お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE) [schedule] [select]
専門委員長 小瀬木 滋 (電子航法研)
副委員長 浜 真一 (NICT)
幹事 若山 俊夫 (三菱電機), 谷島 正信 (JAXA)
幹事補佐 冨木 淳史 (JAXA), 長 康平 (ウェザーニューズ)

日時 2011年12月16日(金) 09:15 - 17:30
議題 レーダ信号処理及び一般 
会場名 日本工業大学 LCセンター(百年記念館) 1F マルチメディア教室 
住所 〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
交通案内 東武伊勢崎線東武動物公園下車,西口より徒歩約15分(タクシー約5分)
http://www.nit.ac.jp/guide/
会場世話人
連絡先
情報工学科 高瀬浩史
0480-34-4111
他の共催 ◆IEEE AES Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

12月16日(金)  
09:15 - 17:30
(1) 09:15-09:40 レーダ-通信における通信方式の選択 ○岩間美樹・宮澤義幸(NICT)・北沢弘則(K&Aスペクトラムインテグレーション)・阿部武司(武蔵野電機)
(2) 09:40-10:05 レーダー通信技術の実証実験 ○宮澤義幸・岩間美樹(NICT)・北沢弘則(K&Aスペクトラムインテグレーション)・阿部武司(武蔵野電機)
(3) 10:05-10:30 宇宙デブリ除去のための最適遷移軌道の提案 ○松永真実
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(4) 10:45-11:10 ZigBeeを用いた位置情報の取得及びデータ転送システムの提案 ○杉下卓也・高瀬浩史・平栗健史(日本工大)・相河 聡(兵庫県立大)
(5) 11:10-11:35 無線LANに適したマルチキャストアクセス制御方式の提案 ○小川知将・平栗健史・神野健哉・高瀬浩史(日本工大)
(6) 11:35-12:00 時間差相関に基づく混信分離方式の信号周期性に基づくパラメータ設定方式 ○網嶋 武・平田和史(三菱電機)
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(7) 13:00-13:40 [特別講演]レーダによる津波観測の調査 ○渡辺康夫(元日工大)
(8) 13:40-14:05 アンテナパターンを利用した潮位・津波観測 ○林 昌奎(東大)
(9) 14:05-14:30 Continous monitoring of Metropolitan city land deformation by DInSAR technique on L, C and X-band SAR data, case study: Jakarta city, Indonesia ○Luhur Bayuaji・Bambang Setiadi・Josaphat Tetuko Sri Sumantyo(Chiba Univ.)
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
(10) 14:45-15:10 合成帯域レーダのためのウィーナーフィルタを用いた距離高分解能化法 ○磯田健太郎・原 照幸(三菱電機)
(11) 15:10-15:35 2スキャンのパルス圧縮とFMレンジングを併用するHPRFレーダの距離分解能向上アルゴリズムのクラッタ・雑音環境への適用 ○影目 聡・小幡 康・原 照幸(三菱電機)
(12) 15:35-16:00 OFPR(Orthogonal Frequency Pulse Radar)方式の提案とその実験的検証 ○塚田 渉・稲葉敬之(電通大)
  16:00-16:15 休憩 ( 15分 )
(13) 16:15-16:40 アレイファクターによるレーダ画像について ○小林弘一・稲見麻央・山口芳雄(新潟大)
(14) 16:40-17:05 時間領域解析によるSAR画像シミュレーション ○吉田毅郎・林 昌奎(東大)
(15) 17:05-17:30 GPU Based Chirp Scaling Algorithm for SAR Processing ○Bambang Setiadi・Josaphat Tetuko Sri Sumantyo・Hiroaki Kuze(Chiba Univ.)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SANE 宇宙・航行エレクトロニクス研究会(SANE)   [今後の予定はこちら]
問合先 若山 俊夫(三菱電機)
TEL (0467)41-2523, FAX (0467)41-2419
E-: WaTooabMibiElectc

谷島 正信(宇宙航空研究開発機構)
TEL 050-3362-7573
E-: bujaxa 


Last modified: 2011-12-22 12:53:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SANE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSANE研究会 / 次のSANE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会