お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML) [schedule] [select]
専門委員長 鹿島 久嗣 (京大)
副委員長 杉山 将 (東大), 津田 宏治 (東大)
幹事 竹内 一郎 (名工大), 神嶌 敏弘 (産総研)
幹事補佐 岩田 具治 (NTT), 大羽 成征 (京大)

{INFOMESITEM}
日時 2020年 3月10日(火) 13:00 - 16:15
2020年 3月11日(水) 09:20 - 16:00
議題 機械学習一般 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会は開催を中止します 
会場名 京都大学 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
交通案内 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/
会場世話人
連絡先
吉井 和佳 (情報学研究科 知能情報学専攻)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IBISML研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月10日(火) 午後  機械学習
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 形状解析における混合分布モデルのためのEMアルゴリズム ○岩田一貴(広島市大)
(2) 13:25-13:50 最頻値推定量を用いた主成分分析の提案 ○三戸圭史(筑波大)・日野英逸(統計数理研/理研)
(3) 13:50-14:15 Factorization Machineにおけるスパース正則化を用いた組合せ特徴選択 ○新 恭兵(北大)・小山 聡(北大/理研)・栗原正仁(北大)
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
3月10日(火) 午後  検知・予測
14:25 - 15:15
(4) 14:25-14:50 アンサンブル学習に基づくコンセプトドリフトに対応可能な変化検知手法 ○チャン クワン カイ・松永昌浩(セコム)
(5) 14:50-15:15 二分木と重回帰を用いた屋外スポーツ施設電力需要予測 ○西山正幸・船木亮平・村田純一(九大)
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
3月10日(火) 午後  個人認証
15:25 - 16:15
(6) 15:25-15:50 CNNを用いた音声・空中筆記動作マルチモーダル個人認証システム ○高岡昇吾・吉田 岳・北村拓也(富山高専)
(7) 15:50-16:15 空中筆記動作による個人認証処理の改良 ○吉田 岳・北村拓也(富山高専)
3月11日(水) 午前  グラフ構造
09:20 - 10:35
(8) 09:20-09:45 部分空間を用いたグラフ構造の表現学習法の提案 ○石河純輝・塩川浩昭・福井和広(筑波大)
(9) 09:45-10:10 遷移関数とスコア関数の分離による知識グラフの補完 ○濱 健太・松原 崇・上原邦昭(神戸大)
(10) 10:10-10:35 Relative Sentence Embeddingsに基づく文集合の可視化 ○石塚治也(ブリヂストン)・持橋大地(統計数理研)
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
3月11日(水) 午前  可視化・分類
10:45 - 14:00
(11) 10:45-11:10 Calibrated Surrogate Maximization of Linear-Fractional Utility in Binary Classification ○Han Bao(Univ. of Tokyo/RIKEN)・Masashi Sugiyama(RIKEN/Univ. of Tokyo)
(12) 11:10-11:35 マルチクロスヒンジ損失を用いた不均衡多クラス分類 ○黒良峻平(和歌山大)・八谷大岳(和歌山大/理研)・嶋田宇大(気象庁)・上田修功(理研)
(13) 11:35-12:00 動画像予測を用いた動作分類タスクの事前学習 ○中田秀基・麻生英樹(産総研)
  12:00-13:00 昼食休憩 ( 60分 )
(14) 13:00-14:00 国際会議参加報告セッション
神嶌敏弘(産業技術総合研究所):FAT* 2020 紹介
比戸将平(PFN):NeurIPS 2019 紹介
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
3月11日(水) 午後  機械学習
14:10 - 15:00
(15) 14:10-14:35 Accuracy of Brain Tumor Detection and Classification Based on Under Sampled k-Space Signals ○Tania Sultana・Sho Kurosaki・Yutaka Jitsumatsu・Junichi Takeuchi(Kyushu Univ.)
(16) 14:35-15:00 乱択と線形計画法に基づくソフトマージン最適化 ○三星諒太朗(九大)・畑埜晃平(九大/理研)・瀧本英二(九大)
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
3月11日(水) 午後  機械学習
15:10 - 16:00
(17) 15:10-15:35 公平性が引き起こす敵対的攻撃に対する脆弱性 ○綿岡晃輝・松原 崇・上原邦昭(神戸大)
(18) 15:35-16:00 一般のベータ事前分布を用いたトンプソンサンプリングのリグレット解析 ○川村優斗・田中利幸(京大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IBISML 情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2020-02-20 02:48:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IBISML研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会