電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 長 敬三 (千葉工大)
副委員長 岩井 誠人 (同志社大)
幹事 西森 健太郎 (新潟大), 今井 哲朗 (NTTドコモ)
幹事補佐 竹村 暢康 (日本工大), 山口 聡 (三菱電機)

無線電力伝送研究会(WPT) [schedule] [select]
専門委員長 陳 強 (東北大)
幹事 田村 昌也 (豊橋技科大), 関 智弘 (日大)
幹事補佐 山本 綱之 (山口大), 居村 岳広 (東大)

日時 2017年 1月19日(木) 09:00 - 17:40
2017年 1月20日(金) 09:00 - 17:40
議題 無線電力伝送,電波伝搬,一般 
会場名 広島工業大学 広島校舎 2階201号室 
住所 〒730-0811 広島市中区中島町5-7
交通案内 広島駅から:市内電車の場合は,紙屋町経由宇品行き(1号線)で袋町または中電前下車(100m道路平和大橋西詰南へ50m). 広島バスの場合は,吉島(よしじま)行きで平和記念公園前下車(平和大橋西詰南へ50m徒歩3分).
http://www.it-hiroshima.ac.jp/institution/hiroshima/
会場世話人
連絡先
広島工業大学 小西善彦
082-921-4293
他の共催 ◆IEEE AP-S Kansai Chapter,URSI-F共催
お知らせ ◎1月のAP研のお知らせはこちらからご覧いただけます.
http://www.ieice.org/cs/ap/jpn/notice/notice201701.pdf
懇親会を下記の要領で開催する予定ですので、奮ってご参加ください。
(日時:1月19日(木) 研究会終了後)
★★★(ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE AP-S Kansai chapter特別講演,WPT研の参加費は無料です.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AP研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月19日(木) 午前  WPT研
座長: 居村 岳広 (東大)
09:00 - 10:00
(1)
WPT
09:00-09:20 kQ積を最大化するコーナレフレクタアンテナの最適設計 高橋 航小向達弥丸山珠美函館高専)・坂井尚貴豊橋技科大
(2)
WPT
09:20-09:40 磁界共振結合を用いたワイヤレス電力伝送におけるkQ積の簡易測定法 畑 勝裕居村岳広堀 洋一東大
(3)
WPT
09:40-10:00 ワイヤレス給電システムのkQ積理論再考 ~ 消費電力と入射電力比からの導出 ~ 粟井郁雄リューテック
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
1月19日(木) 午前  WPT研
座長: 山本 綱之 (山口大)
10:10 - 11:30
(4)
WPT
10:10-10:30 位相差給電による磁気共鳴型選択的無線電力伝送の拡張性に関する実験的検討 福島義浩西山英輔豊田一彦佐賀大
(5)
WPT
10:30-10:50 WPTを用いた複数駆動時における給電コイルに近接した無給電コイルどうしの相互結合の影響 小向達弥高橋 航坂野遼生馬場涼一丸山珠美函館高専
(6)
WPT
10:50-11:10 位置ずれに強い長方形コイルの検討 坂柳佑治桑原義彦静岡大
(7)
WPT
11:10-11:30 金属壁を介したワイヤレス電力伝送の高効率化に向けた回路構成に関する基礎検討 大塚麻以居村岳広藤本博志堀 洋一東大
  11:30-12:40 昼食(70分) ( 70分 )
1月19日(木) 午後  A・P研 オーガナイズドセッション 「将来の無線システムを創造する電波伝搬の研究」 オーガナイザ 西 正博(広島市大)
座長: 西 正博(広島市大)
12:40 - 13:40
(8)
A・P
12:40-13:00 実環境を考慮した車両周辺におけるヒト検知システムの特性評価 百田光希矢畑皓平新 浩一西 正博広島市大
(9)
A・P
13:00-13:20 漏洩同軸ケーブルMIMO伝搬を用いた無線端末位置計測 岡田 実東野武史侯 亜飛奈良先端大
(10)
A・P
13:20-13:40 Ka帯衛星回線の発雷による交差偏波識別度変動の推定 前川泰之阪電通大
  13:40-13:50 休憩 ( 10分 )
1月19日(木) 午後  A・P研 オーガナイズドセッション 「将来の無線システムを創造する電波伝搬の研究」 オーガナイザ 西 正博(広島市大)
座長: 今井 哲朗 (NTTドコモ)
13:50 - 15:10
(11)
A・P
13:50-14:10 マイクロセル環境の伝搬損失を対象としたスケールモデル手法におけるサイズ縮小化の検討 市坪信一栗栖和也九工大
(12)
A・P
14:10-14:30 都市部マクロセル環境における伝搬損失の2-26GHz帯周波数特性 佐々木元晴中村光貴猪又 稔鷹取泰司NTT)・北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
(13)
A・P
14:30-14:50 車載指向性アンテナを用いた伝搬測定 宮下真行豊見本和馬山口 良中島潤一マイティ ソウラブ三上 学吉野 仁SB
(14)
A・P
14:50-15:10 車両モデルを用いたFDTD法による車室内伝搬特性の解析 森田淳樹岩井誠人笹岡秀一同志社大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月19日(木) 午後  A・P研
座長: 佐々木 元晴 (NTT)
15:20 - 16:40
(15)
A・P
15:20-15:40 二重選択性フェージング環境の通信路容量 唐沢好男
(16)
A・P
15:40-16:00 合成開口処理を用いた変調波到来方向測定 豊見本和馬山口 良ソフトバンク
(17)
A・P
16:00-16:20 ユーザ選択を用いたマルチビームMassive MIMOの特性 村松郁也西森健太郎谷口諒太郎安藤和真新潟大)・平栗健史日本工大
(18)
A・P
16:20-16:40 実験用有人航空機と追尾アンテナシステムを用いた無人航空機向けCバンド空地通信システムの基礎実験 森岡和行金田直樹二ッ森俊一河村暁子米本成人住谷泰人電子航法研
