電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長 宮本 裕 (NTT)  副委員長 尾中 寛 (富士通)
幹事 米永 一茂 (NTT), 佐々木 隆 (住友電工)

★光ファイバ応用技術研究会(OFT)
専門委員長 小倉 邦男 (古河電工)
幹事 倉嶋 利雄 (NTT), 村田 暁 (フジクラ)
幹事補佐 小山 良 (NTT), 布目 智宏 (フジクラ)

日時 2010年 8月26日(木) 10:45~18:10
   2010年 8月27日(金) 09:10~16:05

会場 旭川市ときわ市民ホール(〒070-0035 北海道旭川市5条通4丁目.JR旭川駅から徒歩20分.http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bssbk/bunrec/sisetu/as02/as020010/)

議題 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般

8月26日(木) 午前 OCS1 (10:45~12:00)
座長: 杉崎隆一(古河電工)

(1)/OCS 10:45 - 11:10
Pre-Biasタイミング制御ICを適用した10G-EPON ONU用光送受信器の開発
○井川英哲・鈴木巨生・野上正道・中川潤一(三菱電機)

(2)/OCS 11:10 - 11:35
光導波路アレイ型ビームスプリッター及びマッハツェンダー光干渉計の提案
○吉田博行・日高 健・塚田紀昭(広島工大)

(3)/OCS 11:35 - 12:00
屋内設置2.4km MMFスプールに対するスポットサイズ変換器両端接続による10 Gbps伝送特性の改善
○高橋幸平・山林由明・畑中優太郎・河村 歩・小林壮一(千歳科技大)・藤井雄介(フォトニックサイエンステクノロジ)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

8月26日(木) 午後 共通講演 (13:00~13:40)
座長: 鈴木正敏(KDDI研)

(4)/共通 13:00 - 13:40
[フェロー記念講演]光通信研究今昔 ~ 光通信システム研究会フェロー記念公演 ~
○山林由明(千歳科技大)

8月26日(木) 午後 OCS2 (13:40~14:30)
座長: 笹岡英資(住友電工)

(5)/OCS 13:40 - 14:05
43G 900km有中継海底システムの伝送設計とフィールドPMD測定
松田俊哉・○松浦暁彦・関 剛志・武智宏人・前田英樹・那賀 明・織田一弘(NTT)

(6)/OCS 14:05 - 14:30
長距離コヒーレントWDM-PONにおける偏波安定化技術
○佐野貴之・田中和樹(KDDI研)・K.Y. Cho(KAIST)・縣 亮・堀内幸夫・鈴木正敏(KDDI研)・S. P. Jung・J. H. Chang・Y. Takushima・Y. C. Chung(KAIST)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月26日(木) 午後 OFT1 (14:40~16:20)
座長: 村田暁(フジクラ)

(7)/OFT 14:40 - 15:05
統合配線モジュール(IDM)の架内配線高密度化技術
○宇留野重則・榎本圭高・伊藤智義・鈴木勝晶・藤本 久(NTT)

(8)/OFT 15:05 - 15:30
サービス無瞬断光線路切技術の信頼性向上 ~ 二重化通信に伴うビート雑音の低減方法 ~
○田中郁昭・吉田耕一・納戸一貴・真鍋哲也・東 裕司(NTT)

(9)/OFT 15:30 - 15:55
FDTD法を用いた3次元散乱体の光伝搬解析精度の検討
○沖松一弥・田畑頌吾・西尾直也・谷藤忠敏(北見工大)

(10)/OFT 15:55 - 16:20
Compact Fan-Out Adapter for Packaging Optical Components with Fiber Ribbon Interfaces
○Yutaka Katsuyama・Ryou Sougen・Keisuke Ikushima・Osanori Koyama・Makoto Yamada(Osaka Prefecture Univ.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月26日(木) 午後 OCS3 (16:30~18:10)
座長: 山林由明(千歳科技大)

(11)/OCS 16:30 - 16:55
降雨及びガラス減衰実験iに基づく光無線列車通信システムにおけるシステムマージンの検討
○何 敏・春山真一郎・中川正雄・大槻知明・浦邊秀樹(慶大)・松原 広(鉄道総研)

(12)/OCS 16:55 - 17:20
電気段空間符号拡散に基づく周波数領域O-CDM
○金子 慎・三鬼準基・木村秀明・葉玉寿弥(NTT)

(13)/OCS 17:20 - 17:45
エバネッセント場の相互作用によるエネルギー伝搬を用いた光学系の、光通信デバイスへの応用 ~ マクスウェル方程式の厳密解に基づく予言 ~
○狐崎直文・水澤純一・狐崎晶雄(青学大)

(14)/OCS 17:45 - 18:10
Brillouin scattering in polymer optical fiber
○Yosuke Mizuno・Kentaro Nakamura(Tokyo Inst. of Tech.)

