お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ネットワークシステム研究会(NS)
専門委員長 戸出 英樹 (阪府大)  副委員長 岡崎 義勝 (NTT)
幹事 塚本 和也 (九工大), 前田 英樹 (NTT)
幹事補佐 鎌村 星平 (NTT)

★コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)
専門委員長 矢守 恭子 (朝日大)  副委員長 林 孝典 (NTT), 下西 英之 (NEC)
幹事 松田 崇弘 (阪大), 久保 亮吾 (慶大)
幹事補佐 アベセカラ ヒランタ (NTT), 福元 徳広 (KDDI研)

★情報通信マネジメント研究会(ICM)
専門委員長 登内 敏夫 (NEC)
副委員長 中川 学 (NTTコミュニケーションズ), 野村 祐士 (富士通研)
幹事 高橋 英士 (NEC), 村田 政雄 (富士通)
幹事補佐 服部 雅晴 (KDDI研)

★ネットワーク仮想化研究会(NV)


日時 2016年11月24日(木) 09:45~17:50
   2016年11月25日(金) 09:30~16:40

会場 下関商工会館3F 第一研修室、第二研修室(〒750-8513 山口県下関市南部町21-19 下関商工会館.http://www.shimonoseki.cci.or.jp/?page_id=431)

議題 ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般

11月24日(木) 午前 NS1 (第一研修室) (09:45~11:50)
座長: 布目 敏郎 (名工大)

(1)/NS 09:45 - 10:10
モデル予測制御によるハイブリッドクラウド環境でのビジネスクリティカルシステムの計算資源配置の一検討
○小川祐紀雄(室蘭工大)・長谷川 剛・村田正幸(阪大)

(2)/NS 10:10 - 10:35
CDNとBreadcrumbs方式の連携制御に基づくコンテンツ取得法とキャッシング特性の分析
○稲場裕太郎・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)

(3)/NS 10:35 - 11:00
[奨励講演]P2PTVトラヒックの特性分析と予測手法
○武内直喜・三好 匠(芝浦工大)・オリヴィエ フルモー(UPMC)

(4)/NS 11:00 - 11:25
共通データ圧縮型仮想マシン移行方式のための移行順決定アルゴリズム
○杉園幸司・福岡亜希・重谷昌昭(NTT)

(5)/NS 11:25 - 11:50
複数SDNアプリケーションにおけるフローエントリ競合検知手法の提案
○西間木 哲・引地謙治・宗宮利夫・山田亜紀子(富士通研)

−−− お昼休み ( 70分 ) −−−

11月24日(木) 午前 CQ1 (第二研修室) (09:45~11:50)
座長: 池上 大介 (NTT)

(6)/CQ 09:45 - 10:10
スケッチ法による異常トラヒック検知の性能評価に関する一検討
○吉岡将道・平栗健史・吉野秀明(日本工大)

(7)/CQ 10:10 - 10:35
Effect of AQM based RLC Buffer Management on the eNB Scheduling Algorithm in LTE Network
○Anup Kumar Paul・Hidehiko Kawakami・Atsuo Tachibana・Teruyuki Hasegawa(KDDI R&D LAB)

(8)/CQ 10:35 - 11:00
ヘルスケア・生活支援システムの開発 ~ トライアル実験の報告 ~
○原 正東・設樂 勇・犬木拓也・松村勝裕・秋元俊成(日本工大)・佐藤光栄(東都医療大)・平栗健史(日本工大)

(9)/CQ 11:00 - 11:25
口コミを踏まえた合意形成における意見の不一致条件を緩和したモデルの考察
○作元雄輔・会田雅樹(首都大東京)

(10)/CQ 11:25 - 11:50
ソーシャルメディアメットワークの炎上に関する動力学的モデル
○会田雅樹(首都大東京)・高野知佐(広島市大)・村田正幸(阪大)

−−− お昼休み ( 70分 ) −−−

11月24日(木) 午後 招待講演1 (第二研修室) (13:00~13:45)
座長: 矢守 恭子 (朝日大)

(11)/共通 13:00 - 13:45
[招待講演]QuEST Forumの取り組みおよび仮想化ネットワークにおける品質のあり方
○新橋雅宏(富士通)

11月24日(木) 午後 招待講演2 (第二研修室) (13:45~14:30)
座長: 矢守 恭子 (朝日大)

(12)/共通 13:45 - 14:30
[招待講演]ボトルネック状態におけるトラヒック特性変化について
○石橋圭介(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月24日(木) 午後 招待講演3 (第二研修室) (14:40~15:25)

(13) 14:40 - 15:25
NV研究会 招待講演

11月24日(木) 午後 招待講演4 (第二研修室) (15:25~16:10)
座長: 戸出 英樹 (阪府大)

