お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)
専門委員長 美濃 導彦 (京大)  副委員長 佐藤 洋一 (東大), 栄藤 稔 (NTTドコモ)
幹事 山口 修 (東芝), 神原 誠之 (奈良先端大)
幹事補佐 玉木 徹 (広島大), 藤吉 弘亘 (中部大)

日時 2011年 3月10日(木) 09:00~18:10
   2011年 3月11日(金) 09:00~17:30

会場 独立行政法人産業技術総合研究所つくば事業所 本部・情報棟1階 ネットワーク会議室・交流会議室1・交流会議室2(〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1中央第二.概要:http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html つくばエクスプレス:終点「つくばセンター」下車. >産総研連絡便(一部物材機構連絡便も利用可):本部情報棟下車15-25分無料 >関東鉄道バス:4番乗場「荒川沖西口」行乗車「並木二丁目」下車15分260円 >タクシー:15分1000円弱 >時刻表乗場:http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/tsukuba_c_express.html.http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/pdf/info_desk.pdf.独立行政法人産業技術総合研究所 増田健)

議題 文字・文書の認識と理解

3月10日(木) 午前 テーマセッション1 (09:00~10:30)
座長: 新井 啓之(NTT)

(1) 09:00 - 09:30
新聞画像アーカイブのための画像処理技術の研究
○島 貴宏・寺沢憲吾・川嶋稔夫(公立はこだて未来大)

(2) 09:30 - 10:00
1,000万ページのデータベースを対象とした実時間文書画像検索のためのメモリ削減と安定性向上
○竹田一貴・黄瀬浩一・岩村雅一(阪府大)

(3) 10:00 - 10:30
A Text Search Method based on Directional Feature Matching
○Pasitthideth Luangvilay・Bilan Zhu・Masaki Nakagawa(Tokyo Univ. of Agr and Tech.)

3月10日(木) 午前 テーマセッション2 (09:00~10:30)
座長: 長谷 博行(福井大)

(4) 09:00 - 09:30
言葉の意味のデジタル処理とパターン認識 ~ 正しい言葉で正しく思考した記憶が抽象概念の意味となる ~
○得丸公明(システム・エンジニア)

(5) 09:30 - 10:00
書き言葉はアナログ処理され、話し言葉がデジタル処理される ~ シャノン情報理論とパブロフ「条件反射」概念への誤り訂正要求 ~
○得丸公明(システムエンジニア)

(6) 10:00 - 10:30
和文古文書画像からの高速単語検索アルゴリズム
○並河将樹・浜田 望(慶大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月10日(木) 午後 テーマセッション3 (10:40~12:10)
座長: 岩村 雅一(大阪府立大)

(7) 10:40 - 11:10
回転を許容した非同期DPマッチングによるオンライン文字認識
○佐々木 徹・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

(8) 11:10 - 11:40
HMMを用いたオフライン手書き単語認識における環境クラスタリングとGMMの同時最適化
○浜村倫行(東芝/東大)・入江文平(東芝)・西本卓也・小野順貴・嵯峨山茂樹(東大)

(9) 11:40 - 12:10
Online Handwritten character recognition by MRF for Lao characters
○Latsamy Saysourinhong・Bilan Zhu・Masaki Nakagawa(Tokyo Univ. of Agric. and Tech.)

3月10日(木) 午前 テーマセッション4 (10:40~12:10)
座長: 永崎 健 (日立)

(10) 10:40 - 11:10
固有部分空間法を用いたリアルタイム回転文字認識
○山本将史・佐藤詩織・長谷博行・東海彰吾(福井大)

(11) 11:10 - 11:40
複雑背景中の多色テロップの認識方式の検討
○勝山 裕(富士通研)・桂 天宜(Fujitsu Research and Development Center)・皆川明洋・堀田悦伸(富士通研)

(12) 11:40 - 12:10
専門分野における進化型文書認識機構
○内記綾子(古河インフォメーション・テクノロジー)

3月10日(木) 午前 一般セッション1 (10:40~12:10)
座長: 神原 誠之 (奈良先端大)

(13) 10:40 - 11:10
学習による映像中の一般音源同定
○池田千廣・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

(14) 11:10 - 11:40
同一画像内における変形を伴う部分複写の検出
○富澤 圭・松本哲也・工藤博章・竹内義則・大西 昇(名大)

(15) 11:40 - 12:10
生成型学習とLSHを用いた視点変化に強いオブジェクト認識
○小川真史・竹内義則・松本哲也・工藤博章・大西 昇(名大)

−−− 昼食 ( 70分 ) −−−

3月10日(木) 午後 特別講演1 (13:20~15:20)
座長: 永崎 健 (日立),長谷 博行(福井大)

(16) 13:20 - 14:20
[特別講演]パターン認識器の設計のための最適化
○栗田多喜夫(広島大)・西田健次(産総研)・日高章理(東京電機大)・松川 徹(筑波大)

(17) 14:20 - 15:20
[特別講演]デザイン心理学による書体デザイン改善支援
○日比野治雄(千葉大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月10日(木) 午後 テーマセッション5 (15:30~17:30)
座長: 内田 誠一(九大)

