お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 石原 智宏 (富士通研)
副委員長 上田 裕巳 (東京工科大)
幹事 和泉 勇治 (東北大), 池田 博樹 (日立)

光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 正敏 (KDDI研)
副委員長 宮本 裕 (NTT)
幹事 松尾 昌一郎 (フジクラ), 米永 一茂 (NTT)

{INFOMESITEM}
日時 2010年 1月28日(木) 10:30 - 17:50
2010年 1月29日(金) 09:30 - 15:20
議題 WDM技術、光波/量子通信、 次世代NWインタフェース技術(Ethernet, OTN)、 アクセス網技術、光LAN技術、一般 
会場名 海峡メッセ下関 801大会議室 
住所 〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
交通案内 下関駅より徒歩7分
http://www.kaikyomesse.jp/index.htm
会場世話人
連絡先
和泉勇治
022-795-5846
お知らせ ◎28日研究会終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加ください。
会場:シーガーデンうさぎ(研究会と同じ建物4階)
http://www.kaikyomesse.jp/bu_4f.htm
会費:一般2000円、学生1000円

1月28日(木) 午前  OCS
座長: 米永一茂(NTT)
10:30 - 12:10
(1)
OCS
10:30-10:55 5kHz線幅半導体レーザ光源変調サイドバンド光安定化と光周波数コム基準への展開 ○西里洋一・水鳥 明(大分大)・森 邦彦(NTT)・古賀正文(大分大)
(2)
OCS
10:55-11:20 位相同期マルチ光キャリア伝送における四光波混合光のキャンセルとその効果 ○古閑貴裕・児玉敦史・水鳥 明・古賀正文(大分大)
(3)
OCS
11:20-11:45 10G-PON over OCDMAシステムにおける上りバースト信号伝送に関する検討 ○吉間 聡(三菱電機)・中川直樹(NTT西日本)・鈴木巨生・野田雅樹・野上正道・中川潤一(三菱電機)・北山研一(阪大)
(4)
OCS
11:45-12:10 1G/10G-EPON用バースト対応トランスインピーダンスアンプ ~ 高速・高精度自動オフセット補償回路を用いて ~ ○西原 晋・中村 誠・伊藤 猛・黒崎武志・大友祐輔・岡田 顕(NTT)
  12:10-13:20 昼食 ( 70分 )
1月28日(木) 午後  CS
座長: 梶山義夫(NTT)
13:20 - 14:35
(5)
CS
13:20-13:45 EPONの適用領域拡大に向けた動的帯域割当の検討 ○村山大輔・太田憲行・鈴木謙一・三鬼準基・吉本直人・葉玉寿弥(NTT)
(6)
CS
13:45-14:10 長延化PONシステムにおけるバースト対応光増幅器の適用領域に関する検討 ○田口勝久・藤原正満・今井健之・鈴木謙一・吉本直人・葉玉寿弥(NTT)
(7)
CS
14:10-14:35 アクティブ光アクセスシステムにおける伝送特性評価 ○長谷川千絵・若山浩二(日立)・藤崎邦博・原田英一・武井政比斗(日立情報通信エンジニアリング)
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
1月28日(木) 午後  OCS
座長: 小楠正大(横河電機)
14:45 - 16:25
(8)
OCS
14:45-15:10 Pseudo-Return-to-Zero Modulation Scheme: Application to the Monitoring of Polarization Multiplexed Signals ○Emmanuel Le Taillandier de Gabory・Sadao Fujita・Manabu Arikawa・Wakako Maeda・Kiyoshi Fukuchi(NEC Corp.)
(9)
OCS
15:10-15:35 伝送信号のスペクトル変化に基づく自動波長分散補償方式の性能評価実験 ○森村 俊(電中研)
(10)
OCS
15:35-16:00 3D-MEMS光スイッチとWSSで構成された光クロスコネクトを用いたカラーレス、ディレクションレスマルチリング伝送実験 ○関 剛志・松田俊哉・那賀 明・織田一弘(NTT)
(11)
OCS
16:00-16:25 光振幅差動位相変調-直接検波方式における最適光消光比と誤り率特性 ○岡野慎也・乗松誠司(京大)
