お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報理論研究会(IT)
専門委員長 松嶋 敏泰  副委員長 常盤 欣一朗
幹事 鴻巣 敏之, 渋谷 智治

★情報セキュリティ研究会(ISEC)
専門委員長 川村 信一  副委員長 森井 昌克, 松井 充
幹事 廣瀬 勝一, 土井 洋
幹事補佐 盛合 志帆

★ワイドバンドシステム研究会(WBS)
専門委員長 太刀川 信一  副委員長 小林 岳彦, 松藤 信哉
幹事 大内 浩司, 浜村 昌則
幹事補佐 宮嶋 照行, 滝沢 賢一

日時 2006年 3月16日(木) 08:30~18:00
   2006年 3月17日(金) 08:30~16:40

会場 名古屋大学東山キャンパスIB電子情報館1階(名古屋駅から地下鉄東山線「本山(もとやま)」駅で乗り換え,本山駅から地下鉄名城線右回り「名古屋大学」で下車.http://www.nagoya-u.ac.jp/sogo/yellopage.html#higashiyama.山里敬也.052-789-2743)

議題 情報通信基礎サブソサイエティ合同研究会

3月16日(木) 午前 第1会場(IB013講義室) (08:30~12:00)
座長: WBS

(1) 08:30 - 08:55
屋内環境におけるKa帯UWB伝搬測定
○陸田裕子(NICT)・藤田 卓(松下電器)・大久保文男・細谷裕子(NTT-AT)・浜口 清(NICT)・高田潤一(NICT/東工大)・小林岳彦(NICT/東京電機大)

(2) 08:55 - 09:20
屋内伝搬測定結果を用いた準ミリ波帯UWB無線通信方式の性能評価
○滝沢賢一(NICT)・藤田 卓(松下電器)・陸田裕子・浜口 清・河野隆二(NICT)

(3) 09:20 - 09:45
UWBインパルス無線通信における適応テンプレート受信による被干渉軽減実験
○長谷川 誠・原 良寿・大野光平・井家上哲史(明大/NICT)・滝沢賢一・河野隆二(NICT)

(4) 09:45 - 10:10
狭帯域干渉環境下におけるWavelet OFDMの特性評価
○西依英幸・梅原大祐・森広芳照(京大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(5) 10:20 - 10:45
Pulse Based UWBとMB-OFDMの共存に関する一検討
○大野光平・井家上哲史(明大)

(6) 10:45 - 11:10
MB-OFDMにおける送信ダイバーシティを用いたIQインバランスの補正
加藤洋平・○幾野剛志・眞田幸俊(慶大)

(7) 11:10 - 11:35
IR-UWBにおける二段階同期補足方法のマルチパス環境における特性
○堀江 亘・稲葉智仁・眞田幸俊(慶大)

(8) 11:35 - 12:00
周波数直接拡散レーダ用高速同期引込・追従回路に関する一検討
○近田健二・岩波保則・岡本英二(名工大)・木田弘幸(日本無線)

3月16日(木) 午後 第1会場(IB013講義室) (13:15~16:35)
座長: 招待講演

(9) 13:15 - 14:15
[招待講演]ハードウェアサポートによるガロア体上の演算の高速化
○高木直史(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(10) 14:25 - 15:25
[招待講演]産業機器制御のための超高信頼性無線技術
○片山正昭(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(11) 15:35 - 16:35
[招待講演]通信ネットワークへのレートひずみ理論の拡張
○山本博資(東大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月16日(木) 午後 第1会場(IB013講義室) (16:45~18:00)
座長: WBS

(12) 16:45 - 17:10
同期光CDMAシステムのための一般化MPSCに関する一考察
○松嶋智子・寺町康昌(職能開発大)

(13) 17:10 - 17:35
一般化MPSCを用いた可視光CDMA通信システムの評価と試作
○石川孝典・メラ ディヤー アスリ スルヤニングティヤス(職能開発大)・長尾 剛(サンソーシステムズ)・松嶋智子・寺町康昌(職能開発大)

(14) 17:35 - 18:00
並列光空間通信における階層的符号化方式の実験
○増田恭一郎・山里敬也・岡田 啓・片山正昭(名大)

3月16日(木) 午前 第2会場(IB014講義室) (10:20~12:00)
座長: ISEC

(15) 10:20 - 10:45
INSTAC-8準拠評価ボードを使った実装攻撃実験の結果報告
○角尾幸保(JSA/NEC)・久門 亨(NEC)・辻原悦子(ワイ・デー・ケー)・松本 勉(JSA/横浜国大)・川村信一・藤崎浩一(JSA/東芝)

