電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★電子ディスプレイ研究会(EID)
専門委員長 奥村 治彦 (東芝)  副委員長 服部 励治 (九大), 志賀 智一 (電通大)
担当幹事 服部 励治 (九大)

★情報ディスプレイ研究会(ITE-IDY)
委員長 宮下 哲哉 (東北大)  副委員長 藤掛 英夫 (NHK)
担当幹事 小牧 俊裕 (パナソニック), 杉田 辰哉 (日立)

★電子デバイス技術委員会(IEE-EDD)
委員長 上野 和良 (芝浦工大)
次世代ユビキタスディスプレイ調査専門委員会 委員長 栗田 泰市郎 (NICT)
次世代ユビキタスディスプレイ調査専門委員会 担当幹事 伊達 宗和 (NTT)

★光関連材料デバイス研究専門部会(IEIJ-OMD)
委員長 鎌田 憲彦 (埼玉大)
担当幹事 田中 克 (NHK)

日時 2010年 1月28日(木) 13:30~17:10
   2010年 1月29日(金) 10:00~15:00

会場 九州大学(筑紫地区)(〒816-8580 福岡県春日市春日公園 6-1.JR大野城駅または西鉄白木原駅.http://www.kyushu-u.ac.jp/access/.産学連携センター教授 服部 励治.092-583-7887)

議題 発光型/非発光型ディスプレイ

1月28日(木) 午後 口頭発表(総合研究棟筑紫ホール) (13:30~15:25)

(1) 13:30 - 13:35
ハイブリッド静電容量方式タッチセンサ用アナログLSIの検討
○田中 翔・柳 幸宏・服部励治・慶 奎元(九大)

(2) 13:35 - 13:40
電子ペーパーに関するマルチライン駆動による更新時間短縮
○兼子定之・麻川倫広・服部励治(九大)

(3) 13:40 - 13:45
負性容量を利用したAMOLED電流プログラム用ドライバーLSIの改善
○古賀宗典・沈 昌勲・服部励治(九大)

(4) 13:45 - 13:55
物理的有機ELダイオードSPICEモデル
○李 相根・服部励治(九大)

(5) 13:55 - 14:05
デバイスシミュレーションを用いた有機薄膜トランジスタSPICEモデルの作成・改良 ~ 接触抵抗の非線形性を考慮したモデリングについて ~
○丸岡史人・服部励治(九大)

(6) 14:05 - 14:10
混合単層有機EL素子キャリア注入特性の検討
○王 照奎・中 茂樹・岡田裕之(富山大)

(7) 14:10 - 14:15
低電圧有機TFT駆動による5.8インチフレキシブル有機ELディスプレイ
○中嶋宜樹・武井達哉・藤崎好英・深川弘彦・鈴木充典・本村玄一・佐藤弘人・山本敏裕・時任静士(NHK)

(8) 14:15 - 14:20
液相合成n-ZnOナノ結晶/p-ペンタセンヘテロ接合型紫外発光EL素子
○河崎勇人・竹内久純・外山利彦・岡本博明(阪大)

(9) 14:20 - 14:25
InGaN量子井戸中の非発光再結合準位の2波長励起フォトルミネッセンス評価
○山口朋彦・五十嵐航平・福田武司・本多善太郎・鎌田憲彦(埼玉大)

(10) 14:25 - 14:35
スパッタリング法によるSi添加AlN: Eu薄膜EL素子の作製
○稲田育弘・三浦 登・松本皓永・中野鐐太郎(明大)

(11) 14:35 - 14:45
直流反応性スパッタリング法を用いたBaAl2S4 : Eu EL素子の作製
○渡邉康裕・三浦 登・松本皓永・中野鐐太郎(明大)

(12) 14:45 - 14:50
レーザアニールによるSrGa2S4:Eu薄膜蛍光体の作製と発光特性
○山崎貴久(静岡大)・清野俊明(日本製鋼所)・小南裕子・中西洋一郎(静岡大)・畑中義式(愛知工科大)・原 和彦(静岡大)

(13) 14:50 - 14:55
加圧焼成により作製したZnCdO粒子の構造及び発光特性
○佐野友治・小南裕子・中西洋一郎・原 和彦(静岡大)

(14) 14:55 - 15:05
化学気相法による六方晶BN粉末の作製
○山内 学・小南裕子・中西洋一郎・原 和彦(静岡大)

(15) 15:05 - 15:15
VUV励起用緑色蛍光体LnOF:Tb (Ln=Y,La,Gd) の励起特性
○岩田 雄(鳥取大)・宮本快暢(鳥取大/TEDREC)・大観光徳(鳥取大)・國本 崇(徳島文理大)

(16) 15:15 - 15:25
近紫外励起用赤色蛍光体CuAlS2:Mn, Siにおける母体の混晶化による励起特性の改善
○大橋計仁(鳥取大)・宮本快暢(鳥取大/TEDREC)・大観光徳(鳥取大)・吉田尚史(NECライティング)

