お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェア無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 高田 潤一 (東工大)
副委員長 眞田 幸俊 (慶大), 上原 一浩 (NTT)
幹事 阪口 啓 (東工大), 藤井 威生 (電通大)
幹事補佐 梅林 健太 (東京農工大), 青木 亜秀 (東芝)

ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 小林 岳彦 (東京電機大)
副委員長 伊丹 誠 (東京理科大), 原 晋介 (阪市大)
幹事 落合 秀樹 (横浜国大), 森 香津夫 (三重大)
幹事補佐 庄納 崇 (インテル), 小野 文枝 (東京理科大)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 山尾 泰 (電通大)
副委員長 大鐘 武雄 (北大), 佐和橋 衛 (武蔵工大)
幹事 岡本 英二 (名工大), 樋口 健一 (東京理科大)
幹事補佐 淺井 裕介 (NTT), 石井 直人 (NEC), 原 嘉孝 (三菱電機)

アドホックネットワーク研究会(AN) [schedule] [select]
専門委員長 間瀬 憲一 (新潟大)
幹事 林 正人 (日立), 田中 久陽 (電通大)
幹事補佐 岡田 啓 (新潟大)

モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 大矢 智之 (NTTドコモ)
副委員長 上岡 英史 (芝浦工大)
幹事 新熊 亮一 (京大), 森川 大補 (KDDI研)
幹事補佐 田頭 茂明 (九大), 小川 将克 (NTT)

日時 2008年 3月 5日(水) 09:00 - 18:50
2008年 3月 6日(木) 09:00 - 18:10
2008年 3月 7日(金) 09:00 - 18:20
議題 移動通信ワークショップ 
会場名 横須賀テレコムリサーチパーク 
住所 〒239-0847 神奈川県横須賀市光の丘3-4 YRPセンター1番館
交通案内 京浜急行線YRP野比駅からバス10分.光の丘5番下車
http://www.yrp.co.jp/yrp/access/access.html
会場世話人
連絡先
情報通信研究機構 新世代ワイヤレス研究センター 辻 宏之 主任研究員
046-847-5071
他の共催 ◆IEEE VTS Japan Chapter,YRP研究開発推進協会共催,NICT協賛
お知らせ ◎6日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎YRP1番館エントランスにて技術・製品展示を行います.詳細はこちら.http://www.ieice.org/cs/rcs/jpn/2008YRPWS_expo.pdf
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

3月5日(水) 午前  AN(YRPホール)
09:00 - 11:40
(1)
AN
09:00-09:20 LDPC符号を用いたマルチホップ伝送向き再送制御方式のスループット特性に関する一検討 AN2007-64 橋本貴之脇山徹也和田忠浩石橋功至静岡大
(2)
AN
09:20-09:40 シングルホップ無線ネットワークに適したチャネル選択法のマルチホップ無線ネットワークへの拡張 AN2007-65 木村和也田中悠介山本高至村田英一吉田 進京大
(3)
AN
09:40-10:00 LDPC符号を用いたデータ集約型ネットワークに関する一考察 AN2007-66 春田祐吾石橋功至和田忠浩静岡大
(4)
AN
10:00-10:20 On Latency and Reliability of CDMA-based Intervehicle Communication AN2007-67 Mehdad N. ShiraziOyunchimeg ShagdarSuhua TangRyutaro SuzukiSadao ObanaATR
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(5)
AN
10:40-11:00 センサネットワークのオブジェクトトラッキングサービスにおける消費電力削減法の提案 AN2007-68 朝比奈哲也山本尚生武蔵工大
(6)
AN
11:00-11:20 ZigBeeセンサネットワークにおけるトラヒック性能解析手法 AN2007-69 山野 悟潘 煥旭保木本武宏NEC
(7)
AN
11:20-11:40 無線センサネットワークにおける中継専用ノードのロケーション探索へのParticle Swarm Optimizationの適用 AN2007-70 江 政道熊本紋子宇谷明秀山本尚生武蔵工大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
