お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★フォトニックネットワーク研究会(PN)
専門委員長 岡本 聡 (慶大)
副委員長 中村 元 (KDDI研), 岡田 顕 (NTT), 和田 尚也 (NICT)
幹事 大木 英司 (電通大), 長谷川 浩 (名大)
幹事補佐 種村 拓夫 (東大), 荒川 伸一 (阪大), 今泉 英明 (東大)

★ネットワークシステム研究会(NS)
専門委員長 山本 幹 (関西大)  副委員長 木村 丈治 (NTT西日本)
幹事 三好 匠 (芝浦工大), 上田 清志 (NTT)
幹事補佐 池邉 隆 (NTT)

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長 鈴木 正敏 (KDDI研)  副委員長 宮本 裕 (NTT)
幹事 松尾 昌一郎 (フジクラ), 米永 一茂 (NTT)

日時 2009年 6月25日(木) 12:45~19:00
   2009年 6月26日(金) 09:00~15:40

会場 長崎歴史文化博物館(〒850-0007 長崎市立山1丁目1番1号.JR長崎駅より、路面電車「桜町電停」下車。徒歩7分。http://www.nmhc.jp/guide/general/index.html.095-818-8366)

議題 フォトニックネットワーク・システム,光制御(波長変換・スイッチング・ルーチング),光ノード技術,WDM技術,マルチレイヤ・クロスレイヤ、次世代トランスポート(高速Ethernet、ASON/OTN)、一般

6月25日(木) 午後 NS1 (12:45~14:00)

(1)/NS 12:45 - 13:10
トポロジ構造がキャッシュのP2Pトラヒック削減効果に与える影響の分析
○上山憲昭・川原亮一・森 達哉(NTT)・原田薫明(NTT西日本)・長谷川治久(NTT)

(2)/NS 13:10 - 13:35
[奨励講演]Improving deployability of peer-assisted CDN platform with incentive
○Tatsuya Mori・Noriaki Kamiyama(NTT)・Shigeaki Harada(NTT West)・Haruhisa Hasegawa・Ryoichi Kawahara(NTT)

(3)/NS 13:35 - 14:00
装置数の増減に対応した故障率推定法 ~ 数理モデルの適用条件の検討 ~
○船越裕介・松川達哉(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月25日(木) 午後 PN1 (14:10~15:25)

(4)/PN 14:10 - 14:35
アトラクタ選択を用いた仮想網制御手法の性能評価
○南 勇貴・小泉佑揮・荒川伸一・村田正幸(阪大)

(5)/PN 14:35 - 15:00
マルチキャリア光源を用いた光キャリア分配型動的波長制御WDMネットワーク
○松浦基晴・蔡 岳平・大木英司(電通大)

(6)/PN 15:00 - 15:25
WDM-directを用いたシングルスター型新世代光アクセスアーキテクチャの検証実験
○宮澤高也・原井洋明(NICT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月25日(木) 午後 OCS1 (15:35~16:50)

(7)/OCS 15:35 - 16:00
SBS抑圧高非線形ファイバによる超高効率波長変換実験
○高橋正典・忠隈昌輝・武笠和則・八木 健(古河電工)

(8)/OCS 16:00 - 16:25
Dynamic switching characteristics of 1×4 InGaAsP/InP multimode interference waveguide switch
○Shinji Tomofuji(Osaka Univ.)・Shinji Matsuo・Takaaki Kakitsuka(NTT)・Ken-ichi Kitayama(Osaka Univ.)

(9)/OCS 16:25 - 16:50
光通信量子暗号Y-00のためのランダム化技術総論
○広田 修(玉川大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月25日(木) 午後 招待講演 (17:00~19:00)

(10)/共通 17:00 - 17:40
[招待講演]IPルーチングをベースにしたトラヒックエンジニアリング
○大木英司(電通大)

(11)/共通 17:40 - 18:20
[フェロー記念講演]超長距離・大容量光通信システムの変遷 ~ 今日までそして明日から ~
○鈴木正敏(KDDI研)

(12)/共通 18:20 - 19:00
[フェロー記念講演]PLZT薄膜光導波路技術への道程 ~ 薄膜研究からデバイス開発へ ~
○梨本恵一(エピフォトニクス)

6月26日(金) 午前 NS2 (09:00~10:15)

(13)/NS 09:00 - 09:25
光impairmentを考慮した全光網におけるTE手法の提案と実証
○林 理恵・清水香里・井上一郎・塩本公平(NTT)

(14)/NS 09:25 - 09:50
Plug and Play Techniques for Optical Network Configuration
○清水香里・林 理恵・井上一郎・塩本公平(NTT)

