お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIMQ研究会 / 次のIMQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★イメージ・メディア・クオリティ研究会(IMQ)
専門委員長 堀田 裕弘 (富山大)  副委員長 杉山 賢二 (成蹊大), 中口 俊哉 (千葉大)
幹事 前田 充 (キヤノン), 工藤 博章 (名大)
幹事補佐 齊藤 新一郎 (ソニー), 土田 勝 (NTT)

★コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)
専門委員長 矢守 恭子 (朝日大)  副委員長 林 孝典 (NTT), 下西 英之 (NEC)
幹事 山崎 康広 (NEC), 松田 崇弘 (阪大)
幹事補佐 山本 雅大 (OKI), 古 博 (早大), アベセカラ ヒランタ (NTT)

★画像工学研究会(IE)
専門委員長 高村 誠之 (NTT)
副委員長 浜本 隆之 (東京理科大), 市ヶ谷 敦郎 (NHK)
幹事 坂東 幸浩 (NTT), 宮田 高道 (千葉工大)
幹事補佐 高橋 桂太 (名大), 河村 圭 (KDDI研)

★マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)
専門委員長 小林 稔 (明大)  副委員長 亀田 能成 (筑波大)
幹事 杉本 麻樹 (慶大), 酒田 信親 (阪大), 三上 弾 (NTT)
幹事補佐 上岡 玲子 (九大), 飯山 将晃 (京大), 木村 篤信 (NTT)

日時 2016年 3月 7日(月) 09:00~18:40
   2016年 3月 8日(火) 09:00~14:05

会場 名桜大学 講義棟 209,210,211,212教室(沖縄県名護市字為又1220-1.http://www.meio-u.ac.jp/access.html.会場責任者 田邊勝義 教授)

議題 五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,超臨場感,ネットワークの品質と信頼性,一般

3月7日(月) 午前 CQ-1(講義棟209教室) (09:00~10:15)
座長: 大西 仁(放送大学)

(1)/CQ 09:00 - 09:15
モバイル端末における測位誤差を考慮したオフライン型避難誘導アプリケーションの設計・実装・評価
○糸井純暉・笹部昌弘・川原 純・笠原正治(奈良先端大)

(2)/CQ 09:15 - 09:30
避難者・モバイル端末連携型自動避難誘導システムにおける情報共有方式に関する一検討
○小松展久・笹部昌弘・川原 純・笠原正治(奈良先端大)

(3)/CQ 09:30 - 09:45
パーソントリップ調査に基づく移動モデルのDTNルーチングに対する影響評価
○石倉明生・川原 純・笹部昌弘・笠原正治(奈良先端大)

(4)/CQ 09:45 - 10:00
エピデミックブロードキャストにおけるカットスルーリンク基地局配置に関する検討
○栗山祐貴・大崎博之(関西学院大)

(5)/CQ 10:00 - 10:15
遠隔協調作業基盤システムREMOCOPのアーキテクチャ設計とユーザインタフェース構成手法
○持田康弘・白井大介・藤井竜也(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午前 CQ-2(講義棟209教室) (10:25~11:55)
座長: 大田 健紘(日本工業大学)

(6)/CQ 10:25 - 10:40
無線LANにおけるビーコンを用いた隠れ/さらし端末の推定
○猪木亮慶・アベセカラ ヒランタ・松井宗大・市川武男・溝口匡人(NTT)・岸田 朗・小泉大輔・山田 曉・森広芳文・浅井孝浩・奥村幸彦(NTTドコモ)

(7)/CQ 10:40 - 10:55
無線LANにおけるユーザ誘導のためのモビリティマネジメントの適用と分析
○牧野 愛・矢守恭子(朝日大)・大西健夫・高橋英士・城島貴弘(NEC)

(8)/CQ 10:55 - 11:10
無線LANにおける品質マップを用いたユーザ誘導実験の設計
○矢守恭子(朝日大)・大西健夫・高橋英士・城島貴弘(NEC)

(9)/CQ 11:10 - 11:25
無線通信におけるTCP再送オフロードに関する一検討
○瀧本栄二・明田修平・大月勇人・齋藤彰一・毛利公一(立命館大)

