お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報セキュリティ研究会(ISEC)
専門委員長 櫻井 幸一 (九大)  副委員長 角尾 幸保 (NEC), 満保 雅浩 (金沢大)
幹事 岩田 哲 (名大), 花岡 悟一郎 (産総研)
幹事補佐 伊豆 哲也 (欧州富士通研), 川本 淳平 (九大), 駒野 雄一 (東芝), 島 成佳 (NEC), 水木 敬明 (東北大)

★技術と社会・倫理研究会(SITE)
専門委員長 吉開 範章 (日大)
副委員長 岡田 仁志 (NII), 森住 哲也 (ネッツエスアイ東洋)
幹事 山肩 大祐 (日本医療情報システム総研), 宮田 純子 (神奈川大)
幹事補佐 多川 孝央 (九大)

★情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)
専門委員長 菊池 浩明 (明大)  副委員長 三宅 優 (KDDI研), 西出 隆志 (筑波大)
幹事 白石 善明 (神戸大), 植田 武 (三菱電機)
幹事補佐 高倉 弘喜 (名大), 吉岡 克成 (横浜国大)

★マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)
専門委員長 越前 功 (NII)  副委員長 鵜木 祐史 (北陸先端大), 西村 竜一 (NICT)
幹事 栗林 稔 (神戸大), 小嶋 徹也 (東京高専)
幹事補佐 市野 将嗣 (電通大), 薗田 光太郎 (長崎大)

★コンピュータセキュリティ研究会(IPSJ-CSEC)


★情報セキュリティ心理学とトラスト研究会(IPSJ-SPT)


日時 2014年 7月 3日(木) 10:15~17:00
   2014年 7月 4日(金) 10:15~15:05

会場 サン・リフレ函館(函館市大森町2番14号.http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014032300166/.公立はこだて未来大学 白勢政明)

議題 セキュリティ, 一般

7月3日(木) 午前 セッションA-1: ISEC (10:15~11:55)
座長: 花岡悟一郎 (産総研)

(1)/ISEC 10:15 - 10:40
サイドチャネル認証に向けた基礎的考察
○松原有沙・李 陽(電通大)・林 優一(東北大)・崎山一男(電通大)

(2)/ISEC 10:40 - 11:05
携帯端末への電子証明書発行方法の提案
○梅澤克之(日立)・手塚 悟(東京工科大)

(3)/ISEC 11:05 - 11:30
中間者攻撃に対して安全なプライバシ保護型RFID Yoking-Proofプロトコル
○森山大輔(NICT)

(4)/ISEC 11:30 - 11:55
プライバシー保護条件付き情報開示II
○只木孝太郎・辻井重男(中大)

7月3日(木) 午前 セッションB-1: CSEC (10:15~11:55)
座長: 畑田充弘(NTTコミュニケーションズ)

(5) 10:15 - 10:40
Consideration of a mobile payment system using endorsement in MANETs for a disaster area
Ojetunde Babatunde(Nara Institute of Science and Technology)・Shibata Naoki(Nara Institute of Science and Technology)・Juntao Gao(Nara Institute of Science and Technology)・Ito Minoru(Nara Institute of Science and Technology)

(6) 10:40 - 11:05
悪性文書ファイル内のROP攻撃コード検出(仮題)
田中恭之(情報セキュリティ大学院大学)・後藤厚宏(情報セキュリティ大学院大学)

(7) 11:05 - 11:30
Androidにおける高速な簡易スタックトレースの実現とパーミッション制御手法への応用
高瀬拓歩(名古屋工業大学)・日置将太(名古屋工業大学)・齋藤彰一(名古屋工業大学)・瀧本栄二(立命館大学)・毛利公一(立命館大学)・松尾啓志(名古屋工業大学)

(8) 11:30 - 11:55
車車間通信における自律分散型認証手法の提案
日浦博昭(広島市立大学)・北山翔馬(広島市立大学)・双紙正和(広島市立大学)・大場充(有限会社工房知の匠)

7月3日(木) 午前 セッションC-1: ICSS (10:15~11:55)
座長: 星澤裕二(株式会社セキュアブレイン)

