お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のBioX研究会 / 次のBioX研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★バイオメトリクス研究会(BioX)
専門委員長 鷲見 和彦 (青学大)  副委員長 高野 博史 (富山県立大), 今岡 仁 (NEC)
幹事 大木 哲史 (産総研), 青木 隆浩 (富士通研)
幹事補佐 市野 将嗣 (電通大), 高田 直幸 (セコム), 奥井 宣広 (KDDI総合研究所)

日時 2017年10月12日(木) 10:50~18:00
   2017年10月13日(金) 09:00~10:50

会場 大濱信泉記念館(〒907-0004 沖縄県石垣市登野城2-70.http://ohamanobumoto.com/2011/09/access/)

議題 バイオメトリクス,一般

10月12日(木) 午後 (14:10~15:35)
座長: 青木 隆浩(富士通研究所)

(1) 14:10 - 14:35
使用リソースを考慮したスマートデバイス上での継続認証に関する一検討
○阿川登生・東 知明・山崎 恭(北九州市大)・大木哲史(静岡大)

(2) 14:35 - 15:00
高周波信号の人体伝搬特性による個人認証の機械学習を用いた精度改善
○小野田 舜・吉田孝博・半谷精一郎(東京理科大)

(3) 15:00 - 15:25
顔認証システムのためのFully Convolutional Networkを用いた生体検知手法に関する検討
○伊藤康一・岡野健久・青木孝文(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月12日(木) 午後 (15:35~17:00)
座長: 伊藤 康一(東北大学)

(4) 15:35 - 16:00
輝度値共起ヒストグラムを用いた計量学習による歩容認証の性能評価
○柏本雄士朗・村松大吾・槇原 靖・八木康史(阪大)

(5) 16:00 - 16:25
バイタルデータを用いた居眠りの検知
○越水重臣(産技大)

(6) 16:25 - 16:50
タブレット上での簡易シンボル指書き認証について
○中西 功・三木佳祐(鳥取大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月12日(木) 午後 (17:00~18:00)
座長: 高橋 健太(日立)

(7) 17:00 - 18:00
バイオメトリクスの今後に関する意見交換会(BioX研究会拡大運営委員会)

10月13日(金) 午前 (09:00~10:50)
座長: 奥井 宣広(KDDI研究所)

(8) 09:00 - 09:25
生体認証の性能評価における他人受入率の推定パラメータの検証方法の一考察
山田茂史・○青木隆浩・新崎 卓(富士通研)

(9) 09:25 - 09:50
スマートフォン上のイニシャルを対象とした生体ビット列の生成手法に関する一検討
○山神 亮・山崎 恭・宮崎 武(北九州市大)・大木哲史(静岡大)

(10) 09:50 - 10:15
秘匿順列インデックスに基づく1:Nキャンセラブル生体認証の高速化
○藤田 亮・村上隆夫(産総研)・大木哲史(静岡大)・加賀陽介・藤尾正和・高橋健太(日立)

(11) 10:15 - 10:40
個人毎の分布を考慮した生体情報の情報量に関する一考察
○高橋健太(日立)・村上隆夫(産総研)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月12日(木) 午前 (10:50~11:50)
座長: 大塚 玲(情報セキュリティ大学院大学)

(12) 10:50 - 11:50
[招待講演]人の個性を捉える技術 ~ 各種マイナーモダリティの実験例 ~
○佐藤公則(鹿児島大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 50 分 + 質疑応答 10 分


☆BioX研究会

【問合先】
バイオメトリクス研究専門委員会幹事団
E-mail:biox-n


Last modified: 2017-10-03 15:32:18


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[BioX研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のBioX研究会 / 次のBioX研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会