電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★思考と言語研究会(TL)
専門委員長 近藤 公久 (工学院大)
副委員長 久保村 千明 (山野美容芸術短大), 鈴木 雅実 (KDDI研)
幹事 乾 孝司 (筑波大), 黒田 航 (杏林大)
幹事補佐 富田 英司 (愛媛大), 坪田 康 (京大)

日時 2014年12月20日(土) 10:55~16:45

会場 大阪電気通信大学(寝屋川)駅前キャンパス601教室(寝屋川キャンパスではありません。ご注意ください。)(〒572-0837 大阪府寝屋川市早子町12-16.京阪本線寝屋川市駅[急行(快速急行)停車駅]下車 徒歩3分.http://www.osakac.ac.jp/institution/campus/access/.竹内和広)

議題 言語運用と専門教育

12月20日(土) 午前 (10:55~16:45)

−−− 開会のあいさつ(大阪電気通信大学情報学研究施設) ( 5分 ) −−−

(1) 11:00 - 11:30
分野データにより訓練した評価語関連ネットワークに対するオノマトペ表現の割り当て
○千本達也・竹内和広(阪電通大)

(2) 11:30 - 12:00
オープンソースプロジェクトにおける識別子命名の語用調査
○山下大貴・竹内和広(阪電通大)

−−− 昼休み ( 60分 ) −−−

(3) 13:00 - 13:30
短期海外英語研修が日本人英語学習者のスピーキングにおける語彙使用に及ぼす影響
○濱田真由・横川博一(神戸大)

(4) 13:30 - 14:00
大学英語教育における知識と運用の統合 ~ 文法知識の運用課題と実体的コミュニケーションの場の提供 ~
○原田康也(早大)・森下美和(神戸学院大)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

(5) 14:20 - 15:20
[招待講演]「当事者間の了解」に関する無限後退の問題について
○定延利之(神戸大)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

(6) 15:40 - 16:40
[招待講演]対話 ~ 合意形成から信頼形成へ ~
○片桐恭弘(公立はこだて未来大)

−−− 閉会のあいさつ(思考と言語研究会) ( 5分 ) −−−

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 50 分 + 質疑応答 10 分


☆TL研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2015年2月27日(金)~28日(土) 京都光華女子大(西京極) [12月10日(水)] テーマ:グローバル・コミュニケーションの課題と展望,一般

【問合先】
竹内和広
uiscc


Last modified: 2014-10-21 13:06:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[TL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のTL研究会 / 次のTL研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会