お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 大平 孝 (豊橋技科大)
副委員長 黒木 太司 (呉高専), 中津川 征士 (NTT), 川上 憲司 (三菱電機)
幹事 加屋野 博幸 (東芝), 河合 正 (兵庫県立大)
幹事補佐 鴨田 浩和 (NHK), 清水 隆志 (宇都宮大)

日時 2012年10月18日(木) 09:00 - 17:20
2012年10月19日(金) 09:00 - 16:40
議題 学生研究会/マイクロ波一般 
会場名 宇都宮大学 陽東キャンパス(工学部) 
住所 〒321-8585 栃木県宇都宮市陽東7-1-2
交通案内 http://www.utsunomiya-u.ac.jp/map/map01.html
会場世話人
連絡先
電気電子工学科 古神 義則
028-689-6132
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter,IEEE MTT-S Kansai Chapter,IEEE MTT-S Nagoya Chapter 協賛
お知らせ ◎18日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。

10月18日(木) 午前  学生研究発表会
09:00 - 11:55
(1) 09:00-09:20 InGaP/GaAs HBTを用いた高効率低ひずみ独立バイアス形カスコード電力増幅器 ○高木裕貴・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)
(2) 09:20-09:40 四分の一波長インピーダンス変換回路を用いない広帯域ドハティ電力増幅器の設計及び試作 ○渡邉真太朗・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)
(3) 09:40-10:00 タップ結合型-1次CRLH伝送線路共振器BPFを用いた有極形LTCC基板ダイプレクサに関する一検討 ○岩本健太郎(電通大)・原 浩史(太陽誘電)・大島心平(小山高専)・村田龍司・海老原 均(太陽誘電)・和田光司(電通大)
(4) 10:00-10:20 インタディジタル結合線路とグラウンドビア付き伝送線路を用いた高減衰量を有する広帯域BPFと広帯域ダイプレクサ ○谷井宏成・和田光司(電通大)
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
(5) 10:35-10:55 スタブ装荷型共振器を用いた擬似楕円関数型準ミリ波バンドパスフィルタに関する一検討 ○高橋祐介・和田光司(電通大)
(6) 10:55-11:15 スイッチ装荷を想定した各種リング共振器で構成したチューナブルBPFの周波数移動量に関する一検討 ○福永貴徳・和田光司(電通大)
(7) 11:15-11:35 両端リング共振器を用いたミリ波CMOSバンドパスフィルタに関する一検討 ○山岸史弥・谷井宏成(電通大)・佐川守一(遠赤外線協会)・牧本三夫(サクラテック)・和田光司(電通大)
(8) 11:35-11:55 マイクロストリップ伝送線路および結合線路を組み合わせた高域通過フィルタの設計 ○秋元亮祐・馬 哲旺・大平昌敬(埼玉大)
  11:55-13:05 休憩 ( 70分 )
10月18日(木) 午後  学生研究発表会
13:05 - 14:25
(9) 13:05-13:25 Si CMOS基板上ミリ波帯スパイラルインダクタとキャパシタの電磁界解析および実測評価 ○住田崇史・平野拓一・岡田健一・広川二郎・安藤 真(東工大)
(10) 13:25-13:45 グランド面に構成した短絡スロットラインスタブを利用した広帯域ブランチラインカプラ ○中島宣雄・河合 正・太田 勲・榎原 晃(兵庫県立大)
(11) 13:45-14:05 ハイパス特性を持ったUWB-IRトランスミッタ用CMOSオンチップバランの開発 ○橋村亮介・ドン ルイビン・ポカレル ラメシュ・兼本大輔・金谷晴一・吉田啓二(九大)
(12) 14:05-14:25 H面導波管型縦列多重電力分配/合成回路 ○池内裕章・太田 勲・表西洲行・河合 正(兵庫県立大)・岸原充佳(岡山県立大)
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
10月18日(木) 午後  TJMW2012 タイ学生受賞者 特別講演
14:40 - 15:20
(13) 14:40-15:00 [特別講演]Fingerprint Technique for Indoor Localization in RFID Passive Tag using Dot Product ○Sisongkham Phimmasean・Dwi Joko Suroso・Panarat Cherntanomwong(KMITL)
(14) 15:00-15:20 [特別講演]Bandwidth and Gain Amelioration of a Circularly Polarized Microstrip-Fed L-Slot Antenna by Using Metamaterial Reflective Surface ○Chawalit Rakluea(RMUTT)・Sarawuth Chaimool・Prayoot Akkaraekthalin(KMUTNB)