(9)/ICSS 10:15 - 10:40
ハイブリッド・クラウドにおける動的セキュリティ制御基盤方式
○梶浦悠生・金井 敦(法政大)・谷本茂明(千葉工大)・佐藤周行(東大)

(10)/ICSS 10:40 - 11:05
標的型攻撃対策に向けた欺瞞機構を用いた防御アーキテクチャ
○角丸貴洋・島 成佳・渡部正文(NEC)・吉岡克成(横浜国大)

(11)/ICSS 11:05 - 11:30
HW/SW協調によるアノマリ検知の高速化のためのFPGA部実装
○柳瀬 駿・嶋田 創・山口由紀子・高倉弘喜(名大)

(12)/ICSS 11:30 - 11:55
車載ネットワークCANの実証実験環境
○大石和臣(静岡理工科大)

7月3日(木) 午後 セッションA-2: ISEC (13:50~15:05)
座長: 花岡悟一郎 (産総研)

(13)/ISEC 13:50 - 14:15
非可換代数を基にした擬似乱数生成とその実装
○入山聖史・田中芳治・原 利英・大矢雅則(東京理科大)

(14)/ISEC 14:15 - 14:40
複数の復号指数を持つRSA暗号の安全性解析
○高安 敦・國廣 昇(東大)

(15)/ISEC 14:40 - 15:05
Perfect Conjugate-Addition Sequenceを用いた新たな事前計算テーブル計算手法について
○高橋良太・宮地充子(北陸先端大)

7月3日(木) 午後 セッションB-2: CSEC (13:25~15:05)
座長: 齋藤孝道(明治大学)

(16) 13:25 - 13:50
グレーリストを用いたホワイトリスト/ブラックリストの生成によるマルウェア感染検知方法の検討
角田朋((株)日立システムズ)・大鳥朋哉((株)日立システムズ)・藤井康広((株)日立システムズ)・谷口信彦((株)日立システムズ)・木城武康((株)日立システムズ)

(17) 13:50 - 14:15
マルウェア動的解析結果の可視化の一手法
星澤裕二(株式会社セキュアブレイン)・神薗雅紀(株式会社セキュアブレイン)

(18) 14:15 - 14:40
SDN活用によるマルウェア調査のためのネットワーク切り替え手法の提案
来間一郎(株式会社日立製作所)・甲斐賢(株式会社日立製作所)・磯部義明(株式会社日立製作所)・木城武康(株式会社日立システムズ)

(19) 14:40 - 15:05
マルウェア対策のための研究用データセット ~MWS Datasets 2014~
秋山満昭(日本電信電話株式会社NTTセキュアプラットフォーム研究所)・神薗雅紀(株式会社セキュアブレイン先端技術研研究所/独立行政法人情報通信研究機構)・松木隆宏(株式会社FFRI)・畑田充弘(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)
D

7月3日(木) 午後 セッションC-2: EMM+ICSS (13:25~15:05)
座長: 吉岡克成(横浜国大)

(20)/EMM 13:25 - 13:50
適応型テンプレートによる行動的特徴を用いたモバイル端末認証
○苅田成樹・中村公美(阪大)・河野和宏(関西大)・伊藤義道(阪電通大)・馬場口 登(阪大)

(21)/ICSS 13:50 - 14:15
サブチャネルを用いた覗き見耐性を持つ認証方式の提案
○荒谷 光・金井 敦(法政大)

(22)/EMM 14:15 - 14:40
正規化順位法を用いたSNSにおけるプライバシー侵害情報分類表の評価
○町田史門(総研大)・梶山朋子(青学大)・嶋田 茂(産技大)・越前 功(NII)

(23)/ICSS 14:40 - 15:05
統計情報を用いた個人情報露出量算出方式
○白山智康・金井 敦(法政大)

7月3日(木) 午後 セッションA-3: ISEC (15:45~17:00)
座長: 岩田哲 (名大)

(24)/ISEC 15:45 - 16:10
センサネットワークにおける放送型通信に適したデータ認証方式
○坂井昭仁・楫 勇一・伊藤 実(奈良先端大)

(25)/ISEC 16:10 - 16:35
Forward-Secure Sequential Aggregate Message Authentication Revisited
○Shoichi Hirose(Univ. of Fukui)・Hidenori Kuwakado(Kansai Univ.)

