電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSRW研究会 / 次のSRW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


短距離無線通信研究会(SRW) [schedule] [select]
専門委員長 中川 匡夫 (鳥取大)
副委員長 田野 哲 (岡山大), 濱湊 真 (富士通研)
幹事 水谷 圭一 (京大), 斎藤 健太郎 (東工大)
幹事補佐 山内 宏真 (富士通研), 野田 華子 (アンリツ)

日時 2018年 8月20日(月) 09:30 - 18:25
議題 Network, MAC, センサー関連技術, ミリ波通信, 一般 
会場名 岡山大学 津島地区西キャンパス 創立五十周年記念館 2F 大会議室 
住所 岡山市北区津島中1丁目1番1号
交通案内 https://www.okayama-u.ac.jp/tp/cooperation/50kinenkan02.html
会場世話人
連絡先
岡山大学 田野 哲
お知らせ ◎研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SRW研究会)についてはこちらをご覧ください.

8月20日(月) 午前  一般講演1
座長: 田野 哲(岡山大学)
09:30 - 10:55
(1) 09:30-09:55 Modifications of Throughput Estimation Model for Concurrent Communications of Multiple Raspberry Pi Access-Points in Wireless Local-Area Network SRW2018-9 Mousumi SahaRahardhita Widyatra SudibyoNobuo FunabikiMinoru KuribayashiOkayama Univ.
(2) 09:55-10:20 A Study of Channel Bonding Configuration and Performance for Raspberry Pi Access-Point in Wireless Local-Area Network SRW2018-10 Rahardhita Widyatra Sudibyo・○Kyaw Soe LwinNobuo FunabikiMousumi SahaMinoru KuribayashiOkayama Univ.
(3) 10:20-10:45 A Throughput Estimation Model for Two Concurrently Communicating Links under Partially Overlapping Channels and Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN SRW2018-11 Kwenga Ismael MuneneKyaw Soe LwinNobuo FunabikiMinoru KuribayashiOkayama Univ.
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
8月20日(月) 午前  一般講演2
座長: 水谷 圭一(京都大学)
10:55 - 12:45
(4) 10:55-11:20 A study of Minimax Access-Point Setup Optimization Approach in IEEE802.11ac WLAN at 5GHz SRW2018-12 Zinan WangKyaw Soe LwinMinoru KuribayashiNobuo FunabikiOkayama Univ.
(5) 11:20-11:45 実環境観測WLANチャネルデータに基づくARモデルとARIモデルによるIdle/Busy継続時間予測の提案と評価 SRW2018-13 甫喜本直也侯 亜飛田野 哲岡山大
  11:45-12:45 休憩 ( 60分 )
8月20日(月) 午後  一般講演3
座長: 斎藤 健太郎(東工大)
12:45 - 14:35
(6) 12:45-13:10 Implementations of System Software Update and User Authentication Functions in Elastic Wireless Local-Area Network System SRW2018-14 Md. Manowarul IslamNobuo FunabikiMinoru KuribayashiRahardhita Widyatra SudibyoKwenga Ismael MuneneOkayama Univ.
(7) 13:10-13:35 無線LAN保護のための仮想専用チャネル構築法における媒体予約期間通知特性の解析 SRW2018-15 藤澤健太宮本伸一和歌山大
(8) 13:35-14:00 LED可視光通信用送受信機における非線形歪補償の検討 SRW2018-16 岡田武史冨里 繁田野 哲上原一浩岡山大
(9) 14:00-14:25 ウェアラブル生体センサを用いた心電波形推定における体動ノイズの除去 SRW2018-17 上月翔平中川匡夫鳥取大
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
8月20日(月)   招待講演
座長: 山内 宏真(富士通研)
14:35 - 17:25
(10) 14:35-15:25 [招待講演]測位技術へのアプローチ ~ サービスから考える測位技術 ~ SRW2018-18 森 信一郎千葉工大
(11) 15:25-16:15 [招待講演]IR-UWBを用いた屋内測位とその精度向上について SRW2018-19 李 還幇三浦 龍加川敏規児島史秀NICT
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
(12) 16:25-17:15 [招待講演]Localization of Unknown Radios in Urban Environments
-- On-campus Experiment Results --
SRW2018-20
Azril HanizGia Khanh TranKei SakaguchiJun-ichi TakadaTokyo Tech.)・Toshihiro YamaguchiTsutomu MitsuiShintaro ArataKoden
  17:15-17:25 休憩 ( 10分 )
8月20日(月) 午後  パネルディスカッション
座長: 中川 匡夫(鳥取大学)
17:25 - 17:25
8月20日(月) 午後  パネルディスカッション
座長: 中川 匡夫(鳥取大学)
17:25 - 18:25
(13) 17:25-18:25 パネルディスカッション

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SRW 短距離無線通信研究会(SRW)   [今後の予定はこちら]
問合先 野田 華子(アンリツ株式会社)

E-: srw-c 


Last modified: 2018-08-20 11:30:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SRW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSRW研究会 / 次のSRW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会