お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★マイクロ波研究会(MW)
専門委員長 古神 義則 (宇都宮大)
副委員長 河合 正 (兵庫県立大), 大久保 賢祐 (岡山県立大), 新庄 真太郎 (三菱電機)
幹事 清水 隆志 (宇都宮大), 佐藤 優 (富士通研)
幹事補佐 吉田 賢史 (鹿児島大), 高野 恭弥 (東京理科大)

日時 2019年11月14日(木) 12:45~17:55
   2019年11月15日(金) 09:30~14:05

会場 南大東村多目的交流センター(〒901-3805 沖縄県島尻郡南大東村在所307.南大東空港から車10分.http://www.vill.minamidaito.okinawa.jp/institution.htm.宇都宮大学 清水隆志)

議題 マイクロ波/一般

11月14日(木) 午後 MW (12:45~14:30)
座長: 石川亮(電通大)

−−− 委員長挨拶 ( 5分 ) −−−

(1) 12:50 - 13:15
微小遅延で出力電圧が正弦特性となるミクサベース位相検出器
○平井暁人・津留正臣・下沢充弘(三菱電機)

(2) 13:15 - 13:40
2つのS/H回路のクロック信号と出力信号の位相差情報を用いたアンダーサンプリング周波数検出方式
○和田 平・水谷浩之・中溝英之・森 一富(三菱電機)

(3) 13:40 - 14:05
外部インダクタと共振するダイオードを用いるRFエネルギーハーベスティング整流器
○大野 桂・田中愼一(芝浦工大)

(4) 14:05 - 14:30
低しきい値エンハンスメント型GaAs HEMTを用いたゲートスイッチング方式微小電力整流器
○吉田 剛・石川 亮・本城和彦(電通大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

11月14日(木) 午後 MW (14:45~16:25)
座長: 田中愼一(芝浦工大)

(5) 14:45 - 15:10
K帯GaN電力増幅器の出力整合回路の低損失設計手法とバイアス最適化手法に関する検討
○鳥居拓真・半谷政毅・稲垣隆二・新庄真太郎(三菱電機)

(6) 15:10 - 15:35
広帯域段間整合回路を用いた比帯域15.6%出力15W級Ka帯GaN MMIC増幅器
○中谷圭吾・山口裕太郎・半谷政毅・新庄真太郎(三菱電機)

(7) 15:35 - 16:00
高調波処理を含めた二入力電力レベル最適化による高効率GaNHEMTドハティ増幅器
○瀬下拓也・高山洋一郎・石川 亮・本城和彦(電通大)

(8) 16:00 - 16:25
スプリアス抑圧回路とインピーダンス変換回路にT型スタブを用いた高効率ドハティ増幅器
○髙木裕貴・長谷川直輝・太田喜元(ソフトバンク)・石川 亮・本城和彦(電通大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

11月14日(木) 午後 MW (16:40~17:55)
座長: 清水隆志(宇都宮大)

(9) 16:40 - 17:05
バンドパスフィルタ構造を有する分布型増幅器を用いた2.5-10 GHz GaN MMIC HPA
○神岡 純・半谷政毅・三輪真一・加茂宣卓・新庄真太郎(三菱電機)

(10) 17:05 - 17:30
小型E級/逆E級増幅器に向けた多機能CRLH線路スタブ高調波処理回路
○浅見紘考・田中愼一(芝浦工大)

(11) 17:30 - 17:55
6−10GHz帯GaAs pHEMT LNA MMICの極低温特性
○清水駿斗・岩下雄大・岩本遼太郎(鹿児島大)・河口民雄(東芝)・西川健二郎(鹿児島大)

11月15日(金) 午前 MW (09:30~10:45)
座長: 西川健二郎(鹿児島大)

(12) 09:30 - 09:55
円形ループアンテナを用いたOAM通信における抵抗設置による干渉波抑制
○三宅久之助・斉藤 昭・鈴木 博・石川 亮・本城和彦(電通大)

(13) 09:55 - 10:20
有極形広帯域マイクロストリップフィルタリングアンテナの設計
○宋 日燮・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)

(14) 10:20 - 10:45
マイクロ波帯域通過フィルタにおける入出力直接結合と高次共振の関係について
大平昌敬・○御家瀬 亮・馬 哲旺(埼玉大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

11月15日(金) 午後 IEEE MTT-S Japan Chapter 特別講演 (11:00~11:50)
座長: 大平昌敬(埼玉大)

(15) 11:00 - 11:50
2019年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告
○佐藤 優(富士通研)・清水隆志(宇都宮大)・上道雄介(フジクラ)・青山裕之(三菱電機)・上田哲也(京都工繊大)・小松崎優治(三菱電機)・濱田裕史(NTT)・高野恭弥(東京理科大)・岡崎浩司(NTTドコモ)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

11月15日(金) 午後 MW (12:50~14:05)
座長: 谷藤正一 (沖縄高専)

(16) 12:50 - 13:15
2.45GHz帯ユニプレーナ型小型広帯域ラットレース回路の設計
○中井良輔・長野健介・羽岡侑哉・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)

(17) 13:15 - 13:40
自由空間法を用いた誘電率推定に関する基礎検討
○花澤理宏・鈴木仁哉(UL Japan)・河野 徹・亀井利久(防衛大)・荻野 哲(新日本電波吸収体)

(18) 13:40 - 14:05
NRDガイドを用いた3Dプリンタ用熱可塑性樹脂の複素誘電率測定に関する検討
○清水隆志・紺野拓馬・古神義則(宇都宮大)

−−− 委員長挨拶 ( 5分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演:発表 45 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛

◎★★★(ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE MTT-S Japan Chapter 特別講演および IEEE MTT-S Japan Young Engineer Award特別講演会の参加費は無料です.
◎初日研究会終了後,懇親会を予定しております。
参加希望の方は、https://forms.gle/PNf6wsmF5vt8hNN19 よりお申し込みください。


☆MW研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

12月19日(木) (開催日変更) 岐阜大学サテライトキャンパス [10月18日(金)] テーマ:計測技術/一般
2020年1月31日(金) 機械振興会館 地下3階6号室 [11月11日(月)] テーマ:化合物半導体ICおよび超高速・超高周波デバイス/マイクロ波/一般

【問合先】
吉田 賢史(鹿児島大)
E-mail: eee-u
もしくは
清水 隆志(宇都宮大)
E-mail: tccu-u


Last modified: 2019-11-15 11:02:36


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会