お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のITE-IST研究会 / 次のITE-IST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(ITE-IST) [schedule] [select]
委員長 太田 淳 (奈良先端大)
副委員長 高柳 功 (アプティナ), 須川 成利 (東北大)
担当幹事 池辺 将之 (北大), 松田 成介 (オリンパス)

集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 内山 邦男 (日立)
副委員長 吉本 雅彦 (神戸大), 濱崎 利彦 (日本TI)
幹事 藤島 実 (東大), 広瀬 佳生 (富士通研)
幹事補佐 鈴木 弘明 (ルネサステクノロジ), 松岡 俊匡 (阪大), 岡田 健一 (東工大)

日時 2009年10月 1日(木) 09:10 - 18:35
2009年10月 2日(金) 09:10 - 18:15
議題 アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路 
会場名 キャンパス・イノベーションセンター東京 
住所 〒108-0023 東京都港区芝浦 3-3-6
交通案内 JR 山手線・京浜東北線 田町駅下車徒歩1分
http://www.naist.jp/japanese/kigyo_kenkyu/tokyo_office/index.html
お知らせ ◎1日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月1日(木) 午前 
座長: 吉田 毅 (広島大)
09:10 - 10:50
(1) 09:10-09:35 2V有機CMOSとシリコンCMOSを用いたEMI測定用風呂敷の原理検証 ICD2009-33 石田光一増永直樹周 志偉安福 正関谷 毅東大)・ツィーシャング ウテクラーク ハーゲンマックス・プランク研)・高宮 真染谷隆夫桜井貴康東大
(2) 09:35-10:00 65nmCMOSテクノロジによる6bit任意デジタル雑音エミュレータの開発 ICD2009-34 藤本大介松野哲郎神戸大)・小坂大輔エイアールテック)・濱西直之田邉 顕塩地正純東芝)・永田 真神戸大/エイアールテック
(3) 10:00-10:25 マイクロプロセッサにおける基板ノイズの評価と解析 ICD2009-35 坂東要志神戸大)・小坂大輔エイアールテック)・横溝剛一坪井邦彦半導体理工学研究センター)・Ying Shiun LiShen LinApache)・永田 真神戸大/エイアールテック
(4) 10:25-10:50 電源線を用いた135Mbps双方向チップ間通信技術 ICD2009-36 橋田拓志永田 真神戸大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
10月1日(木) 午前 
座長: 徳田 崇 (奈良先端大)
11:00 - 12:40
(5) 11:00-11:25 電力回生機能を有する0.2mm2, 27Mbps, 3mW ADC/FFT-less周波数多重Body-Area-Network受信器の開発 ICD2009-37 石崎晴也水野正之NEC
(6) 11:25-11:50 埋め込み型高速電荷転送フォトダイオードを用いたTOF距離画像センサの試作 ICD2009-38 竹下裕章澤田友成飯田哲也安富啓太川人祥二静岡大
(7) 11:50-12:15 Time Domain Fluorescence Lifetime Image Sensor Using Two-Stage Charge Transfer Pixels with Pinned Diode ICD2009-39 Zhuo LiShizuoka Univ.)・Hyung-June YoonDelft Univ. of Tech.)・Shinya ItoShoji KawahitoShizuoka Univ.
(8) 12:15-12:40 光学的脳神経活動計測用CMOSイメージセンサの試作 ICD2009-40 小黒康裕宍戸三四郎奈良先端大)・野田俊彦笹川清隆徳田 崇太田 淳奈良先端大/JST
  12:40-13:30 昼食 ( 50分 )
10月1日(木) 午後 
座長: 池辺 将之 (北大)
13:30 - 15:10
(9) 13:30-13:55 マウス脳深部神経活動in vivo計測用マルチファンクショナルCMOSイメージセンサの開発 ICD2009-41 田川礼人南 裕樹三谷昌弘奈良先端大)・野田俊彦笹川清隆徳田 崇太田 淳奈良先端大/JST
(10) 13:55-14:20 オンチップ・バイオセンシングのためのCMOSアナログ集積回路 ICD2009-42 中里和郎名大
(11) 14:20-15:10 [招待講演]センサアレイと集積回路の融合によるバイオ・医療用スマートマイクロチップ ICD2009-43 石田 誠河野剛士澤田和明豊橋技科大/JST
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
10月1日(木) 午後 
座長: 太田 淳 (奈良先端大)
15:20 - 18:35
(12) 15:20-16:10 [招待講演]集積化MEMSとバイオメディカルMEMS ICD2009-44 江刺正喜東北大
(13) 16:10-17:00 [招待講演]新しい生体計測のためのバイオ/化学センサ ICD2009-45 三林浩二東京医科歯科大
  17:00-17:05 休憩 ( 5分 )
(14) 17:05-18:35 [パネルディスカッション]
半導体集積回路・センシング技術とバイオメディカル応用
モデレータ:太田 淳(奈良先端科学技術大学院大学)
