お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のHWS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ハードウェアセキュリティ研究会(HWS) [schedule] [select]
専門委員長 池田 誠 (東大)
副委員長 島崎 靖久 (ルネサスエレクトロニクス), 永田 真 (神戸大)
幹事 小野 貴継 (九大), 高橋 順子 (NTT)

日時 2021年 4月12日(月) 10:00 - 15:30
議題 ハードウェアセキュリティ,一般 
会場名 東京大学武田先端知ビル(武田ホール)/オンライン 
交通案内 https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_16_j.html
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(HWS研究会)についてはこちらをご覧ください.

4月12日(月) 午前  暗号実装
座長: 林 優一 (奈良先端大)
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 剰余数系を用いた同種写像暗号の高速ハードウェア実装 ○上野 嶺・本間尚文(東北大)
(2) 10:25-10:50 大規模ジョブショップスケジューリング問題の近似解及びハードウェア暗号設計への応用 ○池田健人・池田 誠(東大)
(3) 10:50-11:15 FPGA実装ペアリング計算アクセラレータの性能評価 ○坂本純一・吉田直樹・松本 勉(横浜国大)
(4) 11:15-11:40 埋め込み次数6のCocks-Pinch Curveを用いたペアリングの実装 ○宋 子豪・坂本純一・松本 勉(横浜国大)
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
4月12日(月) 午後  CHES2020より 招待講演
座長: 高橋 順子 (NTT)
13:00 - 14:00
(5) 13:00-13:30 [招待講演]バイアスを有するPUFからの棄却サンプリングを用いた一様乱数の抽出法(CHES2020より) ○上野 嶺・数森康平・本間尚文(東北大)
(6) 13:30-14:00 [招待講演]PFB: Tweakableブロック暗号ベースの軽量認証暗号モード 内藤祐介(三菱電機)・○菅原 健(電通大)
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
4月12日(月) 午後  アルゴリズム・実装
座長: 小野 貴継 (九州大)
14:15 - 15:30
(7) 14:15-14:40 RNS表現における除数固定の除算アルゴリズムの提案 ○川村信一(産総研/東芝)・駒野雄一(東芝)
(8) 14:40-15:05 深層学習を用いたサイドチャネル攻撃の性能評価手法に関する検討 ○伊東 燦・上野 嶺・本間尚文(東北大)
(9) 15:05-15:30 周波数注入攻撃に対するROベースのTRNG耐性評価に関する検討 ○橋本律紀・藤本大介・林 優一(奈良先端大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HWS ハードウェアセキュリティ研究会(HWS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小野貴継(九州大), 高橋順子(NTT)
E-:hws-c 


Last modified: 2021-04-07 15:05:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HWS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHWS研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会