電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 公一 (千葉大)
副委員長 正源 和義 (NHK)
幹事 陳 強 (東北大), 広川 二郎 (東工大)
幹事補佐 西森 健太郎 (新潟大)

日時 2010年 1月21日(木) 09:30 - 18:00
2010年 1月22日(金) 10:25 - 17:25
議題 一般 
会場名 常盤工業会会館 (山口大学工学部正門向かいの建物) 会議室AB 
住所 〒755-0039 山口県宇部市東梶返1-10-8
交通案内 JR宇部新川駅からタクシーで15分またはJR宇部新川駅前バス停から琴芝経由又は参宮通り経由のひらき台行、交通局、萩原・開循環線の市営バス「工学部前」下車。所要時間15分。また、山口宇部空港からタクシーで15分。
http://park14.wakwak.com/~tokiwa/traf/index.html
会場世話人
連絡先
大学院理工学研究科 真田篤志
0836-85-9805
他の共催 ◆共催:IEEE AP-S Japan Chapter(Chair:新井宏之),IEEE AP-S Fukuoka Chapter(Chair:西本昌彦),URSI-F(委員長:山口芳雄), 日本ハイパーサーミア学会
お知らせ ◎初日(21日)の研究会終了後、懇親会を予定していますので奮って御参加ください。
◎2日目(22日)の9:00-10:15には,同じ会場で第27回宇宙太陽発電時限研究専門委員会研究会が併催されます.http://www.ieice.or.jp/cs/sps 合わせてご参加ください.
◎オーガナイズドセッションは人体周辺の電波利用技術(ABR)研究会との協賛で行います。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月21日(木) 午前 
座長: 陳強(東北大)
09:30 - 11:35
(1) 09:30-09:55 省スペース化を考慮した平衡給電型折返しダイポールアンテナ AP2009-155 平山雅也伊藤 淳森下 久防衛大
(2) 09:55-10:20 有限導体板と同一面内に配置した不平衡給電逆Lアンテナ AP2009-156 渡辺大地田口光雄長崎大
(3) 10:20-10:45 異なる比誘電率基板で構成される小型・薄型アンテナの検討 ~ UWB/WiMAXを対象に ~ AP2009-157 川岸達也東北学院大)・伊藤 淳カンタツ)・塩川孝泰東北学院大
(4) 10:45-11:10 折り返し構造を有するボウタイアンテナ AP2009-158 永利美緒防衛大)・田中信吾堀内 学矢崎総業)・森下 久防衛大
(5) 11:10-11:35 ショートプレートとスリットを装荷した広帯域スタック化方形マイクロストリップアンテナの解析 AP2009-159 山下 篤藤本孝文長崎大
1月21日(木) 午後 
座長: 藤本孝文(長崎大)
12:30 - 14:10
(6) 12:30-12:55 長方形AG構造を用いた広帯域円偏波パッチアンテナの一検討 AP2009-160 中村輝久福迫 武熊本大
(7) 12:55-13:20 コイルを地導体とするHF/UHF共用RFIDタグ用UHFモノポールアンテナに対する巻線間容量結合の効果 AP2009-161 西岡泰弘三菱電機)・人見健三郎三菱電機エンジニアリング)・水野友宏桶川弘勝深沢 徹宮下裕章小西善彦三菱電機
(8) 13:20-13:45 狭間隔3素子八木宇田アンテナの広帯域化に関する一検討 AP2009-162 飯草恭一原田博司NICT
(9) 13:45-14:10 2本の損失誘電体柱による電波遮蔽特性の等価モデルに関する数値的検討 AP2009-163 池上達也迫田裕介横田光広宮崎大)・太田喜元藤井輝也ソフトバンクテレコム
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
1月21日(木) 午後 
座長: 福迫武(熊本大)
14:20 - 15:35
(10) 14:20-14:45 有限長導線円筒EBGアンテナ AP2009-164 嶋 邦久中村 隆岐阜大
(11) 14:45-15:10 低サイドローブ漏洩波アンテナを構成する右手系/左手系複合伝送線路の漏洩特性 AP2009-165 稲田大輝出口博之辻 幹男同志社大
(12) 15:10-15:35 多段同軸グルーブによる円形カバレッジホーンの高性能化 AP2009-166 小林貴志出口博之辻 幹男同志社大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
1月21日(木) 午後 
座長: 飯草恭一(NICT)
15:45 - 17:00
(13) 15:45-16:10 Circularly Polarized Circular Slot Antenna with Separated L-probes for Broadband Characteristics AP2009-167 Ronald JosephTakeshi FukusakoKumamoto Univ.
(14) 16:10-16:35 楕円鏡結合器と可変整合器を組み合わせた小形無線端末の全放射電力測定システム AP2009-168 河村尚志山本 綾佐久間 徹木村幸泰名古康彦手代木 扶アンリツ