(14)/共通 15:25 - 16:10
[招待講演]企業価値の協調に基づくネットワークサービス
○西園敏弘(日大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月24日(木) 午後 招待講演5 (第二研修室) (16:20~17:05)
座長: 登内 敏夫(NEC)

(15)/共通 16:20 - 17:05
[招待講演]オープンソース仮想スイッチの実装に見るDPDKの使用方法と性能への影響
○川島龍太(名工大)

11月24日(木) 午後 招待講演6 (第二研修室) (17:05~17:50)
座長: 登内 敏夫(NEC)

(16)/共通 17:05 - 17:50
[招待講演]最新SD-WANソリューションの実情と技術検証
太田 篤(BOSCO)・○中島弘一(日商エレクトロニクス)・林 經正・中山裕貴(ボスコ・テクノロジーズ)

11月25日(金) 午前 NS2 (第一研修室) (09:30~10:45)
座長: 内田 真人 (千葉工大)

(17)/NS 09:30 - 09:55
ネットワーク仮想化における強化学習に基づく動的リソースマイグレーション機構の提案
○宮澤高也・ベド カフレ・原井洋明(NICT)

(18)/NS 09:55 - 10:20
大規模通信ソフト開発環境へのOSSツール適用の評価
菊間一宏・○篠田貴彦(NTT)・福田 晃(九大)

(19)/NS 10:20 - 10:45
[奨励講演]無線ネットワーク上でのバッファリング戦略に基づく省電力ビデオ配信の性能評価
石津裕也・川上 航・○金井謙治・甲藤二郎・中里秀則(早大)・広瀬真里枝(パナソニック アドバンストテクノロジー)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月25日(金) 午後 CQ2 (第一研修室) (10:55~12:35)
座長: 須加 純一 (富士通研)

(20)/CQ 10:55 - 11:20
Vehicular DTN as an Approach for Post-disaster Communication
○Celimuge Wu・Tsutomu Yoshinaga(UEC)・Yusheng Ji(NII)

(21)/CQ 11:20 - 11:45
Network Coding in Store-carry-forward routing for file transfer across multiple islands
○Rabenirina Aina Tsiory・Masato Tsuru(KIT)

(22)/CQ 11:45 - 12:10
無線メッシュネットワークにおける移動型中継端末を利用した輻輳回避経路構築法の研究
○林 龍一(東京都市大)・朝比奈 啓(慶大)・山本尚生(東京都市大)

(23)/CQ 12:10 - 12:35
無線メッシュネットワークにおける災害時長期運用のための省電力化の検討
○伊藤聡志(東京都市大)・朝比奈 啓(慶大)・山本尚生・宇谷明秀(東京都市大)

−−− お昼休み ( 60分 ) −−−

11月25日(金) 午後 CQ3 (第一研修室) (13:35~14:50)
座長: 松木 辰真 (富士通研)

(24)/CQ 13:35 - 14:00
通信距離の異なる無線端末が混在する環境におけるIEEE 802.11aa GCRによる音声・ビデオグループキャストQoE評価
○小松拓矢・布目敏郎(名工大)

(25)/CQ 14:00 - 14:25
静止画像を対象としたNR型ノイズ予測器の検討
○稲積泰宏・井藤七穂・堀田裕弘(富山大)

(26)/CQ 14:25 - 14:50
Web品質劣化区間判定手法のフィールド検証
○吉村憲子・菊地繁実・野尻秀樹・岡本 淳(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月25日(金) 午後 NS3 (第一研修室) (15:00~16:40)
座長: 長谷川 剛 (阪大)

(27)/NS 15:00 - 15:25
[奨励講演]Wi-SUNデバイスを活用した監視システムにおける消費電力特性評価
青木大樹・○金井謙治・甲藤二郎・中里秀則・津田俊隆(早大)

(28)/NS 15:25 - 15:50
光パケット・光パス統合網における光パス資源の利用状況を考慮した光パケットオフローディング手法
○大砂古雅喜・谷川陽祐(阪府大)・廣田悠介(阪大)・戸出英樹(阪府大)

(29)/NS 15:50 - 16:15
[奨励講演]高速かつ柔軟な仮想マシン間接続を実現するSoft Patch Panelの提案および評価
○小川泰文・中村哲朗・高田直樹・中村宏之(NTT)

(30)/NS 16:15 - 16:40
ビッグデータと周辺計算機資源を密結合する光仮想ネットワーク構成と資源配分法
○中野啓太・谷川陽祐・戸出英樹(阪府大)

11月25日(金) 午前 ICM1 (第二研修室) (09:30~10:45)
座長: 矢守 恭子 (朝日大)

(31)/ICM 09:30 - 09:55
統合監視システムのデータ形式を用いたMongoDB v2.6とv3.0の性能評価
○小崎信明・佐藤竜也(日立)

