電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)
専門委員長 山西 健司 (東大)  副委員長 上田 修功 (NTT), 樋口 知之 (統計数理研)
幹事 杉山 将 (東工大), 井手 剛 (日本IBM)
幹事補佐 持橋 大地 (NTT), 大羽 成征 (京大)

★パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)
専門委員長 山田 敬嗣 (NEC)
副委員長 栄藤 稔 (NTTドコモ), 大町 真一郎 (東北大)
幹事 玉木 徹 (広島大), 藤吉 弘亘 (中部大)
幹事補佐 飯山 将晃 (京大), 関 真規人 (三菱電機)

★コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM)


日時 2011年 9月 5日(月) 10:00~16:50
   2011年 9月 6日(火) 10:00~16:20

会場 公立はこだて未来大学(〒041-8655 函館市亀田中野町116-2.函館バス)JR函館駅前から「105系統」にて45分(330円) 五稜郭(行啓通り) から「105,55系統」にて25分(320円) 亀田支所前から「105,55系統」にて12分にて(210円) 函館空港 から「とびっこ」亀田支所乗換「105,55系統」にて45分(310円) 函館空港 から「とびっこ」五稜郭乗換「105,55系統」にて55分(410円).http://www.fun.ac.jp/acces/index.html.川嶋稔夫.0138-34-6330)

議題 コンピュータビジョンとパターン認識のための機械学習

9月5日(月) 午前 テーマセッション1 (10:00~12:00)
座長: 上田修功(NTT)

(1)/IBISML 10:00 - 10:30
Global Solution of Variational Bayesian Matrix Factorization Under Matrix-wise Independence
○Shinichi Nakajima(Nikon)・Masashi Sugiyama(Tokyo Inst. of Tech.)・Derin Babacan(Illinois Univ.)

(2)/IBISML 10:30 - 11:00
ベイズ符号長による確率的コンプレキシティの評価とモデル選択への応用
○武石啓成・川喜田雅則・竹内純一(九大/九州先端科学技研)

(3)/IBISML 11:00 - 11:30
Multiarmed Bandit Algorithms Based on Empirical Moments
○Junya Honda・Akimichi Takemura(Univ. of Tokyo)

(4)/PRMU 11:30 - 12:00
一般損失最小化に基づくカーネル識別器の学習
○石井雅人・佐藤 敦(NEC)

9月5日(月) 午前 一般セッション1 (10:00~12:00)
座長: 藤吉弘亘(中部大)

(5)/PRMU 10:00 - 10:30
コンブ漁業における水産資源量調査の為の水中映像からの紅藻類抽出
○萩沢武志・榎本洸一郎・戸田真志(公立はこだて未来大)・田村正勝(歯舞漁協)・木村賢史(根室水技)・武田 榮(利尻水技)

(6)/PRMU 10:30 - 11:00
局所的な殻縁特徴の空間分布を用いた海底画像からのホタテ領域抽出
○榎本洸一郎・戸田真志(公立はこだて未来大)・桑原康裕(北海道網走水試)

(7)/PRMU 11:00 - 11:30
教示画像と入力画像間の運動パラメータを用いた移動ロボットの位置・方向推定に関する研究
○庄司達矢・萩原良信・今村弘樹(創価大)

(8)/PRMU 11:30 - 12:00
自発的表情における表出テンポとリズムの解析 ~ 一過性ストレスが表情に与える影響 ~
須藤尚志・○大津宏亮・佐藤和人・間所洋和(秋田県立大)・門脇さくら(SmartDesign)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

9月5日(月) 午後 招待講演1 (13:30~14:30)
座長: 杉山将(東工大)

(9)/共通 13:30 - 14:30
[招待講演]パターン認識と機械学習のための最適解パス追跡アルゴリズム
○竹内一郎(名工大)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

9月5日(月) 午後 テーマセッション2 (14:50~16:20)
座長: 堀田政二(農工大)

(10)/PRMU 14:50 - 15:20
概算距離の精度向上による近似最近傍探索の高速化
○佐藤智一・岩村雅一・黄瀬浩一(阪府大)

(11)/PRMU 15:20 - 15:50
Online Real Boostingによる物体追跡のための特徴選択
山下隆義(オムロン)・○藤吉弘亘(中部大)

(12)/PRMU 15:50 - 16:20
Local Binary Patternの隣接関係に基づく照明変動に頑健な特徴抽出
○野坂龍佑・大川泰弘・福井和広(筑波大)

9月5日(月) 午後 テーマセッション3 (14:50~16:50)
座長: 飯山将晃 (京大)

(13) 14:50 - 15:20
Inverse Composite Alignment of a sphere under orthogonal projection for ball spin estimation
○玉木徹(広島大), 牛山幸彦(新潟大), Bisser Raytchev(広島大), 金田和文(広島大)

(14) 15:20 - 15:50
Appearance-based Head Pose Estimation with Automatic Data Acquisition
○Isarun CHAMVEHA(東京大学),菅野 裕介(東京大学), 杉村大輔 (東京大学), Teera SIRITEERAKUL (東京大学), 岡部 孝弘 (東京大学), 佐藤 洋一 (東京大学), 杉本 晃宏 (NII)

