お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 馬場口 登 (阪大)
副委員長 西村 明 (東京情報大), 新見 道治 (九工大)
幹事 青木 直史 (北大), 日置 尋久 (京大)
幹事補佐 鵜木 祐史 (北陸先端大), 川村 正樹 (山口大)

日時 2012年10月 4日(木) 13:00 - 17:00
議題 マルチメディアのプライバシー保護 最前線 
会場名 幕張メッセ国際会議場3階304会議室 
住所 〒261-0023 千葉市美浜区中瀬 2-1
交通案内 JR海浜幕張駅より徒歩6分
http://www.m-messe.co.jp/
会場世話人
連絡先
東京情報大学 西村明
043-296-0001
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会を会場に近い幕張ワールドビジネスガーデンにて行う予定です。参加費は一般4,000円,学生3,000円を予定しております。参加希望者は、一般/学生の別とお名前を現地担当幹事(西村明 arstuis )へ9月28日までにご連絡ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月4日(木) 午後  一般講演 マルチメディアのプライバシー保護 最前線
13:00 - 15:00
(1) 13:00-13:30 利用者のニーズを満たすホテルパッケージ提示方法の考察 EMM2012-55 一藤 裕曽根原 登NII
(2) 13:30-14:00 SNS写真投稿に起因するプライバシー侵害の類型化とその保護策 EMM2012-56 町田史門小山貴之宋 洋高田さとみ嶋田 茂産技大)・越前 功NII
(3) 14:00-14:30 クラウドコンピューティングに適した秘密分散法 EMM2012-57 高橋 慧岩村恵市東京理科大
  14:30-15:00 休憩 ( 30分 )
10月4日(木) 午後  特別講演 マルチメディアのプライバシー保護 最前線
15:00 - 17:00
(1) 15:00-15:15 [特別講演]スマートライフイノベーションの実現に向けたビッグデータの活用とその課題 EMM2012-58 渡辺克也総務省
(2) 15:15-15:30 [特別講演]法制度から見たビックデータの活用とプライバシー ~ 国際的な動向を中心に ~ EMM2012-59 石井夏生利筑波大
(3) 15:30-15:45 [特別講演]クライシスに強い社会・生活基盤の創生 ~ ライフログデータ駆動の情報循環とプライバシー保護 ~ EMM2012-60 曽根原 登NII
(4) 15:45-16:00 [特別講演]マルチメディア処理とプライバシー保護技術 ~ 実フィールドにおけるプライバシー情報開示と新たなサービスに向けて ~ EMM2012-61 馬場口 登阪大
(5) 16:00-16:15 [特別講演]スマートフォンサービスの最前線とプライバシー保護 EMM2012-62 高橋正人ソフトバンクテレコム
(6) 16:15-17:00 パネルディスカッション
パネリスト: 渡辺 克也 氏,石井 夏生利 氏,曽根原 登 氏,馬場口 登 氏,高橋 正人 氏
モデレータ: 国立情報学研究所 越前 功 氏

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-07-23 16:12:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会