電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 規一 (岡山大)
副委員長 黒川 弘章 (東京工科大)
幹事 山内 将行 (広島工大), 木村 貴幸 (日本工大)
幹事補佐 木村 真之 (京大), 島田 裕 (埼玉大)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 岡崎 秀晃 (湘南工科大)
副委員長 山脇 大造 (日立)
幹事 橘 俊宏 (湘南工科大), 中村 洋平 (日立)
幹事補佐 山口 基 (ルネサスエレクトロニクス)

日時 2018年10月18日(木) 10:00 - 17:30
2018年10月19日(金) 09:30 - 16:00
議題 数理モデリング,数値シミュレーション,一般 
会場名 東北大学 青葉山キャンパス 電気・情報系1号館2F 大会議室 
住所 〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05
交通案内 仙台市営地下鉄 東西線 青葉山駅 北1・南1出口より、徒歩約8分
http://www.ecei.tohoku.ac.jp/ecei_web/map/index.html
会場世話人
連絡先
東北大学大学院工学研究科 電子工学専攻 越田 俊介
022-795-7095
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, NLP研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月18日(木) 午前  CAS1
10:00 - 11:15
(1) 10:00-10:25 On the Rad-Hard Register Minimization Problem in High-Level Synthesis Keisuke InoueICT
(2) 10:25-10:50 婚姻の相互作用の数学モデリングについて 岡崎秀晃小澤和也磯貝海斗湘南工科大
(3) 10:50-11:15 タイセット系における要素の総和と共有辺数との相関分析 井門史貴篠宮紀彦創価大
  11:15-11:25 休憩 ( 10分 )
10月18日(木) 午前  CAS2, NLP1
11:25 - 12:15
(4) 11:25-11:50 視覚探索時の眼球運動のモデリングの試み 前田義信小寺龍之介津野将行新潟大)・小澤 誠野村泰伸阪大)・塚田 章富山高専
(5) 11:50-12:15 結合振動子によって制御された小型2輪移動型ロボット群フォーメーションの実機検証システム 山嵜拓海奈良高専)・藤井尚史小西啓治阪府大)・大谷真弘奈良高専)・原 尚之阪府大
  12:15-13:25 昼食 ( 70分 )
10月18日(木) 午後  招待講演1
座長: 橘 俊宏(湘南工科大)
13:25 - 14:05
(6) 13:25-14:05 [招待講演]ブレインモルフィックコンピューティングとエッジAIハードウェア 堀尾喜彦東北大
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
10月18日(木) 午後  NLP2
14:15 - 15:55
(7) 14:15-14:40 ネットワーク構造の違いが因果関係の推定精度に与える影響について 澤田和弥東京理科大)・島田 裕埼玉大)・池口 徹東京理科大
(8) 14:40-15:05 差分進化法SHADEの多目的最適化問題への応用 大戸雄一朗木村貴幸日本工大
(9) 15:05-15:30 カオス乱数の性能に与える数値計算精度の影響 金丸志生東京理科大)・島田 裕埼玉大)・藤原寛太郎東大)・池口 徹東京理科大
(10) 15:30-15:55 異なる非線形性を有するニューラルネットワークによるグラフ的シュタイナー木問題の解探索性能の比較 藤田実沙東京理科大)・木村貴幸日本工大)・池口 徹東京理科大
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
10月18日(木) 午後  招待講演2
座長: 佐藤弘樹(ソニーLSIデザイン)
16:05 - 16:45
(11) 16:05-16:45 [招待講演]自撮り可能な近赤外カラー高速眼底カメラの技術 竹原浩成奈良先端大)・角 博文東大)・白髭大貴笹川清隆徳田 崇奈良先端大)・渡辺義浩東工大)・岸 則政石川正俊東大)・太田 淳奈良先端大
  16:45-16:50 休憩 ( 5分 )
10月18日(木) 午後  招待講演3
座長: 高橋規一 (岡山大)
16:50 - 17:30
(12) 16:50-17:30 [招待講演]心血管系の病態理解を目的とした数理モデルと数値シミュレーション 水藤 寛東北大
10月19日(金) 午前  NLP3
09:30 - 10:45
(13) 09:30-09:55 Extreme Learning Machineを用いた歩容による人物認証 紅谷颯杜安達雅春東京電機大
(14) 09:55-10:20 深層学習によるオートオークション落札価格予測 櫻井大宙工藤大輝鈴木智也茨城大
(15) 10:20-10:45 An efficient variable-gain homotopy method for finding DC operating points of transistor circuits Kiyotaka YamamuraTakumi ShimadaChuo Univ.
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
10月19日(金) 午後  NLP4
10:55 - 12:10
(16) 10:55-11:20 トポロジの低速な切り替えによるリング型遅延結合発振器ネットワークの振動抑制 岩本 哲阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大
(17) 11:20-11:45 梯子型に結合された区分定数発振器でみられる同期現象と位相反転波動の解析 小林 輝坪根 正長岡技科大
(18) 11:45-12:10 十字型発振器アレーの中心の発振器に位相反転波動が到達した際の有効電力と無効電力の振る舞いの調査 平野里佳田中幹也高野涼平山内将行広島工大
[変更あり]
  12:10-13:20 昼食 ( 70分 )
10月19日(金) 午後  CAS3
13:20 - 14:35
(19) 13:20-13:45 EVカート用モデル設計と加速条件最適化実験の一試行 藤井春弥林 磊有馬理仁福井正博立命館大
(20) 13:45-14:10 伝搬遅延を含む等価回路による放射と共振のモデル化 久門尚史仲田涼馬松嶋 徹和田修己京大
(21) 14:10-14:35 P2Pエネルギー伝送のための双方向AC/DCコンバータのジャイレータ制御 河嶋信彦久門尚史京大)・松島 徹九工大)・和田修己京大
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
10月19日(金) 午後  NLP5
14:45 - 16:00
(22) 14:45-15:10 代数的連結度計算のための擬似分散的離散時間アルゴリズムの収束性 ~ 代数的連結度が重複する場合の解析 ~ 浦上朋久高橋規一岡山大
(23) 15:10-15:35 入れ子のMMOs 稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大
(24) 15:35-16:00 一対のStuart-Landau発振器に最小結合強度で振動停止を誘発する遅延時間 幸田嵩裕テキ博偉阪府大)・杉谷栄規茨城大)・小西啓治原 尚之阪府大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 山内 将行 (広島工業大学)
E-: uieee
Phone: 082-921-4248, FAX: 082-921-8971 
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 橘俊宏(湘南工科大学)
TEL: 0466-30-0295
E-: bascsn-it 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。


Last modified: 2018-09-12 23:52:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会