電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★信頼性研究会(R)
専門委員長 弓削 哲史 (防衛大)  副委員長 安里 彰 (富士通)
幹事 田村 信幸 (法政大), 平栗 滋人 (鉄道総研)
幹事補佐 井上 真二 (関西大), 岡村 寛之 (広島大)

日時 2017年 6月16日(金) 14:20~16:50

会場 機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8.http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/)

議題 信頼性一般

6月16日(金) 午後 (14:20~16:50)

(1) 14:20 - 14:45
高信頼性の通信プロトコル(HpFP)を適用した通信システムの信頼性的考察
○木村充位(岐阜市女子短大)・今泉充啓(愛知学泉大)・中川覃夫(愛知工大)

(2) 14:45 - 15:10
An Optimal Repair and Replacement Policy for a Markovian Deteriorating System Subject to Random Shocks
○Nobuyuki Tamura(Hosei Univ.)

−−− 休憩 ( 5分 ) −−−

(3) 15:15 - 15:40
An Extension of Software Reliability Models with Marshall-Olkin Type Distribution
Miho Kawasaki・○Hiroyuki Okamura・Tadashi Dohi(Hiroshima Univ.)

(4) 15:40 - 16:05
Scheduling imperfect inspections in preventive maintenance of systems with increasing failure rates
○Lu Jin(UEC)

−−− 休憩 ( 5分 ) −−−

(5) 16:10 - 16:50
[招待講演]Multi-State Network Reliability Evaluation
○Ming J. Zuo(Univ. of Alberta)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分

◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催


☆R研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月28日(金) 稚内サンホテル [5月17日(水)] テーマ:信頼性理論,通信ネットワークの信頼性,信頼性一般
8月31日(木)~9月1日(金) 弘前文化センター [6月19日(月)] テーマ:光部品・電子デバイス実装・信頼性、一般(OECC報告)

【問合先】
岡村 寛之(広島大)
E-mail: l-u


Last modified: 2017-04-21 13:49:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会