お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


シリコン材料・デバイス研究会(SDM) [schedule] [select]
専門委員長 品田 高宏 (東北大)
副委員長 平野 博茂 (パナソニック・タワージャズ)
幹事 池田 浩也 (静岡大), 諸岡 哲 (東芝メモリー)
幹事補佐 森 貴洋 (産総研), 小林 伸彰 (日大)

日時 2019年11月 7日(木) 09:55 - 16:45
2019年11月 8日(金) 09:30 - 16:40
議題 プロセス・デバイス・回路シミュレーションおよび一般 
会場名 機械振興会館 地下3F B3-2会議室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩8分またはJR浜松町駅から徒歩15分
他の共催 ◆応用物理学会共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(SDM研究会)についてはこちらをご覧ください.

11月7日(木) 午前 
座長: 野田泰史(パナソニック)
09:55 - 12:00
  09:55-10:00 開会挨拶 ( 5分 )
(1) 10:00-11:00 [招待講演]2019 SISPADレビュー ○鎌倉良成(阪工大)
(2) 11:00-12:00 [招待講演]強誘電体HfO2トンネル接合メモリのスケーラビリティに関する検討 ○小林正治・莫 非・多川友作・更屋拓哉・平本俊郎(東大)
  12:00-13:10 昼食 ( 70分 )
11月7日(木) 午後 
座長: 高篠裕行(ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング)
13:10 - 15:10
(3) 13:10-14:10 [招待講演]Understanding the interface in 2D layered transistors ○Kosuke Nagashio(UTokyo)
(4) 14:10-15:10 [招待講演]ビーム実験による原子スケールプロセスにおける表面反応解析 ○唐橋一浩・伊藤智子・浜口智志(阪大)
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
11月7日(木) 午後 
座長: 相馬聡文 (神戸大学)
15:20 - 16:45
(5) 15:20-16:20 [招待講演]産業応用を目指したコンパクトモデルの開発 ○三浦道子(広島大)
(6) 16:20-16:45 3Dフラッシュメモリの製造技術を用いた積層型論理回路の設計法 ~ 全加算器の設計法、低消費電力設計法 ~ ○鈴木章矢・渡辺重佳(湘南工科大)
11月8日(金) 午前 
座長: 廣木彰(京都工繊大)
09:30 - 12:30
(7) 09:30-10:30 [招待講演]強誘電体電界効果トランジスタの動的挙動のデバイスシミュレーション ○服部淳一・池上 努・福田浩一・太田裕之・右田真司・浅井栄大(産総研)
(8) 10:30-11:30 [招待講演]不純物の離散性に伴った半導体デバイスモデリングの基本的側面 II ~ 半導体ナノ構造におけるランダム不純物 ~ ○佐野伸行(筑波大)
(9) 11:30-12:30 [招待講演]SiC酸化プロセスの第一原理分子動力学解析 ○大野隆央(物質・材料研究機構)
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
11月8日(金) 午後 
座長: 安斎久浩 (ソニーセミコンダクタソリューションズ)
13:30 - 15:30
(10) 13:30-14:30 [招待講演]トレンチゲート型Si-IGBTの3次元精密TCADシミュレーション ○渡辺正裕・執行直之・星井拓也・古川和由・角嶋邦之(東工大)・佐藤克己(三菱電機)・末代知子(東芝デバイス&ストレージ)・更屋拓哉・高倉俊彦・伊藤一夫・福井宗利・鈴木慎一・竹内 潔(東大)・宗田伊里也・若林 整(東工大)・中島 昭(産総研)・西澤伸一(九大)・筒井一生(東工大)・平本俊郎(東大)・大橋弘通・岩井 洋(東工大)
(11) 14:30-15:30 [招待講演]6.5kV IGBTにおける飽和電流とテール電流のTCADキャリブレーションの方法と考察 ○諏訪剛史・早瀬茂昭(東芝デバイス&ストレージ)
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
11月8日(金) 午後 
座長: 國清辰也 (ルネサス エレクトロ二クス)
15:40 - 16:40
(12) 15:40-16:40 [招待講演]先進CMOSイメージセンサ開発へ向けたRTSノイズの計測・解析技術 ○黒田理人(東北大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
SDM シリコン材料・デバイス研究会(SDM)   [今後の予定はこちら]
問合先 野田泰史(パナソニック株式会社)
TEL 080-8442-6837
E-:noda.taiji[atmark]jp.panasonic.com

鎌倉良成(大阪工業大学)
TEL 072-866-5381
E-:yoshinari.kamakura[atmark]oit.ac.jp 


Last modified: 2019-10-31 19:29:48


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SDM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会