3月5日(水) 午後  AN+MoMuC特別セッション(YRPホール)
13:00 - 15:50
(8)
共通
13:00-13:40 [招待講演]電子タグを用いた測位とその応用 MoMuC2007-96 AN2007-71 瀬崎 薫東大
(9)
共通
13:40-14:20 [招待講演]モバイル・ワイヤレスから描く新世代ネットワーク MoMuC2007-97 AN2007-72 井上真杉NICT
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
(10)
共通
14:30-15:10 [招待講演]マルチメディア無線IPネットワークにおけるユーザ体感品質(QoE) MoMuC2007-98 AN2007-73 田坂修二名工大
(11)
共通
15:10-15:50 [招待講演]構造化オーバーレイ概要とユビキタスネットワークでの応用 MoMuC2007-99 AN2007-74 西谷智広NTTコミュニケーションズ
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
3月5日(水) 午後  AN(YRPホール)
16:00 - 18:00
(12)
AN
16:00-16:20 無線メッシュネットワークにDHTを適用したステーション探索方式の提案 AN2007-75 山田拓也山本尚生武蔵工大
(13)
AN
16:20-16:40 アドホックネットワークのタイミング過程における通信トラフィック影響の解析 AN2007-76 増形 惣田中久陽電通大
(14)
AN
16:40-17:00 無線メッシュネットワークにおけるツリーベース経路制御プロトコルを活用したマルチキャスト AN2007-77 門 洋一服部聖彦リム アズマン オスマン張 兵NICT
(15)
AN
17:00-17:20 無線メッシュネットワークにおける輻輳制御と連携した迂回経路構築アルゴリズムの研究 AN2007-78 西沢耕太郎山本尚生武蔵工大
(16)
AN
17:20-17:40 MANETにおける安定リンクの有効利用と切断予知による経路安定化方式の提案 AN2007-79 堀 裕介山本尚生武蔵工大
(17)
AN
17:40-18:00 アドレス衝突時のMPR誤選択を考慮した重複アドレス検出法の検討 AN2007-80 秋間和樹間瀬憲一新潟大
3月5日(水) 午前  RCS: CDMA(会議室1)
09:00 - 10:20
(18)
RCS
09:00-09:20 2ステップ最尤チャネル推定を用いるDS-CDMA周波数領域ターボ等化のBER特性 RCS2007-186 小島洋平武田和晃安達文幸東北大
(19)
RCS
09:20-09:40 オーバーラップFDEを用いるDS-CDMA HARQのパイロットチャネル推定時のスループット特性 RCS2007-187 武田一樹留場宏道武田和晃安達文幸東北大
(20)
RCS
09:40-10:00 周波数領域等化とランダム送信電力制御を併用するDS-CDMA無線パケットアクセスのスループット RCS2007-188 伊藤陽紀・○工藤栄亮東北大)・王 智森大連工大)・安達文幸東北大
(21)
RCS
10:00-10:20 DS-CDMA循環遅延送信ダイバーシチにおける周波数領域等化の一検討 RCS2007-189 山本哲矢武田一樹安達文幸東北大
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
3月5日(水) 午前  RCS: CDMA(会議室1)
10:40 - 12:00
(22)
RCS
10:40-11:00 送信ダイバーシチを用いるDS-CDMA周波数領域ICIキャンセラのHARQスループット特性 RCS2007-190 武田和晃小島洋平留場宏道安達文幸東北大
(23)
RCS
11:00-11:20 ICIキャンセラを用いるターボ符号化MC-CDMAにおける拡散率の影響 RCS2007-191 油井辰憲留場宏道安達文幸東北大
(24)
RCS
11:20-11:40 Adaptive Code Assignment Algorithm for A Multi-user/Multi-rate CDMA System RCS2007-192 Qiyue YuHarbin Inst. of Tech.)・Le LiuFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(25)
RCS
11:40-12:00 TDD-CDMAセルラーネットワークにおける遠方基地局間干渉の検討 RCS2007-193 増岡誠也中川正雄慶大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
3月5日(水) 午後  RCS: アンテナシステム・レイトレース(会議室1)
13:00 - 15:00
(26)