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
1月19日(木) 午後  A・P研/WPT研 チュートリアル講演
座長: 長 敬三 (千葉工大)
16:50 - 17:40
(19)
共通
16:50-17:40 [チュートリアル講演]地上デジタル放送における異常伝搬対策技術の検討 西 正博新 浩一広島市大
1月20日(金) 午前  A・P研
座長: 宮下真行 (ソフトバンク)
09:00 - 10:00
(20)
A・P
09:00-09:20 屋外混雑環境における複数人体による人体遮蔽時の伝搬損失推定 中村光貴佐々木元晴猪又 稔鷹取泰司NTT
(21)
A・P
09:20-09:40 ストリートマイクロセル環境における交差点ビル形状の違いによるミリ波帯伝搬損失特性への影響評価 猪又 稔佐々木元晴山田 渉鷹取泰司NTT)・北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
(22)
A・P
09:40-10:00 端末簡易制御によるダウンリンクマルチビームMassive MIMO 小川翔太西森健太郎谷口諒太郎亀山航平新潟大)・平栗健史日本工大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
1月20日(金) 午前  A・P研
座長: 広川 二郎 (東工大)
10:10 - 11:30
(23)
A・P
10:10-10:30 Load bearing slotted waveguide antennas for radio altimeter
-- cinematic grade drone arms as slotted waveguide antennas --
Derek GrayXJTLU
(24)
A・P
10:30-10:50 Performance of a medium gain radial effective media spherical lens antenna
-- a candidate for upper X-band satellite-on-the-move --
Derek GrayXJTLU)・Nasiha NikolicCSIRO)・John ThorntonAntennas Research
(25)
A・P
10:50-11:10 ショートパッチアレー給電双方向ビーム誘電体アンテナの誘電体導波路内電界分布 日下道康小西善彦広島工大
(26)
A・P
11:10-11:30 リング型共振素子を用いたリフレクトアレーアンテナの高能率広帯域設計および測定結果 竹島健飛牧野 滋金沢工大)・塩出剛士瀧川道生三菱電機
  11:30-12:40 昼食(70分) ( 70分 )
1月20日(金) 午後  WPT研
座長: 関 智弘 (日大)
12:40 - 13:40
(27)
WPT
12:40-13:00 ディファレンシャルレクテナのDCアレーを用いた電気2重層キャパシタへの充電特性 高橋 潤西山英輔豊田一彦佐賀大
(28)
WPT
13:00-13:20 スロットT型マジックTを用いて構成したH面広角レクテナの特性改善 佐藤 博西山英輔豊田一彦佐賀大
(29)
WPT
13:20-13:40 埋込型補助人工心臓用空心偏平型経皮エネルギー伝送トランスの正確な伝送効率測定 ~ 各種測定機器による測定値と理論推定値との比較 ~ 加我 正柴 建次東京理科大
  13:40-13:50 休憩 ( 10分 )
1月20日(金) 午後  WPT/A・P研 合同セッション: WPT研ワイヤレス結合器コンテスト受賞者講演会
座長: 豊田 一彦 (佐賀大)
13:50 - 15:10
(30)
共通
13:50-14:10 [依頼講演]電力伝送用スーパーゲインパッチアンテナの設計と試作 田中勇気小柳芳雄パナソニック
(31)
共通
14:10-14:30 [依頼講演]3Dプリンタを用いた920 MHz帯八木アンテナ対のkQ積 石野祥太郎榎谷壮一郎古野電気
(32)
共通
14:30-14:50 [依頼講演]近傍界における位相差を考慮したアレーアンテナの開発 兒島清志朗西尾大地篠原真毅三谷友彦京大
(33)
共通
14:50-15:10 [依頼講演]CNC装置を用いたホーンアンテナの製作 橋本雄大袁 巧微仙台高専
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月20日(金) 午後  IEEE AP-S Kansai Chapter 特別講演
座長: 前川 泰之 (阪電通大)
15:20 - 16:10
(34)
A・P
15:20-16:10 [特別講演](口頭発表)CMOS集積回路による非侵襲乳がん検出システム 吉川公麿広島大
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
1月20日(金) 午後  A・P研
座長: 山口 良(ソフトバンク)
16:20 - 17:40
(35)
A・P
16:20-16:40 直角座標系2次元直交電磁界分布を用いた多重伝送アンテナ系の基礎検討 広川二郎大橋諒太郎毛利 檀Karim Tekkouk東工大
(36)
A・P
16:40-17:00 和差パターンを用いた指向性変調アレーアンテナにおける通信領域の狭域化手法 栗山 侑後藤 準大塚昌孝深沢 徹宮下裕章三菱電機
(37)
A・P
17:00-17:20 振幅分布のみを用いた光通信用漏れ波アンテナの指向性再構成手法 橋口 弘近藤圭祐馬場俊彦新井宏之横浜国大
(38)
A・P
17:20-17:40 Study On Graphene-Based Flexible RF Transmission Line Young YunSoo-Jeong KimHyun-Soo OhKorea Maritime Univ.

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 今井 哲朗(NTTドコモ)
E-: _-cry 
WPT 無線電力伝送研究会(WPT)   [今後の予定はこちら]
問合先 山本 綱之 (山口大)
wpt 


Last modified: 2017-01-20 09:24:03


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [WPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会