1月28日(木) 午後 ポスター発表(総合研究棟) (15:40~17:10)



1月29日(金) 午前 口頭発表(総合研究棟筑紫ホール) (10:00~12:25)

(17) 10:00 - 10:05
色記憶と色順応を考慮した画像再現に関する基礎研究
○森谷知生・下平美文(静岡大)

(18) 10:05 - 10:10
画像装置を用いたメタリック塗装の品質評価方法に関する研究
○曾我俊輔・下平美文(静岡大)

(19) 10:10 - 10:15
光源色と物体色の再現に適した3原色ディスプレイの色域に関する研究
○川瀬孝治・下平美文(静岡大)

(20) 10:15 - 10:25
RGB3色LEDバックライトを備える液晶ディスプレイの色再現特性の検討
○犬塚達基(日立)

(21) 10:25 - 10:35
液晶層の光散乱と液晶ディスプレイの黒表示画質
○内海夕香(日立)

(22) 10:35 - 10:40
フレクソエレクトリック効果を利用したIPS-Proの低電圧駆動化
○岡 真一郎・伊東 理(日立)・今山寛隆・小村真一(日立ディスプレイズ)

(23) 10:40 - 10:45
無機系垂直配向膜上における液晶配向特性の評価
○片山裕矢・飯村靖文(東京農工大)

(24) 10:45 - 10:50
UV重合型液晶性高分子膜の作製及び評価
○鄭 艶華・関根嵩史(東京農工大)・松山剛知(大阪有機化学)・飯村靖文(東京農工大)

(25) 10:50 - 11:00
液晶材料の閾値電圧、弾性定数比及び誘電率比の高精度測定法の確立
○千葉祐介・大野友嗣・石鍋隆宏・宮下哲哉・内田龍男(東北大)

(26) 11:00 - 11:10
液晶デバイスの配向膜表面における極角アンカリング強度の温度依存性の評価
○吉田悠馬・大野友嗣・石鍋隆宏・宮下哲哉・内田龍男(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(27) 11:20 - 11:25
シングルセルギャップ半透過型OCB-LCDの視野角特性の最適化
○福田一郎・坂本康正(金沢工大)・石鍋隆広・内田龍男(東北大)

(28) 11:25 - 11:30
半透過型液晶パネル向け新規内蔵位相差板材料
○関口慎司・岸岡淳史(日立)・寺本雅博・濱本辰雄・丹野淳二(日立ディスプレイズ)

(29) 11:30 - 11:35
凹版オフセット印刷によるマイクロレンズアレイ形成技術の開発
○岸岡淳史・関口慎司・杉田辰哉(日立)・小村真一・佐々木 誠(日立ディスプレイズ)

(30) 11:35 - 11:45
ローラー式ナノインプリント法により作製したフレキシブル液晶用ラインスペーサー
○西村 和・古江広和(東京理科大)・佐藤弘人・菊池 宏・藤掛英夫(NHK)

(31) 11:45 - 11:55
RGB蛍光体と近紫外LEDを組み合わせた発光型液晶ディスプレイ ~ 蛍光体層の励起効率の改善 ~
○矢田竜也(エプソンイメージングデバイス)・宮本快暢(鳥取大)・松本和彦・西浦順一(ライツライン)・小間徳夫(エプソンイメージングデバイス)・大観光徳(鳥取大)

(32) 11:55 - 12:00
LCDのアダプティブディミング方式におけるバックライト調光係数決定方法の簡略化
○塩原和義・榊原和真・志賀智一(電通大)

(33) 12:00 - 12:05
C12A7エレクトライド:液晶バックライト用CCFLの新陰極材料とそのグロー放電特性
○渡邉 暁・伊藤和弘・宮川直通・伊藤節郎(旭硝子)・御子柴茂生(電通大)

(34) 12:05 - 12:15
レーザープロジェクションディスプレイにおける小型揺動拡散板によるスペックル低減効果
○佐藤博啓・関家一雄・倉富雄平・川上 徹・片桐 麦・鈴木芳人・内田龍男(東北大)

(35) 12:15 - 12:25
外光を抑制した高コントラストフロントプロジェクションディスプレイシステム
○片桐 麦・佐藤良太・鈴木芳人・鹿野 満・内田龍男(東北大)

1月29日(金) 午後 ポスター発表(総合研究棟) (13:30~15:00)



一般講演:発表 7 分
ポスター講演:発表 90 分

◆SID日本支部共催

◎参加申込、参加費は不要です。但し、予稿集は有料となります(\2,000程度).
◎28日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください(会費\3,000の予定).
◎各口頭発表の開始時間は目安ですので,早目に会場にお越しください.
◎問合せ先 杉田 辰哉(日立)
TEL:0294-52-7555、E-Mail: tatsuya.sugita.gs@hitachi.com


☆EID研究会

☆ITE-IDY研究会

☆IEE-EDD研究会

☆IEIJ-OMD研究会


Last modified: 2009-12-16 09:11:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-IDY研究会のスケジュールに戻る]   /   [EID研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-EDD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会