RCS
13:00-13:20 アダプティブアレイアンテナを用いた輻射抑圧制御における形成可能なアンテナヌル幅に関する検討 RCS2007-194 榎本政幸山中仁昭森永規彦広島国際大
(27)
RCS
13:20-13:40 Impact of Adaptive Antenna Array and Transmit Power Control on Uplink Performance of a DS-CDMA Packet Cellular System RCS2007-195 Jing Xin FuFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(28)
RCS
13:40-14:00 最大比送信を用いる分散アンテナシステムのチャネル容量に関する一検討 RCS2007-196 松田大輝留場宏道安達文幸東北大
(29)
RCS
14:00-14:20 簡易二次元レイトレースを用いた伝搬路生成法の屋内見通し外環境に対するパラメータ探索 RCS2007-197 平館郁雄矢野一人太郎丸 真ATR
(30)
RCS
14:20-14:40 MAC層処理を実装した複数ノードリンクレベルシミュレーションの構築 RCS2007-198 矢野一人平館郁雄塚本悟司太郎丸 真ATR
(31)
RCS
14:40-15:00 pre-FFT型MMSEアダプティブアレーを適用したランダムアクセス無線システムのスループット特性 RCS2007-199 矢野一人平館郁雄塚本悟司太郎丸 真ATR
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
3月5日(水) 午後  RCS: マイクロセル・ミリ波WPAN(会議室1)
15:15 - 16:55
(32)
RCS
15:15-15:35 高速移動高速IP転送実現に向けたポーリング主体のマイクロセル統一網 RCS2007-200 山田喬彦ファン タン ホア山下 聖和泉智之奥村 崇立命館大
(33)
RCS
15:35-15:55 ポーリング主体のマイクロセル統一網における登録用コンテンション支援 RCS2007-201 山田喬彦土居一剛・○笠原智亮立命館大
(34)
RCS
15:55-16:15 Advantages of Polling Method Over the Contention Method for Supporting fast Handover in a Microcellular Network RCS2007-202 Phan Thanh HoaTakahiko YamadaRitsumeikan Univ.
(35)
RCS
16:15-16:35 60GHz帯WPANのためのフレーム設計手法と特性評価 RCS2007-203 船田龍平Tuncer BaykasChin-Sean SumJunyi WangMing LeiAzizur Rahman木村亮太西口嘉紀荘司洋三原田博司加藤修三NICT
(36)
RCS
16:35-16:55 60GHz帯WPAN用同期設計と特性評価 RCS2007-204 木村亮太NICT/早大)・Tuncer BaykasChin-Sean SumJunyi WangMing LeiAzizur Rahman西口嘉紀船田龍平荘司洋三原田博司加藤修三NICT
  16:55-17:10 休憩 ( 15分 )
3月5日(水) 午後  RCS: ミリ波WPAN(会議室1)
17:10 - 18:50
(37)
RCS
17:10-17:30 Header Performance Improvement via Reception in 60GHz WPAN system RCS2007-205 Tuncer BaykasChin-Sean SumJunyi WangMing LeiAzizur Rahman西口嘉紀木村亮太船田龍平荘司洋三原田博司加藤修三NICT
(38)
RCS
17:30-17:50 Performance of Various Short-Length Structured LDPC Codes for 60-GHz WPAN RCS2007-206 Ming LeiTuncer BaykasChin-Sean SumJunyi WangAzizur RahmanYoshinori NishiguchiRyota KimuraRyuhei FunadaYozo ShojiHiroshi HaradaShuzo KatoNICT
(39)
RCS
17:50-18:10 Performance Evaluation on Interference-Resistance of a Multi-Gbps WPAN 60GHz System RCS2007-207 Chin-Sean SumRyuhei FunadaJunyi WangTuncer BaykasMing LeiYoshinori NishiguchiRyota KimuraMohammad Azizur RahmanYozo ShojiHiroshi HaradaShuzo KatoNICT
