電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンピュテーション研究会(COMP) [schedule] [select]
専門委員長 藤戸 敏弘 (豊橋技科大)
副委員長 中野 眞一 (群馬大)
幹事 大舘 陽太 (熊本大), 玉置 卓 (兵庫県立大)
幹事補佐 脊戸 和寿 (成蹊大)

日時 2019年12月13日(金) 09:00 - 18:10
議題  
会場名 群馬大学 伊香保研修所 
住所 〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保14-1
交通案内 http://www.nakano-lab.cs.gunma-u.ac.jp/~nakano/Ikaho1912/
会場世話人
連絡先
群馬大学 大学院理工学府 中野 眞一
お知らせ ◎宿泊案内: 会場での宿泊を受け付けます(締切12月3日(火)正午,先着25名).
詳しくは下記ページをご覧ください.
http://www.nakano-lab.cs.gunma-u.ac.jp/~nakano/Ikaho1912/
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(COMP研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月13日(金)  
09:00 - 18:10
(1) 09:00-09:25 分散スライシングを実現する省メモリ適応型プロトコル ○上辻利奈・首藤裕一(阪大)・角川裕次(龍谷大)・増澤利光(阪大)
(2) 09:25-09:50 反復合成を用いた1-極大独立集合問題を解く自己安定アルゴリズム ○田中秀幸・首藤裕一(阪大)・角川裕次(龍谷大)・増澤利光(阪大)・Ajoy K. Datta(UNLV)
(3) 09:50-10:15 辺除去からの復旧に優れたモバイルエージェントによる自己安定グラフ探索 ○原 悠樹・首藤裕一(阪大)・角川裕次(龍谷大)・増澤利光(阪大)
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
(4) 10:25-10:50 A Note on a Latch/Flip-flop Mixed High-level Synthesis ○Keisuke Inoue(ICT)
(5) 10:50-11:15 同一qグラムの出現位置間の距離を考慮した厳密文字列照合アルゴリズム ○小林 賢・ヘンリアン ディプタラマ・吉仲 亮・篠原 歩(東北大)
(6) 11:15-11:40 解の個数を制限した充足可能性問題の計算困難性 ○堀内弘武・森本尚之・山田俊行・河内亮周(三重大)
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
(7) 13:00-14:00 [招待講演]Spectral Sparsification of Hypergraphs ○Tasuku Soma(The Univ. of Tokyo)・Yuichi Yoshida(NII)
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
(8) 14:10-14:35 Computational Complexity of Relaxed Optimal Rule Ordering ○Takashi Harada(Kochi Univ. of Tech.)・Ken Tanaka(Kanagawa Univ.)・Kenji Mikawa(Niigata Univ.)
(9) 14:35-15:00 連言標準形の論理式に関する公式と計算量について ○町出智也(NII)
(10) 15:00-15:25 加算結果を利用した入力変数の組合せのあいまいな推測 ○上土井陽子・若林真一(広島市大)
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
(11) 15:35-16:00 反応システムの制御における信号数の削減 ○矢光隆太郎・小林 聡(電通大)
(12) 16:00-16:25 未知の振る舞いを持つ正則文法に対する制御システムの信号数の削減 ○木元達哉・小林 聡(電通大)
(13) 16:25-16:50 書き換え制限付き決定性オートマトンと繰り返し補題 ○吉田光星・山上智幸(福井大)
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
(14) 17:00-17:25 Shortest Reconfiguration of Perfect Matchings via Alternating Cycles Takehiro Ito(Tohoku Univ)・Naonori Kakimura(Keio Univ)・Naoyuki Kamiyama(Kyushu Univ, JST PRESTO)・Yusuke Kobayashi(Kyoto Univ)・○Yoshio Okamoto(UEC, RIKEN AIP)
(15) 17:25-17:50 アンチスライドパズルの解析 ○木村健斗・天野一幸・荒木徹也(群馬大)
(16) 17:50-18:10 多数決関数を計算する2段の多数決回路 ○尾島康浩・横川拓哉・天野一幸(群馬大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
COMP コンピュテーション研究会(COMP)   [今後の予定はこちら]
問合先 大舘 陽太
熊本大学 大学院先端科学研究部
住所: 860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39番1号
E-: o-u 


Last modified: 2019-11-14 10:49:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[COMP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会