(10)/CQ 11:25 - 11:40
圧縮センシングを用いた適応反射型遅延トモグラフィにおける観測経路選択
○小室 大・原 晋介(阪市大)・松田崇弘(阪大)・滝沢賢一・小野文枝・三浦 龍(NICT)

(11)/CQ 11:40 - 11:55
適応的論理型ネットワークトモグラフィのための発見的観測パス構築手法
○向本将規・松田崇弘(阪大)・原 晋介(阪市大)・滝沢賢一・小野文枝・三浦 龍(NICT)

−−− 昼休 ( 65分 ) −−−

3月7日(月) 午後 CQ-3(講義棟209教室) (13:00~14:00)
座長: 下西 英之(NEC)

(12)/CQ 13:00 - 13:15
無線LAN搭載ロボット群のリンクアグリゲーション通信性能を向上させる移動協力とその性能評価
○小松原英将(東工大)・村瀬 勉(名大)・笹島和幸(東工大)

(13)/CQ 13:15 - 13:30
複数移動ユーザ間において無線リソースを有効活用するスマート経路のQoS特性評価
○金井謙治・竹中幸子・甲藤二郎(早大)・村瀬 勉(名大)

(14)/CQ 13:30 - 13:45
瑞穂市における避難誘導アプリケーションの開発
○藤澤英和・矢守恭子(朝日大)

(15)/CQ 13:45 - 14:00
モビリティパターンの違いによるOpportunisticネットワークでの協調型情報共有方式の評価
○竹中幸子(早大)・小倉一峰・山崎康広・本吉 彦(NEC)・甲藤二郎(早大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午後 CQ-4(講義棟209教室) (14:10~15:10)
座長: 布目 敏郎(名古屋工業大学)

(16)/CQ 14:10 - 14:25
ネットワーク上の振動ダイナミクスに基づく新しいノード中心性指標
○高野知佐(広島市大)・会田雅樹(首都大東京)

(17)/CQ 14:25 - 14:40
UDPベースの10 Gbps対応ネットワークプロトコルHpFPの提案 ~ LFN環境評価ツールとしての有効性 ~
○村田健史(NICT)・水原隆道・高木文博・福島啓介(クレアリンクテクノロジー)・山本和憲・長屋嘉明(NICT)・村永和哉(セック)・木村映善(愛媛大)・池田貴俊・池田嘉一郎・田中 仁(KDDI)

(18)/CQ 14:40 - 14:55
過去のスループット情報を利用した動画ペーシング制御法の提案
○木村拓人・横田将裕・松本存史・林 孝典(NTT)

(19)/CQ 14:55 - 15:10
影響伝搬確率の誤差に対する影響最大化アルゴリズムのロバスト性に関する一考察
○植野皓夫・三原正大(関西学院大)・津川 翔(筑波大)・大崎博之(関西学院大)

3月7日(月) 午後 CQ-5:特別講演(講義棟209教室) (17:20~18:10)
座長: 矢守 恭子(朝日大学)

(20)/共通 17:20 - 18:10
[招待講演]画像符号化技術のブレイクスルー ~ 課題と可能性 ~
○八島由幸(千葉工大)

3月7日(月) 午前 MVE-1(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (09:00~10:20)
座長: 飯山将晃(京都大)

(21)/MVE 09:00 - 09:20
画像生成モデルのトレーニングに基づいた未校正照度差ステレオ
○緑川慶祐・山崎俊彦・相澤清晴(東大)

(22)/MVE 09:20 - 09:40
RGB-Dカメラを用いた歩行可能な平面領域の検出
○今井健太・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)

(23)/MVE 09:40 - 10:00
経路上の歩行者位置推定に適した事前撮影映像からのデータベース生成
○釜坂一歩・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)

(24)/MVE 10:00 - 10:20
視線による描画動作を用いた個人認証手法に関する一検討
○向井寛人・小川剛史(東大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午前 食メディア-1(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (10:40~12:00)
座長: 井手一郎(名古屋大)

(25)/MVE 10:40 - 11:00
初心者に適した料理レシピ ~ マルチメディア情報の付与による理解度とユーザ体験の向上 ~
○吉川景子・渡辺隆行(東京女子大)

(26)/MVE 11:00 - 11:20
経路探索に基づく映像とワークフローの対応付け
○松村優樹・橋本敦史・森 信介・舩冨卓哉・飯山将晃・美濃導彦(京大)

