お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ニューロコンピューティング研究会(NC)
専門委員長 久間 和生  副委員長 麻生 英樹
幹事 田中 健一, 村田 昇
幹事補佐 柴田 智広, 青西 亨

日時 2006年 5月26日(金) 13:00~16:35

会場 東北大学大学院工学研究科 電子・応物・情報系 1-103号室(宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05.仙台駅からバスで約15分 「工学部中央」バス停下車)

議題 一般

5月26日(金) 午後 (13:00~14:55)

(1) 13:00 - 13:25
神経スパイクの相関解析に基づく機能的結合性の統計的検定に関する考察
○片山統裕・菊池 修・辛島彰洋・中尾光之(東北大)

(2) 13:25 - 13:50
聴覚皮質における音長差検出課題時の神経活動解析
○岡崎俊太郎(慶大)・加納慎一郎(東北大)・吾郷伸之・岩崎 満・塚田 稔(玉川大)・岡浩太郎(慶大)

(3) 13:50 - 14:15
形態視における階層表現の心理物理学的評価
○杉江雄生・坂本一寛・矢野雅文(東北大)

(4) 14:15 - 14:40
睡眠-覚醒リズムを制御する神経機構の数理モデル
○辛島彰洋・玉川雄一(東北大)・小山純正(福島大)・片山統裕・中尾光之(東北大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

5月26日(金) 午後 (14:55~16:35)

(5) 14:55 - 15:20
2刺激に微小な呈示時間差を持った輝度弁別RTタスクの弁別特性を有する神経回路モデル
岩泉亜希子(東北大)・○二見亮弘(福島大)・松木英敏・鈴木陽一(東北大)

(6) 15:20 - 15:45
投機的FilterとWrapperによるオンライン学習の高速化 ~ 高速次元選択法の検討 ~
大島龍二・○山内康一郎(北大)・大森隆司(玉川学園)

(7) 15:45 - 16:10
時系列課題学習後のネットワーク構造
○木村大地・早川美徳(東北大)

(8) 16:10 - 16:35
単語の連接情報を利用した語系列予測モデル
○篠沢佳久・上原謙吾(慶大)



☆NC研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

6月15日(木)~16日(金) OIST [4月18日(火)] テーマ:「機械学習によるバイオデータマインニング」および「一般」
7月14日(金) 早稲田大学 [5月15日(月)] テーマ:一般

【問合先】
田中健一(三菱電機(株)先端技術総合研究所)
兵庫県尼崎市塚口本町8-1-1
TEL06-6497-7212,FAX06-6497-7728
E-mail:TaKeahMibiElectc


Last modified: 2006-03-22 13:35:21


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会