(40)
RCS
18:10-18:30 A Frequency Domain Pre-Equalization Scheme Based on Cross Layer Design in 60GHz WPANs RCS2007-208 Junyi WangChin-Sean SumTuncer BaykasandMing LeiAzizur RahmanYoshinori NishiguchiRyota KimuraRyuhei FunadaYozo ShojiHiroshi HaradaShuzo KatoNICT
(41)
RCS
18:30-18:50 MAC Operation Procedures for 60GHz Wireless PAN (WPAN) RCS2007-209 Chang-Woo PyoZhou LanFumihide KojimaHiroshi HaradaNICT)・Hiroyuki NakaseTohoku Univ.)・Shuzo KatoNICT
3月6日(木) 午前  MoMuC(YRPホール)
09:00 - 10:20
(42)
MoNA
09:00-09:20 電子マネーのエクスラネットに用いられている企業専用IP網(OBN)の適用状況及び固定・移動網融合(FMC)方法の検討 MoMuC2007-100 古川久夫流通システム開発センター)・○宮口庄司元NTT
(43)
MoNA
09:20-09:40 反応拡散モデルに基づくメッシュネットワークのための輻輳制御方式の提案 MoMuC2007-101 吉田 篤山口孝雄松下電器)・若宮直紀村田正幸阪大
(44)
MoNA
09:40-10:00 近隣ノードの移動履歴情報を用いたアドホックネットワーク上の位置推定手法 MoMuC2007-102 野村崇志阪大)・梅津高朗山口弘純東野輝夫阪大/JST
(45)
MoNA
10:00-10:20 Monitor for Multi-Link Queue Statistics in Cognitive Radio Networks MoMuC2007-103 Stefan AustPeter DavisAkira YamaguchiSadao ObanaATR
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
3月6日(木) 午前  SR: 一般セッション(YRPホール)
10:40 - 12:00
(46)
SR
10:40-11:00 コグニティブ無線用0.4GHz-5.8GHz帯マルチバンド・マルチモード送受信SiGe-MMIC SR2007-85 末松憲治堤 恒次三菱電機)・原田博司NICT
(47)
SR
11:00-11:20 0.4-5.8GHz帯出力検波電流帰還形SiGe-MMIC直交変調器 SR2007-86 新庄真太郎堤 恒次小野間史樹末松憲治三菱電機)・原田博司NICT
(48)
SR
11:20-11:40 Fractional Sampling OFDM受信機におけるサンプル点選択法の一検討 SR2007-87 西村晴輝稲森真美子眞田幸俊慶大
(49)
SR
11:40-12:00 サンプリングレート選択パスダイバーシチを用いたスペクトル拡散通信の特性評価 SR2007-88 鈴木洋平アナス ムハマド ボスタマン稲森真美子眞田幸俊慶大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
3月6日(木) 午後  SR:一般セッション(YRPホール)
13:00 - 14:40
(50)
SR
13:00-13:20 稠密に展開された無線LANネットワークにおけるアンテナ指向性制御によるチャネル容量の改善効果 SR2007-89 松岡理人梅比良正弘茨城大
(51)
SR
13:20-13:40 Base Station Cooperation Null-Beamforing for Spectrum Sharing between Next Generation Cellular and Fixed Satellite Systems SR2007-90 Ian Dexter GarciaDavid ChaninKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.)・Tomohiro SugawaraTakayuki SotoyamaPanasonic Mobile Communications)・Takashi FukagawaMatsushita Electric Industrial
(52)
SR
13:40-14:00 MIMO・コグニティブ無線通信における並列送信数認知の検討 SR2007-91 田久 修東京理科大)・藤井威生電通大)・楳田洋太郎東京理科大)・中川正雄慶大
(53)
