電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 広川 二郎 (東工大)
副委員長 山口 良 (ソフトバンク)
幹事 木村 雄一 (埼玉大), 深沢 徹 (三菱電機)
幹事補佐 飴谷 充隆 (産総研)

無線電力伝送研究会(WPT) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 応明 (千葉大)
幹事 日景 隆 (北大), 山本 綱之 (山口大)
幹事補佐 花澤 理宏 (UL Japan), 羽賀 望 (群馬大)

日時 2019年 1月17日(木) 10:15 - 17:15
2019年 1月18日(金) 10:10 - 17:10
議題 無線電力伝送,電波伝搬,一般 
会場名 トヨタ博物館 新館1階 大ホールB 
住所 〒480-1118 愛知県長久手市横道41-100
交通案内 名鉄バス トヨタ博物館前バス停、あるいは東部丘陵線〈リニモ〉芸大通駅(トヨタ博物館前)駅から徒歩で約5分 http://www.toyota.co.jp/Museum/ 「大ホールB」の場所はこちらのフロアマップでご確認ください http://www.toyota.co.jp/Museum/facilities/floormap/
会場世話人
連絡先
株式会社豊田中央研究所 松沢 晋一郎
0561-71-7740
他の共催 ◆IEEE AP-S Nagoya Chapter, URSI-F
お知らせ ◎初日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
★★★ (ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE AP-S Nagoya Chapter特別講演の参加費は無料です.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(WPT研究会, AP研究会)についてはこちらをご覧ください.

