お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


知能ソフトウェア工学研究会(KBSE) [schedule] [select]
専門委員長 松浦 佐江子 (芝浦工大)
副委員長 飯島 正 (慶大)
幹事 櫨山 淳雄 (学芸大), 猿渡 卓也 (NTTデータ)
幹事補佐 粂野 文洋 (日本工大), 竹内 広宜 (日本IBM)

日時 2012年 5月25日(金) 13:40 - 17:15
2012年 5月26日(土) 10:30 - 15:20
議題 一般・学生 
会場名 慶應義塾大学 理工学部 矢上キャンパス 
住所 〒223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1
交通案内 東急東横線または横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉」駅から徒歩15分,もしくは,JR横須賀線「新川崎」駅下車(タクシーで約2km)
http://www.st.keio.ac.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
管理工学科 飯島 正
045-566-1619
お知らせ ◎1日目と2日目で会場(教室)が異なりますので,ご注意ください.
キャンパスガイドをご参照ください.
http://www.st.keio.ac.jp/outline/guide.html
◎1日目は,食堂のあります厚生棟[16-A棟]の3階の中会議室です.
(入り口が他の会合と一緒になっていますのでご注意ください)
◎2日目は,14棟203号室(セミナールーム3)です.
キャンパス入口坂道途中から階段を上り,
ピロティの左手の外階段から2階にお入りください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月25日(金) 午後  [1] (厚生棟中会議室 [16-A棟3階])
13:40 - 15:00
  13:40-13:45 委員長挨拶(開会の辞) ( 5分 )
(1) 13:45-14:30 システムダイナミクスによるITサービスプロセスの評価 KBSE2012-1 山本修一郎名大
(2) 14:30-15:00 認知文法に基づく問題領域モデリング手法の適用範囲明確化 KBSE2012-2 酒井孝真長村篤記井田明男金田重郎同志社大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
5月25日(金) 午後  [2] (厚生棟中会議室 [16-A棟3階])
15:15 - 17:15
(3) 15:15-16:00 複数のプロジェクトを掛け持ちする作業者の作業優先順序決定支援 KBSE2012-3 橋浦弘明東洋大)・比護徹治森 一樹古宮誠一芝浦工大
(4) 16:00-16:30 オブジェクト指向ペトリネットによるビジネスプロセスの記述と同期 KBSE2012-4 金子良太片山輝彦飯島 正慶大
(5) 16:30-17:15 審査業務の業務分析手法の提案 KBSE2012-5 石井 宏古久根 敦神戸雅一安藤哲志城塚音也NTTデータ
5月26日(土) 午前  (セミナールーム3 [14-203])
10:30 - 12:30
(6) 10:30-11:00 複数センサと系列データマイニング手法による組立作業支援環境の構築 ~ マルチエージェントによるCPS(Cyber-Physical-Social System)実現に向けて ~ KBSE2012-6 高塚洋平香川雄平・○石井愛弓飯島 正慶大
(7) 11:00-11:45 CPSS(Cyber-Physical-Social System)のための空間知識モデリングとその活用 KBSE2012-7 飯島 正慶大
(8) 11:45-12:30 オープンシステムディペンダビリティ ~ 新しいディペンダビリティへの挑戦 ~ KBSE2012-8 菅谷みどり横浜国大)・山本修一郎名大)・倉光君郎横浜国大
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
5月26日(土) 午後  (セミナールーム3 [14-203])
13:30 - 15:20
(9) 13:30-14:15 予測誤差評価基準にAICを用いる改良形GMDH-typeニューラルネットワークアルゴリズム KBSE2012-9 近藤 正上野淳二高尾正一郎徳島大
(10) 14:15-14:45 エージェント協調のための確率的戦略の構築 KBSE2012-10 新井成一三浦孝夫法政大
(11) 14:45-15:15 UML要求仕様からのAndroid-UIプロトタイプ自動生成手法 KBSE2012-11 松井駿介芝浦工大)・小形真平信州大)・松浦佐江子芝浦工大
  15:15-15:20 委員長挨拶(閉会の辞) ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 30 分 + 質疑応答 15 分
学生及び若手発表発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
KBSE 知能ソフトウェア工学研究会(KBSE)   [今後の予定はこちら]
問合先 松浦 佐江子(芝浦工大)
E-: ubau-it 
お知らせ ◎最新の情報はKBSE研究会ホームページでご確認ください.
http://www.sayo.se.shibaura-it.ac.jp/kbse/


Last modified: 2012-03-19 18:59:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[KBSE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のKBSE研究会 / 次のKBSE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会