SR
14:00-14:20 キャリア周波数情報不要なコグニティブ無線信号の伝送方式 SR2007-92 佐方 連富岡多寿子小林崇裕東芝
(54)
SR
14:20-14:40 無線伝送信号に対する情報埋め込み方式に関する検討 SR2007-93 石崎俊輔岩井誠人笹岡秀一同志社大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
3月6日(木) 午後  SR: 電波利用料R&D研究成果特別セッション(YRPホール)
14:50 - 17:35
(55)
SR
14:50-15:20 [特別講演]総務省におけるコグニティブ無線の取組(口頭発表) 中北裕士総務省
(56)
SR
15:20-15:50 [特別講演]コグニティブ無線機の実現に向けた要素技術の研究開発 SR2007-94 原田博司NICT
(57)
SR
15:50-16:20 [特別講演]空間軸上周波数有効利用技術の研究開発 ~ SDMの小型移動端末への適用およびマルチユーザMIMO技術 ~ SR2007-95 太郎丸 真上羽正純ATR)・太田 厚岡田一泰久保田周治NTT
(58)
SR
16:20-16:50 [特別講演]コグニティブ無線通信技術の研究開発報告 SR2007-96 野原光夫KDDI研)・花岡誠之日立)・大塚 晃三菱電機)・竹内和則KDDI研)・山口 明ATR
(59)
SR
16:50-17:20 [特別講演]低マイクロ波帯パッチマイクロストリップ型超伝導チューナブル電力フィルタの研究開発 SR2007-97 山中一典佐藤桂輔赤瀬川章彦中西 輝栗原和明富士通
(60) 17:20-17:35 ディスカッション
3月6日(木) 午前  RCS: マルチホップ通信(会議室1)
09:00 - 10:20
(61)
RCS
09:00-09:20 レイランチング法による伝搬路を用いたマルチホップ協力通信の特性評価 RCS2007-210 田中広記村田英一山本高至吉田 進京大
(62)
RCS
09:20-09:40 無線中継Slotted ALOHAシステムにおけるネットワークコーディングの検討 RCS2007-211 梅原大祐平野智也田野 哲守倉正博京大
(63)
RCS
09:40-10:00 協力通信における中継局のビット誤り推定に基づく電力割り当て再送法の提案 RCS2007-212 福山裕己慶大)・田久 修東京理科大)・安達宏一中川正雄慶大
(64)
RCS
10:00-10:20 協力中継システムにおいてナッシュ交渉解を用いる中継局割当方式の検討 RCS2007-213 佐伯高明手島邦彦山本高至村田英一吉田 進京大)・浅井孝浩サギャムウォン ジャトゥロンNTTドコモ
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
3月6日(木) 午前  RCS: プリコーダ・信号処理(会議室1)
10:40 - 12:00
(65)
RCS
10:40-11:00 直交多項式展開に基づく適応プレディストータ型非線形歪み補償方式(2) ~ 適応プレディストータのパラメータ収束特性の評価 ~ RCS2007-214 徐 広勝牟田 修赤岩芳彦九大
(66)
RCS
11:00-11:20 Vector CodingとOFDMの性能比較に関する検討 RCS2007-215 竹田大輔中川正雄慶大
(67)
RCS
11:20-11:40 LOS環境におけるMIMOシステムに適した事前符号化(プリコーディング)法 RCS2007-216 小林健一東京理科大)・○大槻知明慶大
(68)
RCS
11:40-12:00 LOS環境に適した時空間信号処理に基づく検知システム RCS2007-217 池田昇平大槻知明慶大)・辻 宏之NICT
  - 昼食
3月6日(木) 午後  RCS: 変調・マルチキャリア(会議室1)
13:00 - 14:40
(69)
RCS
13:00-13:20 BICM-DPSKにおけるブラインド繰り返し復号 RCS2007-218 西本 浩西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(70)
RCS
13:20-13:40 カオス符号化変調方式の復号特性解析に関する一検討 RCS2007-219 岡本英二岩波保則名工大
(71)
RCS
13:40-14:00 ガウス形マルチキャリア送信機のFPGA実装による実現性評価 RCS2007-220 大堀哲央小野寺純一五嶋研二寺尾 剛須山 聡鈴木 博東工大
(72)
RCS
14:00-14:20 マルチキャリアMSK変調を用いた高速無線通信システムの試作 RCS2007-221 大嶋尚一森 悟朗野沢尭志タ トァン タン小熊 博亀田 卓中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
(73)
RCS
