お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電磁界理論研究会(EMT) [schedule] [select]
専門委員長 田中 充 (大分大)
副委員長 小見山 彰 (阪電通大)
幹事 田中 雅宏 (岐阜大), 横田 光広 (宮崎大)
幹事補佐 楠 敦志 (大分大)

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 橋本 修 (青学大)
副委員長 大平 孝 (豊橋技科大)
幹事 中山 正敏 (三菱電機), 真田 篤志 (山口大)
幹事補佐 張 陽軍 (龍谷大), 佐藤 圭 (NTTドコモ)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 日比野 善典 (NTT)
副委員長 浜本 貴一 (九大)
幹事 佐川 みすず (日立), 金子 明正 (NTT)

[協賛] マイクロ波・ミリ波フォトニクス時限研究専門委員会(MWP)
専門委員長 安川 交二 (阪工大)
副委員長 永妻 忠夫 (阪大)
幹事 久利 敏明 (総務省), 稲垣 惠三 (ATR)
幹事補佐 熊本 和夫 (阪工大), Kazi Sarwar Abedin (NICT)

日時 2008年 7月24日(木) 09:00 - 17:55
2008年 7月25日(金) 09:25 - 12:05
議題 マイクロ波フォトニクス技術、一般 
会場名 千歳アルカディア・プラザ 
住所 〒066-0009 千歳市柏台南1丁目3番地の1
交通案内 JR南千歳駅直結
http://www.plaza-c.co.jp/
お知らせ ◎7月24日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

