お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 三浦 光 (日大)
副委員長 近藤 淳 (静岡大), 小池 義和 (芝浦工大)
幹事 小山 大介 (同志社大), 荒川 元孝 (東北大)
幹事補佐 平田 慎之介 (東工大)

日時 2020年12月14日(月) 14:00 - 17:10
議題 強力超音波、一般 
会場名 オンライン開催 
他の共催 ◆日本音響学会;超音波研究委員会, IEEE UFFC Society Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(US研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月14日(月) 午後 
14:00 - 17:10
(1) 14:00-14:25 縞モードたわみ振動板を用いて形成した空中定在波音場による濡れた布の乾燥 ~ いくつかの定在波音場の容積による検討 ~ ○中村友哉・淺見拓哉・三浦 光(日大)
(2) 14:25-14:50 斜めスリット付き一様棒を付けた縦振動子と別の縦振動子による超音波複合振動源の開発 ○三枝直樹・淺見拓哉・三浦 光(日大)
(3) 14:50-15:15 超音波面状振動を用いた異種金属接合における引張せん断強度と十字引張強度 ○佐久間晴樹・淺見拓哉・三浦 光(日大)
(4) 15:15-15:40 接着された圧電素子の遠隔励振による非接触でのボルト緩み検出 ○長谷部和彦・和田有司・中村健太郎(東工大)
  15:40-15:55 休憩 ( 15分 )
(5) 15:55-16:20 空中超音波フェーズドアレイとそれを取り巻く環境 ○星 貴之(PXDT)
(6) 16:20-16:45 The physiological protocol of temporary BBB opening by High Intensity Ultrasound
-- To deliver the anti-cancer drug to the affected area of glioblastoma smoothly --
○Kazuhide Okada(NTMC)
(7) 16:45-17:10 超音波応用転写加工技術を用いた格子状平面テクスチャの転写 ○青木 繁(都立産技高専)・酒井康徳(芝浦工大)・田中智久(東工大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 小山 大介(同志社大)
TEL: 0774-65-6300
E-: ds
荒川 元孝(東北大)
TEL: 022-795-7079
E-: aecei 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us


Last modified: 2020-10-15 09:08:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のUS研究会 / 次のUS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会