14:20-14:40 Constellation Rotated OSDM Systems and Its Performance over Rayleigh Fading Channels RCS2007-222 Chenggao HanTakeshi HashimotoUniv. of Electro-Comm.)・Naoki SuehiroUniv. of Tsukuba
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
3月6日(木) 午後  RCS: OFDM・等化(会議室1)
14:55 - 16:35
(74)
RCS
14:55-15:15 ピーク低減処理を行ったOFDM方式における誤り率特性改善法 RCS2007-223 松沢博史岩井誠人笹岡秀一同志社大
(75)
RCS
15:15-15:35 On the Channel Estimation for OFDM Systems Based on Pilot Block Transmission RCS2007-224 Vladimir BraquetWladimir BocquetFrance Telecom
  15:35-15:55 休憩 ( 20分 )
(76)
RCS
15:55-16:15 FFT等化における並列フェージング歪み補償 RCS2007-225 橋本幸一郎田野 哲梅原大祐守倉正博京大
(77)
RCS
16:15-16:35 オーバーラップFDEを用いたゼロCPシングルキャリア方式の構成と特性 RCS2007-226 久万善広梅比良正弘茨城大
  16:35-16:50 休憩 ( 15分 )
3月6日(木) 午後  RCS: 同期制御・システム(会議室1)
16:50 - 18:10
(78)
RCS
16:50-17:10 モバイルWiMAX準拠のシステムにおける同一チャネル干渉軽減法の検討 RCS2007-227 清水良一坂元一光牟田 修赤岩芳彦九大
(79)
RCS
17:10-17:30 非再生/コヒーレント合成型中継伝送システムに関する一考察 RCS2007-228 トランマーン ホアンハノイ工科大)・○原 晋介阪市大)・原 嘉孝三菱電機
(80)
RCS
17:30-17:50 無線機間での超高精度キャリア周波数制御法 RCS2007-229 原 嘉孝石岡和明矢野安宏久保博嗣三菱電機
(81)
RCS
17:50-18:10 OFDMA/TDD方式における超高精度キャリア周波数・位相制御 RCS2007-230 原 嘉孝石岡和明矢野安宏久保博嗣三菱電機
3月7日(金) 午前  RCS: MIMO(YRPホール)
09:00 - 10:20
(82)
RCS
09:00-09:20 チャネルの時間相関を利用したMIMOアンテナ選択システムにおけるチャネル推定手法 RCS2007-231 成瀬洋介高田潤一東工大
(83)
RCS
09:20-09:40 符号化MIMO-OFDM準最適検出におけるビット系列対数尤度比計算アルゴリズム RCS2007-232 禹 周仁府川和彦鈴木 博東工大
(84)
RCS
09:40-10:00 Rank Prediction with Consideration of Transmit Diversity for MIMO Design RCS2007-233 Xiaoqiu WangSatoshi KonishiToshinori SuzukiKDDI R&D Labs.
(85)
RCS
10:00-10:20 5受信アンテナ以上を可能とする時空間符号化送受信ダイバーシチ RCS2007-234 留場宏道武田和晃安達文幸東北大
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
3月7日(金) 午前  RCS: MIMO(YRPホール)
10:40 - 12:00
(86)
RCS
10:40-11:00 MIMO-OFDM固有モード伝送方式におけるCSIフィードバック量の削減に関する一検討 RCS2007-235 阿部邦昭田邉 造松江英明諏訪東京理科大
(87)
RCS
11:00-11:20 ミリ波モバイルカメラ用軟判定MIMO-OFDM復調方式と演算量削減の検討 RCS2007-236 鈴木慎一中川孝之池田哲臣NHK)・古田浩之NHKエンジニアリングサービス
(88)
RCS
11:20-11:40 MIMO-OFDMにおけるPAPR低減化パターン高信頼伝送およびそのFPGAオンボード・システム・シミュレータ RCS2007-237 萩原尚吾須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
(89)
RCS
11:40-12:00 セルラマルチアンテナ中継システムにおける適応伝送方式の一検討 RCS2007-238 大澤良介村田英一山本高至吉田 進京大)・浅井孝浩サギャムウォン ジャトゥロンNTTドコモ
  - 昼食
3月7日(金) 午後  WBS: 一般(YRPホール)
13:00 - 15:20
(90)
