電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★無線通信システム研究会(RCS)
専門委員長 府川 和彦 (東工大)  副委員長 村田 英一 (京大), 岡本 英二 (名工大)
幹事 小西 聡 (KDDI研), ベンジャブール アナス (NTTドコモ)
幹事補佐 星野 正幸 (パナソニック), 増野 淳 (NTT), 森田 基樹 (NEC), 岡崎 彰浩 (三菱電機), 三上 学 (ソフトバンクモバイル)

日時 2013年 6月20日(木) 09:00~18:15
   2013年 6月21日(金) 09:00~17:20

会場 北海道大学 札幌キャンパス クラーク会館(〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西5丁目.JR札幌駅北口から構内まで徒歩約7分.http://www.hokudai.ac.jp/.情報科学研究科 大鐘武雄)

議題 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般

6月20日(木) 午前 初めての研究会 プレゼン1 (09:00~10:00)
座長: 村田 英一(京大)

(1) 09:00 - 09:10
干渉キャンセラとLLR重み付けを用いたLDPC符号化信号の非直交多元接続の検討
○千田悠司(慶大)・稲森真美子(東海大)・眞田幸俊(慶大)

(2) 09:10 - 09:20
安全な無線通信のためのマルチユーザカオスMIMO-OFDM伝送方式
○稲葉悠馬・岡本英二(名工大)

(3) 09:20 - 09:30
低信頼中継局を利用した物理層ネットワークコーディングにおける物理層セキュリティ評価
○山口和馬・田久 修(信州大)・藤井威生(電通大)・大槻知明(慶大)・笹森文仁・半田志郎(信州大)

(4) 09:30 - 09:40
重畳型適応ネットワーク符号化協調に適した修正LDGM符号の提案
○武石直樹・石橋功至・山尾 泰(電通大)

(5) 09:40 - 09:50
スペクトル拡散を用いた省電力ユビキタスネットワークにおけるエンドノード間パケット衝突による伝送誤りの分析
○河西隼太郎・小林 翔・山尾 泰(電通大)

(6) 09:50 - 10:00
周波数領域パンクチャリングを行うターボ符号における送受信協調チャネル等化に関する一検討
○中村健吾(東京理科大)・武田一樹(NTTドコモ)・樋口健一(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月20日(木) 午前 初めての研究会 プレゼン2 (10:10~11:20)
座長: 岡本 英二(名工大)

(7) 10:10 - 10:20
過負荷MIMO-OFDMシステムにおけるブロック符号化信号の統合復号時計算量削減法
○土井寿人(慶大)・稲森真美子(東海大)・眞田幸俊(慶大)

(8) 10:20 - 10:30
過負荷MIMO-OFDMシステムのブロック符号化信号の統合復号に関する実験的検討
○矢部達郎(慶大)・稲森真美子(東海大)・眞田幸俊(慶大)

(9) 10:30 - 10:40
広帯域伝送系におけるマルチユーザシングルキャリアE-SDM方式に関する考察
○原田佳太・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)

(10) 10:40 - 10:50
分散アンテナを用いたマルチユーザMIMOシステムの参照信号削減による影響評価
○中西裕基・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)

(11) 10:50 - 11:00
室内光無線MIMO通信システムの下りリンクにおける光学系の適応制御に関する一検討
○宮崎新也・宮本伸一・三瓶政一(阪大)

(12) 11:00 - 11:10
マルチセル環境における基地局連携MIMOシステムによるPAPR低減法の適用効果
○妙圓薗 諒・田久 修・笹森文仁・半田志郎(信州大)

(13) 11:10 - 11:20
オンライン更新型ブロック対角ランダムビームフォーミングを用いる基地局間連携マルチユーザMIMO
○野中信秀(東京理科大)・柿島佑一(NTTドコモ)・樋口健一(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月20日(木) 午前 RCS1 (11:30~12:30)
座長: 岡崎 彰浩(三菱電機)

(14) 11:30 - 11:50
700MHz帯歩車間無線通信制御技術の検討 ~ 大都市モデルによる評価 ~
○金谷浩幸(PSNRD)・中岡 謙(パナソニック)・二木貞樹(PSNRD)

