電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)
専門委員長 美濃 導彦 (京大)  副委員長 前田 英作 (NTT), 佐藤 洋一 (東大)
幹事 内田 誠一 (九大), 亀田 能成 (筑波大)
幹事補佐 山口 修 (東芝), 神原 誠之 (奈良先端大)

日時 2009年10月22日(木) 10:00~17:50
   2009年10月23日(金) 09:00~16:50

会場 広島大学 学士会館レセプションホール(東広島キャンパス)(〒739-8527 東広島市鏡山一丁目4番1号.バス:JR西条駅前からバス「広島大学行」に乗車,「広大中央口」下車.約20分. タクシー:JR西条駅より約10分(約2000円),JR東広島駅より約10分(約2000円).(「広島大学内の学士会館前まで」でキャンパス内にタクシーが入ります).http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/access/index.html.広島大学大学院工学研究科 玉木徹.082-421-2808)

議題 光と色の解析・表現とその応用

10月22日(木) 午前 テーマセッション1 (10:00~11:30)

(1) 10:00 - 10:30
照明不変特徴量に基づくSIFTを利用した画像内容検索
○小林正季・亀山啓輔(筑波大)

(2) 10:30 - 11:00
位置と色の統計量を用いた2段階カラー画像領域分割法 ~ 画素を重なりなく非連結性を許す塊に分割する ~
○森 文彦・山田博三・水野 真(玉川大)

(3) 11:00 - 11:30
主成分分析による化粧品ファンデーションの反射解析とその応用
○森内優介・堀内隆彦・富永昌治(千葉大)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

10月22日(木) 午後 テーマセッション2 (13:00~14:30)

(4) 13:00 - 13:30
視線追跡を利用したカラー画像の画質改善システム
○大寺 亮・堀内隆彦・富永昌治(千葉大)

(5) 13:30 - 14:00
大気光学現象に基づく虹のフォトリアリスティックレンダリング
○金森祥太・藤原和也・玉木 徹・金田和文(広島大)

(6) 14:00 - 14:30
母音音声の色彩表現を用いる構音訓練における視覚的音韻規準に関する検討
○上田裕市・富田 翔・坂田 聡(熊本大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月22日(木) 午後 テーマセッション3 (14:40~16:10)

(7) 14:40 - 15:10
表面下散乱シミュレーションと放射照度分布特性を考慮した表示モデル
○高村幸平(広島大)・真鍋知久(高松高専)・玉木 徹・金田和文(広島大)

(8) 15:10 - 15:40
色覚メカニズムとその加齢変化 ~ ネットワークモデルとシミュレーションシステム ~
○岡嶋克典(横浜国大)

(9) 15:40 - 16:10
実写を用いた雲の光学パラメータ推定の一手法
○真造佑介・土橋宜典・山本 強(北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月22日(木) 午後 特別講演 (16:20~17:50)

(10) 16:20 - 17:05
[特別講演]人間はどのように質感を判断するか
○本吉 勇(NTT)

(11) 17:05 - 17:50
[特別講演]散乱現象のビジュアルシミュレーション
○新谷幹夫(東邦大)

10月23日(金) 午前 一般セッション1 (09:00~10:30)

(12) 09:00 - 09:30
超球面上における小超球面あてはめとカルヒャー平均
○藤木 淳・赤穂昭太郎(産総研)

(13) 09:30 - 10:00
Super-resolution Optical Flow using Variational Method
Yoshihiko Mochizuki・Yusuke Kameda・○Atsushi Imiya・Tomoya Sakai・Takashi Imaizumi(Chiba Univ)

(14) 10:00 - 10:30
弱定常確率場の線形モデルによる3D形状表現とその不変特徴量
○高橋 祥・趙 晋輝(中大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月23日(金) 午前 一般セッション2 (10:40~12:10)

(15) 10:40 - 11:10
Virtual Medical Doctor (VMD) System Reasoning based on Ontology Integration
-- Virtual Medical Doctor(VMD) reasoning system --
○Hamido Fujita・Jun Hakura・Masaki Kurematsu(Iwate Prefectural Univ.)

(16) 11:10 - 11:40
複数の学習手法を用いた音声からの感情推定
○天沼沙織・槫松理樹・羽倉 淳・藤田ハミド(岩手県立大)

(17) 11:40 - 12:10
擬人化システムの表情合成に関する研究
○鷹觜拓也・羽倉 淳・榑松理樹・藤田ハミド(岩手県立大)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

10月23日(金) 午後 一般セッション3 (13:40~15:10)

(18) 13:40 - 14:10
多様な属性に柔軟に対応できる人物属性認識の準教師付き学習フレームワーク
○井尻善久・勞 世竑(オムロン)・村瀬 洋(名大)

(19) 14:10 - 14:40
Active Appearance Modelによる顔特徴量を用いた男女識別
○東 篤司・福水洋平・山内寛紀(立命館大)

(20) 14:40 - 15:10
Active Appearance Modelによる母音認識手法の提案
○奥村 翔・福水洋平・山内寛紀(立命館大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月23日(金) 午後 一般セッション4 (15:20~16:50)

(21) 15:20 - 15:50
Image Rendering of Color Textured Object Using Self-Calibration and Neural Network Learning
○Yi Ding(Nagoya Inst. of Tech.)・Yuji Iwahori(Chubu Univ.)・Tsuyoshi Nakamura(Nagoya Inst. of Tech.)・Lifeng He(Aichi Pref. Univ.)・Hidenori Itoh(Nagoya Inst. of Tech.)

(22) 15:50 - 16:20
垂直拘束に基づく一枚の写真からの三次元復元
○寺澤哲郎・守田 了(山口大)

(23) 16:20 - 16:50
姿勢推定における姿勢表現の比較:100物体を用いた実験的評価
○田中聡子・原田健吾・玉木 徹・Bisser Raytchev・金田和文(広島大)・天野敏之(奈良先端大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分


☆PRMU研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月26日(木)~27日(金) 石川県地場産業振興センター [9月11日(金)] テーマ:一般物体認識・画像特徴量
12月17日(木)~18日(金) 藤原総合文化会館(日光・鬼怒川) [10月9日(金)] テーマ:パターン認識とメディア理解のフロンティアとグランドチャレンジ
2010年1月21日(木)~22日(金) 京大 [11月9日(月)] テーマ:クロスモーダル

【問合先】
PRMU研究会幹事
内田誠一(九州大学)
TEL: 092-802-3586, FAX: 092-802-3600
神原誠之(奈良先端科学技術大学院大学)
TEL: 0743-72-5292, FAX: 0743-72-5299

発表申し込み用メールアドレス: pr-bt


Last modified: 2009-09-07 13:19:47


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会