パネラー:石田 誠(豊橋技術科学大学), 江刺 正喜(東北大学),三林浩二(東京医科歯科大学), 小野寺宏(国立病院機構西多賀病院,東北大学医学部), 吉田 毅(広島大学)
10月2日(金) 午前 
座長: 廣瀬 哲也 (神戸大)
09:10 - 10:50
(15) 09:10-09:35 フィードバック制御を用いた時間差増幅回路 ICD2009-46 名倉 徹萬代新悟池田 誠浅田邦博東大
(16) 09:35-10:00 TDCを用いたイメージセンサ用多段ADCのメタステーブル特性 ICD2009-47 申 武雄池辺将之本久順一佐野栄一北大
(17) 10:00-10:25 Thermal Noise Effects Caused by Settling Time Optimization in Switched-Capacitor Circuits ICD2009-48 Dong Ta Ngoc HuyMasaya MiyaharaAkira MatsuzawaTokyo Inst. of Tech.
(18) 10:25-10:50 A 0.5 V Feedforward Delta-Sigma Modulator with CMOS Inverter-Based Integrator ICD2009-49 Jun WangToshimasa MatsuokaKenji TaniguchiOsaka Univ.
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
10月2日(金) 午前 
座長: 川人 祥二 (静岡大)
11:00 - 13:05
(19) 11:00-11:50 [招待講演]AD変換原理とCMOS回路技術 ICD2009-50 岩田 穆エイアールテック/広島大
(20) 11:50-12:15 補間技術とバックグランド補償技術を用いた8-bit 600-MSps並列型ADCに関する研究 ICD2009-51 白 戴和浅田友輔宮原正也松澤 昭東工大
(21) 12:15-12:40 インターリーブADCでのタイミングスキュー影響のデジタル補正技術 ICD2009-52 浅見幸司アドバンテスト)・○黒澤烈士立岩武徳宮島広行小林春夫群馬大
(22) 12:40-13:05 フォールディング補間アーキテクチャを用いた自己補正方式6ビット2.7GS/s ADC ICD2009-53 中島雄二NECエレクトロニクス)・○阪口明美大城戸敏夫NECマイクロシステム)・松本哲也四柳道夫NECエレクトロニクス
  13:05-13:55 昼食 ( 50分 )
10月2日(金) 午後 
座長: 村田 信 (ローム)
13:55 - 16:00
(23) 13:55-14:45 [招待講演]最新RF回路技術動向 ICD2009-54 田中 聡ルネサステクノロジ
(24) 14:45-15:10 90nmCMOSによるFMCW方式レーダー送受信ICの開発 ICD2009-55 三友敏也小野直子星野洋昭吉原義昭渡辺 理瀬戸一郎東芝
(25) 15:10-15:35 24GHz帯動作可能な高イメージ抑圧低雑音増幅回路の構成 ICD2009-56 増田 徹白水信弘中村宝弘鷲尾勝由日立
(26) 15:35-16:00 10次チャネル・フィルタを搭載した低消費電力Zero-IFフル・セグメントISDB-T CMOSチューナの開発 ICD2009-57 鎌田隆嗣阪大/RfStream)・奥井一規深澤昌彦田中一好呉 忠輝RfStream)・松岡俊匡谷口研二阪大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
10月2日(金) 午後 
座長: 森江 隆史 (パナソニック)
16:10 - 18:15
(27) 16:10-16:35 時刻同期型MACプロトコルを用いる58-uWワンチップセンサノードプロセッサ ICD2009-58 和泉慎太郎竹内 隆松田隆志李 赫鍾小西恵大鶴田 嵩酒井康晴川口 博太田 能吉本雅彦神戸大
(28) 16:35-17:00 アナログ離散時間信号処理のための高線形かつ広帯域サンプリング回路 ICD2009-59 佐藤 守阿部寛之黒田忠広石黒仁揮慶大
(29) 17:00-17:25 HDDリードチャネル向けディジタルキャリブレーション型プログラマブルGm-Cフィルタ ICD2009-60 寺田崇秀日立)・那須浩司ルネサステクノロジ)・山脇大造小久保 優日立
(30) 17:25-17:50 周波数同期技術を用いたオンチップCMOS参照クロック源回路 ICD2009-61 上野憲一浅井哲也雨宮好仁北大
(31) 17:50-18:15 極低電力サブスレッショルド・ディジタル回路のオンチップ遅延バラツキ補正技術 ICD2009-62 大崎勇士廣瀬哲也松本 啓黒木修隆沼 昌宏神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ITE-IST 情報センシング研究会(ITE-IST)   [今後の予定はこちら]
問合先 池辺 将之 (北海道大学)
TEL 011-706-7689, FAX 011-706-7689
E-: ibeisti 
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 松岡 俊匡 (大阪大学)
TEL 06-6879-7792, FAX 06-6879-7792
E-: eeieng-u 


Last modified: 2009-09-29 17:47:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICD研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のITE-IST研究会 / 次のITE-IST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会