(15) 11:50 - 12:10
LTE-Advanced ネットワーク下における端末間通信利用に関する一検討
○北川幸一郎・畑川養幸・小西 聡(KDDI研)

(16) 12:10 - 12:30
IDMA無線システム実現のための干渉除去器ハードウェア実装
○吉澤真吾(北見工大)・畑川養幸・松本知子・小西 聡(KDDI研)・宮永喜一(北大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

6月20日(木) 午後 初めての研究会 ポスター1 (13:30~15:30)

初めての研究会プレゼン1とプレゼン2の計13件の御講演に関しまして、ポスター講演を行って頂きます。

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月20日(木) 午後 RCS2 (15:40~17:20)
座長: 藤井 正明(サムスン)

(17) 15:40 - 16:00
マッシブマルチユーザMIMOシステムにおけるインプリシットフィードバックビーム形成の特性評価
○福園隼人・村上友規・工藤理一・鷹取泰司・溝口匡人(NTT)

(18) 16:00 - 16:20
MIMO-OFDM移動通信におけるEMアルゴリズムに基づく逐次受信を改善する空間リムーバル処理
○村岡一志・府川和彦・鈴木 博・須山 聡(東工大)

(19) 16:20 - 16:40
非2元ターボ符号化空間変調に関する研究
○橋本樹明・石井光治(香川大)

(20) 16:40 - 17:00
OFDM-MIMO多重におけるターボSIC信号分離を用いたときの協調MCS選択のスループット特性
○韓 冰(東京都市大)・海老原徹平(エリクソン・ジャパン)・川村輝雄(NTTドコモ)・田岡秀和(ドコモ欧州研)・佐和橋 衛(東京都市大)

(21) 17:00 - 17:20
DFT-Precoded OFDMAにおけるStar 16/64QAMの繰り返し判定帰還チャネル推定を用いるターボ周波数領域等化の特性
○森 千尋(東京都市大)・川村輝雄(NTTドコモ)・三木信彦(香川大)・佐和橋 衛(東京都市大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月20日(木) 午後 招待講演 (17:30~18:15)
座長: 府川 和彦(東工大)

(22) 17:30 - 18:15
[招待講演]空間領域信号処理による無線通信システムの進展 ~ 顧みられなかった技術が今・・ ~
○小川恭孝(北大)

6月21日(金) 午前 初めての研究会 プレゼン3 (09:00~10:00)
座長: 樋口 健一(東京理科大)

(23) 09:00 - 09:10
デュオバイナリ・パーシャルレスポンスフィルタを用いたSC-FDEの特性改善に関する検討
○阿保航平・アムナート ブンカジャイ・山本哲矢・安達文幸(東北大)

(24) 09:10 - 09:20
アナログSC-FDEを用いるSSB伝送
○ヴォ タン ハイ・熊谷慎也・小原辰徳・安達文幸(東北大)

(25) 09:20 - 09:30
重複セル環境でのBSS内集中制御型OFDMA無線LANシステムにおける端末クラスタ化に関する一検討
○延堂拓也・宮本伸一・三瓶政一(阪大)・姜 聞杰(NTT)

(26) 09:30 - 09:40
ダイナミックスペクトル制御を用いた周波数共用におけるリンク間干渉抑圧のための協調帯域制御に関する一検討
○小林 健・衣斐信介・三瓶政一(阪大)

(27) 09:40 - 09:50
繰り返し伝搬路推定における軟復調器出力外部LLRに関する一検討
○佐々木浩幸・衣斐信介・三瓶政一(阪大)

(28) 09:50 - 10:00
基地局間協調を用いた11 GHz 帯超高速ビットレート移動通信システムと屋外伝送実験による評価
○高橋 満・須山 聡・鈴木 博・府川和彦(東工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月21日(金) 午前 初めての研究会 プレゼン4 (10:10~11:00)
座長: 小西 聡(KDDI研)

(29) 10:10 - 10:20
SICを用いた上りリンク非直交多元接続における周波数ブロック毎に異なる送信電力制御を用いたセル間干渉コーディネーション法の評価
○片山弘巳・樋口健一(東京理科大)