(15) 16:35-17:00 共鳴型ワイヤレス給電のBPF理論による解析 AP2009-169 粟井郁雄龍谷大
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
1月21日(木) 午後  IEEE AP-S Japan Chapter, IEEE AP-S Fukuoka Chapter特別講演
17:10 - 18:00
(16) 17:10-18:00 [特別講演]Moral Leadership Capabilities(口頭発表)
-- The Foundation of Authoritative Communities --
Judith A. JohnsonYamaguchi Univ.
1月22日(金) 午前 
座長: 山田寛喜(新潟大)
10:25 - 11:40
(17) 10:25-10:50 SAGE法による伝搬チャネルパラメータ推定へのPSO適用 AP2009-170 稲越敦久山田寛喜山口芳雄新潟大
(18) 10:50-11:15 An Elementary Study on Design of MIMO AF Relay System with Interference Cancellation AP2009-171 Tetsuki TaniguchiUniv. of Electro-Comm.)・Nordin Bin RamliMalaysian Inst. of Microelectronic Systems)・Yoshio KarasawaUniv. of Electro-Comm.
(19) 11:15-11:40 超小型人工衛星の姿勢推定に用いるアンテナ放射パターンの一検討 AP2009-172 羽鳥 翼三橋龍一佐鳥 新加瀬誠志北海道工大
1月22日(金) 午後  オーガナイズドセッション:電磁波の医療・生体応用技術(オーガナイザ:齊藤一幸,伊藤公一)
座長: 王建青(名工大)
12:30 - 14:10
(20) 12:30-12:55 日本人モデルを用いた無線機器の胴体装着時におけるSARと温度上昇評価 AP2009-173 大西輝夫井山隆弘NTTドコモ)・浜田リラ渡辺聡一平田晃正NICT
(21) 12:55-13:20 広帯域ウェアラブルアンテナの開発 AP2009-174 岡野好伸中里祐基東京都市大)・山本志緒原田高志半杭英二田浦 徹倉本晶夫NEC
(22) 13:20-13:45 集中定数素子を使用しないMRI用RFコイルの磁界均一性評価 AP2009-175 河村隆宏齊藤一幸高橋応明伊藤公一千葉大
(23) 13:45-14:10 体内植込み型ペースメーカに近接させた携帯無線端末におけるSAR評価 AP2009-176 齊藤一幸千葉大/NICT)・渡辺聡一NICT)・伊藤公一千葉大
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
1月22日(金) 午後  オーガナイズドセッション:電磁波の医療・生体応用技術(オーガナイザ:齊藤一幸,伊藤公一)
座長: 齊藤一幸(千葉大)
14:20 - 15:35
(24) 14:20-14:45 体内埋込式小型医療機器を対象とした容量結合型非接触エネルギー伝送 ~ 最大受電電力の解析 ~ AP2009-177 丸山大海檜垣直哉柴 建次広島大
(25) 14:45-15:10 人工心臓用経皮エネルギー伝送システムから発生する電磁界の生体影響の解析 ~ MRIベースの人体モデルを用いた場合 ~ AP2009-178 檜垣直哉柴 建次広島大)・本間章彦巽 英介妙中義之国立循環器病センター
(26) 15:10-15:35 新しい「癌」治療用マイクロ波同軸アンテナの加温特性の数値シミュレーション AP2009-179 浅沼邦夫・○道山哲幸鍬野秀三日大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
1月22日(金) 午後 
座長: 谷口哲樹(電通大)
15:45 - 17:25
(27) 15:45-16:10 改良体積散乱モデルを用いたPol-InSAR画像解析 AP2009-180 駒谷隆太郎山田寛喜山口芳雄新潟大
(28) 16:10-16:35 UWB地中レーダによる複数埋設物の位置検出および物質判定に関する一検討 AP2009-181 森 敬一朗河野隆二横浜国大
(29) 16:35-17:00 DOA-Matrix法を用いた近傍波源位置推定法における波源とアレーアンテナ間の距離減衰に関する一検討 AP2009-182 山下祐希菊間信良平山 裕榊原久二男名工大
(30) 17:00-17:25 最尤推定における最悪誤差評価 AP2009-183 和田敏裕岩本貴司三菱電機

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 広川 二郎 (東京工業大学)
TEL:03-5734-2567/FAX:03-5734-2901
E-: _-cry 


Last modified: 2010-01-22 10:49:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会