電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★教育工学研究会(ET)
専門委員長 松原 行宏 (広島市大)  副委員長 中村 勝一 (福島大)
幹事 鷹岡 亮 (山口大), 東本 崇仁 (東京工芸大)
幹事補佐 立岩 佑一郎 (名工大), 中山 祐貴 (福島大)

日時 2016年 6月11日(土) 10:00~17:10

会場 名古屋工業大学 1号館1階0112教室(〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町.JR中央本線 鶴舞駅下車 徒歩7分.http://www.nitech.ac.jp/access/index.html.名古屋工業大学 立岩佑一郎)

議題 プログラミング教育/一般

−−− 委員長挨拶 ( 10分 ) −−−

6月11日(土) 午前 ET(1) (10:10~11:50)
座長: 中山祐貴(福島大)

(1) 10:10 - 10:35
読み手に合わせた文章への修正を補助する文章チェックシステムの開発
○小林達也・佐々木 整(拓殖大)・山本奈菜

(2) 10:35 - 11:00
初心者支援のための折り図からの操作過程の再構成
○島貫 博,渡邉豊英(名古屋産業科学研)・朝倉宏一・佐藤秀樹(大同大)

(3) 11:00 - 11:25
情報技術と学修支援
○渡邉豊英(名古屋産業科学研)

(4) 11:25 - 11:50
Web技術を活用したインタラクティブな情報教育環境の構築と実践
○三浦元喜(九工大)

−−− 休憩 ( 70分 ) −−−

6月11日(土) 午後 ET(2) (13:00~15:05)
座長: 東本崇仁(東京工芸大)

(5) 13:00 - 13:25
教材閲覧履歴をモニタリングする時系列クロス表の生成 ~ 時系列クロスセクション分析とエクセルマクロの開発 ~
○土橋 喜(愛知大)

(6) 13:25 - 13:50
経済データ分析の授業におけるプログラミング教材の開発
○吉根勝美(南山大)

(7) 13:50 - 14:15
産学連携による組込みプログラミング教材の開発
○森崎亮太(岡山県立大)・吉田則裕(名大)・天嵜聡介(岡山県立大)・軽部禎文(アフレル)・高田広章(名大)

(8) 14:15 - 14:40
Javaプログラミング学習支援システムJPLASのテストコード自動生成ツールの提案
○日下涼太・舩曵信生・栗林 稔・石原信也(岡山大)

(9) 14:40 - 15:05
Javaプログラミング学習支援システムJPLASのMVCモデルに沿ったコード記述ルールの提案とその再構築
○石原信也・舩曵信生・栗林 稔(岡山大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

6月11日(土) 午後 ET(3) (15:20~17:10)
座長: 三浦元喜(九工大)

(10) 15:20 - 15:45
Extensions of Blank Element Selection Algorithm for Java Programming Learning Assistant System
○Khin Khin Zaw・Nobuo Funabiki・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)

(11) 15:45 - 16:10
初心者プログラミング教育におけるPADの導入とその効果
○小宅直樹・鈴木裕利・山内康一郎・奥居 哲(中部大)・石井成郎(愛知きわみ看護短大)

(12) 16:10 - 16:35
社会的スキルに着目したプログラミング教育の学習効果の分析
○内 正也・鈴木裕利(中部大)・石井成郎(愛知きわみ看護短大)・板井陽俊・山下隆義(中部大)

(13) 16:35 - 17:00
モデリング能力向上のための授業デザインの改善
○上田磨歩・鈴木裕利・山下隆義・板井陽俊(中部大)・石井成郎(愛知きわみ看護短大)

−−− 会場世話人挨拶 ( 10分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛


☆ET研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月9日(土) 東北学院大学 [5月13日(金)] テーマ:学習データ蓄積とLearning Analytics/一般
9月24日(土) 鳥取環境大学 [7月15日(金)] テーマ:ICTを利活用したアクティブラーニング/一般

【問合先】
鷹岡 亮(山口大学)
TEL 083-933-5460
E-mail: rgu-u

◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は原則認めていませんのでご注意ください。
◎本研究会の取り組みなど、詳細は教育工学研究会ホームページをご覧ください。nhttp://www.ieice.org/iss/et/


Last modified: 2016-07-07 10:45:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会