  16:25-16:35 休憩 ( 10分 )
1月28日(木) 午後  OCS
座長: 高木和男(NEC)
16:35 - 17:50
(12)
OCS
16:35-17:00 照明機能付き高速光無線LAN統合システム ○林 新・広橋一俊・井川健一(中川研)
(13)
OCS
17:00-17:25 高速LAN型光無線通信方式の検討 ○林 新・井川健一・広橋一俊(中川研)
(14)
OCS
17:25-17:50 列車通信システムにおける高速移動体追尾方式についての検討 ○石川翔一・蛭田真人・中川正雄・浦邊秀樹・春山真一郎(慶大)・松原 広(鉄道総研)
1月29日(金) 午前  CS
座長: 藤井雅弘(宇都宮大)
09:30 - 10:45
(15)
CS
09:30-09:55 パイロットキャリア偏波多重方式による16QAM信号のSPM耐性 ○神尾享秀・中村守里也・宮崎哲弥(NICT)
(16)
CS
09:55-10:20 Modulo演算を省きPAPRに制限がないTHP-OFDMの性能評価 ○澤田岳志(京都工繊大)・岩松隆則(富士通研)・若杉耕一郎(京都工繊大)
(17)
CS
10:20-10:45 OFDM方式への自波消去型干渉波除去技術の適用と性能評価 ○上松亮介(京都工繊大)・岩松隆則(富士通研)・若杉耕一郎(京都工繊大)
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
1月29日(金) 午前  OCS
座長: 五十嵐浩司(東大)
10:55 - 12:10
(18)
OCS
10:55-11:20 WDMを用いたQKD大容量化に際する低コスト・簡易制御構成 ~ 複数波長での干渉計共用の為の波長無依存化技術 ~ ○田中聡寛・富田章久・田島章雄(NEC)
(19)
OCS
11:20-11:45 強度変調方式を用いた光通信量子暗号(Y-00)に対するランダム化の効果 ○長迫勇樹(インターネット総研/玉川大)
(20)
OCS
11:45-12:10 光インピーダンス ~ 新ジョーンズ・ベクトルの定義 ~ ○小関 健・工藤輝彦(上智大)
  12:10-13:20 昼食 ( 70分 )
1月29日(金) 午後  OCS
座長: 福知清(NEC)
13:15 - 15:20
(21)
OCS
13:15-13:40 利得波長帯可変型ラマン増幅と光ファイバ中の自己位相変調を利用した広帯域全光信号再生 ○松浦基晴・來住直人(電通大)
(22)
OCS
13:40-14:05 2出力型Mach-Zehnder干渉型光変調器を用いた1:4時間多重分離とその160 Gsymbol/sシステムへの応用 ○五十嵐浩司・鍋屋信介・加藤一弘・菊池和朗(東大)
(23)
OCS
14:05-14:30 広帯域・低駆動電圧LN光変調器を用いる100Gbps NRZ-DPSK信号発生 ○菅野敦史・坂本高秀・千葉明人・川西哲也(NICT)・日隈 薫・須藤正明・市川潤一郎(住友大阪セメント)
(24)
OCS
14:30-14:55 全光3R再生中継器の80Gbit/s RZ-DQPSK光通信システムへの応用 ○笠 史郎・八木幹雄(ソフトバンクテレコム)
(25)
OCS
14:55-15:20 Highly-Efficient Spectrum-Sliced Elastic Optical Path Network (SLICE) with Per-Channel Variable Capacity up to 1 Tb/s ○Bartlomiej Kozicki・Hidehiko Takara・Yukio Tsukishima・Yoshiaki Sone・Toshihide Yoshimatsu・Takayuki Kobayashi・Kazushige Yonenaga・Masahiko Jinno(NTT)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 和泉勇治(東北大学大学院情報科学研究科)
TEL 022-795-5846, FAX 022-795-5850
池田博樹 (日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7740
E-: n2009n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 松尾 昌一郎 (フジクラ)
TEL 043-484-2197, FAX 043-481-1210
E-: o 


Last modified: 2010-01-26 23:09:36


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会