(27)/MVE 11:20 - 11:40
在宅食事療法の栄養素情報の分析と動的な献立計画支援手法の提案
○小島誠也(奈良先端大)・冨田圭子・木戸慎介(近畿大)・森田 晶・金谷重彦(奈良先端大)・稲村真弥・上西 梢(近畿大)・武富貴史・山本豪志朗・サンドア クリスチャン・加藤博一(奈良先端大)

(28)/MVE 11:40 - 12:00
電気刺激を用いたバーチャル食感提示手法に関する一検討
○新島有信・小川剛史(東大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

3月7日(月) 午後 MVE-2(萌芽発表:発表20分(10+10))(講義棟210教室) (13:10~14:10)
座長: 小林 稔(明治大)

(29)/MVE 13:10 - 13:30
Webコンテンツを用いた訃報映像の自動編集へ向けた画像選択方法の検討
○國代京花(名大)・Frank Nack(アムステルダム大)・井手一郎・川西康友・出口大輔・村瀬 洋(名大)

(30)/MVE 13:30 - 13:50
家庭におけるセンサネットワークを用いた遠隔共同植物栽培システムの検討
○野田万岐子・塙 大(名古屋市大)

(31)/MVE 13:50 - 14:10
磁性シートの磁力制御に基づく積層させた複数紙面への同時描画システム
○塙 克樹・橋田朋子(早大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午後 MVE-3(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (14:20~15:20)

(32)/MVE 14:20 - 14:40
Fortune Air ~ 空気砲によるおみくじ占いシステムの提案 ~
○神山直都・上岡玲子(九大)

(33)/MVE 14:40 - 15:00
ニュース文と画像内容の一致性を考慮した複数ニュース映像の要約
○張 よう・谷繁龍之介(名大)・道満恵介(中京大)・川西康友・井手一郎・出口大輔・村瀬 洋(名大)

(34)/MVE 15:00 - 15:20
漫画における文字領域の検出と認識
○荒巻祐治・松井勇佑・山崎俊彦・相澤清晴(東大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午後 食メディア-2(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (15:30~16:30)
座長: 橋本敦史(京都大)

(35)/MVE 15:30 - 15:50
飲料の彩度変化が味の濃さと明瞭さに与える影響
○西村幸泰・橋田朋子(早大)

(36)/MVE 15:50 - 16:10
料理写真撮影におけるおいしそうな構図決定および撮影支援モバイルアプリ
○柿森隆生・岡部 誠・柳井啓司・尾内理紀夫(電通大)

(37)/MVE 16:10 - 16:30
スマートフォンによる食事画像からの自動カロリー量推定システム
○岡元晃一・柳井啓司(電通大)

3月7日(月) 午後 IE/IMQ-1(講義棟211教室) (16:30~17:30)
座長: 中口 俊哉(千葉大)

(38)/IMQ 16:30 - 16:45
画像領域別に可視型電子透かしを考慮した多視点3DCG画像の品質評価
○河畑則文・宮尾 克(名大)

(39)/IMQ 16:45 - 17:00
アンケート評価に対する因子分析結果と画像内容の関係
○齊藤大祐・稲積泰宏(富山大)・吉野知伸・内藤 整(KDDI研)・参沢匡将・柴田啓司・堀田裕弘(富山大)

(40)/IE 17:00 - 17:15
モーフィングモデルにもとづく表情顔の生成におけるSVMを用いた印象変換ベクトル法の提案
○荒井雄大・山口春菜・稲葉善典・赤松 茂(法政大)

(41)/IE 17:15 - 17:30
解剖学的な関心領域抽出が不要なMRI画像におけるアルツハイマー型認知症の識別
○小田友莉乃・杉村大輔・浜本隆之(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月7日(月) 午後 IE-2(講義棟211教室) (17:40~18:40)
座長: 高橋 桂太 (名古屋大)

(42)/IE 17:40 - 17:55
高精細映像の色標本化構造を考慮した多重解像度成分間の時空間レジストレーションによる空間超解像手法の検討
○松尾康孝・境田慎一(NHK)

(43)/IE 17:55 - 18:10
色弁別閾値を用いたプロファイル用3D-LUTの格子点の配置
○山本真史・趙 晋輝(中大)