  10:10-10:15 委員長挨拶 ( 5分 )
1月17日(木) 午前  A・P研 電波伝搬オーガナイズドセッション 「拡大する無線通信環境の基盤となる電波伝搬の研究」 (オーガナイザ:表 英毅(ソフトバンク))
座長: 今井 哲朗 (NTTドコモ)
10:15 - 11:55
(1)
A・P
10:15-10:35 [依頼講演]都市部スケールモデルを用いた衛星通信におけるクラッター損失の検討 ○石本克月・齊藤弘起・市坪信一(九工大)・表 英毅(ソフトバンク)・藤井輝也(東工大)
(2)
A・P
10:35-10:55 [依頼講演]三次元空間セル構成法におけるビル間電波伝搬損失特性の検討 ○池田 賢(東工大)・表 英毅(ソフトバンク)・藤井輝也(東工大)
(3)
A・P
10:55-11:15 [依頼講演]屋外伝搬測定に基づくマイクロ波帯とミリ波帯のチャネル容量比較 ○谷口諒太郎・西森健太郎(新潟大)
(4)
A・P
11:15-11:35 [依頼講演]LOS-MIMO伝送とミリ波を用いたドローンMIMO中継局の伝搬環境制御 ○松村尚輝・西森健太郎・谷口諒太郎(新潟大)・平栗健史(日本工大)・戸村 崇・広川二郎(東工大)
(5)
A・P
11:35-11:55 [依頼講演]Ka帯衛星通信における動的な降雨強度および降雨減衰モデル ○中澤勇夫・新垣吉也・鈴木健治・菅 智茂・川崎和義・豊嶋守生・高橋 卓(NICT)
  11:55-12:55 昼食 ( 60分 )
1月17日(木) 午後  WPT/AP合同セッション
座長: 日景 隆(北大)
12:55 - 14:15
(6)
A・P
12:55-13:15 ラジアルラインスロットアンテナによる5.8GHz帯ビーム型無線電力伝送の基礎検討 ○戸村 崇・広川二郎(東工大)・古川 実・藤原暉雄(翔エンジニアリング)
(7)
WPT
13:15-13:35 [依頼講演]柔軟電極による高kQ電界結合WPT無限軌道車模型走行中給電 ○馬場涼一・宜保遼大・宮地啓輔・阿部晋士・磯谷庄一・坂井尚貴・大平 孝(豊橋技科大)
(8)
WPT
13:35-13:55 [依頼講演]コリニアアレーアンテナを用いた近傍界による模型車両への走行中無線給電 ○出口 潤・吉川和宏・平山 裕(名工大)
(9)
WPT
13:55-14:15 RF-DC変換回路の入力インピーダンスとインピーダンス整合に関する基礎検討 ○山本綱之・久保 洋(山口大)
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
1月17日(木) 午後  AP研・WPT研 チュートリアル講演
座長: 広川 二郎 (東工大)
14:25 - 15:15
(10)
共通
14:25-15:15 [チュートリアル講演]電気的小形アンテナのQ値と広帯域化 ○野口啓介(金沢工大)
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
1月17日(木) 午後  IEEE AP-S Nagoya Chapter 特別講演
座長: 桑原 義彦(静岡大)
15:25 - 16:15
(11)
A・P
15:25-16:15 [特別講演](口頭発表)未来を変革する宇宙エレベーター技術:その原理と研究開発の現状 ○山極芳樹(静岡大)
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
1月17日(木) 午後  WPT研依頼講演
座長: 高橋 応明 (千葉大)
16:25 - 17:15
(12)
WPT
16:25-17:15 [依頼講演]無損失イミタンス変換における不変量 ○大平 孝(豊橋技科大)
1月18日(金) 午前  AP研
座長: 北尾 光司郎(NTTドコモ)
10:10 - 11:30
(13)
A・P
10:10-10:30 Performance Analysis and Improvement of Block MSN Algorithm in Multi-user MIMO System ○Nobuyoshi Kikuma・Kousuke Yonezu・Kunio Sakakibara(Nagoya Inst. of Tech.)
(14)
A・P
10:30-10:50 空間相関のあるフェージング環境におけるマッシブMIMOの情報伝送能力について[II] ~ 仲上・ライスフェージングの場合 ~ ○唐沢好男
(15)
A・P
10:50-11:10 圧縮センシングに基づく2段階探索方式を用いた電波到来方向推定の性能改善 ○那須俊哉・菊間信良・榊原久二男(名工大)
(16)
A・P
11:10-11:30 サイクリック相関を導入した電波ホログラフィ法を用いるDOA推定法のSAGEアルゴリズムによる性能改善 ○中島祐翔・菊間信良・榊原久二男(名工大)
  11:30-12:30 昼食 ( 60分 )
1月18日(金) 午後  A・P研 電波伝搬オーガナイズドセッション 「拡大する無線通信環境の基盤となる電波伝搬の研究」 (オーガナイザ:表 英毅(ソフトバンク))
座長: 市坪 信一(九工大)
12:30 - 13:30
(17)
A・P
12:30-12:50 [依頼講演]高マイクロ波帯における到来角度広がり特性の検討 ○北 直樹・白戸裕史・俊長秀紀(NTT)
(18)
A・P
12:50-13:10 [依頼講演]屋内工場環境における伝搬特性の基礎検討 ○北尾光司郎・今井哲朗・猪又 稔・浅井孝浩(NTTドコモ)
(19)
A・P
13:10-13:30 [依頼講演]天井反射波を考慮した屋内環境における複数人体遮蔽時の伝搬損失推定 ○中村光貴・山田 渉・佐々木元晴・守山貴庸・鷹取泰司(NTT)・猪又 稔・北尾光司郎・今井哲朗(NTTドコモ)
  13:30-13:40 休憩 ( 10分 )
1月18日(金) 午後  WPT研 オーガナイズドセッション 「WPTにおける整合回路・整流回路(仮題)」
座長: 平山 裕 (名工大)
13:40 - 14:40
(20)
WPT
13:40-14:00 インピーダンス整合による無線電力伝送効率の最大化 ○袁 巧微(仙台高専)
(21)
WPT
14:00-14:20 整流回路の直列並列分配合成による大電力化 ○阿部晋士・西岡正悟・坂井尚貴・大平 孝(豊橋技科大)
(22)
WPT
14:20-14:40 Ka帯シングルシャント整流器の試作評価 ○吉田賢史・西川健二郎(鹿児島大)・川崎繁男(JAXA)
1月18日(金) 午後  WPT研
座長: 花澤 理宏 (UL Japan)
14:40 - 15:20
(23)
WPT
14:40-15:00 アームロボットへの非接触電力・信号同時伝送システムの開発 ○二ッ矢幹基・石崎俊雄(龍谷大)・粟井郁雄(リューテック)
(24)
WPT
15:00-15:20 無線電力伝送システムにおける受電側のみで実装する補償回路の特性評価 ○磯貝昇吾・ズオン クアン タン・岡田 実(奈良先端大)
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
1月18日(金) 午後  AP研
座長: 山口 良(ソフトバンク)
15:30 - 17:10
(25)
A・P
15:30-15:50 表面インピーダンス法を組み込んだFDTD法による周期構造上の水平ダイポールアンテナの解析 ○倉原彰秀・宇野 亨・有馬卓司(東京農工大)
(26)
A・P
15:50-16:10 Comparison of natural plastic Sochacki lens antennas, part 2
-- assessment of a radial effective media lens --
○Derek Gray(XJTLU)・Nasiha Nikolic
(27)
A・P
16:10-16:30 キャビティ狭壁2×2スロットサブアレーからなるE面導波管給電2層構造平面アレーアンテナの試作特性 ○横井はるな・榊原久二男・菊間信良(名工大)
(28)
A・P
16:30-16:50 ノッチ入り円形パッチを用いたFSSによる電波吸収体 ○篠崎友花・新井宏之(横浜国大)
(29)
A・P
16:50-17:10 オングラスダイポールアンテナ特性に対する車体の影響 ○小川鉄矢・宇野 亨・有馬卓司・櫛山祐次郎(東京農工大)・加賀谷 修(AGC)

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 深沢 徹(三菱電機)
E-: _-cry 
WPT 無線電力伝送研究会(WPT)   [今後の予定はこちら]
問合先 羽賀 望 (群馬大)
wpt 


Last modified: 2019-01-14 13:43:31


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [WPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会