電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


衛星通信研究会(SAT) [schedule] [select]
専門委員長 門脇 直人 (NICT)
副委員長 上羽 正純 (室蘭工大), 樫木 勘四郎 (KDDI研)
幹事 吉村 直子 (NICT), 廣瀬 貴史 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 府川 和彦 (東工大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 小西 聡 (KDDI研), ベンジャブール アナス (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 増野 淳 (NTT), 森田 基樹 (NEC)

日時 2012年 8月30日(木) 09:15 - 18:40
2012年 8月31日(金) 09:15 - 16:30
議題 移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般 
会場名 高知市文化プラザ かるぽーと 
住所 〒780-8529 高知市九反田2-1
交通案内 高知龍馬空港より空港連絡バスで30分 はりまや橋観光バスターミナル下車 徒歩1分
http://www.bunkaplaza.or.jp/access/index.html
お知らせ ◎懇親会:8月30日(木) 19:00よりホテル日航旭ロイヤル 22階レストランにて開催

8月30日(木) 午前  RCS1(大講義室)
座長: ベンジャブール アナス(NTTドコモ)
09:15 - 10:30
(1)
RCS
09:15-09:40 ピコ局混在型HetNetにおける送信電力低減型時分割干渉制御技術の有効性に関する検討 ○伏木 雅・宮崎功旭・王 暁秋・秋元陽介・小西 聡(KDDI研)
(2)
RCS
09:40-10:05 LTE-Advanced向け動的送信ポイント切替のための複数チャネル品質報告およびチャネル推定誤差の影響を考慮したスケジューリング方法 ○星野正幸・湯田泰明(パナソニック)・高田智史(パナソニックモバイル開発研)・西尾昭彦(パナソニック)
(3)
RCS
10:05-10:30 LTE-Advancedにおける信号送信停止を併用する動的送信ポイント切替のためのチャネル品質報告方法およびユーザ割当方法の検討 ○星野正幸・湯田泰明(パナソニック)・高田智史(パナソニックモバイル開発研)・西尾昭彦(パナソニック)
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
8月30日(木) 午前  RCS2(大講義室)
座長: 森田 基樹 (NEC)
10:40 - 11:55
(4)
RCS
10:40-11:05 屋内伝搬環境におけるアンテナ構成を考慮したLTE-Advanced上りリンク閉ループ型2-by-2 SU-MIMOのスループット特性評価 ○安川真平・川村輝雄・岸山祥久(NTTドコモ)・田岡秀和(ドコモ欧州研)・安藤英浩(NTTドコモ)
(5)
RCS
11:05-11:30 Conceptual Views and Radio Access Technologies for Future Evolution of LTE-A ○Anass Benjebbour・Yoshihisa Kishiyama(NTT DOCOMO)・Hiroyuki Ishii(DOCOMO Innovations)・Takehiro Nakamura(NTT DOCOMO)
(6)
RCS
11:30-11:55 周波数共用における非線形歪雑音制御による受信特性改善効果 ○岡本誠一郎・冨里 繁(岡山大)・藤井啓正(NTTドコモ)・秦 正治(岡山大)・三浦俊二・加山英俊(NTTドコモ)
  11:55-13:00 昼食 ( 65分 )
8月30日(木) 午後  RCS3(大講義室)
座長: 小西 聡 (KDDI研)
13:00 - 13:50
(7)
RCS
13:00-13:25 XOR符号化パリティ圧縮を用いた高符号化率ターボ符号に関する一検討 ○北村康裕・衣斐信介・三瓶政一(阪大)
(8)
RCS
13:25-13:50 電波環境のトータルレコーディングとその応用 ○唐沢好男・中田克弘・ポンマサック パーワンナー(電通大)
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
8月30日(木) 午後  特集セッション(大講義室)
座長: 杉山隆利(NTT)
14:00 - 15:40
(9)
共通
14:00-14:25 [依頼講演]衛星通信における多偏波空間多重伝送技術の提案 ○夜船誠致・ウェバー ジュリアン・矢野一人・伴 弘司・小林 聖(ATR)
(10)
共通
