お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ニューロコンピューティング研究会(NC)
専門委員長 廣瀬 明 (東大)  副委員長 酒井 宏 (筑波大)
幹事 小川 正 (京大), 山内 康一郎 (中部大)
幹事補佐 加納 慎一郎 (東北大), 酒井 裕 (玉川大)

★非線形問題研究会(NLP)
専門委員長 山村 清隆 (中大)  副委員長 土居 伸二 (阪大)
幹事 堀尾 喜彦 (東京電機大), 徳田 功 (北陸先端大)
幹事補佐 青森 久 (東京理科大), 山末 耕平 (京大)

日時 2009年 7月13日(月) 09:30~17:50
   2009年 7月14日(火) 09:30~16:15

会場 奈良先端大 附属図書館, 先端科学技術研究調査センター(〒630-0192 生駒市高山町8916 けいはんな学研都市.http://www.naist.jp/accessmap/index_j.html.情報科学研究科 池田 和司 (kazushi @ is.naist.jp))

議題 脳活動の計測と解析,生命現象の非線形性,一般

7月13日(月) 午前 NC研究会 (A会場) (09:30~12:00)

(1) 09:30 - 10:00
疎な共分散型ランダム行列の漸近固有値分布
○福本知也・田中利幸(京大)

(2) 10:00 - 10:30
確率的ライフゲームの生存密度における初期様相依存性
○東中川 亮・川端 豪(関西学院大)

(3) 10:30 - 11:00
Composition of Feature Space and State Space Dynamics Models for Model-based Reinforcement Learning
○Akihiko Yamaguchi・Jun Takamatsu・Tsukasa Ogasawara(NAIST)

(4) 11:00 - 11:30
非対称近傍関数の導入による自己組織化マップの学習過程の高速化
○太田絵一郎・青木高明(京大)・倉田耕治(琉球大)・青柳富誌生(京大)

(5) 11:30 - 12:00
リカレント情報量最大化 ~ 素子の特性にばらつきのある場合 ~
○堀 卓也・田中琢真・青柳富誌生(京大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

7月13日(月) 午後 NC研究会 (A会場) (13:00~15:00)

(6) 13:00 - 13:30
Learning to imitate stochastic time series in a compositional way by chaos
○Jun Namikawa・Jun Tani(RIKEN)

(7) 13:30 - 14:00
神経細胞リカレントネットワークにおける細胞間同期発火と試行間応答再現性との相反関係 ~ 非線形システム間のノイズ同期によるアプローチ ~
○寺前順之介・深井朋樹(理研)

(8) 14:00 - 14:30
皮質神経細胞の不規則発火時系列が示唆する条件付きエントロピー最小化原理
○坪 泰宏・礒村宜和・深井朋樹(理研)

(9) 14:30 - 15:00
ニューラルネットワークを用いた行動量による牛の発情検知
○河上亮祐・渡部 徹(松江高専)・土肥 誠(島根大)・中島 基(イノビット)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

7月13日(月) 午後 NC研究会 (A会場) (15:10~16:40)

(10) 15:10 - 15:40
空間的注意の広がりとしての同オブジェクト効果の解釈
○西田知史・柴田智広・池田和司(奈良先端大)

(11) 15:40 - 16:10
ブレーキ時系列モデリングによるドライバの運転状況推定
○味間弘喜・池田和司・柴田智広(奈良先端大)・深谷直樹・人見謙太郎・坂東誉司(デンソー)

(12) 16:10 - 16:40
頭頂-運動前野における観察した行為の神経表象 ~ fMRI多ボクセルパターン分析による検討 ~
○小川健二(JST)・乾 敏郎(JST/京大)

7月13日(月) 午後 NLP研究会 (B会場) (15:10~16:40)

(13) 15:10 - 15:40
無相関入力によりサブネットワークに生成する相関
○大澤智興(九工大)

(14) 15:40 - 16:10
Solving Sink Node Allocation Problems for Long-term Operation of Wireless Sensor Networks Using Suppression PSO
○Masaki Yoshimura・Hidehiro Nakano・Akihide Utani・Arata Miyauchi・Hisao Yamamoto(Tokyo City Univ.)

(15) 16:10 - 16:40
An Effcient Flooding Scheme Using Chaotic Neural Networks in Wireless Sensor Networks
○Tomoyuki Sasaki・Hidehiro Nakano・Akihide Utani・Arata Miyauchi・Hisao Yamamoto(Tokyo City Univ.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

7月13日(月) 午後 NC/NLP研究会 (16:50~17:50)

(16) 16:50 - 17:50
[招待講演]「招待講演」意図した方向を解読し全方向移動車を操作するBMIの開発
○高橋 晋(京都産大)

7月14日(火) 午前 NC研究会 (A会場) (09:30~12:00)

(17) 09:30 - 10:00
ARTに基づく並列化アリの巣最適化法:TSPへの応用
○小清水 宏・斎藤利通(法政大)

(18) 10:00 - 10:30
優先度付き評価に基づく競合型PSOによる複数解探索手法
○田口 祐・中野秀洋・宮内 新(東京都市大)

(19) 10:30 - 11:00
リング型状態観測法によるマルチエージェント強化学習の高速化
○小野恭平・中野秀洋・宮内 新(東京都市大)

(20) 11:00 - 11:30
On the Posterior Distribution of HMMs for a Long Sequence
○Keisuke Yamazaki(Tokyo Inst. of Tech.)

