電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 木村 丈治 (NTT西日本)
副委員長 漆谷 重雄 (NII)
幹事 萬代 雅希 (上智大), 上田 清志 (NTT)
幹事補佐 川崎 岳 (NTT), 池邊 隆 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大鐘 武雄 (北大)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事 原 嘉孝 (三菱電機), 浅井 孝浩 (NTTドコモ)
幹事補佐 須山 聡 (東工大), 星野 正幸 (パナソニック), 二木 康則 (NEC)

日時 2010年 7月15日(木) 09:20 - 18:10
2010年 7月16日(金) 09:20 - 16:50
議題 有線/無線シームレスネットワーク, ハンドオーバ,リレー,分散MIMO, モバイル・アドホックネットワーク, 一般 
会場名 網走市民会館 
住所 〒093-0016 北海道網走市南6条西2丁目
交通案内 網走バスターミナルから徒歩6分
http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/040shisetsu/040bunka/210shiminkaikan/index.html
会場世話人
連絡先
RCS研究会幹事団(担当:須山 聡)
0152-43-4394(会場)
お知らせ ◎15日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

7月15日(木) 午前  RCS1
09:20 - 10:20
(1)
RCS
09:20-09:40 可変符号長ターボ符号のための簡易なインタリーバ構成法 ○榎園 健・落合秀樹(横浜国大)
(2)
RCS
09:40-10:00 トレリスシェイピングによるシングルキャリアPSK変調のピーク電力低減における信号点配置の最適化 ○西野雄記・棚橋 誠・落合秀樹(横浜国大)
(3)
RCS
10:00-10:20 A Novel Feedback Configured Predistorter for Power Amplifiers with Memory Effect ○Yuelin Ma(Univ. of Electronic Sci and Tech. of China)・Yoshihiko Akaiwa・Yasushi Yamao(Univ. of Electro-Comm.)
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
7月15日(木) 午前  RCS2
10:30 - 11:30
(4)
RCS
10:30-10:50 低分解能ADCとガウス送信フィルタを用いる定包絡線位相変調システムの伝送特性評価 ○小寺康平・牟田 修・古川 浩(九大)
(5)
RCS
10:50-11:10 リレー通信におけるSC-FDMAサブキャリアマッピング法の検討 ○逸見 悠・安達宏一・大槻知明(慶大)
(6)
RCS
11:10-11:30 経路飛越とバイパスを併用した高効率・高信頼クロスレイヤ・マルチホップパケット伝送法 ○山尾 泰(電通大)・木田祐太郎(東工大)・門脇裕介(鹿島建設)
7月15日(木) 午前  Expressセッション1
11:30 - 11:50
(7)
RCS
11:30-11:50 Design and Analysis of Multiantenna Multiuser Communication System Using Direct and Relay-Aided Links Under Perfect CSI ○Tetsuki Taniguchi・Yoshio Karasawa・Nobuo Nakajima(The Univ. of Electro-Comm.)
  11:50-12:50 昼食 ( 60分 )
7月15日(木) 午後  RCS3
12:50 - 13:50
(8)
RCS
12:50-13:10 3GPP LTE-Advancedにおける多地点協調(CoMP)のための参照信号送信方法の検討 ○星野正幸(パナソニック)・吉田 正(パナソニックモバイル開発研)・今村大地(パナソニック)
(9)
RCS
13:10-13:30 Codebook Design for 3GPP LTE-Advanced Hui Tong(PRDCC)・○Masayuki Hoshino(Panasonic)・Fan Yang(Tsinghua Univ.)・Ming Xu(PRDCC)・Daichi Imamura(Panasonic)
(10)
RCS
13:30-13:50 LTE-Advanced上りリンクにおけるマルチアンテナ送信電力制御法の検討 ○西川大祐・川村輝雄・岸山祥久・阿部哲士・中村武宏(NTTドコモ)
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
7月15日(木) 午後  RCS4
14:00 - 14:40
(11)
RCS
14:00-14:20 分散アンテナシステムにおける一斉保証スループットに関する検討 ○藤嶋堅三郎・齋藤利行・恒原克彦(日立)
(12)
RCS
14:20-14:40 LTE/LTE-Advanced屋内ユーザへのMIMO AFリレー伝送におけるCross-polarizedアンテナの影響 ○安達裕之・藤代真人・佐藤裕高・上甲信悟・草野吉雅(京セラ)
7月15日(木) 午後  Expressセッション2
14:40 - 15:00
(13)
RCS
14:40-15:00 LTE/LTE-AdvancedにおけるAF/DFリレーの性能比較 ○山崎智春・安達裕之・藤代真人・佐藤裕高・上甲信悟・草野吉雅(京セラ)
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
7月15日(木) 午後  NS1
座長: 甲藤 二郎(早稲田大学)
15:10 - 16:30
(14)
NS
15:10-15:30 [奨励講演]べき則の性質を有するトポロジにおけるフィードバック型フロー制御に起因するパケット転送遅延の評価 ○平山孝弘・荒川伸一(阪大)・新井賢一(NTT)・村田正幸(阪大)
(15)
NS
15:30-15:50 A Failure-Tolerant Structure in Router-level Internet Topologies ○Shin'ichi Arakawa・Tetsuya Takine・Masayuki Murata(Osaka Univ.)
