お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ネットワークシステム研究会(NS)
専門委員長 中尾 彰宏 (東大)  副委員長 大石 哲矢 (NTT)
幹事 水野 志郎 (NTT), 吉田 雅裕 (中大)
幹事補佐 河野 伸也 (NTT)

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長 前田 譲治 (東京理科大)
幹事 大原 拓也 (NTT), 小田 拓弥 (フジクラ)

★フォトニックネットワーク研究会(PN)
専門委員長 釣谷 剛宏 (KDDI総合研究所)
副委員長 大越 春喜 (古河電工), 塩本 公平 (東京都市大), 古川 英昭 (NICT)
幹事 中川 雅弘 (NTT), 松浦 基晴 (電通大)
幹事補佐 小玉 崇宏 (香川大), 石井 健二 (三菱電機)

日時 2020年 6月18日(木) 10:00~18:25
   2020年 6月19日(金) 10:00~14:40

会場 オンライン開催

議題 フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般

6月18日(木) 午前 開会の挨拶 (10:00~10:05)

(1) 10:00 - 10:05
開会の挨拶 PN研 委員長

6月18日(木) 午前 PN1 (10:05~10:55)
座長: 廣田悠介(NICT)

(1)/PN 10:05 - 10:30
空間多重ノードの損失モデル検討
○杉崎隆一・高橋正典・前田幸一・高坂繁弘・吉岡和昭・新子谷悦宏(古河電工)

(2)/PN 10:30 - 10:55
[依頼講演]マルチモード光ファイバを用いた電気重畳および波長多重によるアナログ・デジタル信号同時伝送
○松浦基晴・大槻樹矢(電通大)・相葉孝充(矢崎総業)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

6月18日(木) 午前 OCS1 (11:10~12:25)
座長: 鈴木 巨生(三菱電機)

(3)/OCS 11:10 - 11:35
空間チャネルネットワークに向けたコア選択スイッチの検討
○石川 翼・小玉崇宏・神野正彦(香川大)

(4)/OCS 11:35 - 12:00
非開削法により作製したマルチコアファイバの特性改善
○高橋正典・前田幸一・杉崎隆一(古河電工)

(5)/OCS 12:00 - 12:25
ストークスベクトル変復調方式における符号誤り率の解析的導出
○菊池和朗(大学改革支援・学位授与機構)

−−− 昼食 ( 75分 ) −−−

6月18日(木) 午後 NS1 (13:40~15:20)
座長: 笹部 昌弘 (奈良先端大)

(6)/NS 13:40 - 14:05
複数サービスチェインにおけるモデル予測制御に基づいた最適VNF制御法
○熊崎雅哉(福井大)・小蔵正輝(阪大)・橘 拓至(福井大)

(7)/NS 14:05 - 14:30
RDMAにおけるレート変動を抑えた遅延ベース輻輳制御方式
○野口雅広・菅原大輔・山本 幹(関西大)

(8)/NS 14:30 - 14:55
An Extension of Throughput Estimation Model for Three-Link Concurrent Communications under Partially Overlapping Channels without Channel Bonding in IEEE 802.11n WLAN
○Ismael Munene Kwenga・Nobuo Funabiki・Hendy Briantoro・Md. Mahbubur Rahman・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)

(9)/NS 14:55 - 15:20
An Improvement of TCP Throughput Fairness Control Method for Concurrent Communications in Elastic WLAN System
○Md. Mahbubur Rahman・Nobuo Funabiki・Rahardhita Widyatra Sudibyo・Kwenga Ismael Munene・Hendy Briantoro(Okayama Univ.)・Md. Manowarul Islam(Jagannath Univ.)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

6月18日(木) 午後 NS(招待講演1) (15:35~16:25)
座長: 中尾 彰宏 (東大)

(10)/共通 15:35 - 16:25
[招待講演]脳に学ぶ無線センサネットワーク
○若宮直紀(阪大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月18日(木) 午後 PN(招待講演1) (16:35~17:25)
座長: 塩本公平(東京都市大)

(11)/共通 16:35 - 17:25
[招待講演]Automated Control/Update of Disaggregate Blade basis Optical Path Networks
-- Novel Modeling Scheme and Experimental Demonstration --
○Sugang Xu(NICT)・Kiyo Ishii(AIST)・Noboru Yoshikane・Takehiro Tsuritani(KDDI Research)・Yoshinari Awaji(NICT)・Shu Namiki(AIST)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