14:25-14:50 [依頼講演]スペクトラム分解/圧縮伝送におけるソフトレプリカを用いた自己スペクトラム再生型等化方式の特性改善 ○増野 淳・阿部順一・杉山隆利(NTT)
(11)
共通
14:50-15:15 [依頼講演]マルチチャネル信号向けのピーク電力抑圧技術 ○長谷川文大・東中雅嗣・岡崎彰浩・石津文雄(三菱電機)
(12)
共通
15:15-15:40 [依頼講演]災害対策のための地上/衛星共用携帯電話システムの研究開発について ○藤野義之(NICT)
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
8月30日(木) 午後  特別講演/招待講演(大講義室)
座長: 門脇直人(NICT)/
15:50 - 17:10
(13)
共通
15:50-16:30 [特別講演]準天頂衛星初号機”みちびき”による民間利用実証の推進状況 ○松岡 繁(衛星測位利用推進センター)
(14)
共通
16:30-17:10 [招待講演]ワイヤレスネットワークにおける周波数利用の展望 ○梅比良正弘(茨城大)
  17:10-17:20 休憩 ( 10分 )
8月30日(木) 午後  特別講演(大講義室)
座長: 上羽正純(室蘭工大)
17:20 - 18:40
(15)
共通
17:20-18:00 [特別講演]静止軌道における通信衛星システムの現状と展望 ○篠塚重隆・茶園英史・青山 暁・齊藤圭佑(スカパーJSAT)
(16)
共通
18:00-18:40 [特別講演]NICTにおけるこれからの衛星通信の在り方に関するワーキンググループの活動について ○秋岡眞樹・豊嶋守生・これからの衛星通信の在り方に関するワーキンググループ(NICT)
8月31日(金) 午前  RCS4(大講義室)
座長: 星野 正幸 (パナソニック)
09:15 - 10:05
(17)
RCS
09:15-09:40 STBC-OFDMを用いる連携ダイバーシチ ○熊谷慎也・長岡 諒・小原辰徳・山本哲矢・安達文幸(東北大)
(18)
RCS
09:40-10:05 送信FDEを用いるSTBC-OFDMのビット誤り率の理論解析 ○長岡 諒・熊谷慎也・山本哲矢・安達文幸(東北大)
  10:05-10:15 休憩 ( 10分 )
8月31日(金) 午前  RCS5(大講義室)
座長: 藤井 正明 (サムスン)
10:15 - 11:30
(19)
RCS
10:15-10:40 Performance of High Rate Submatrix Space-Time Codes ○Tatsumi Konishi・Masaru Ito・Masayuki Kagiya・Masakazu Mori(Aichi Inst. of Tech.)
(20)
RCS
10:40-11:05 Comparative Study of Open-Loop Transmit Diversity Schemes with FourAntennas in DFT-Precoded OFDMA Using Turbo FDE and Iterative Channel Estimation Lianjun Deng(Tokyo City Univ.)・Teruo Kawamura(NTT DOCOMO)・Hidekazu Taoka(DOCOMO Europe Labs)・○Mamoru Sawahashi(Tokyo City Univ.)
(21)
RCS
11:05-11:30 DFT-Precoded OFDMAにおけるLDPC符号を用いたときの繰り返し判定帰還チャネル推定のブロック誤り率特性 ○田中良和(東京都市大)・三木信彦・川村輝雄(NTTドコモ)・佐和橋 衛(東京都市大)
  11:30-13:00 休憩 ( 90分 )
8月31日(金) 午前  SAT1(第3学習室)
座長: 吉村直子(NICT)
10:15 - 11:30
(22)
SAT
10:15-10:40 次世代衛星センサネットワークにおけるデータのリアルタイム性を考慮した帯域割り当て方法に関する一考察 ○川本雄一・西山大樹・加藤 寧(東北大)・山本伸一・吉村直子・門脇直人(NICT)
(23)
SAT
10:40-11:05 光衛星通信におけるインターリーブのブロックを基準としたマルチレートLDGM符号化伝送に関する一検討 ○京 拓磨・岡本英二(名工大)・荘司洋三・高山佳久・豊嶋守生(NICT)
(24)
SAT
11:05-11:30 遅延許容ネットワークにおける効率的なルーティングに関する一考察 ○高橋朝人・西山大樹・加藤 寧(東北大)・中平勝也・杉山隆利(NTT)
  11:30-13:00 昼食 ( 90分 )
8月31日(金) 午後  RCS6(特別学習室)
座長: 衣斐 信介 (大阪大)
13:00 - 14:40
(25)
RCS
13:00-13:25 アナログネットワーク符号化を用いるシングルキャリアHARQ双方向中継通信のためのパケット再送法に関する一検討 ○宮崎寛之・小原辰徳・安達文幸(東北大)
(26)
RCS