(30) 10:20 - 10:30
ヘテロジーニアスネットワーク下りリンクにおける基地局間のメトリック交換に基づく送信電力制御法
○青田知之・樋口健一(東京理科大)

(31) 10:30 - 10:40
チャネル推定誤差がある場合のSICを用いる下りリンク非直交多元接続のシステムスループット特性
○山本健太(東京理科大)・齋藤祐也(NTTドコモ)・樋口健一(東京理科大)

(32) 10:40 - 10:50
ランダムビームフォーミングとビーム内SICを用いた下りリンク非直交多元接続におけるビームフォーミング行列制御に関する一検討
○井上大樹(東京理科大)・ベンジャブール アナス(NTTドコモ)・樋口健一(東京理科大)

(33) 10:50 - 11:00
MMSE-SICを用いる上りリンク非直交多元接続におけるオーバラップアクセス許可を用いたフラクショナル周波数繰り返し法の特性評価
○ノルヘダ ビンティ モハマド ズキペリ・樋口健一(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月21日(金) 午前 RCS3 (11:10~12:10)
座長: 三上 学(ソフトバンクモバイル)

(34) 11:10 - 11:30
FPGAテストベッドによる1024QAM MIMOシングルキャリアブロック伝送の実験評価
○山口歌奈子(北大)・西本 浩・岡崎彰浩・佐野裕康・石津文雄(三菱電機)・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)

(35) 11:30 - 11:50
大規模アンテナ無線エントランスシステムの実験的検証 ~ MASのフィージビリティの基本検証 ~
○太田 厚・丸田一輝・黒崎 聰・新井拓人・飯塚正孝(NTT)

(36) 11:50 - 12:10
大規模アンテナ無線エントランスシステムの実験的検証 ~ 超高次空間多重に向けた基本特性評価 ~
○丸田一輝・太田 厚・黒崎 聰・新井拓人・飯塚正孝(NTT)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

6月21日(金) 午後 初めての研究会 ポスター2 (13:10~15:00)

初めての研究会プレゼン3とプレゼン4の計11件の御講演に関しまして、ポスター講演を行って頂きます。

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月21日(金) 午後 チュートリアル講演 (15:10~15:50)
座長: 府川 和彦(東工大)

(37) 15:10 - 15:50
[チュートリアル講演]MIMOの理解にちょっと役立つ線形代数
○大鐘武雄(北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月21日(金) 午後 RCS4 (16:00~17:20)
座長: 平 明徳 (東北大)

(38) 16:00 - 16:20
IEEE 802.11無線LANにおけるネットワーク制御型チャネル割当法の性能評価
○アベセカラ ヒランタ・石原浩一・井上保彦・市川武男・溝口匡人(NTT)

(39) 16:20 - 16:40
Energy Efficiency of Spread Spectrum Single-Carrier Transmission
○Amnart Boonkajay(Tohoku Univ.)・Koichi Adachi・Sumei Sun(I2R)・Fumiyuki Adachi(Tohoku Univ.)

(40) 16:40 - 17:00
適応レート制御を導入したセルフィッシュDSCの周波数共用における遅延特性に関する一検討
○奥山達樹・衣斐信介・三瓶政一(阪大)

(41) 17:00 - 17:20
ヘテロジーニアスネットワークにおける小型セルのための通信容量保持率規範型スケジューリング手法
○稲毛 契・藤井威生(電通大)

初めての研究会 表彰式

一般講演:発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(初めての研究会のみ):発表 10 分 + 質疑応答 0 分
招待講演:発表 40 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分

◎1日目研究会終了後、懇親会を予定しておりますので御参加下さい。


☆RCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月17日(水)~19日(金) (予定) アクトシティ浜松 [5月15日(水)] テーマ:無線分散ネットワーク,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),一般
8月29日(木)~30日(金) 信州大学 [6月17日(月)] テーマ:移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般

【問合先】
森田 基樹(NEC)
E-mail:r_-

◎最新情報は,RCS研究会ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/rcs/jpn/


Last modified: 2013-06-18 18:43:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRCS研究会 / 次のRCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会