電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★応用音響研究会(EA)
専門委員長 島内 末廣 (NTT)  副委員長 水町 光徳 (九州工業大)
幹事 渡邉 貫治 (秋田県立大), 武岡 成人 (静岡理工科大)
幹事補佐 TREVINO Jorge (東北大), 伊藤 信貴 (NTT)

日時 2018年 2月15日(木) 14:30~16:55
   2018年 2月16日(金) 10:40~14:40

会場 県立広島大学 サテライトキャンパスひろしま(広島市中区大手町1丁目5-3.折本 寿子先生)

議題 応用/電気音響、一般

2月15日(木) 午後 電気/応用音響1 (14:30~16:00)
座長: 島内 末廣 (NTT)

(1) 14:30 - 15:00
定常雑音環境の質変化がロンバード効果に与える影響
○西藤 渉・秋田昌憲・緑川洋一(大分大)

(2) 15:00 - 15:30
能動騒音制御のための事前推定フィルタの係数収束判定法に関する検討
○藤井健作(コダウェイ研)・棟安実治(関西大)

(3) 15:30 - 16:00
屋外拡声放送を用いた反射位置推定システムのGUIに関する検討
○鈴木優太・苣木禎史(千葉工大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

2月15日(木) 午後 招待講演 (16:15~16:55)
座長: 折本寿子(県立広島大学)

(4) 16:15 - 16:55
[招待講演]非ガウス・非線形・非定常な音環境システムに対する信号処理 ~ 40年のささやかな歩み ~
○生田 顕(県立広島大)

2月16日(金) 午前 電気/応用音響2 (10:40~11:40)
座長: 水町 光徳 (九州工業大)

(5) 10:40 - 11:10
周波数領域両耳聴モデルにおける話者の位置情報を利用した音源分離制御機能の実装
○御手洗宏樹・清田佳偉・イルワンシャー・宇佐川 毅(熊本大)

(6) 11:10 - 11:40
複数チャネル間のスペクトル変形に基づくステレオ音場の選択的合成
○堀内俊治・新井田 統(KDDI総合研究所)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

2月16日(金) 午後 電気/応用音響3 (13:10~14:40)
座長: 武岡 成人 (静岡理工科大)

(7) 13:10 - 13:40
雑音下音声認識におけるマルチチャネルNMFのチャネル数増加の効果
○浦本昂伸(大分大)・岡登洋平・花沢利行(三菱電機)・三浦伊織・上ノ原進吾・古家賢一(大分大)

(8) 13:40 - 14:10
信号劣化低減を目的とした広帯域非線形ビームフォーマの検討
○西嶋祐哉・水町光徳(九工大)

(9) 14:10 - 14:40
粒子群最適化を用いた送信波と反射波の位相干渉に基づく1ch音響測距法
○宋 昌隆・篠原寿広・上保徹志・中迫 昇(近畿大)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分

◆日本音響学会電気音響研究会共催


☆EA研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月19日(月)~20日(火) 石垣島 ホテルミヤヒラ [1月15日(月)] テーマ:音声,応用/電気音響,信号処理,一般 [SIP,EA,SP]/ 医用画像工学一般 [MI]
4月 休会
5月 休会

【問合先】
武岡成人(静岡理工科大)
E-mail: gesist

◎最新の情報は研究会ウェブページでご確認下さい.
http://asj-eacom.acoustics.jp/


Last modified: 2018-03-18 10:36:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会