お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICD研究会 / 次のICD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 藤島 実 (広島大)
副委員長 日高 秀人 (ルネサス エレクトロニクス)
幹事 吉田 毅 (広島大)
幹事補佐 高宮 真 (東大), 岩崎 裕江 (NTT), 橋本 隆 (パナソニック), 伊藤 浩之 (東工大), 範 公可 (電通大)

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 石川 容平 (京大)
副委員長 中津川 征士 (NTT), 九鬼 孝夫 (国士舘大), 西川 健二郎 (鹿児島大)
幹事 山口 陽 (NTT), 佐藤 潤二 (パナソニック)
幹事補佐 石川 亮 (電通大), 關谷 尚人 (山梨大)

{INFOMESITEM}
日時 2016年 3月 2日(水) 10:00 - 16:45
2016年 3月 3日(木) 09:00 - 17:10
2016年 3月 4日(金) 09:00 - 16:00
議題 マイクロ波集積回路/一般 
会場名 広島大学 東広島キャンパス 学士会館 
住所 〒739-0046 広島県東広島市鏡山1丁目2-2
交通案内 JR山陽本線を利用される場合:JR西条駅前からバス「広島大学」行きに乗り、「広大中央口」で下車してください.JR山陽新幹線を利用される場合:JR山陽新幹線 東広島駅前から「広島大学」行きバス又はタクシーに乗り、「広大中央口」で下車してください.
http://www.hiroshima-u.ac.jp/gecbo/p_3e2399.html
会場世話人
連絡先
広島大学 先端物質科学研究科 吉田毅
082-424-7643
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter; IEEE SSCS Japan Chapter; IEEE SSCS Kansai Chapter協賛
お知らせ ◎研究会2日目(3/3(木))終了後,17:30より懇親会を予定しておりますので是非ご参加ください.

3月2日(水) 午前  一般講演
座長: 清水 隆志(宇都宮大学)
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 異方導電性接着剤を用いて積層した多層基板の高周波伝送特性に関する検討 ○石橋秀則(三菱電機)・長瀬健司(三菱電機エンジニアリング)・大和田 哲・北村洋一・米田尚史・宮下裕章(三菱電機)
(2) 10:25-10:50 先端可動プローブを用いたRF接続構造の設計および試作評価結果 ○青山裕之・石橋秀則・米田尚史・山口 聡・山本直幸(三菱電機)
(3) 10:50-11:15 2層構造ストリップ線路を用いた分散性遅延回路についての検討 ○北村敏明・堀井康史(関西大)
(4) 11:15-11:40 マイクロ波帯コグニティブ無線における高速チャンネル解析のためのLTCC積層リアルタイムフーリエ変換素子の開発 ○堀井康史・北村敏明(関西大)
  11:40-12:40 昼食 ( 60分 )
3月2日(水) 午後  一般講演
座長: 堀井 康史(関西大学)
12:40 - 13:40
(5) 12:40-13:05 ミリ波帯におけるMgO基板の複素誘電率の周波数依存性測定の検討 ○磯部陽貴・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
(6) 13:05-13:30 50GHz帯TM0m0モード空洞共振器を用いた棒状誘電体の複素誘電率測定に関する検討 ○稲田 顕・清水隆志・古神義則(宇都宮大)
  13:30-13:40 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午後  招待講演及び一般講演
座長: 吉田毅,藤島実(広島大学)
13:40 - 15:45
(7) 13:40-14:05 三次元積層ICにおける電源供給特性のインスタック診断手法 ○三浦蘭斗(神戸大)・荒賀佑樹(産総研)・池田博明・三浦典之(神戸大)・菊地克弥(産総研)・永田 真(神戸大)
(8) 14:05-14:30 FPGAを用いたハードウェアソーティングアルゴリズムの実装 ○松本直之・周 昕・中野浩嗣・伊藤靖朗(広島大)
(9) 14:30-14:55 An Efficient Implementation of LZW Decompression on the FPGA ○Xin Zhou・Yasuaki Ito・Koji Nakano(Hiroshima Univ.)