6月18日(木) 午後 PN(招待講演2) (17:35~18:25)
座長: 釣谷剛宏(KDDI総合研究所)

(12)/共通 17:35 - 18:25
[招待講演]「招待講演」空間チャネルネットワーク(SCN) ~ 来たるべき空間多重時代に向けた空間バイパスの導入 ~
○神野正彦(香川大)

6月19日(金) 午前 NS2 (10:00~11:40)
座長: 吉田 雅裕 (中大)

(13)/NS 10:00 - 10:25
An Improvement of Air-Conditioning Guidance System with Outdoor Discomfort Index for Avoiding False Messages
○Samsul Huda・Nobuo Funabiki・Minoru Kuribayashi・Rahardhita Widyatra Sudibyo・Nobuya Ishihara(Okayama Univ.)

(14)/NS 10:25 - 10:50
Design and Implementation of Improved User-PC Computing System
○Hein Htet・Nobuo Funabiki・Ariel Kamoyedji・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)

(15)/NS 10:50 - 11:15
An Extension of Transmission Power Optimization Method for Two Concurrently Communicating Access-Points Associated with Multiple Hosts in Wireless Local-Area Network
○Hendy Briantoro・Nobuo Funabiki・Kwenga Ismael Munene・Rahardhita Widyatra Sudibyo・Md. Mahbubur Rahman・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)

(16)/NS 11:15 - 11:40
An Investigation of Fingerprint-based Room Detection Method Using IEEE 802.15.4 Wireless Network
○Pradini Puspitaningayu・Nobuo Funabiki・Rahardhita Widyatra Sudibyo・Minoru Kuribayashi(Okayama Univ.)

−−− 昼食 ( 75分 ) −−−

6月19日(金) 午後 PN2 (12:55~14:35)
座長: 田中貴章(NTT)

(17)/PN 12:55 - 13:20
[依頼講演]強化学習に基づく光ネットワーク設計 ~ 知的経路スペクトラム選択法 ~
○白木隆太・森 洋二郎・長谷川 浩(名大)・佐藤健一(産総研)

(18)/PN 13:20 - 13:45
MECとクラウドを併用する多人数情報共有型アプリに対する動的タスク割当技術
○澤田知貴・橘 拓至(福井大)

(19)/PN 13:45 - 14:10
空間分割多重型光パケット交換網のためのフロー単位の空間チャネル資源割当法及び基本機能検証
○橋本侑亮・久保田浩介(阪府大)・藤本章宏(和歌山大)・谷川陽祐(阪府大)・廣田悠介(NICT)・戸出英樹(阪府大)

(20)/PN 14:10 - 14:35
バースト光増幅時のメトロリングネットワークのコスト評価
○益本佳奈・中川雅弘・松田俊哉・西山公太・松村和之(NTT)

6月19日(金) 午後 閉会の挨拶 (14:35~14:40)

(21) 14:35 - 14:40
閉会の挨拶 NS研 委員長

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎18日研究会終了後,「オンライン」懇親会を予定していますので御参加ください.


☆NS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月8日(水)~10日(金) オンライン開催 [5月15日(金)] テーマ:機械学習とAIを応用した通信・ネットワーク技術,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),IoT(Internet of Things),一般
9月10日(木)~11日(金) オンライン開催 [7月13日(月)] テーマ:セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般

【問合先】
NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
河野伸也(NTT)
TEL 0422-59-3143
水野志郎 (NTT)
TEL 0422-59-6965

◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.

☆OCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

8月27日(木)~28日(金) オンライン開催 [6月15日(月)] テーマ:通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般

【問合先】
高橋 正典 (古河電工)
TEL: 0436-42-1725 FAX: 0436-42-9340
E-mail: fecoelectc

大原 拓也 (NTT)
TEL: 046-859-3003 FAX: 046-859-3727
E-mail: ogrhco

◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿・発表された講演を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。

☆PN研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

8月24日(月)~25日(火) オンライン開催 [6月26日(金)] テーマ:フォトニックネットワーク関連技術、一般

【問合先】
中川 雅弘(NTT)
TEL: 0422-59-3951
Email: whhco
松浦 基晴(電気通信大)
TEL: 042-443-5766
Email: muc

◎最新情報は,PN研究会ホームページを御覧下さい.http://www.ieice.org/~pn/jpn/
◎Japan Photonic Network Model (JPN Model)を公開中です.詳しくはPN研ホームページを御覧下さい.


Last modified: 2020-06-18 22:12:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会