(44)/IE 18:10 - 18:25
局所ウィナーフィルタリングによる画像のノイズ除去
○高木 寛・池原雅章(慶大)・邵 明・仲宗根陽一(華為日本)

(45)/IE 18:25 - 18:40
waifu2xに基づく画像縮小
○井上光平・原 健二・浦浜喜一(九大)

3月7日(月) 午後 ポスタセッション(講義棟212教室) (15:20~17:20)

(46)/IE 15:20 - 17:20
[ポスター講演]Webブラウザ上での陰関数グラフの描画法と並列処理による高速化
○桑原国仁・村尾裕一(電通大)

(47)/IE 15:20 - 17:20
エッジコンピューティングを用いた鉄道路線内人物検知システムに関する一検討
○竹内 健・雑賀新太郎・金井謙治・甲藤二郎・津田俊隆(早大)

(48)/IE 15:20 - 17:20
レイヤ型3次元ディスプレイの開発とリアルタイム表示の実装
○小林優斗・斎藤豊大・高橋桂太・藤井俊彰(名大)

(49)/MVE 15:20 - 17:20
光学トラッキングと磁気トラッキングを相補的に用いた超音波診断医療ARシステムの提案
○小杉直史・田野俊一・橋山智訓(電通大)・三木健司(JR東京)・岩田 満(都立産技高専)

(50)/MVE 15:20 - 17:20
視覚障害者の歩行支援のためのジェスチャ入力方式の検討
○馬 雪詩・北原 格・亀田能成・大田友一(筑波大)

(51)/MVE 15:20 - 17:20
ビデオシースルーHMDを用いた実環境における動的視野拡張手法の検討
○矢野裕季・ジェーソン オーロスキ・清川 清・竹村治雄(阪大)

(52)/MVE 15:20 - 17:20
広視域角多視点映像における視聴対象の移動予測を考慮した意味的に連続なフレーム群の抽出
○冨安史陽・間瀬健二(名大)

(53)/CQ 15:20 - 17:20
[ポスター講演]異常トラヒック検知におけるサンプリング法・スケッチ法の一検討
○吉岡将道・平栗健史・吉野秀明(日本工大)

(54)/CQ 15:20 - 17:20
[ポスター講演]喜びの演劇的音声の印象評価と音響特徴量の関係
○出井佑樹・大田健紘・中島卓也(日本工大)

(55)/CQ 15:20 - 17:20
[ポスター講演]演劇的音声と合成音声の印象評価による比較
○大田健紘・青木史歩・大谷直暉・出井佑樹・中島卓也(日本工大)

(56)/CQ 15:20 - 17:20
[ポスター講演]多次元尺度法を用いた収録音声と合成音声における類似度の検討
○吉田幸平・大田健紘・神野健哉(日本工大)

(57)/CQ 15:20 - 17:20
Raspberry Piを用いた無線トラヒック可視化システムの試作
○古堅智仁・矢守恭子・曽我部雄樹・奥山 徹(朝日大)

3月8日(火) 午前 CQ-5(講義棟209教室) (09:00~10:30)
座長: 谷口 高士 (大阪学院大学)

(58)/CQ 09:00 - 09:15
モバイルネットワークにおける部分空間追跡法を用いたアクセストラヒックの変化点検出手法
○平原千里・松田崇弘(阪大)・廣田祐生(KDDI)・泉川晴紀・花野博司・小野智弘(KDDI研)・滝根哲哉(阪大)

(59)/CQ 09:15 - 09:30
SDNスイッチを使った動的分散処理方式の提案
○北村匡彦・君山博之・澤邉知子・藤井竜也(NTT)・小島一成・丸山 充(神奈川工科大)

(60)/CQ 09:30 - 09:45
ネットワークアクセスログによるWeb利用待ち時間推定
○川口銀河・田行里衣・小林史弥(NTT)

(61)/CQ 09:45 - 10:00
PaaSクラウド環境で稼働するWEBアプリケーションの性能劣化要因切り分け手法
○松木辰真・松岡直樹(富士通研)

(62)/CQ 10:00 - 10:15
Reduction on Latency Perception using REMOCOP in Web-based Remote Collaboration Systems and Gesture Application to Gesture UI
○Marcos Teruaki Hosoya(USP)・Yasuhiro Mochida(NTT)・Daisuke Shirai・Tatsuya Fujii(USP)