(18) 15:30 - 16:00
VLQの学習プロセス可視化技術による認識精度急変位置の状況観察
○黒沢由明(東芝ソリューション)

(19) 16:00 - 16:30
二値化閾値の補正による低解像度画像に頑強な文字抽出用二値化
○田中 宏・藤井勇作・堀田悦伸(富士通研)

(20) 16:30 - 17:00
正規化協調型の文字線曲率特徴抽出方法と活字文字認識への適用
○三好利昇・永崎 健・新庄 広(日立)

(21) 17:00 - 17:30
距離変換を用いた二値画像手書き文字認識
○杉浦大輝・岩永晋輔・鈴木道孝・伊藤彰義(日大)

3月10日(木) 午後 一般セッション2 (15:30~17:30)
座長: 神原 誠之 (奈良先端大)

(22) 15:30 - 16:00
時空間情報を用いた異常動作検出
○三角久寿・小野口一則(弘前大)

(23) 16:00 - 16:30
多センサの多次元表現と部分空間識別器に基づく異常検知
○中島將貴・堀田政二(東京農工大)・渋谷久恵・前田俊二(日立)

(24) 16:30 - 17:00
尤度ヒストグラムに基づく異常検出
○安藤政志・堀田政二(東京農工大)・渋谷久恵・前田俊二(日立)

(25) 17:00 - 17:30
インタラクティブな画像検索のための画像分割に基づくクエリの作成
○浅野美香・堀田政二(東京農工大)

3月10日(木) 午後 一般セッション3 (15:30~17:30)
座長: 佐藤 洋一 (東大)

(26) 15:30 - 16:00
フレーム投票ヒストグラムに基づくビデオのクラス分類
○嶋岡郁宏・堀田政二(東京農工大)

(27) 16:00 - 16:30
物体運動の時間的・空間的な連続性を保持した視点移動を実現するビデオテクスチャ
○馬場口 豊・粂 秀行・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)

(28) 16:30 - 17:00
学習型局所画像変換に基づく顔向き変換手法に関する検討
○河野雄紀(名大)・高橋友和(名大/岐阜聖徳学園大)・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)

(29) 17:00 - 17:30
Study on Manipulating a Virtual Object in a Large Screen Close to the User by Visual Analysis of Small-Scale Movements of Forefinger, Hand and Face
○Ming-Han Wu・Jun Ohya(Waseda Univ)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月10日(木) 午後 MIRU2010若手プログラム報告 (17:40~18:10)

(30) 17:40 - 18:10
MIRU2010若手プログラム報告
○玉木 徹(広島大)・植松裕子(慶大)・近藤一晃(京大)・酒井智弥(長崎大)・島田敬士(九大)・出口大輔(名大)・山下隆義(オムロン)

3月11日(金) 午前 テーマセッション6 (09:00~10:30)
座長: 長谷 博行(福井大)

(31) 09:00 - 09:30
メタデータの頻度差を利用した階層的仮想フォルダ自動生成
○大峡光晴・松本俊子・岩田泰明・小野山 隆(日立ソリューションズ)

(32) 09:30 - 10:00
OCRソフトOCRopusへの数式認識モジュールの組込みの検討
○山崎慎平・古郡史啓・趙 勤政・白井啓一郎・岡本正行(信州大)

(33) 10:00 - 10:30
文字誤認識の傾向を考慮したスペルチェッカーによる単語認識の精度向上
○浅田伸彦・岩村雅一・黄瀬浩一(阪府大)

3月11日(金) 午前 一般セッション4 (09:00~10:30)
座長: 藤吉 弘宣 (中部大)

(34) 09:00 - 09:30
非マルコフ的弾性マッチング
○福冨正弘・小川原光一・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

(35) 09:30 - 10:00
大幾何マージン最小分類誤り学習に対する損失関数平滑度の自動制御の適用
○大橋 司(同志社大)・渡辺秀行(NICT)・徳野純一・片桐 滋・大崎美穂(同志社大)

(36) 10:00 - 10:30
Classifier histogramに基づくパターン識別
○高木和也・堀田政二(東京農工大)

3月11日(金) 午前 一般セッション5 (09:30~10:30)
座長: 玉木 徹 (広島大)

(37) 09:30 - 10:00
疎分散カメラ間の人物グループの対応付けによる人流解析
○芥 ゆかり・新田直子・馬場口 登(阪大)

(38) 10:00 - 10:30
複数人物の無矛盾な位置同定における時系列処理の導入
○千々和祐貴・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月11日(金) 午後 テーマセッション7 (10:40~12:10)
座長: 永崎 健 (日立)

(39) 10:40 - 11:10
局所特徴を用いた文字検出の試み
○重吉佑樹・國重康弘・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

(40) 11:10 - 11:40
局所特徴の位置関係を用いた情景画像中の文字認識
○小林拓也・岩村雅一・黄瀬浩一(阪府大)

(41) 11:40 - 12:10
二段階検索を用いた平面物体認識の省メモリ化
○氏原慎弥・黄瀬浩一・岩村雅一(阪府大)