(10) 14:55-15:35 [招待講演]誘導結合TCI(Thru-Chip Interface)を用いたビルディングブロック型システムのSOTBプロセスによる実装 ○天野英晴(慶大)・宇佐美公良(芝浦工大)・黒田忠広(慶大)・近藤正章(東大)・竹 康宏(慶大)・中村 宏(東大)・並木美太郎(東京農工大)・松谷宏紀(慶大)
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午後  2015 IEEE MTT-S Japan Young Engineer Award受賞記念特別講演
座長: 本良 瑞樹(東北大学)
15:45 - 16:45
(11) 15:45-16:05 [特別講演]コイル間距離変化に強い磁気共鳴結合システム ~ 可変容量素子を利用したフォールディッドタイプコイル ~ ○佐々木健吾(豊田中研)・杉浦慎哉(東京農工大)・飯塚英男(豊田中研)
(12) 16:05-16:25 [特別講演]DC-DCコンバータを用いたワイヤレス給電システムにおけるインピーダンス整合の応用 ○黄 勇・篠原真毅・三谷友彦(京大)
(13) 16:25-16:45 [特別講演]UWB帯インプラント通信に適した通信方式と実験的評価 ○安在大祐(名工大)
3月3日(木) 午前  一般講演
座長: 土谷 亮(京都大学)
09:00 - 10:50
(14) 09:00-09:25 大腸内視鏡診断支援のための高速な特徴量抽出システム ○清水達也・小出哲士・Anh-Tuan Hoang・杉 幸樹・岡本拓巳・佐藤 光・玉木 徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大)・吉田成人・三重野 寛(広島鉄道病院)・田中信治(広島大)
(15) 09:25-09:50 大腸内視鏡画像診断支援のためのVisual Word特徴量変換システム ○杉 幸樹・小出哲士・清水達也・岡本拓巳・Anh-Tuan Hoang・佐藤 光・玉木 徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大)・吉田成人・三重野 寛(広島鉄道病院)・田中信治(広島大)
(16) 09:50-10:15 Support Vector Machineを用いた大腸内視鏡画像診断支援タイプ識別システム ○岡本拓巳・小出哲士・清水達也・杉 幸樹・Anh-Tuan Hoang・佐藤 光・玉木 徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大)・吉田成人・三重野 寛(広島鉄道病院)・田中信治(広島大)
(17) 10:15-10:40 120GHzと60GHz発振器アレイを用いて水の誘電緩和を評価するCMOSバイオセンサIC ○満仲 健・芦田伸之・齊藤 晶・飯塚邦彦(シャープ)・鈴木哲仁・小川雄一(京大)・藤島 実(広島大)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月3日(木) 午後  招待講演
座長: 藤島実(広島大学)
10:50 - 11:30
(18) 10:50-11:30 [招待講演]CMOS集積回路を用いた乳がん検出システム ○吉川公麿・宋 航・河野勇人・瀬尾裕二・アズハリ アフリーン(広島大)・肖 夏(天津大)
  11:30-12:30 昼食 ( 60分 )
3月3日(木) 午後  2015年度学生マイクロ波回路設計試作コンテスト受賞者による特別講演
座長: 佐藤 潤二(パナソニック)
12:30 - 13:40
(19) 12:30-12:50 [特別講演]開放スタブと接地スタブを装荷したリング共振器BPFによる低挿入損失特性の実現 ○林 和幸・和田光司(電通大)
(20) 12:50-13:10 [特別講演]プリント基板加工機によるマイクロストリップ線路とチップキャパシタを用いた2GHz帯超小型BPFの実現 ○川俣雅寿・和田光司(電通大)
(21) 13:10-13:30 [特別講演]所望の減衰量を実現するマイクロストリップ4分の1波長共振器バンドパスフィルタの設計及び製作 ○加藤駿祈・大平昌敬・馬 哲旺(埼玉大)
  13:30-13:40 休憩 ( 10分 )
3月3日(木) 午後  一般講演
座長: 末松 憲治(東北大学)
13:40 - 15:30
(22) 13:40-14:05 円形パッチ配列電波吸収体の変成器を用いた等価回路表現に関する検討 ○芳泉浩史・須賀良介(青学大)・荒木純道(東工大)・橋本 修(青学大)
(23) 14:05-14:30 高インピーダンススロープパラメータを有する共振器及びこれを用いた急峻なスカート特性をもつ帯域阻止フィルタ ○金井一輝・須賀良介(青学大)・上野伴希(オフィスウワノ)・橋本 修(青学大)
(24) 14:30-14:55 LC梯型回路を用いた広帯域3方向ウィルキンソン電力分配器の構成法 ○岡田陽介・河合 正・榎原 晃(兵庫県立大)
(25) 14:55-15:20 CRLH線路スタブの負次数共振モードを用いたF級増幅器に向けた小型高調波処理回路 ○小泉聡太・斉藤賢吾・田中愼一(芝浦工大)
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
3月3日(木) 午後  一般講演
座長: 田中 愼一(芝浦工業大学)
15:30 - 17:10