(32)/ICM 09:55 - 10:20
[奨励講演]受信電力から推定したLTE回線負荷に基づく通信品質指標の提案
○大西健夫・高橋英士・鈴木敬之・太田大輔・小林航生(NEC)

(33)/ICM 10:20 - 10:45
公衆無線LANにおける帯域保証のためのバックホール仮想化
○銀杏一輝(阪大)・木下和彦(徳島大)・河野圭太(岡山大)・中山裕貴・林 經正(ボスコ・テクノロジーズ)・渡辺 尚(阪大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月25日(金) 午後 ICM2 (第二研修室) (10:55~12:35)
座長: 木下 和彦(徳島大学)

(34)/ICM 10:55 - 11:20
多様なNWへ適応可能なNW管理アーキテクチャの検討
○佐藤正崇・明石和陽・堀内信吾・小谷忠司(NTT)

(35)/ICM 11:20 - 11:45
サービス生成時におけるリソースへのマッピング手法の提案
○明石和陽・佐藤正崇・堀内信吾・小谷忠司(NTT)

(36)/ICM 11:45 - 12:10
SDNにおけるエンドツーエンドの遅延を考慮したフロー集約法
○小杉山拓弥・田辺和輝(東工大)・中山裕貴・林 經正(ボスコ・テクノロジーズ)・山岡克式(東工大)

(37)/ICM 12:10 - 12:35
vEPCのC/D-plane仮想化における最適リソース割当に関する検討
○田辺和輝(東工大)・中山裕貴(ボスコ・テクノロジーズボスコ・テクノロジーズ)・林 經正(ボスコ・テクノロジーズ)・山岡克式(東工大)

−−− お昼休み ( 80分 ) −−−

11月25日(金) 午後 ICM3 (第二研修室) (13:55~15:10)
座長: 吉原 貴仁(KDDI総合研究所)

(38)/ICM 13:55 - 14:20
E2E管理を実現するオペレーションシステムにおける機能要件
○高橋謙輔・中島 求・副島裕司(NTT)

(39)/ICM 14:20 - 14:45
モデルベースアプローチによるネットワーク機器更新の自動計画
○中野谷 学・黒田貴之・登内敏夫(NEC)

(40)/ICM 14:45 - 15:10
操作事例にもとづく業務システムへの誤入力検知・修正箇所特定手法
○丸山佑哉・小笠原志朗・井上 晃(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月25日(金) 午後 NV1 (第二研修室) (15:20~16:10)

(41) 15:20 - 16:10
NV研究会 一般講演

一般講演(CQ,IMC):発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(NS):発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演:発表 40 分 + 質疑応答 5 分

◎CQ研,ICM研の参加費は,以下の通りです.
但し,各研究会の年間登録者,技報年間予約者と発表者は,聴講参加費は必要ありません.
事前参加申し込み(事前支払い):いずれも税別
一般 会員: 5,000円
一般 非会員: 7,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 1,000円
当日現金支払い:いずれも税込
一般 会員: 6,000円
一般 非会員: 8,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 2,000円
◎NS研,NV研は参加費不要です.


☆NS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

12月21日(水)~22日(木) 金沢勤労者プラザ [10月14日(金)] テーマ:マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般
2017年1月26日(木)~27日(金) 鹿児島市町村自治会館 [11月14日(月)] テーマ:NWソフトウエア(ソフトウエアアーキテクチャ,ミドルウエア),NWアプリケーション,SOA/SDP,NGN/IMS/API,分散制御・ダイナミックルーチング,グリッド,NW及びシステム信頼性,NW及びシステム評価,一般

【問合先】
NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
鎌村星平 (NTT)
TEL 0422-59-3349
前田英樹 (NTT)
TEL 0422-59-4016

◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.

☆CQ研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2017年1月19日(木)~20日(金) 大阪大学中之島センター [11月15日(火)] テーマ:映像/音声サービスの品質、メディア品質、ネットワークの品質・QoS制御、災害時のネットワークとコミュニケーション、ユーザ行動、機械学習、一般
2017年1月21日(土) 大阪大学中之島センター [12月15日(木)] テーマ:CQ基礎講座ワークショップ

【問合先】
松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-mail: cq_-n
久保 亮吾(慶應義塾大学)
TEL 045-566-1763. FAX 045-566-1529
E-mail: cq_-n

◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/

☆ICM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2017年1月19日(木)~20日(金) 長崎商工会議所 [11月17日(木)] テーマ:ライフログ活用技術,オフィス情報システム,ビジネス管理,一般

【問合先】
ICM 研究会 幹事
E-mail:icm-n
http://www.ieice.org/~icm/jpn/

☆NV研究会


Last modified: 2016-11-17 18:05:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICM研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会