(16)
NS
15:50-16:10 [奨励講演]A study of IP Fast Reroute Control Architecture ○Shohei Kamamura・Takashi Miyamura・Yoshihiko Uematsu・Kohei Shiomoto(NTT)
(17)
NS
16:10-16:30 ルータの省電力化に向けた性能予測技術の検討 山田雅毅・日高 稔・矢崎武己・○石川有一(日立)
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
7月15日(木) 午後  招待講演
16:40 - 17:25
(18)
共通
16:40-17:25 [招待講演]ワイヤレスが繋ぐ雲の向こう側 ○福田英輔(富士通研)
7月15日(木) 午後  特別講演
座長: 漆谷 重雄(国立情報学研究所)
17:25 - 18:10
(19)
共通
17:25-18:10 [特別講演]モノとの通信を実現する広域ユビキタスネットワーク技術 ○望月伸晃・清水芳孝・藤田隆史・藤野洋輔・吉野修一(NTT)
7月16日(金) 午前  RCS5
09:20 - 10:40
(20)
RCS
09:20-09:40 Go-Back-i-symbol ARQ方式の流星バースト通信への適応に関する検討 ○永田伸介・椋本介士・和田忠浩・石橋功至(静岡大)
(21)
RCS
09:40-10:00 パケット合成によるビット単位尤度更新に基づくHybrid-ARQ方式の提案と特性評価 ○波多野 祐・和田忠浩・石橋功至(静岡大)
(22)
RCS
10:00-10:20 再送制御とスケジューリングを行うOFDMA上り回線におけるハイブリッド合成型マルチユーザ検出 ○宗 秀哉・府川和彦・須山 聡・鈴木 博(東工大)
(23)
RCS
10:20-10:40 MC-CDMA中継システムための中継局におけるサブバンド化伝搬路補償法の検討 ○鄭 海燕・藤井威生(電通大)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
7月16日(金) 午前  RCS6
10:50 - 12:10
(24)
RCS
10:50-11:10 不均一分布ネットワークにおける協力マルチホップ伝送のアウテージ確率に関する一検討 ○小林俊貴・石橋功至・和田忠浩(静岡大)
(25)
RCS
11:10-11:30 Amplify-and-Forward型協力リレー信号の瞬時電力分布に関する一検討 ○石橋功至(静岡大)・落合秀樹(横浜国大)
(26)
RCS
11:30-11:50 上り回線仮想MIMOシステムにおける送信電力の評価 ○伊藤達也・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)
(27)
RCS
11:50-12:10 STBCを用いたマルチホップ協力通信の市街地伝送実験結果 ○村田英一・山本高至・吉田 進(京大)
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
7月16日(金) 午後  NS2
座長: 武智 竜一(富士通研究所)
13:10 - 14:30
(28)
NS
13:10-13:30 複数アクセス同時使用のためのIPモビリティ制御手法の提案 ○阿相啓吾・池田新吉・青山高久(パナソニック)
(29)
NS
13:30-13:50 アドホックネットワークにおける送信速度のクロスレイヤ制御 ○山本 嶺(早大)・三好 匠(芝浦工大)・田中良明(早大)
(30)
NS
13:50-14:10 情報追加型UGCにおけるP2Pを利用した付加情報共有方式 ○丹波 健・横田健治(京大)・朝香卓也(首都大東京)・高橋達郎(京大)
(31)
NS
14:10-14:30 ISPによるコンテンツ課金の効果に関する分析 ○上山憲昭(NTT)
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
7月16日(金) 午後  RCS7
14:40 - 15:40
(32)
RCS
14:40-15:00 キャリアセンス無線アクセスと送信電力制御を併用するコグニティブ無線機のMAC層チャネル容量評価 ○田久 修(東京理科大)・藤井威生(電通大)・楳田洋太郎(東京理科大)
(33)
RCS
15:00-15:20 無線見守りシステムのための信号部分空間に基づくサポートベクターマシンを用いた状態識別 ○洪 志勲・川上 俊・大槻知明(慶大)
(34)
RCS
15:20-15:40 レーダイメージングにおける演算量低減を目的とした反復絞り込みアルゴリズムの提案 ○岡本佳久・大槻知明(慶大)
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
7月16日(金) 午後  RCS8
15:50 - 16:50
(35)
RCS
15:50-16:10 直接解法と一般化定包絡アルゴリズムを用いたセミブラインドマルチユーザ検出 ○崎浦 裕・柴田孝次・酒井考和・中垣 淳(北見工大)
(36)
RCS
16:10-16:30 マルチユーザMIMO下り回線における一般化ブロック対角化法 ○定 知生・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)
(37)
RCS
16:30-16:50 Suboptimal MIMO Detection for Spatially Correlated MIMO Channels ○Liming Zheng・Kazuhiko Fukawa・Hiroshi Suzuki・Satoshi Suyama(Tokyo Inst. of Tech.)

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
川崎岳(NTT)
TEL0422-59-4033
池邉隆(NTT)
TEL0422-59-4246
上田清志(NTT)
TEL0422-59-3564 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 須山 聡(東京工業大学)
E-:r_- 
お知らせ ◎最新情報は,RCS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/rcs/jpn/


Last modified: 2010-07-05 15:14:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会