(26) 15:30-15:55 高SHF帯ビームフォーミングシステム用ダイレクトRFアンダーサンプリング受信機 ○末松憲治・亀田 卓・本良瑞樹(東北大)
(27) 15:55-16:20 人体内通信システム構築用電波伝搬周波数特性に関する検討 ○本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)
(28) 16:20-16:45 地面付近の森林環境における伝搬損失予測の研究 ○山根諒平・得納 樹・濱崎利彦(広島工大)
(29) 16:45-17:10 パターンアンテナにおける指向性の簡易的測定方法の提案 ○得納 樹・山根諒平・濱崎利彦(広島工大)
3月4日(金) 午前  一般講演
座長: 松岡 俊匡(大阪大学)
09:00 - 10:50
(30) 09:00-09:25 ミリ波帯デカップリング用低特性インピーダンス伝送線路の評価 ○合田龍平・高野恭弥・片山光亮・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
(31) 09:25-09:50 300GHz帯差動型マイクロストリップ線路-導波管変換器の設計 ○國武寛司・高野恭弥・片山光亮・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
(32) 09:50-10:15 周波数3逓倍器を用いたミキサーの理論解析 ○安達拓史・片山光亮・高野恭弥・天川修平・吉田 毅・藤島 実(広島大)
(33) 10:15-10:40 無損失かつ可逆なフィードバックを用いた高利得小信号増幅器の設計理論 ○伊藤裕治・天川修平(広島大)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(金) 午後  招待講演
座長: 吉田毅(広島大学)
10:50 - 11:30
(34) 10:50-11:30 [招待講演]IoT時代の設計課題 ○小野寺秀俊(京大)
  11:30-12:30 昼食 ( 60分 )
3月4日(金) 午後  一般講演
座長: 河合 正(兵庫県立大学)
12:30 - 14:20
(35) 12:30-12:55 オンチップインダクタの対基板容量キャンセリングによるEPWM送信機用D級増幅器内蔵バンドパスフィルタの狭帯域化 ○渡邊邦彦・楳田洋太郎・小澤佑介(東京理科大)
(36) 12:55-13:20 電界結合型無線電力伝送における送受対称回路構成の検討 ○難波隆一・楳田洋太郎・小澤佑介(東京理科大)
(37) 13:20-13:45 首都圏のDTVに対応した500MHz帯微弱電力レクテナ ○古田貴大・伊藤元希・南保 尚・伊東健治・野口啓介・井田次郎(金沢工大)
(38) 13:45-14:10 並列共振器装荷FET発振器のQファクタの評価 ○殿最康弘・伊東健治・野口啓介・廣田哲夫・牧野 滋(金沢工大)
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
3月4日(金) 午後  一般講演
座長: 吉田毅(広島大学)
14:20 - 16:00
(39) 14:20-14:45 多出力ニューロンMOSカレントミラーに用いるキャリブレーション回路の検討 ○中山恭綺・野口卓朗(佐賀大)・清水暁生(有明高専)・深井澄夫(佐賀大)
(40) 14:45-15:10 A Design of 0.7-V 400-MHz All-Digital Phase-Locked Loop for Implantable Biomedical Devices ○Jungnam Bae・Saichandrateja Radhapuram・Ikkyun Jo・Weimin Wang(Osaka Univ.)・Takao Kihara(Osaka Institute of Tech.)・Toshimasa Matsuoka(Osaka Univ.)
(41) 15:10-15:35 遺伝的アルゴリズムによる無線送信集積回路の送信特性向上手法の検討 ○勇 正大・鎌田隆嗣・裵 正男・谷 貞宏・王 軍・大原賢治・松岡俊匡(阪大)
(42) 15:35-16:00 インバータ増幅段によるレギュレーティッドカスコード型トランスインピーダンスアンプの広帯域化 ○藤原将倫・土谷 亮(京大)・中野慎介・野河正史・野坂秀之(NTT)・小野寺秀俊(京大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉田 毅 (広島大)
TEL 082-424-7643,FAX 082-424-7643
E-:tdsl-u 
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 石川 亮(電通大)
TEL: 042-443-5788, FAX: 042-443-5230
E-: ric
もしくは
山口 陽(NTT)
TEL: 046-859-2791, FAX: 046-855-1497
gu 


Last modified: 2016-03-01 11:38:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICD研究会 / 次のICD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会