  15:20-15:50 休憩 ( 30分 )
10月18日(木) 午後  宇都宮大学共催 東京支部後援 特別講演
15:50 - 17:20
(15) 15:50-17:20 [特別講演]変換電磁気学とその応用 ~ 透明マントの設計法 ~ ○真田篤志・永山 務(山口大)
10月19日(金) 午前  学生研究発表会
09:00 - 11:55
(16) 09:00-09:20 サファイア円柱共振器を用いた銅張誘電体基板の比導電率測定 ○常光理志(埼玉大)・小林禧夫(サムテック)・馬 哲旺(埼玉大)
(17) 09:20-09:40 銅張り誘電体基板のマイクロ波表面抵抗に関する実験的検討 ○霜田雄佑・菊池幸市・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
(18) 09:40-10:00 円筒空洞共振器を用いた気体の比誘電率の高精度測定に関する検討 ○下山田貴生・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
(19) 10:00-10:20 CPW共振器を用いたMZ型光変調器の変調度及び半波長電圧測定 ○川上哲郎・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
(20) 10:35-10:55 球面に沿って曲げた導電性織物キャビティ付きスロットアンテナ ○米屋壮史・島崎仁司(京都工繊大)
(21) 10:55-11:15 マイクロストリップアレイアンテナと二散乱体を用いた5.8GHz帯無線電力伝送用空間変調モジュール ○井上泰平・長谷川光平・斉藤 昭・石川 亮・本城和彦(電通大)
(22) 11:15-11:35 無線秘密鍵共有方式において両端末ともにエスパアンテナを用いることによる盗聴耐性向上 ○大森陽介・吉田斉史・坂井尚貴・上原秀幸・大平 孝(豊橋技科大)
(23) 11:35-11:55 3-D SiP構造を用いた60GHz帯2×4素子アレーアンテナモジュール ○鈴木祐也・吉田賢史・谷藤正一・亀田 卓・末松憲治・高木 直・坪内和夫(東北大)
  11:55-13:05 休憩 ( 70分 )
10月19日(金) 午後  学生研究発表会
13:05 - 16:00
(24) 13:05-13:25 Antenna Pattern Reconstruction Using Spherical Waves For Spherical Antenna Measurement ○Yang Miao・Jun-ichi Takada(Tokyo Inst. of Tech.)
(25) 13:25-13:45 MMIC6ポートコリレータを用いた微小変位測定装置の試作・検討 ○岩城伸明・矢加部利幸(電通大)
(26) 13:45-14:05 木質バイオマス糖化前処理のための簡易型マイクロ波照射装置の設計 ○長谷川直輝・三谷友彦・篠原真毅(京大)・大代正和・瀬郷久幸・桂 陽子(日本化学機械)・渡辺隆司(京大)
(27) 14:05-14:25 Development of a DC Power-supply Circuit for a Low Power Rectenna ○Yong Huang・Naoki Shinohara・Tomohiko Mitani(Kyoto Univ.)
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
(28) 14:40-15:00 磁気共鳴型無線電力伝送に対する人体数値ドシメトリ手法に関する検討 ○土田昌吾・ラークソ イルッカ・平田晃正(名工大)
(29) 15:00-15:20 ボディエリアネットワークにおけるFDTDを用いたパスロスシミュレーション ○長縄潤一・金 ミンソク・高田潤一(東工大)
(30) 15:20-15:40 UWBによるボディエリアネットワーク測定装置の開発 ○小林 翔・金 ミンソク・高田潤一(東工大)
(31) 15:40-16:00 前腕筋負荷時のマイクロ波CT画像と生理学データの関係 ○佐藤裕介・宮川道夫(新潟大)
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
10月19日(金) 午後  一般
16:10 - 16:40
(32) 16:10-16:40 ハーモニック共振器摂動法による透磁率の周波数特性評価 ○三浦太郎(ザ・ミュラー)・田原 健(関東電子応用開発)
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
  16:50-17:20 学生発表研究会 表彰式 ( 30分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 鴨田 浩和 (NHK)
TEL:03-5494-3460
FAX:03-5494-3208
E-:h-ci
もしくは
加屋野 博幸(東芝)
TEL: 044-549-2110
FAX: 044-520-1801
E-:ba 


Last modified: 2012-10-16 21:55:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会