(26)/ISEC 16:35 - 17:00
情報セキュリティの標準化動向について ~ ISO/IEC JTC1/SC27/WG2 2014年4月香港会議報告 ~
○宮地充子(北陸先端大)・近澤 武(情報処理推進機構)・竜田敏男(情報セキュリティ大)・大熊建司(東芝/情報処理推進機構)・渡辺 創(産総研)・松尾真一郎(NICT)

7月3日(木) 午後 セッションB-3: CSEC+SPT (15:20~17:00)
座長: 猪俣敦夫(奈良先端科学技術大学院大学)

(27) 15:20 - 15:45
Distributed Pseudo-Random Number Generation and Its Application to Cloud Database
Chen Jiageng(Japan Advanced Institute of Science and Technology)・Miyaji Atsuko(Japan Advanced Institute of Science and Technology)・Su Chunhua(Japan Advanced Institute of Science and Technology)

(28) 15:45 - 16:10
KVMにおける機密情報の拡散追跡機能の設計
藤井翔太(岡山大学大学院自然科学研究科)・山内利宏(岡山大学大学院自然科学研究科)・谷口秀夫(岡山大学大学院自然科学研究科)

(29) 16:10 - 16:35
情報システム・サービスの利用者の安心感と納得感の関係に関する調査
奥村香保里(名古屋工業大学)・白石善明(神戸大学)・毛利公美(岐阜大学)・岩田彰(名古屋工業大学)

(30) 16:35 - 17:00
プライバシに配慮したデータ処理技術の研究動向 (EDBT 2014 参加報告)
川本淳平(九州大学)

7月3日(木) 午後 セッションC-3: SITE (15:20~17:00)
座長: 森住哲也 (ネッツエスアイ東洋)

(31)/SITE 15:20 - 15:45
「ディジタルパーソン」概念とプライバシー侵害 ~ 情報倫理学とドラマトゥルギー理論による理解 ~
○大谷卓史(吉備国際大)

(32)/SITE 15:45 - 16:10
各都道府県および政令指定都市の個人情報保護条例の比較
○伊藤 新・上原哲太郎(立命館大)

(33)/SITE 16:10 - 16:35
検定済教科書等のデジタル化に関する課題の検討 ~ デジタル(検定済)教科書の無償化やオープンアクセス化の可能性 ~
○芳賀高洋(岐阜聖徳学園大)・鈴木二正(慶應幼稚舎)・大谷卓史(吉備国際大)

(34)/SITE 16:35 - 17:00
異業種共同の情報倫理 ~ 倫理規範と信念改訂 ~
○村上祐子(東北大)

7月4日(金) 午前 セッションA-4: ISEC (10:15~11:55)
座長: 駒野雄一 (東芝)

(35)/ISEC 10:15 - 10:40
On Hidden Credential Retrieval
○SeongHan Shin・Kazukuni Kobara(AIST)

(36)/ISEC 10:40 - 11:05
Cryptanalysis of a matrix variant of NTRU
○Takanori Yasuda(ISIT)・Yuya Yamaguchi(Kyushu Univ.)・Xavier Dahan・Kouichi Sakurai(ISIT)

(37)/ISEC 11:05 - 11:30
Piccoloの新しい高階差分特性
○芝山直喜(航空自衛隊)・金子敏信(東京理科大)

(38)/ISEC 11:30 - 11:55
Quantitative Evaluation of the Key Information That is Learned through Timing Attack
-- The Contribution of Bucketing Technique for RSA Cryptosystem --
○Yasuyuki Kobayashi・Yuichi Kaji(NAIST)・Hiroyuki Seki(Nagoya Univ.)・Minoru Ito(NAIST)

7月4日(金) 午前 セッションB-4: EMM (10:40~11:55)
座長: 河野和宏(関西大学)

(39)/EMM 10:40 - 11:05
Some Properties on Disaster Prevention Broadcasting Based on Data Hiding Technique
○Tetsuya Kojima・Akihiro Oizumi(Tokyo NCT)

(40)/EMM 11:05 - 11:30
3Dプリント用デジタルデータの著作権保護のための情報ハイディング技術
○ピヤラット シラパスパコォンウォン・鈴木雅洋・海野 浩・上平員丈(神奈川工科大)・高嶋洋一(NTT)