(15)/NS 09:50 - 10:15
道路地図を利用したDTNルーティング手法
○岡 啓明己・桧垣博章(東京電機大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月26日(金) 午後 PN2 (10:25~12:05)

(16)/PN 10:25 - 10:50
光パケットネットワークにおけるシェーピング機能付きファイバ遅延線バッファの提案
○小津 喬・岩井真人・高橋達郎(京大)

(17)/PN 10:50 - 11:15
640Gbit/s (64 x 10Gbit/s) DWDM/NRZ-DPSK光パケットスイッチングの実証
○古川英昭・和田尚也・宮崎哲弥(NICT)

(18)/PN 11:15 - 11:40
光SNRベースImpairment-aware RWAアルゴリズムを用いたGMPLS制御トランスルーセント波長スイッチング光ネットワーキングの一検討
釣谷剛宏(KDDI研)・Ricardo Martinez(CTTC)・○岡本修一(KDDI研)・Raul Munoz・Ramon Casellas(CTTC)・大谷朋広(KDDI)・鶴沢宗文(KDDI研)

(19)/PN 11:40 - 12:05
Simultaneous Generation of Two RZ-8-APSKs through FWM-based All-Optical Amplitude and Phase Multiplexing
○Guo-Wei Lu・Tetsuya Miyazaki(NICT)

−−− 昼食 ( 55分 ) −−−

6月26日(金) 午後 NS3 (13:00~14:15)

(20)/NS 13:00 - 13:25
PR-SCTP for Real Time H.264/AVC Video Streaming Over An Experimental FSO Link
○Horacio Sanson(Waseda Univ.)・Alvaro Neira(Univ. of Chile)・Luis Loyola(Skillup)・Christian Sousa・Mitsuji Matsumoto(Waseda Univ.)

(21)/NS 13:25 - 13:50
[奨励講演]SMTPサーバにおけるDATAコマンド受信時でのスパムメール判定に関する検討と大規模データによる評価
○澤谷雪子・三宅 優(KDDI研)

(22)/NS 13:50 - 14:15
隣接無線ノードの受信機会を指標とした高信頼高スループット無線マルチホップ配送手法
○小杉正昭・桧垣博章(東京電機大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月26日(金) 午後 OCS2 (14:25~15:40)

(23)/OCS 14:25 - 14:50
全光ネットワークのための波長分散補償量広告方式の検討
○藤井照子・堀内栄一・馬場義昌・妹尾尚一郎(三菱電機)

(24)/OCS 14:50 - 15:15
大規模3D-MEMS型光スイッチとWSSの組み合わせによるColorless/Directionless光クロスコネクト検証実験
○関 剛志・松田俊哉・那賀 明・小谷川 喬・織田一弘(NTT)

(25)/OCS 15:15 - 15:40
ROADMリングシステムにおけるカラーレス機能・ディレクションレス機能の検討
○佐原明夫・築島幸男・高橋哲夫・大窪洋平・山田一久・松田和浩・高田 篤(NTT)



☆PN研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

8月18日(火)~19日(水) 駒ヶ岳観光ホテル [6月23日(火)] テーマ:フォトニックネットワークおよび一般
8月18日(火)~19日(水) 駒ヶ岳観光ホテル [7月14日(火)] テーマ:フォトニックネットワーク関連技術全般

【問合先】
中村元(KDDI研)
TEL 049-278-7817,FAX 049-278-7813
E-mail:s
和田尚也(NICT)
TEL 042-327-6371,FAX 042-327-7035
E-mail:

☆NS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月16日(木)~17日(金) 北海道大学 [5月15日(金)] テーマ:有線/無線シームレスネットワーク, ハンドオーバ,リレー,分散MIMO, モバイル・アドホックネットワーク, 一般
9月10日(木)~11日(金) 東北大学 [7月17日(金)] テーマ:ポストIPネットワーキング,ネットワークモデル,インターネットトラヒック,TCP/IP,マルチメディア通信,ネットワーク管理、リソース管理,プライベートネットワーク,NW安全性および一般

【問合先】
NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
宮村崇(NTT)
TEL0422-59-3527,FAX0422-59-3787
井上一郎(NTT)
TEL0422-59-6076,FAX0422-59-3787

◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.

☆OCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月29日(水) ウェルシティ湯河原 [5月15日(金)] テーマ:光変復調技術,分散補償技術,光品質監視,光信号処理技術,一般
8月27日(木)~28日(金) 千歳アルカディア・プラザ【変更】 [6月19日(金)] テーマ:光ファイバ、光ファイバケーブル、光ファイバ部品、光信号処理、光計測、光伝搬、光発生、一般

【問合先】
松尾昌一郎(フジクラ)
TEL 043-484-2197, FAX 043-481-1210
E-mail: o


Last modified: 2009-09-07 13:35:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会