WBS
13:00-13:40 [招待講演]ポスト・ブロードバンドワイヤレスのキーポイント WBS2007-104 原 晋介阪市大
(91)
WBS
13:40-14:00 MBWAシステムにおける主要課題(1) ~ OFDMAシステムのフィールド実験 ~ WBS2007-105 小熊 博東北大/宮城県産技総合センター)・飯塚 昇浅野安良山崎吉晴ソフトバンクテレコム研)・亀田 卓中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
(92)
WBS
14:00-14:20 MBWAシステムにおける主要課題(2) ~ セクタ間干渉によるスループット特性劣化の原因と考察 ~ WBS2007-106 飯塚 昇浅野安良山崎吉晴ソフトバンクテレコム研)・小熊 博宮城県産技総合センター)・亀田 卓中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
(93)
WBS
14:20-14:40 多値変調OFDMシンボルにおける線形スケーリングを用いたのピーク電力制御に関する一検討 WBS2007-107 大前勇太落合秀樹横浜国大
(94)
WBS
14:40-15:00 移動通信におけるウェーブレット変調方式の伝送特性改善に関する一検討 WBS2007-108 牧 真作・○岡本英二岩波保則名工大
(95)
WBS
15:00-15:20 Visible Light Communication and 6-axes Sensor Based Positioning Technique for a Barcode Reader System WBS2007-109 Chinnapat SertthinEmiko TsujiShinichiro HaruyamaMasao NakagawaKeio Univ.)・Shigeru KuwanoShuji KubotaNTT
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  RCS: マルチユーザMIMO(YRPホール)
15:30 - 16:50
(96)
RCS
15:30-15:50 周波数選択性チャネルにおけるシングルキャリアマルチユーザMIMO多重の上りリンク容量 RCS2007-239 千葉宇弘武田和晃安達文幸東北大
(97)
RCS
15:50-16:10 非同期上りリンクシングルキャリア伝送におけるマルチユーザ検出ウェイト推定法 RCS2007-240 石原浩一鷹取泰司西森健太郎岡田一泰NTT
(98)
RCS
16:10-16:30 マルチユーザMIMO下り回線における不完全ブロック対角化法 RCS2007-241 加藤翔平西本 浩小川恭孝大鐘武雄西村寿彦北大
(99)
RCS
16:30-16:50 マルチユーザMIMOプリコーディングにおけるチャネル情報取得方法とその特性比較 RCS2007-242 水谷圭一阪口 啓荒木純道東工大
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  RCS: セルラ・多元接続(YRPホール)
17:00 - 18:20
(100)
RCS
17:00-17:20 セル間干渉を低減する送信帯域依存型巡回シフト系列を用いたパイロット信号生成方法 RCS2007-243 小川佳彦松下電器)・高田智史岩井 敬パナソニックモバイル開発研)・今村大地平松勝彦松下電器)・宮 和行パナソニックモバイル開発研
(101)
RCS
17:20-17:40 マルチパスフェージング環境下におけるOFDMAアクセス方式の検討 RCS2007-244 新津康司大日方 司田邉 造松江英明諏訪東京理科大)・村上 徹サイバネットシステム
(102)
RCS
17:40-18:00 OFDMAセルラーネットワークにおける適応サブキャリア配置に関する一検討 RCS2007-245 工藤栄亮安達文幸東北大
(103)
RCS
18:00-18:20 チャネル推定を含むターボ信号検出を用いたインターリーブ多元接続方式の移動通信環境における伝送特性 RCS2007-246 張 立須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
3月7日(金) 午前  WBS:UWB、一般(会議室1)
09:00 - 11:40
(104)
WBS
09:00-09:20 病院内ベッドサイド環境における距離とUWB受信電力に関しての一検討 WBS2007-110 田口康之明大/NICT)・滝沢賢一明大)・井家上哲史明大/NICT
(105)
WBS
09:20-09:40 On-body Area UWB Channel Modeling for Chest-to-Waist Link WBS2007-111 Qiong WangTakeyoshi TayamachiJianqing WangNagoya Inst. of Tech.