3月11日(金) 午前 一般セッション6 (10:40~12:10)
座長: 栄藤 稔 (NTTドコモ)

(42) 10:40 - 11:10
テクスチャの明度・幾何変換と類似パターン位置を考慮したエネルギー最小化による画像修復
○宮本 龍・河合紀彦・山澤一誠・佐藤智和・横矢直和(奈良先端大)

(43) 11:10 - 11:40
統計的分離度に基づく仮想境界線分抽出法
○森 文彦・山田博三・水野 真・菅野直敏(玉川大)

(44) 11:40 - 12:10
位置の統計量と特徴の類似性によるカラー画像の領域分割とその評価
○森 文彦・山田博三・水野 真・菅野直敏(玉川大)

3月11日(金) 午前 一般セッション7 (10:40~12:10)
座長: 山口 修 (東芝)

(45) 10:40 - 11:10
適応的特徴選択を用いた入退室する人物の対応付け
○本田拓也・出口大輔(名大)・高橋友和(岐阜聖徳学園大/名大)・井手一郎・村瀬 洋(名大)

(46) 11:10 - 11:40
移動ステレオカメラ画像中からの移動物体抽出と三次元データのセグメンテーションの検討 ~ Temporal Modified-RANSACと色・構造・事前確率を用いたグラフカットを組み合わせた手法の提案 ~
○立松直倫・大谷 淳(早大)

(47) 11:40 - 12:10
見えの変化に頑強な歩容による個人識別
○岩下友美・内野康司・倉爪 亮(九大)

−−− 昼食 ( 70分 ) −−−

3月11日(金) 午後 フェロー受賞記念講演 (13:20~15:20)
座長: 美濃 導彦 (京大)

(48) 13:20 - 14:20
[フェロー記念講演]自動機の実現を目指して
○酒匂 裕(日立)

(49) 14:20 - 15:20
[フェロー記念講演]運動誘導視覚失認、人口視野欠損、認知的フィルイン
○内藤誠一郎・勝村真人・正原 涼(東海大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月11日(金) 午後 テーマセッション8 (15:30~17:30)
座長: 新井 啓之(NTT)

(50) 15:30 - 16:00
3次元空間中の文字の認識に関する研究
○成田 了・大山 航・若林哲史・木村文隆(三重大)

(51) 16:00 - 16:30
環境コンテキストによる情景内文字検出の高精度化
○國重康弘・フォン ヤオカイ・内田誠一(九大)

(52) 16:30 - 17:00
合焦位置を起点とした文字列抽出の一検討
○王 済凱・馬 国 鋒・白井啓一郎・岡本正行(信州大)

(53) 17:00 - 17:30
サンプル文字画像からの文字パターンの合成
○齋藤宙也・菅谷至寛・大町真一郎(東北大)・内田誠一(九大)・岩村雅一・黄瀬浩一(阪府大)

3月11日(金) 午後 一般セッション8 (15:30~17:30)
座長: 藤吉 弘宣 (中部大)

(54) 15:30 - 16:00
画像例に基づく概念間の距離の経時的解析
○徳田裕美・馬場口 登(阪大)

(55) 16:00 - 16:30
耳介認証の角度変化に関するロバスト性の検討
○相馬貢士・渡部大志・こうしちゅう・崔 英泰・酒井勝弘(埼玉工大)・中村 納(工学院大)

(56) 16:30 - 17:00
窓枠問題に頑強な両眼速度対による動的衝突予測・回避法(2)
水野 真・森 文彦・山田博三・菅野直敏(玉川大)・○森 晃徳(元玉川大)

(57) 17:00 - 17:30
3次元実写画像の立体感強調法に関する検討 ~ 彩度と明度を考慮した手法の組み合わせの比較検討 ~
○古 鎮宇・大谷 淳・阿部信明・河合隆史(早大)

3月11日(金) 午後 一般セッション9 (15:30~17:30)
座長: 玉木 徹 (広島大)

(58) 15:30 - 16:00
単語出現頻度とブログ記事の構造に着目したフィルタリングによる適合ブログ記事検索
○中谷浩輝・吉田真一(高知工科大)

(59) 16:00 - 16:30
Video surveillance system for community spaces
○Di Hao・Naoko Nitta・Noboru Babaguchi(Osaka Univ.)

(60) 16:30 - 17:00
事例に基づく映像ショット列に対する音楽ミキシング
○金 壯一・新田直子・馬場口 登(阪大)

(61) 17:00 - 17:30
VFT
-- A Tree-Based Algorithm that is Robust to Partial-Occlusions and Rotation --
○John Delgaizo・Jun Ohya(Waseda Univ.)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分

◎10日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.


☆PRMU研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月19日(木)~20日(金) 名古屋大学 [3月16日(水)] テーマ:医用画像処理分野における計測・認識・理解
6月6日(月)~7日(火) 慶應大学日吉校舎 来往舎 [4月22日(金)] テーマ:大規模マルチメディアデータを対象とした次世代検索およびマイニング

【問合先】
PRMU研究会幹事宛 pr-n
神原誠之(奈良先端科学技術大学院大学)
藤吉弘亘(中部大学)


Last modified: 2011-03-08 23:40:18


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会