お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長 前田 譲治 (東京理科大)
幹事 大原 拓也 (NTT), 小田 拓弥 (フジクラ)

★光ファイバ応用技術研究会(OFT)
専門委員長 松浦 祐司 (東北大)
幹事 青笹 真一 (NTT), 相馬 一之 (住友電工)
幹事補佐 荒生 肇 (住友電工), 五藤 幸弘 (NTT)

★放送技術研究会(ITE-BCT)


★通信研究会(IEE-CMN)
委員長 森村 俊 (電中研)  副委員長 平田 孝志 (関西大)
幹事 宇津 圭祐 (東海大), 木村 共孝 (同志社大)
幹事補佐 篠原 祐一 (東京電力パワーグリッド), 田中 彰浩 (電中研)

日時 2020年11月12日(木) 13:15~17:15
   2020年11月13日(金) 13:30~16:40

会場 オンライン開催

議題 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般

−−− 開会の挨拶 ( 5分 ) −−−

11月12日(木) 午後 招待講演 (13:20~14:10)
座長: 小暮 哲也(島根大)

(1)/OFT 13:20 - 14:00
[招待講演]Recent trends of slope-assisted BOCDR
○Heeyoung Lee(SIT)・Kentaro Nakamura(Tokyo Tech)・Yosuke Mizuno(YNU)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月12日(木) 午後 OFT1 (14:10~15:35)
座長: 腰原 勝(アンリツ)

(2)/OFT 14:10 - 14:35
ナノ構造化光ファイバによる光制御
○山本和広(九大)・山口堅三(徳島大)

(3)/OFT 14:35 - 15:00
二重3次元ストークスベクトルを用いた縮退2モード間結合のモデル化
○福永涼太郎・五十嵐浩司(阪大)

(4)/OFT 15:00 - 15:25
A Novel Optical Power Measurement Scheme Using an Amplified-Spontaneous-Emission Feedback Circuit with High Improvements in Optical Power Resolution
○Hiroji Masuda・Biswajit Biswas・MD Syful Islam・Kokoro Kitamura(Shimane Univ.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月12日(木) 午後 OCS (15:35~17:15)
座長: 井上 崇(産総研)

(5)/OCS 15:35 - 16:00
Beyond 5Gモバイルフロントホールにおける広帯域ADCのダイナミックレンジ向上に関する検討
○斧原聖史・西岡隼也・吉田 剛・鈴木巨生(三菱電機)

(6)/OCS 16:00 - 16:25
カラーレスコヒーレント受信およびシリコンフォトニクス局発光バンクを用いた大規模・高速光スイッチ ~ 設計検討と実証実験 ~
○松本怜典・井上 崇・鴻池遼太郎・松浦裕之・鈴木恵治郎(産総研)・森 洋二郎(名大)・池田和浩・並木 周・佐藤健一(産総研)

(7)/OCS 16:25 - 16:50
体積ホログラム分波器の出力信号の波面補償方法
○林 穂高・岡本 淳(北大)・高畠武敏(オプトクエスト)・品田 聡・後藤優太・和田尚也(NICT)・小川和久・富田章久(北大)

(8)/OCS 16:50 - 17:15
位相変調Y-00光通信量子暗号におけるWDM信号の一括暗号化実験
○谷澤 健・二見史生(玉川大)

11月13日(金) 午後 BCT (13:30~14:55)
座長: 前田 直樹(住友電工)

(9)/ITE-BCT 13:30 - 13:55
The Optimum Prediction Theory of the Matrix Input Operator by Additive Operator Filter bank
Takuro Kida(Titech)・○Yuichi Kida(Ohu Univ.)

(10)/ITE-BCT 13:55 - 14:20
再帰性反射材とPNLCを用いたQRコードによる光伝送方式の応用に関する検討
○青山大河・前田幹夫(工学院大)

(11)/ITE-BCT 14:20 - 14:45
地上放送高度化技術検討 セグメント分割3階層SISO伝送方式による伝送実験について ~ 2K4K放送を同一周波数で同時に伝送する技術 ~
○並川 巌(関西テレビ)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11月13日(金) 午後 OFT2 (14:55~16:40)
座長: 北村 心(島根大)

(12)/OFT 14:55 - 15:20
べき乗間隔パルス列を用いたブリルアン光相関領域解析法によるくぼみのないスペクトル
○三宅大樹・服部雄大・伊藤文彦(島根大)

(13)/OFT 15:20 - 15:45
符号化PSP-BOTDRによるシングルエンドの高分解能かつ高精度なブリルアン計測機の実用化
○岸田欣増・西口憲一・グジク アーター・李 哲賢(ニューブレクス)・堀口常雄(芝浦工大)・小山田弥平(茨城大)

(14)/OFT 15:45 - 16:10
高コヒーレンス波長掃引光源を用いた高精度形状測定
○斉藤崇記(アンリツ)

(15)/OFT 16:10 - 16:35
チャープパルスを用いた光ファイバのリアルタイム分布型音波計測(DAS)の実用化
○岸田欣増・グジク アーター・李 哲賢・西口憲一・東 大治(ニューブレクス)・劉 慶文・何 祖源(上海交通大)

−−− 閉会の挨拶 ( 5分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分


☆OCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2021年1月14日(木)~15日(金) (予定) オンライン開催 [11月12日(木)] テーマ:コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般
2021年2月18日(木)~19日(金) オンライン開催 [12月15日(火)] テーマ:光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般
2021年2月18日(木) (予定) オンライン開催 [未定] テーマ:ECOC報告(基幹伝送関連、光ネットワーク関連、光アクセス関連、光ファイバ関連、パッシブデバイス関連、アクティブデバイス関連)

【問合先】
大原 拓也 (NTT)
TEL: 046-859-3003 FAX: 046-859-3727
E-mail: ogrhco

小田 拓弥 (フジクラ)
TEL: 043-484-2197 FAX: 043-481-1210
E-mail: fjko

◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿・発表された講演を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。

☆OFT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2021年1月14日(木)~15日(金) オンライン開催 [11月13日(金)] テーマ:一般
2021年2月18日(木)~19日(金) オンライン開催 [12月15日(火)] テーマ:光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般

【問合先】
荒生 肇(住友電工)
TEL 045-853-7167, FAX 045-851-1565
E-mail:ao-i

◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/

☆ITE-BCT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月26日(木)~27日(金) オンライン開催 [9月16日(水)] テーマ:画像符号化,通信・ストリーム技術,一般

☆IEE-CMN研究会


Last modified: 2020-11-10 09:59:39


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-CMN研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会