13:25-13:50 無線BANのためのDecomposable Codesを用いたHybrid ARQ方式 ○高林健人・杉本千佳・河野隆二(横浜国大)
(27)
RCS
13:50-14:15 マルチホップネットワークにおける拡散・符号化を用いた誤り制御法に関する研究 ○佐伯恵理子・杉本千佳・河野隆二(横浜国大)
(28)
RCS
14:15-14:40 改良型VOTE-ruleに基づく協調センシングにおける協調端末選択法 ○杉本祐亮・杉本千佳・河野隆二(横浜国大)
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
8月31日(金) 午後  SAT2(第3学習室)
座長: 樫木勘四郎(KDDI研)
13:00 - 14:40
(29)
SAT
13:00-13:25 Transmission data reduction by coding data acquired at satellites flying in close formation ○Haruko Kawahigashi・Kei Suwa・Toshio Wakayama(Mitsubishi Electric)
(30)
SAT
13:25-13:50 バックファイア一次放射器を用いた衛星通信用小型反射鏡アンテナ ○山本伸一・縫村修次・水野友宏・稲沢良夫・佐藤裕之・土谷牧夫(三菱電機)
(31)
SAT
13:50-14:15 海洋における衛星通信利用の現状と展望 ~ 広帯域海洋観測ネットワークの実現にむけて ~ ○浅川賢一・吉田 弘(海洋研究開発機構)
(32)
SAT
14:15-14:40 小型衛星を用いた準リアルタイム地球観測システムの検討 ○鈴木健治(NICT)・若森弘二・加藤博憲・小元規重(有人宇宙システム)
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
8月31日(金) 午後  RCS7(特別学習室)
座長: 増野 淳 (NTT)
14:50 - 16:30
(33)
RCS
14:50-15:15 無線LANシステムにおけるユーザ間公平性を考慮した基地局連携受付制御・チャネル選択のゲーム理論的解析 ○花田光平・山本高至(京大)・石原浩一・工藤理一(NTT)・守倉正博(京大)
(34)
RCS
15:15-15:40 ランダムAIFSN制御を用いたIEEE 802.11ah準拠M2Mネットワークのスループット特性改善 ○小川浩平・三軒谷勇貴・守倉正博・山本高至(京大)・杉原智行(アライドテレシス)
(35)
RCS
15:40-16:05 RoFを適用した無線LANシステムにおけるスループット特性改善法 ○岡元佑正・三村智彦・守倉正博・山本高至(京大)・大槻暢朗・杉山隆利(NTT)
(36)
RCS
16:05-16:30 ホワイトスペース利用無線LANシステムにおける帯域可変型マルチチャネルシステム ○水谷圭一・船田龍平・藍 洲・原田博司(NICT)
8月31日(金) 午後  SAT3(第3学習室)
座長: 廣瀬貴史(NTT)
14:50 - 16:05
(37)
SAT
14:50-15:15 WINDS再生交換中継方式に適したTCPウィンドウサイズ制御方法に関する一検討 ○片山典彦・浅井敏男・川崎和義・高橋 卓(NICT)
(38)
SAT
15:15-15:40 衛星中継器帯域と衛星送信電力の有効利用のためのスペクトラム制御衛星回線割当アルゴリズム ○中平勝也・阿部順一・増野 淳・杉山隆利(NTT)
(39)
SAT
15:40-16:05 サンプリングレート変換における補間精度改善法 ○井浦裕貴・富塚浩志・岡崎彰浩・石津文雄(三菱電機)

講演時間
一般講演(SAT・特集)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
特別講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SAT 衛星通信研究会(SAT)   [今後の予定はこちら]
問合先 SAT研究会幹事:t_-c
吉村 直子(NICT)
TEL:042-327-5336, FAX:042-327-6123
廣瀬 貴史(NTT)
TEL:046-859-3343, FAX:046-855-1752 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小西 聡(KDDI研究所)
E-:r_- 


Last modified: 2012-08-27 09:28:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SAT研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSAT研究会 / 次のSAT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会