(41)/EMM 11:30 - 11:55
宿泊施設のWeb予約データの統合方法
○一藤 裕・曽根原 登(NII)

7月4日(金) 午後 セッションA-5: SITE+ISEC (13:25~15:05)
座長: 岩田哲 (名大)

(42)/SITE 13:25 - 13:50
マルコフ過程を用いた安全かつ入力が容易なパスワード生成法に関する考察(2)
○稲葉宏幸・玉井拓人(京都工繊大)

(43)/SITE 13:50 - 14:15
ブルームフィルタを用いた高速な検索可能暗号方式の提案
○木村俊介・稲葉宏幸(京都工繊大)

(44)/ISEC 14:15 - 14:40
準同型暗号を用いた秘匿生体認証に対する安全性について(その1)
○酒見由美・武仲正彦・鳥居直哉・安田雅哉(富士通研)

(45)/ISEC 14:40 - 15:05
準同型暗号を用いた秘匿生体認証に対する安全性について(その2)
酒見由美・○武仲正彦・鳥居直哉・安田雅哉(富士通研)

7月4日(金) 午後 セッションB-5: ICSS (13:25~15:05)
座長: 上原哲太郎(立命館大)

(46)/ICSS 13:25 - 13:50
Androidアプリケーションの自動リパッケージに対する耐性評価
○金井文宏・庄田祐樹・吉岡克成・松本 勉(横浜国大)

(47)/ICSS 13:50 - 14:15
サンドボックス解析結果に基づくURLブラックリスト生成方式に関する事例調査
○畑田充弘・稲積孝紀・有川 隼・田中恭之(NTTコミュニケーションズ)

(48)/ICSS 14:15 - 14:40
時空符号化方式におけるDDoS攻撃経路の再構成
○佐藤 敬・三角大地・下泉政樹(北九州市大)・双紙正和(広島市大)

(49)/ICSS 14:40 - 15:05
Backdoor Shellに着目した不正Webサイトを用いたサイバー攻撃基盤の分析
○神薗雅紀(横浜国大/NICT)・星澤裕二(セキュアブレイン)・笠間貴弘・衛藤将史・井上大介(NICT)・吉岡克成・松本 勉(横浜国大)

7月4日(金) 午後 セッションC-5: CSEC (13:25~14:15)
座長: 細井琢朗(東京大学)

(50) 13:25 - 13:50
a user mode implementation of filtering rule management plane on virtualized networking environment
安藤類央(情報通信研究機構)

(51) 13:50 - 14:15
マルチレイヤ・バインディング・ルータによるサイバー攻撃対策の提案と,OpenFlowを用いた実装評価
小林浩(東京電機大学)・八槇博史(東京電機大学)・末廣友貴(東京電機大学)・上野洋一郎(東京電機大学)・佐野香(東京電機大学)・佐々木良一(東京電機大学)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎7月3日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.詳細は後日ご連絡いたします.


☆ISEC研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月5日(金) 機械振興会館 [7月15日(火)] テーマ:一般

【問合先】
岩田哲(名古屋大学)
TEL 052-789-5722, FAX 052-789-5723
E-mail: ic-c(幹事,幹事補佐宛)

☆SITE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月14日(火) 日本大学駿河台キャンパス理工学部1号館 [8月16日(土)] テーマ:情報教育, 一般

【問合先】
SITE研究会 幹事
杉山 典正
TEL 06-6954-4189 FAX 06-6954-4164
E-mail: giipoit

◎公式Webサイト
http://www.ieice.org/ess/site/

☆ICSS研究会

【問合先】
三宅 優(KDDI研究所)
TEL: 049-278-7367、FAX: 049-278-7510
E-mail: is-qst

◎最新情報は、情報通信システムセキュリティ研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~icss/index.html

☆EMM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月18日(木)~19日(金) 高知工科大学 [7月17日(木)] テーマ:マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般

【問合先】
EMM 研究会 幹事
小嶋 徹也
E-mail: jt-ct

☆IPSJ-CSEC研究会

☆IPSJ-SPT研究会


Last modified: 2014-06-28 05:24:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /   [SITE研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICSS研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMM研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CSEC研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会