お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIA研究会 / 次のIA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★インターネットアーキテクチャ研究会(IA)
専門委員長 石橋 圭介 (NTT)
副委員長 秋山 豊和 (京都産大), 地引 昌弘 (NICT), 中村 豊 (九工大)
幹事 衛藤 将史 (NICT), 松浦 知史 (奈良先端大)
幹事補佐 義久 智樹 (阪大), 山本 寛 (長岡技科大), 渡里 雅史 (KDDI研)

日時 2013年10月22日(火) 10:00~20:00

会場 東京大学先端知ビル 5F 武田ホール(〒113-8654 文京区本郷7-3-1.本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線) 徒歩8分, 本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線) 徒歩6分, 湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線) 徒歩8分, 東大前駅(地下鉄南北線) 徒歩1分, 春日駅(地下鉄三田線) 徒歩10分.http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_16_j.html)

議題 ネットワーク研究開発テストベッド運用・利用,一般 (ADVNET共催)

10月22日(火) 午前 開会 (10:00~10:05)

(1) 10:00 - 10:05
開会の挨拶

10月22日(火) 午前 R&Eネットワーク報告 (10:05~11:20)
座長: 住友 貴広 (NICT)

(2) 10:05 - 10:30
JGN-Xアップデート
○下條真司(NICT/阪大)

(3) 10:30 - 10:55
SINETアップデート
○漆谷重雄(NII)

(4) 10:55 - 11:20
APANアップデート
○小西和憲(APAN-JP)

10月22日(火) 午前 R&Eネットワークを活用した研究開発実証実験 (11:20~12:00)
座長: 河合 栄治 (NICT)

(5) 11:20 - 11:40
リアルタイム指向ネットワークコンピューティング技術を用いたストリーミングクラウド機能の検証
○丸山 充(神奈川工科大)・油谷 曉・垣内正年(奈良先端大)・大槻英樹・小林和真(NICT)・酒井昌男(NTT-IT)・小林正之(PFU)

(6) 11:40 - 12:00
UDTを用いた並列ファイル転送ツール基本性能評価
○渡邉英伸(NICT)・黒澤 隆(日立)・村田健史(NICT)・木村映善(愛媛大)・建部修見(筑波大)

−−− 昼食, 専門委員会 (関係者のみ, 情報基盤センター 4階413 遠隔会議室) ( 60分 ) −−−

10月22日(火) 午後 R&Eネットワークを活用したe-Science/e-Health (13:00~14:40)
座長: 福田 健介 (NII)

(1) 13:00 - 13:20
Belle II実験における計算機モデルとネットワーク
○原 隆宣・三宅秀樹(高エネルギー加速器研究機構)・マーチン セビア(メルボルン大)

(2) 13:20 - 13:40
神岡地下実験施設におけるネットワーク ~ KamLANDのネットワーク活用事例 ~
○玉江京子(東北大)・早戸良成(東大)

(3) 13:40 - 14:00
地震観測データ流通システムJDXnetの現状とクラウド化
卜部 卓・○鷹野 澄・鶴岡 弘・中川茂樹(東大)

(4) 14:00 - 14:20
アタカマサブミリ波望遠鏡実験(ASTE)におけるインターネットを利用したリモート観測
○芦田川京子・松居隆之・小杉城治・奥田武志(国立天文台)

(5) 14:20 - 14:40
地域医療福祉情報ネットワークの構築
○中村直毅(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月22日(火) 午後 ネットワーク監視 (14:50~15:50)
座長: 地引 昌弘 (NICT/NEC)

(6) 14:50 - 15:10
IPバックボーンにおけるOpenFlowを使ったモニタリングネットワークの構築 ~ Interop Tokyo 2013におけるShowNet SDNの取り組み ~
○田原裕市郎(KDDI)・齋藤修一(NEC)・石井秀治(NICT)・関谷勇司(東大)

(7) 15:10 - 15:30
多数のセンサーが送出するトラヒックに対するアプリケーション分析手法
○堀 良彰・フォン ヤオカイ(佐賀大)・永田 晃・小寺康平・中村勝一(ネットワーク応用技研)

(8) 15:30 - 15:50
多数のセンサーが送出するトラヒックに対する異常検知システムの提案
○永田 晃・小寺康平・中村勝一(ネットワーク応用技研)・堀 良彰(佐賀大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月22日(火) 午後 パネルディスカッション (16:00~17:30)
座長: 下條 真司 (NICT/大阪大学)

(9) 16:00 - 17:30
超高速R&Eネットワークに向けて

パネリスト:
漆谷 重雄 (国立情報学研究所)
平木 敬 (東京大学)
工藤 知宏 (産業技術総合研究所)
富澤 将人 (NTT 未来ねっと研究所)

10月22日(火) 午後 閉会 (17:30~17:40)

(10) 17:30 - 17:40
閉会の挨拶

10月22日(火) 午後 意見交換会 (懇親会) (18:00~20:00)

(11) 18:00 - 20:00
場所: 東京大学第二食堂 (2F)
料金: 3,000円
参加を希望される方は、下記URLの「事前参加申込」よりお申し込み下さい。
http://www.jgn.nict.go.jp/ja/events/ADVNET2013.html

一般講演:発表 17 分 + 質疑応答 3 分


☆IA研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月1日(金) (予定) グランドプリンスホテル広島 [9月13日(金)] テーマ:学生セッション,一般(日本学術振興会 インターネット技術第163委員会 共催)
12月19日(木)~20日(金) 広島市立大学 [10月15日(火)] テーマ:性能評価とシミュレーション、信頼性技術、スループットやトラヒックの計測、品質(QoS)制御、輻輳制御、トラヒック・フロー制御、オーバーレイネットワーク・P2P、IPv6 、マルチキャスト、ルーティング、DDoS及び一般
2014年1月30日(木)~31日(金) 機械振興会館 [11月12日(火)] テーマ:センサーネットワーク, IoT, M2M, 一般

【問合先】
IA研究会事務局
E-mail:ia-bssion
◎インターネットアーキテクチャ研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/ia/jpn/index.htm


Last modified: 2013-10-22 14:09:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIA研究会 / 次のIA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会