8月27日(金) 午前 OCS4 (09:10~10:25)
座長: 松尾昌一郎(フジクラ)

(15)/OCS 09:10 - 09:35
位相雑音および波長分散同時補償を適用したOFDRによる10kmレンジ、cm分解能反射測定
○古敷谷優介・ファン シンユウ・伊藤文彦(NTT)・何 祖源・保立和夫(東大)

(16)/OCS 09:35 - 10:00
パルスOCDR法による遠距離・高分解能マーカー検出
○増田一也(SEIオプティフロンティア)・大塚節文・長谷川健美・蟹江智彦・井上 享(住友電工)

(17)/OCS 10:00 - 10:25
光ケーブルにおける低風圧・自励振動抑制形状の検討
○松尾崇司・山下 亮・大畠一博・高見沢和俊(NTT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月27日(金) 午前 OFT2 (10:35~12:15)
座長: 倉嶋利雄(NTT)

(18)/OFT 10:35 - 11:00
通信ケーブル用吊線の劣化診断技術 ~ 実フィールドへの適用性 ~
○小崎明郎(電中研)・須藤幸一(北海道電力)・福田保夫(中部電力)・久慈道 稔(北海電気工事)・高井 修(シーテック)

(19)/OFT 11:00 - 11:25
ノンメタリック少心光ケーブル
○大山竜也・星野 豊・岡田 昇(古河電工)

(20)/OFT 11:25 - 11:50
クマゼミ対策樹脂と光ドロップケーブルの開発
○塚本昌義・今田栄治・星野 豊・岡田 昇・新垣雅進・水野晃一(古河電工)

(21)/OFT 11:50 - 12:15
光ファイバカールコードの伸縮にともなう偏光状態変化解析
○立田光廣(千葉大)

−−− 昼食 ( 45分 ) −−−

8月27日(金) 午後 OCS5 (13:00~14:40)
座長: 伊藤文彦(NTT)

(22)/OCS 13:00 - 13:25
準均一マルチコアファイバによるクロストークの低減
○荒川葉子・竹永勝宏・谷川庄二・官 寧・松尾昌一郎(フジクラ)・斉藤晋聖・小柴正則(北大)

(23)/OCS 13:25 - 13:50
マルチコアファイバにおけるAeff拡大とマイクロベンド損失低減に関する検討
○今村勝徳・武笠和則・杉崎隆一(古河電工)

(24)/OCS 13:50 - 14:15
コア拡大ファイバに関する検討
○姚 兵・大薗和正・小倉 明・小野瀬智巳・助川哲也(日立電線)

(25)/OCS 14:15 - 14:40
線形伝送用Aeff拡大純シリカコアファイバ
○山本義典・平野正晃・桑原一也・佐々木 隆(住友電工)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月27日(金) 午後 OFT3 (14:50~16:05)
座長: 立田光廣(千葉大)

(26)/OFT 14:50 - 15:15
超大Aeffホーリーファイバの開発
○高橋正典・武笠和則・杉崎隆一(古河電工)

(27)/OFT 15:15 - 15:40
200μm2以上の実効断面積を有する単一モードフォトニック結晶ファイバ
○松井 隆・坂本泰志・辻川恭三・冨田 茂(NTT)

(28)/OFT 15:40 - 16:05
レーザー加工用高出力光伝送ファイバの開発
○蟹江智彦・水戸瀬雄一・永島拓志・小西一昌・高橋健一郎・島川 修・樽 稔樹・佐々木 隆(住友電工)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
フェロー記念講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分

◆レーザ学会

◎26日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加下さい.
一般:2000円,学生:無料 (当日お申込み下さい)


☆OCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月28日(木)~29日(金) 門司港レトロ・港ハウス [8月13日(金)] テーマ:超高速伝送・変復調・分散補償技術、超高速光信号処理技術、広帯域光増幅・WDM技術、受光デバイス、高光出力伝送技術、一般 (ECOC報告)
11月18日(木)~19日(金) SEI 生駒セミナーハウス [9月10日(金)] テーマ:光アクセスシステム・次世代PON、地上・衛星放送システム、衛星通信システム、CATVシステム、イーサネット、伝送監視制御、光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、地上・衛星放送関連デバイス・機器・設備、家庭用受信デバイス・機器、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光回路部品、周波数有効利用技術、変復調技術、電磁界解析およびシミュレーション技術、無線・光伝送境界領域、光ケーブル布設技術、光ファイバ線路設計技術、光ファイバ線路構成部品信頼性、空間・可視光伝送、一般

【問合先】
米永 一茂 (NTT)
TEL 046-859-8306, FAX 046-859-5541
E-mail: o

☆OFT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

9月 休会
10月25日(月) 日本工業大学 [8月17日(火)] テーマ:一般
11月18日(木)~19日(金) SEI 生駒セミナーハウス [9月10日(金)] テーマ:光アクセスシステム・次世代PON、地上・衛星放送システム、衛星通信システム、CATVシステム、イーサネット、伝送監視制御、光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、地上・衛星放送関連デバイス・機器・設備、家庭用受信デバイス・機器、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光回路部品、周波数有効利用技術、変復調技術、電磁界解析およびシミュレーション技術、無線・光伝送境界領域、光ケーブル布設技術、光ファイバ線路設計技術、光ファイバ線路構成部品信頼性、空間・可視光伝送、一般

【問合先】
布目智宏
(株)フジクラ 光電子技術研究所 光ファイバ技術研究部
〒285-8550 千葉県佐倉市六崎1440
TEL :043-484-2197
FAX :043-481-1210
E-mail:


Last modified: 2010-08-17 09:07:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会