(63)/CQ 10:15 - 10:30
通信ネットワークにおける故障頻度改善効果の解析法
草彅慶太・○林 正博(東京都市大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月8日(火) 午前 CQ-6(講義棟209教室) (10:40~12:10)
座長: 稲積 泰宏 (富山大学)

(64)/CQ 10:40 - 10:55
8K/4K広帯域ストリームデータの安定伝送を支える高精度ネットワークモニタ技術
○丸山 充(神奈川工科大)・君山博之(NTT)・大槻英樹・小林和真(NICT)・林 丈樹・瀬戸山勝義(NTT-IT)

(65)/CQ 10:55 - 11:10
映像内容と伝送路エラーの関係について
○蔵本敬浩・稲積泰宏(富山大)・吉野知伸・内藤 整(KDDI研)・参沢匡将・柴田啓司・堀田裕弘(富山大)

(66)/CQ 11:10 - 11:25
高スループット転送及びバッファリング戦略を活用した移動端末における映像配信省電力化に向けた検討
○竹中幸子・石津裕也・金井謙治・甲藤二郎(早大)・村瀬 勉(名大)

(67)/CQ 11:25 - 11:40
OpenFlowスイッチを使った高精細映像動的仮想マルチパス伝送方式の提案
○君山博之・北村匡彦・藤井竜也(NTT)・丸山 充(神奈川工科大)

(68)/CQ 11:40 - 11:55
帯域保証IPネットワークにおける多視点ビデオ・音声伝送QoE向上のための帯域幅配分方式
○古川敬太・布目敏郎(名工大)

(69)/CQ 11:55 - 12:10
Experiment on Object Recognition with Haptic, Olfactory, and Auditory Senses in Virtual Environment
○Mya Sithu・Ryo Arima・Yutaka Ishibashi(NIT)

−−− 昼食 ( 50分 ) −−−

3月8日(火) 午後 CQ-8:特別講演(講義棟209教室) (13:00~13:50)
座長: 林 孝典(NTT)

(70)/共通 13:00 - 13:50
[特別講演]超臨場感コミュニケーションにおける聴覚的臨場感の階層的推定について
○谷口高士(阪学院大)

3月8日(火) 午前 MVE-4(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (09:00~10:20)

(71)/MVE 09:00 - 09:20
スマートフォンの複数センサを用いた大型ディスプレイのためのポインティング手法の実装と評価
○望月祐希・清川 清・竹村治雄(阪大)

(72)/MVE 09:20 - 09:40
タイルドディスプレイのためのタブレット端末を用いたシームレスな操作手法の提案
○鈴木拓馬・清川 清・竹村治雄(阪大)

(73)/MVE 09:40 - 10:00
フェイス・トラッキングを用いた文字入力インタフェースの試作
○田所龍介・星野裕樹・納富一宏(神奈川工科大)

(74)/MVE 10:00 - 10:20
渦輪を利用した頬触覚インタフェースの製作のための触覚提示反応の研究
○佐藤優花・上岡玲子(九大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月8日(火) 午前 MVE-5(発表22分(17+5))(講義棟210教室) (10:40~12:00)

(75)/MVE 10:40 - 11:00
補助視点推薦機能を有するAR家具配置システム
○森 磨美・間下以大・黒田嘉宏・清川 清・竹村治雄(阪大)

(76)/MVE 11:00 - 11:20
情報視認性向上のための光学シースルーHMDにおけるバックライト輝度の自動調整
○劉 暢・アレクサンダー プロプスキ・間下以大・黒田嘉宏・清川 清・竹村治雄(阪大)

(77)/MVE 11:20 - 11:40
没入型映像空間での周辺視刺激で生じるリニアベクション効果の分析
○小西晃広・橋口哲志・木村朝子・柴田史久・田村秀行(立命館大)

(78)/MVE 11:40 - 12:00
π-CAVEを用いた歩行時の下視野測定システムの開発
○丹羽雄大・榎並直子・安岡晶子・和田朋乃佳・喜多伸一・有木康雄(神戸大)

