
  - 卒論ポスターセッション(32-46)
5月21日(金) 午後  表彰式
16:30 - 16:45
  - NL優秀研究賞・若手奨励賞授賞式
  - PRMU研究奨励賞授賞式
PRMU研究メンターシッププログラム賞授賞式
  - CVIM奨励賞・卒論セッション賞授賞式

講演時間
一般講演(PRMU)発表 15 分

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-orzer 
IPSJ-NL 自然言語処理研究会(IPSJ-NL)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IPSJ-CVIM コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2021-04-15 17:44:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-NL研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CVIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会