電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 広川 二郎 (東工大)
副委員長 山口 良 (ソフトバンク)
幹事 今井 哲朗 (NTTドコモ), 木村 雄一 (埼玉大)
幹事補佐 竹村 暢康 (日本工大), 山口 聡 (三菱電機)

日時 2017年10月24日(火) 13:30 - 16:55
議題 AMT研究会 
会場名 産総研つくば 共用講堂2F 大会議室 
住所 〒305-8561 茨城県つくば市東1-1-1
交通案内 つくば駅からバスで20分、または、東京駅から高速バスで60分(並木二丁目バス停下車)
http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html
会場世話人
連絡先
産総研 物理計測標準研究部門 飴谷 充隆
029-861-4144
他の共催 ◆IEEE Tokyo Chapter、産総研物理計測標準研究部門 協賛
お知らせ ◎この研究会は第二種研究会で,無線端末・アンテナシステム測定技術研究会(実行委員長:石井 望)により運営されております.
◎資料代(予稿集)として、会場にて1,000円を申し受けます.
◎翌日(10/25)の午前に同会場にてチュートリアルワークショップ講演を行います.

10月24日(火) 午後 
座長: 石井 望(新潟大)、中野 雅之(KDDI総合研究所)
13:30 - 16:55
  13:30-13:35 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:35-14:15 [依頼講演]ミリ波・テラヘルツ波パワーの精密計測技術 東島侑矢木下 基飯田仁志産総研)・藤井勝巳NICT
(2) 14:15-14:40 (口頭発表)Sパラメータ法によるアンテナの電力モード解析とその応用例 柳 崇西岡泰弘深沢 徹米田尚史宮下裕章三菱電機
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(3) 14:55-15:20 二分法を用いたアンテナ位相中心自動決定と利得測定への応用 玉木雄三小林岳彦東京電機大)・冨木淳史JAXA
(4) 15:20-15:45 電子校正キットを用いたアンテナ自己校正法の高安定化 飴谷充隆松川沙弥果黒川 悟産総研
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
  15:55-16:55 見学会(産総研 物理計測標準研究部門 高周波標準研究グループ) ( 60分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
口頭発表発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 飴谷 充隆(産総研、AMT研究会総務幹事)
E-: _-amt_cry 


Last modified: 2017-10-26 10:37:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会