(106)
WBS
09:40-10:00 UWB-IR電力遅延プロファイル変動を用いた非接触呼吸モニタリング WBS2007-112 東桂木謙治寺阪圭司中畑洋一朗松波 勲梶原昭博北九州市大
(107)
WBS
10:00-10:20 狭帯域無線システムに対するIR/TR-UWBの干渉解析 WBS2007-113 清水結樹眞田幸俊慶大
(108)
WBS
10:20-10:40 準ミリ波帯UWBレーダによるクラッタの観測とその抑圧 WBS2007-114 松波 勲寺阪圭司東桂木謙治中畑洋一朗梶原昭博北九州市大
(109)
WBS
10:40-11:00 超広帯域無線伝送を用いた車内無線伝搬特性と車外干渉の実験的検討 WBS2007-115 中畑洋一朗尾野克志寺阪圭司東桂木謙治松波 勲梶原昭博北九州市大
(110)
WBS
11:00-11:20 UWB-IRによる遅延プロファイルを用いた侵入者探知に関する実験的検討 WBS2007-116 寺阪圭司東桂木謙治松波 勲梶原昭博北九州市大
(111)
WBS
11:20-11:40 MIMOネットワークコーディングを用いた高効率マルチホップ無線ネットワーク WBS2007-117 小野文枝横浜国大)・阪口 啓東工大
  - 昼食
3月7日(金) 午後  SR: オーガナイズド一般セッション(会議室1)
14:00 - 16:20
(112)
SR
14:00-14:20 IMT-Advancedの新スペクトラム ~ 2007年ITU-R世界無線通信会議(WRC-07)報告 ~ SR2007-98 吉野 仁NTTドコモ
(113)
SR
14:20-14:40 コグニティブ無線クラウド ~ アーキテクチャ ~ SR2007-99 村上 誉宮本 剛石津健太郎チャン ハグエンフィリン スタニスラブ原田博司加藤修三NICT)・長谷川幹雄NICT/東京理科大)・村田嘉利NICT/岩手県立大
(114)
SR
14:40-15:00 システム負荷を考慮したコグニティブ無線システムの評価 SR2007-100 花岡誠之山本淳二矢野 正西村信治日立
(115)
SR
15:00-15:20 コグニティブ無線ネットワークにおける協調センシング法 SR2007-101 梅林健太神谷幸宏鈴木康夫東京農工大
(116)
SR
15:20-15:40 マルチホップ協力ネットワークとコグニティブ無線 SR2007-102 村田英一山本高至吉田 進京大
(117)
SR
15:40-16:00 基地局連携MIMO空間周波数共用 SR2007-103 阪口 啓東工大
(118)
SR
16:00-16:20 ダイレクトコンバージョン受信機における歪補償のための信号処理 SR2007-104 眞田幸俊慶大
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
3月7日(金) 午後  SR: 一般セッション(会議室1)
16:30 - 17:50
(119)
SR
16:30-16:50 Cognitive Wireless Clouds
-- Performance Evaluation of SINR-Based Dynamic Spectrum Access Algorithm --
SR2007-105
Stanislav FilinHomare MurakamiKentaro IshizuGoh MiyamotoHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICT)・Mikio HasegawaNICT/Tokyo Univ. of Science)・Yoshitoshi MurataIwate Pref. Univ.)・Shuzo KatoNICT
(120)
SR
16:50-17:10 コグニティブ無線クラウドにおける電波白地図の作成とハンドオーバ回数の抑制 SR2007-106 石津健太郎NICT)・村田嘉利NICT/岩手県立大)・長谷川幹雄NICT/東京理科大)・チャン ハグエン宮本 剛村上 誉フィリン スタニスラヴ原田博司加藤修三NICT
(121)
SR
17:10-17:30 コグニティブ無線クラウド ~ ユーザの優先度を考慮した情報収集法 ~ SR2007-107 宮本 剛村上 誉チャン ハグエン石津健太郎原田博司フィリン スタニスラブ加藤修三NICT)・長谷川幹雄東京理科大)・村田嘉利岩手県立大
(122)
SR
17:30-17:50 コグニティブワイヤレスクラウドにおけるフェアネスを考慮した自律分散型無線リソース選択方式 SR2007-108 長谷川幹雄東京理科大/NICT)・武田太一黒田多朗東京理科大)・村田嘉利岩手県立大/NICT)・原田博司加藤修三NICT

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
SR ソフトウェア無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 青木亜秀(東芝)
TEL: 044-549-2283, FAX: 044-520-1806
E-: gudeaoba 
お知らせ ◎最新情報はソフトウェア無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 落合 秀樹(横浜国大)
TEL/FAX: 045-339-4327
E-: dey 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡本 英二(名工大)
E-:r_- 
AN アドホックネットワーク研究会(AN)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡田啓(新潟大)
TEL 025-262-6133,FAX 025-262-6133
E-: m 
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 新熊 亮一(京大)
TEL 075-753-3556, FAX 075-753-4986
E-:nik-u
森川大補 (KDDI研)
TEL 049-278-7883, FAX 049-278-7484
E-:s 


Last modified: 2008-03-03 12:17:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WBS研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SR研究会のスケジュールに戻る]   /   [AN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会