お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のOPE研究会 / 次のOPE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★光エレクトロニクス研究会(OPE)
専門委員長 植之原 裕行 (東工大)  副委員長 小川 憲介 (フジクラ)
幹事 中川 剛二 (富士通研), 鈴木 賢哉 (NTT)
幹事補佐 石榑 崇明 (慶大), 柳生 栄治 (三菱電機)

日時 2015年12月10日(木) 12:55~16:55
   2015年12月11日(金) 09:00~15:20

会場 しいのき迎賓館(金沢)(http://www.shiinoki-geihinkan.jp/about/index.html)

議題 光パッシブコンポネント(フィルタ,コネクタ,MEMS)、シリコンフォトニクス、一般

12月10日(木) 午後 SiPH (12:55~15:00)

開会の挨拶

(1) 13:00 - 13:30
ウェハ接合によるシリコン上III-V量子ドットレーザの開発
田辺 克明 (京都大学)

(2) 13:30 - 14:00
InP/Si直接貼付基板上へのInP系光デバイス集積化に関する研究
下村 和彦 (上智大学)

(3) 14:00 - 14:30
DFBレーザ(貼り付け)(仮題)
西山 伸彦 (東京工業大学)

(4) 14:30 - 15:00
鉄シリサイド半導体の基礎物性と光学応用
寺井 慶和、前田 佳均 (九州工業大学)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

12月10日(木) 午後 OPE (15:15~16:55)
座長: 山田 博仁(東北大)

(5) 15:15 - 15:40
Si細線を用いた位相演算型光シリアル・パラレル変換器の性能改善に関する数値解析検討
○荒牧恵悟・植之原裕行(東工大)

(6) 15:40 - 16:05
周期分極反転ニオブ酸リチウムデバイスの縦続二次非線形効果を用いた全光超高速ゲートスイッチの数値解析 ~ デバイス作製誤差の影響 ~
○福地 裕・山本 雅・円田章宏(東京理科大)

(7) 16:05 - 16:30
シリコンモノリシック集積光源に向けたゲルマニウム導波路の伝搬特性解析
○奥村忠嗣・小田克矢・葛西淳一・佐川みすず・諏訪雄二(日立)

(8) 16:30 - 16:55
Si埋込み導波路型非対称マッハツェンダ干渉計による4次光離散フーリエ変換器の設計
○堀内礼子・吉野陽紀・塙 雅典(山梨大)

−−− 休憩 −−−

12月11日(金) 午前 SiPH (09:00~10:30)

(1) 09:00 - 09:30
SiおよびGe発光素子(仮題)
諏訪 雄二 (日立製作所)

(2) 09:30 - 10:00
Si基板上結晶成長(仮題)
杉山 正和 (東京大学)

(3) 10:00 - 10:30
Si基板上結晶成長(仮題)
若原 昭浩 (豊橋技術科学大学)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

12月11日(金) 午前 OPE (10:45~12:25)
座長: 中川剛二(富士通研)

(4) 10:45 - 11:10
フィードフォワード制御による波長可変レーザの波長切替高速化
○立本雄大・木村凌河(九大)・下小園 真・石井啓之(NTT)・加藤和利(九大)

(5) 11:10 - 11:35
高密度多層GI型円形コアポリマー並列光導波路
○鈴木球太・石榑崇明(慶大)

(6) 11:35 - 12:00
導波路型光増幅素子の開発に向けたErxYbyY2-x-ySiO5結晶の作製と評価
○,近藤 史哉・一色秀夫(電通大)

(7) 12:00 - 12:25
1310nm帯25Gbpsシリコンフォトニクス光送信器/CMOS受信器を用いた2km SMF/100m OM3-MMFエラーフリー伝送
○若山雄貴・奥村忠嗣・佐川みすず・松岡康信・有本英生(日立)・須永義則(日立金属)

−−− 昼食 ( 80分 ) −−−

12月11日(金) 午後 SiPH (13:45~15:20)

(8) 13:45 - 14:15
高Q値フォトニック結晶共振器を用いた低閾値シリコンラマンレーザ
高橋 和 (大阪府立大学)

(9) 14:15 - 14:45
シリコン細線リング共振器を用いた量子ドット波長可変レーザの開発
北 智洋 (東北大学)

(10) 14:45 - 15:15
フリップチップ実装によるシリコン基板上ハイブリッド集積光源
羽鳥 伸明 (PETRA)

閉会の挨拶

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分


☆OPE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2016年1月28日(木)~29日(金) 神戸市産業振興センター [11月12日(木)] テーマ:フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般
2016年2月18日(木)~19日(金) 沖縄大学 [12月1日(火)] テーマ:光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、 光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般

【問合先】
中川 剛二(株式会社 富士通研究所)
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
TEL. 044-754-2643 FAX. 044-754-2640
E-mail:g

鈴木 賢哉(NTTデバイスイノベーションセンタ)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4084 FAX 046-240-4526
E-mail:sn

石榑 崇明(慶應義塾大学)
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
TEL 045-566-1593 FAX 045-566-1593
E-mail:igupiio

柳生 栄治(三菱電機株式会社)
〒661-8661 兵庫県尼崎市塚口本町8-1-1
TEL 06-6497-7084 FAX 06-6497-7285
E-mail:YagEicbbielectc

◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。


Last modified: 2015-10-29 00:37:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OPE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOPE研究会 / 次のOPE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会