(15) 15:50 - 16:20
姿勢変動を考慮したモデルベース人体三次元形状推定
○齋藤俊太(慶應義塾大学),河内まき子(産業技術総合研究所),持丸正明(産業技術総合研究所),青木義満(慶應義塾大学)

(16) 16:20 - 16:50
映像の顕著性変動と視線運動の時空間相関分析に基づいた集中状態推定
○米谷 竜(京大),川嶋 宏彰(京大),平山 高嗣(京大),松山 隆司(京大)

9月6日(火) 午前 テーマセッション4 (10:00~11:30)
座長: 川喜田雅則(九大)

(17)/IBISML 10:00 - 10:30
ブースティングの判別高速化と顔検出への応用
○泉 亮多・川喜田雅則・竹内純一(九大/九州先端科学技研)・胡 軼・高森哲弥・亀山祐和(富士フイルム)

(18)/IBISML 10:30 - 11:00
Artist Agent (A^2): Stroke Painterly Rendering Based on Reinforcement Learning
○Ning Xie・Hirotaka Hachiya・Masashi Sugiyama(Tokyo Inst. of Tech.)

(19) 11:00 - 11:30
Visual-Wordの前景背景情報と局所的な共起情報を用いた画像分類
○白石卓也(東京大学 情報理工学系研究科 電子情報学専攻),高橋桂太(東京大学 IRT研究機構),苗村健(東京大学 情報理工学系研究科 電子情報学専攻 准教授)

9月6日(火) 午前 一般セッション2 (10:00~12:00)
座長: 玉木徹(広島大)

(20)/PRMU 10:00 - 10:30
局所特徴量の多数の部分空間を用いた3次元物体認識とその高速化・高精度化
○柏木隆宏・黄瀬浩一(阪府大)

(21)/PRMU 10:30 - 11:00
Query by Virtual Example: 映像検索モデル構築のためのバーチャルリアリティ技術による仮想サンプル映像の生成
○白浜公章・上原邦昭(神戸大)

(22)/PRMU 11:00 - 11:30
Multiple Instance LVQによる物体検出
○細井利憲・宮野博義・石寺永記(NEC情報システムズ)

(23)/PRMU 11:30 - 12:00
欠陥分類のための選択的査定による逐次TFCの効率的学習
○松尾祥和(北大)・小林尊道(新日鐵)・高氏秀則(室蘭工大)・金子俊一(北大)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

9月6日(火) 午後 招待講演2 (13:30~14:30)
座長: 杉山将(東工大)

(24)/共通 13:30 - 14:30
[招待講演]大量の映像分析と抽出した知識に基づく映像合成
○岡部 誠(電通大)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

9月6日(火) 午後 テーマセッション5 (14:50~16:20)
座長: 大羽 成征 (京大)

(25)/IBISML 14:50 - 15:20
疎な解を得られるカーネルマシンを用いたMultiple Instance Learning問題の一解法
○長島主尚・井上真郷(早大)

(26)/IBISML 15:20 - 15:50
主成分分析を用いたK-SAT問題における相転移現象の可視化
○赤澤靖章(早大)・岡田真人(東大)・井上真郷(早大)

(27)/IBISML 15:50 - 16:20
Canonical Dependency Analysis based on Squared-loss Mutual Information
○Masayuki Karasuyama・Masashi Sugiyama(Tokyo Inst. of Tech.)

9月6日(火) 午後 一般セッション3 (14:50~16:20)
座長: 関真規人 (三菱電機)

(28)/PRMU 14:50 - 15:20
顔の非剛体変形に頑健な複数フレーム超解像の検討
○吉田智成(名大)・高橋友和(岐阜聖徳学園大)・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)

(29)/PRMU 15:20 - 15:50
色相のヒストグラムに基づく不変特徴を用いた画像中のオブジェクト検出
○田中孝司・萩原良信・今村弘樹(創価大)

(30)/PRMU 15:50 - 16:20
位置情報と画像構図を利用した画像アノテーションの精度向上に関する検討 ~ クリカッブル・リアルワールドの実現に向けて ~
○阿部尚之・島田敬士・長原 一・谷口倫一郎(九大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分


☆IBISML研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月9日(水)~11日(金) 奈良女子大学 [9月21日(水)] テーマ:第14回情報論的学習理論ワークショップ

【問合先】
006ibisml

☆PRMU研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月6日(木)~7日(金) 幕張メッセ [7月8日(金)] テーマ:PRMUの拓く未来:Webスケール時代のパターン認識
11月24日(木)~25日(金) 長崎大学 [9月14日(水)] テーマ:実世界文字認識と理解
12月15日(木)~16日(金) 静岡大学浜松キャンパス [10月7日(金)] テーマ:一般物体認識と画像特徴量

【問合先】
PRMU研究会幹事宛 pr-n

☆IPSJ-CVIM研究会


Last modified: 2011-08-27 06:21:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [IBISML研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CVIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会