電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


思考と言語研究会(TL) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 雅実 (KDDI研)
副委員長 久保村 千明 (山野美容芸術短大)
幹事 富田 英司 (愛媛大), 森下 美和 (神戸学院大)
幹事補佐 坪田 康 (京大), 神長 伸幸 (早大)

言語理解とコミュニケーション研究会(NLC) [schedule] [select]
専門委員長 金山 博 (日本IBM)
副委員長 市瀬 眞 (NTTドコモ), 榊 剛史 (東大/ホットリンク)
幹事 渡辺 靖彦 (龍谷大), 嶋田 和孝 (九工大)
幹事補佐 東中 竜一郎 (NTT), 吉田 光男 (豊橋技科大)

日時 2016年 6月 4日(土) 13:30 - 17:55
2016年 6月 5日(日) 09:30 - 11:25
議題 言語処理・言語分析の社会応用,および一般 
会場名 小樽商科大学 
住所 小樽市緑3丁目5番21号
交通案内 小樽駅から徒歩約20分・バス約10分・タクシー約5分
http://www.otaru-uc.ac.jp/access.html
会場世話人
連絡先
小樽商科大学 商学部 社会情報学科 木村 泰知
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月4日(土) 午後  オープニング
座長: 金山 博
13:30 - 13:40
  13:30-13:40 開催挨拶 ( 10分 )
6月4日(土) 午後  基礎・応用
座長: 渡辺 靖彦
13:40 - 15:10
(1) 13:40-14:05 感情抽出のための顔文字の原形推定 TL2016-1 NLC2016-1 奥村紀之明石高専
(2) 14:05-14:30 日本語Universal Dependenciesに基づく構文解析の検証 TL2016-2 NLC2016-2 金山 博日本IBM)・田中貴秋NTT
(3) 14:30-14:55 テキストマイニングの進化と可能性について-1 ~ コミュニティ(東日本大地震の被災地)のテキストマイニングの高可用性とマーケティング手法(潜在・顕在)を活用した分析 ~ TL2016-3 NLC2016-3 市瀬 眞NTTドコモ
  - ディスカッションタイム(15分)
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
6月4日(土) 午後  特別講演
座長: 嶋田 和孝
15:20 - 15:50
(4) 15:20-15:50 [招待講演]議論の背景・過程・結果を関連づける地方政治コーパスの構築に向けて TL2016-4 NLC2016-4 木村泰知小樽商科大
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
6月4日(土) 午後  抽出・要約
座長: 森下 美和
16:00 - 17:55
(5) 16:00-16:25 消費者目線による農産物のブランド特徴抽出 TL2016-5 NLC2016-5 小林暁雄田中 瞬増山 繁豊橋技科大
(6) 16:25-16:50 SVMを用いた誹謗中傷・悪口投稿からの被害者表現の自動抽出 TL2016-6 NLC2016-6 仲野友規河原裕樹乾 孝司筑波大
(7) 16:50-17:15 図書に言及するツイートの抽出 ~ 素性・データ量・手法の効果に関する考察 ~ TL2016-7 NLC2016-7 矢田竣太郎影浦 峡東大
(8) 17:15-17:40 マイクロブログを対象としたスポーツの試合における生成型要約 TL2016-8 NLC2016-8 田川裕輝嶋田和孝九工大
  - ディスカッションタイム(15分)
6月5日(日) 午前  調査・分析
座長: 吉田 光男
09:30 - 11:25
(9) 09:30-09:55 言語技術の言語評価への応用 ~ 多様な英語能力の測定 ~ TL2016-9 NLC2016-9 鈴木正紀ピアソン)・森下美和神戸学院大)・○原田康也早大
(10) 09:55-10:20 Twitterから抽出された不具合情報の可視化と分析 TL2016-10 NLC2016-10 諸正梨乃栗原光平・○嶋田和孝九工大
(11) 10:20-10:45 “おいしさ”情報自動抽出におけるシズルワードの比較分析 TL2016-11 NLC2016-11 森田真季和歌山大)・荒牧英治奈良先端大)・灘本明代甲南大)・宮部真衣和歌山大
(12) 10:45-11:10 生年月日を知られてしまうおそれのあるツイートの調査 TL2016-12 NLC2016-12 宮城直広・○安田研二渡辺靖彦西村 涼岡田至弘龍谷大
  - ディスカッションタイム(15分)
  11:25-11:30 クロージング ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
TL 思考と言語研究会(TL)   [今後の予定はこちら]
問合先  
NLC 言語理解とコミュニケーション研究会(NLC)   [今後の予定はこちら]
問合先 本研究会は下記の3名で企画,運営しています.
嶋田 和孝(九工大)- NLC研究会
乾 孝司(筑波大)- TL研究会
金山 博(日本IBM)- NLC研究会
e-: nlc-inquirypluaik (上記 3名へ届きます) 


Last modified: 2016-05-10 10:16:53


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[TL研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会