(21) 11:30 - 12:00
粒子数依存パラメータを有する成長型PSOについて
○黒須智博・斎藤利通(法政大)・神野健哉(日本工大)

7月14日(火) 午前 NLP研究会 (B会場) (09:30~12:00)

(22) 09:30 - 10:00
光起電力系に基づくスイッチ力学系の基本分岐現象
○木村大祐・斎藤利通(法政大)

(23) 10:00 - 10:30
スパイキングニューロンに基づくD/Aコンバータの復号化特性
○瀧口真男・斎藤利通(法政大)

(24) 10:30 - 11:00
スパイク列入力を有する積分発火モデルの分岐現象
○手島嗣紋・斎藤利通(法政大)

(25) 11:00 - 11:30
時間遅れを伴うスパイキングニューロン結合系の分岐現象
○久松晃三・斎藤利通(法政大)

(26) 11:30 - 12:00
2個結合したFast-Spikingニューロンモデルにおける同期現象
○井岡惠理(香川大)・津元国親(阪大)・北島博之(香川大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

7月14日(火) 午後 NC研究会 (A会場) (13:00~14:30)

(27) 13:00 - 13:30
ノードパータベーション学習の統計力学
○原 一之(都立産技高専)・片平健太郎(東大/理研/JST-ERATO)・岡ノ谷一夫(理研/JST-ERATO)・岡田真人(東大/理研/JST-ERATO)

(28) 13:30 - 14:00
側頭葉をモデル化したアトラクターネットワークの安定性解析 ~ アトラクタの安定性と学習順番の関係 ~
○木本智幸(大分高専)・上江洌達也(奈良女子大)・岡田真人(東大/理研)

(29) 14:00 - 14:30
位相応答曲線における神経細胞の不応期の影響
○飯田宗徳(東大)・大森敏明(東大/理研)・青西 亨(東工大/理研)・岡田真人(東大/理研)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

7月14日(火) 午後 NC研究会 (A会場) (14:45~16:15)

(30) 14:45 - 15:15
カオスを用いた擬似乱数生成器とメルセンヌツイスタの比較 ~ 生成される擬似乱数の統計的な比較による ~
○川村 暁(石巻専修大)・只野和也(石巻専修大/東京システムリサーチ)・村上 武・吉田等明(岩手大)・三浦 守(公立はこだて未来大)

(31) 15:15 - 15:45
Basic Bifurcation Phenomena of a Resonate and Fire Type Discrete State Spiking Neuron
○Tetsuya Hishiki・Hiroyuki Torikai(Osaka Univ.)

(32) 15:45 - 16:15
Basic characteristics of SOM of spiking neurons
○Kai Kinoshita・Hiroyuki Torikai(Osaka Univ.)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分

◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

◎[研究会・懇親会案内HP] http://hawaii.naist.jp/~kazushi/0907nc.htm
◎奈良市内にて懇親会を計画しております.ふるってご参加下さい.
[日時] 13日18:00~, [会場] 新大宮駅近辺
なお,参加申込は当日会場にて受け付けますが,事前にメールにてご連絡いただくと助かります(連絡先:奈良先端大 池田和司教授 kazushi@is.naist.jp)


☆NC研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月23日(金)~24日(土) 佐賀大学 [8月21日(金)] テーマ:ニューロハードウェア、ヒューマンインターフェース、一般

【問合先】
小川 正(京都大学大学院医学研究科 認知行動脳科学)
E-mail: bindk-u
TEL 075-753-4678, FAX 075-753-4486

☆NLP研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

8月3日(月)~4日(火) ヨンデンプラザ中村(高知県中村市) [6月16日(火)] テーマ:一般
9月24日(木)~25日(金) 広島大学東千田キャンパス [7月20日(月)] テーマ:一般
11月11日(水)~14日(土)<br> (開催日変更) 屋久島環境文化村センター [9月16日(水)] テーマ:一般
12月21日(月) (開催日変更) つなぎ温泉 清温荘 [10月21日(水)] テーマ:一般
2010年1月21日(木)~22日(金) 飛騨・高山 「煥章舘」(高山市 図書館) [11月17日(火)] テーマ:一般

【問合先】
久門 尚史(京都大学大学院工学研究科電気工学専攻)
E-mail: eek-u
TEL 075-383-2248, FAX 075-383-2248
堀尾 喜彦 (東京電機大学 工学部 電気電子工学科)
E-mail: oeeedeni
TEL 03-5280-3362, FAX 03-5280-3565


Last modified: 2009-06-27 11:23:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /   [NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会