−−− 昼食 ( 50分 ) −−−

3月8日(火) 午後 MVE-6(発表22分(17+5),ショート発表は15分)(講義棟210教室) (13:00~14:05)

(79)/MVE 13:00 - 13:20
視聴対象の軌跡分布に基づくサッカー多視点映像の視点推薦
○汪 雪テイ・原 健翔・榎堀 優・間瀬健二(名大)

(80)/MVE 13:20 - 13:35
選手の移動軌跡の類似性を利用したサッカー映像における隠蔽区間補間の検討
○相澤将吾・橋本敦史・飯山将晃(京大)・野中敬介・三功浩嗣(KDDI研)・美濃導彦(京大)

(81)/MVE 13:35 - 13:50
画像優位性効果と連想語を用いた音声認証における「なりすまし」の評価
○河合博之・納富一宏(神奈川工科大)・斎藤恵一(国際医療福祉大)

(82)/MVE 13:50 - 14:05
遠赤外線画像を用いた口呼吸の非接触計測手法の検討
○大口朋美・塙 大(名古屋市大)・小口喜美夫(成蹊大)

3月8日(火) 午前 IE-3(講義棟211教室) (10:40~11:25)
座長: 河村 圭 (KDDI研)

(83)/IE 10:40 - 10:55
電子透かし技術を用いた符号化方式による攻撃抑止の一検討
○藤村 誠(長崎大)・黒田英夫(FPT大)・今村幸祐(金沢大)

(84)/IE 10:55 - 11:10
機械設備内部点検のためのパノラマ画像生成方式
○橋口拓弥・堀 淳二(三菱電機)・伊藤 寛(三菱電機ビルテクノサービス)・神田準史郎(三菱電機)

(85)/IE 11:10 - 11:25
オーロラ観測衛星データからの一般向け動画生成 ~ ハイライトシーンの推定と画像合成 ~
○三浦 昭(JAXA)

一般講演(CQ/IMQ/IE):発表 12 分 + 質疑応答 3 分
一般講演(MVE):発表 17 分 + 質疑応答 5 分
口頭発表のみ(MVE):発表 10 分 + 質疑応答 10 分
一般講演(MVEショート):発表 10 分 + 質疑応答 5 分

◎懇親会
・会場:海鮮市場(沖縄県名護市宇茂佐1703-8)
・会費:4000円(一般)、2000円(学生)
・日時:3/7 19:15~
◎ポスタ発表について:
・発表1件につき、パネル(横110cm×縦160cm)を2枚準備。貼付には画鋲使用。
・電源の提供無。バッテリー駆動であればデモ可。


☆IMQ研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月27日(金) 千葉大学 [3月17日(木)] テーマ:イメージ・メディア・クオリティと一般

【問合先】
中口俊哉(千葉大)
E-mail:gufultyba-u

◎イメージ・メディア・クオリティ研究専門委員会ホー ムページ(http://imqa.jp/)もご覧下さい.

☆CQ研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

4月21日(木)~22日(金) 機械振興会館 [2月15日(月)] テーマ:SDN(Software-Defined Networking),NFV(Network Functions Virtualization),ネットワーク仮想化,クラウド,サービス品質,コンテンツ配信,一般
5月24日(火)~25日(水) 九州大学 [3月17日(木)] テーマ:無線伝送効率,無線伝送品質,MIMO・ダイバーシチ・マルチプレキシング, 無線リソース割当,クロスレイヤ技術,一般

【問合先】
山崎 康広 (NEC)
TEL 044-396-2616, FAX 044-431-7609
松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-mail: cq_-n

◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/

☆IE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月19日(木)~20日(金) 名古屋大学 [3月8日(火)] テーマ:ヘルスケア・診断・治療のための信号・画像解析

【問合先】
坂東 幸浩(NTT)
E-mail: ie-n2015

☆MVE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

6月2日(木)~3日(金) (予定) 岩手県立大学アイーナキャンパス [4月8日(金)] テーマ:エンタテイメントとメディアエクスペリエンス(情報処理学会EC研究会、HCI研究会と連催)

【問合先】
杉本 麻樹 (慶大), 酒田 信親 (阪大), 三上 弾 (NTT)
E-mail:mve-n


Last modified: 2016-03-08 10:45:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IMQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [IE研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIMQ研究会 / 次のIMQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会