7月24日(木) 午前  多目的ホール
09:00 - 17:55
(1) 09:00-09:25 単一LCXを用いた無線サービスの空間選択的配信方式の提案 ○小野敦志・西川健一・東野武史・塚本勝俊・小牧省三(阪大)
(2) 09:25-09:50 統合型光無線システムの研究開発 ~ RF信号の光無線伝送に関する検討 ~ ○若森和彦・Kamugsha Kazaura・Alam Shah・Pham Dat・鈴木敏司・高橋浩一・大前和憲・松本充司・佐藤拓朗(早大)・東野武史・油川雄司・中村卓也・塚本勝俊・小牧省三(阪大)
(3) 09:50-10:15 統合型光無線システムの研究開発 ~ 光無線伝送モジュールの設計と評価 ~ ○高橋浩一・若森和彦・Kamugisha Kazaura・Alam Shah・Pham Dat・鈴木敏司・大前和憲・松本充司・佐藤拓朗(早大)・東野武史・油川雄司・中村卓也・塚本勝俊・小牧省三(阪大)
(4) 10:15-10:40 空間光変調器を用いた光制御型フェーズドアレーアンテナによるビーム制御 ○秋山智浩・鈴木二郎・安藤俊行・崎村武司・平野嘉仁(三菱電機)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(5) 10:50-11:25 [招待講演]光移相器を送受共用するミリ波光制御アレーアンテナの実験的検討 ○中條 渉(名城大)・大内 渉(茨城大)・藤野義之(NICT)・小山田弥平(茨城大)
(6) 11:25-12:00 [招待講演]光スイッチを用いた衛星通信光給電フェーズドアレーアンテナの基礎実験 ○藤野義之・佐藤正樹・田中正人・平良真一(NICT)・小原徳昭(ロボティスタ)・岩本竜一(NEL)
(7) 12:00-12:35 [招待講演]無線通信パワー伝送のためのアクティブ集積フェーズドアレーアンテナの開発 ○川崎繁男・清田春信・山下清隆(京大)
  12:35-13:30 昼食 ( 55分 )
(8) 13:30-14:05 [招待講演]MZ-LiNbO3光変調器を用いた電波受信システム ○鳥羽良和(精工技研)・生岩量久(広島市大)
(9) 14:05-14:40 [招待講演]ファイバ無線向け光変調デバイス評価技術及び標準化活動について ○市川潤一郎(住友大阪セメント)・黒川 悟(産総研)・小牧省三(阪大)・小川博世(NICT)
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(10) 14:50-15:15 Multi-Channel Crosstalk in a 25-GHz Spaced DWDM Millimeter-Wave-Band Radio-over-Fiber System Takashi Yamaguchi・Yoshitomo Takahashi・○Hiroyuki Toda(Doshisha Univ.)・Toshiaki Kuri(NICT)・Ken-ichi Kitayama(Osaka Univ.)
(11) 15:15-15:40 全光イコライゼーションによる高速光変調の検討 ○長谷部浩一(東工大)・Xiaoxue Zhao(Univ. of California)・坂口孝浩・小山二三夫(東工大)・Connie J. Chang-Hasnain(Univ. of California)
(12) 15:40-16:05 Highly Pure 160-GHz Two-Tone Lightwave Generation using High Extinction-Ratio Optical Intensity Modulator and Delay Interferometer ○Hiroyuki Toda・Junichi Miyashita(Doshisha Univ.)・Akito Chiba・Takahide Sakamoto・Tetsuya Kawanishi・Masahiro Tsuchiya(NICT)・Masayuki Izutsu(Tokyo Inst. of Tech.)
(13) 16:05-16:30 電界カメラによる多チャンネル複素誘電率計測 ○菅野敦史(NICT)・笹川清隆(NICT/奈良先端大)・土屋昌弘(NICT)
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
(14) 16:40-17:05 z成分の影響を考慮したパワー保存型セミベクトル差分ビーム伝搬法 山内潤治・○仁藤雄大・中野久松(法政大)
(15) 17:05-17:30 金属装荷導波路型偏光子のBPM解析 山内潤治・○駒田隆明・中野久松(法政大)
(16) 17:30-17:55 完全PBGを有するスラブ型フォトニック結晶導波路に関する一検討 ○下川原佳喜・辻 寧英・平山浩一(北見工大)
7月24日(木) 午前  3階研修室
09:00 - 10:40
(17) 09:00-09:25 フェーズレトリーバル法を基にしたリフレクトアレーアンテナの設計 ○栗原伸一郎・出口博之・辻 幹男(同志社大)
(18) 09:25-09:50 湿地帯における水域-抽水植物境界からの偏波散乱特性について ○佐藤亮一・板垣健志・山口芳雄・山田寛喜(新潟大)
(19) 09:50-10:15 (口頭発表)RAD-MSRディスクモデルによる光散乱特性の3次元FDTD法数値解析 ○楊 迪・横山 彰・小嶋敏孝(関西大)
(20) 10:15-10:40 陸海混合経路上の地表波伝搬を表す高周波近似解析の有効性 ○河野 徹・後藤啓次・石原豊彦(防衛大)
7月24日(木) 午後 
14:50 - 17:55
(21) 14:50-15:15 フルカスタムPCB実装のFDTD/FIT法専用計算機のPC連動動作に関する研究 ○藤田雄也・川口秀樹(室蘭工大)
(22) 15:15-15:40 ガーバデータとネットリストを利用したプリント回路基板からの電磁放射ノイズ計算に関する研究 ○石井寛之・川口秀樹(室蘭工大)
(23) 15:40-16:05 GPR Signal Processing and Feature Extraction for Landmine Discrimination ○Masahiko Nishimoto・Takaaki Tanaka・Yusuke Kimura・Vakhtang Jandieri(Kumamoto Univ.)
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
(24) 16:15-16:40 マルチグリッド最適化法に基づく再構成アルゴリズムの性能改善 ○田中 充・佐野雅彦・楠 敦志(大分大)
(25) 16:40-17:05 メタマテリアルを組み合わせた平面アンテナの時間領域解析 ○楠 敦志(大分大)
(26) 17:05-17:30 Scattering Properties from a Two-Dimensional Multilayered Periodic Structure ○Maurice Sesay・Mitsuhiro Yokota(Univ. of Miyazaki)
(27) 17:30-17:55 交互にストリップ導体を装荷した不均質誘電体グレーティングによる電磁波の散乱 ~ TM波入射の場合 ~ ○山崎恒樹・尾崎亮介・日向 隆(日大)
7月25日(金) 午前  多目的ホール
09:25 - 12:05
(28) 09:25-09:50 帯域可変マルチバンドリジェクション差動増幅器 ○白田真樹・坂本和良・篠原利夫・伊藤康之(湘南工科大)
(29) 09:50-10:15 橋絡T型減衰器を用いた利得可変差動増幅器 ○坂本和良・白田真樹・中村健司・伊藤康之(湘南工科大)
(30) 10:15-10:40 ループ解析に基づく安定化設計手法を適用した5.8GHz帯DSRC車載器用送受信システムMMIC ○新庄真太郎・堤 恒次・森 一富・岡田 洋(三菱電機)・井上雅博(三菱電機エンジニアリング)・末松憲治(三菱電機)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(31) 10:50-11:15 ウィルキンソン分配器を用いて不要結合を抑圧した高方向性カップラ ○山内和久・中山正敏・井上 晃(三菱電機)
(32) 11:15-11:40 一層型電波吸収体の近傍界・遠方界に対する反射減衰量に関する検討 ○石橋孝裕・橋本 修(青学大)
(33) 11:40-12:05 高電力下における抵抗皮膜を用いた縦列電波吸収体の温度分布に関する検討 ○渡辺恵理子・渡邊慎也・橋本 修(青学大)・斉藤寿文・栗原 弘(TDK)

問合先と今後の予定
EMT 電磁界理論研究会(EMT)   [今後の予定はこちら]
問合先 田中雅宏(岐阜大)
TEL: 058-293-2760, FAX: 058-230-1895
E-: infogi-u 
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 張 陽軍 (龍谷大学)
TEL:077-543-7495, ext.:2495
FAX:077-543-7428
E-:zngnsr
もしくは
中山正敏(三菱電機)
E-:NaMacbMibiElectc 
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 佐川みすず(日立製作所 中央研究所)
〒185-8601 東京都国分寺市東恋ヶ窪1-280
TEL 042-323-1111 FAX 042-327-7673
E-:wx

金子 明正(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4068 FAX 046-240-4529
E-:aaecl 
お知らせ ◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
MWP [協賛] マイクロ波・ミリ波フォトニクス時限研究専門委員会(MWP)   
問合先 稲垣 惠三((株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR))
〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
TEL 0774-95-1563 FAX 0774-95-1509
E-:iatr 


Last modified: 2008-05-27 14:33:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMT研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会