(16) 10:45 - 11:10
微細素子のパラメータばらつきによる耐タンパーLSIの劣化と対策
○山内裕史・池田 誠・浅田邦博(東大)

(17) 11:10 - 11:35
ハッシュ関数のハードウェア実装および耐タンパ性の一評価
○北原 潤・桶屋勝幸(日立)

(18) 11:35 - 12:00
位相限定相関法に基づく高精度波形解析とそのサイドチャネル攻撃への応用
○今井裕一・本間尚文・長嶋 聖・青木孝文(東北大)・佐藤 証(日本IBM)

3月16日(木) 午後 第2会場(IB014講義室) (16:45~18:00)
座長: ISEC

(19) 16:45 - 17:10
DH問題とその派生問題の複雑さについて
○真鍋一成・磯辺秀司・小泉英介・酒井正夫・静谷啓樹(東北大)

(20) 17:10 - 17:35
正則な格子における最近傍格子点問題の複雑さについて
○長谷川真吾・磯辺秀司・静谷啓樹(東北大)・布田裕一・大森基司(松下電器)

(21) 17:35 - 18:00
抽象的 DDoS 攻撃問題の複雑さについて
○横田大介・磯辺秀司・小泉英介・酒井正夫・静谷啓樹(東北大)

3月16日(木) 午前 第3会場(IB015講義室) (08:30~12:00)
座長: IT

(22) 08:30 - 08:55
ユニバーサル無ひずみデータ埋め込みのための一般化LSBデータ埋め込みモデル
○横尾英俊・儘田真吾(群馬大)

(23) 08:55 - 09:20
Universal Lossy Coding for Individual Sequences Based on Complexity Functions
○Shigeaki Kuzuoka・Tomohiko Uyematsu(Tokyo Inst. of Tech.)

(24) 09:20 - 09:45
反辞書木情報源モデルを用いたデータ圧縮
○太田隆博(長野県工科短大)・森田啓義(電通大)

(25) 09:45 - 10:10
On Construction of Reversible Variable-Length Codes Including Synchronization Markers as Codewords
○Dongzhao Sun・Hiroyoshi Morita・Mikihiko Nishiara(Univ. of Electro-Comm.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(26) 10:20 - 10:45
統計的決定理論に基づく複数のクラスに属する文書の分類方法に関する一考察
○前田康成・吉田秀樹・藤原祥隆(北見工大)・松嶋敏泰(早大)

(27) 10:45 - 11:10
算術符号における符号語の生成過程の確率モデルについて
渡邊 大・○西新幹彦・森田啓義(電通大)

(28) 11:10 - 11:35
Cross Correlation Matrices for Multiuser Chip-Asynchronous DS/CDMA systems
○Yutaka Jitsumatsu・Muhammad Tahir Abbas khan・Tohru Kohda(Kyushu Univ.)

(29) 11:35 - 12:00
Performance Analysis of Space-Time CDMA Systems over MIMO Rayleigh Fading Channels
○Dianjun Chen・Takeshi Hashimoto(Univ. of Electro-Comm.)

3月16日(木) 午後 第3会場(IB015講義室) (16:45~17:35)
座長: IT

(30) 16:45 - 17:10
音声への電子透かし法における拡散符号の比較 ~ 物理乱数を使用したGild系列符号とM系列符号の2種類の拡散符号の比較 ~
○青木 聡・長坂建二(法政大)

(31) 17:10 - 17:35
電子透かしにおける秘匿容量計算アルゴリズム
○安井謙介・須子統太・松嶋敏泰(早大)

3月17日(金) 午前 第1会場(IB013講義室) (08:30~10:10)
座長: WBS

(32) 08:30 - 08:55
1次元DCTを利用した相関型透かし方式の一検討
○馬場清隆・小田 弘・阪田省二郎(電通大)

(33) 08:55 - 09:20
ブロック伝送のための非線形プリコーディング
○宮嶋照行・ヤン ウェイウェイ(茨城大)・中村一彦(山梨大)

(34) 09:20 - 09:45
無線アドホックネットワークにおけるタイミング同期の安定性に関する一検討
○朱 彬・村田英一・荒木純道(東工大)

(35) 09:45 - 10:10
Robust BFDM/OQAM Receiver for Time-Frequency Dispersive Channels
○Bayarpurev Mongol・Takaya Yamazato・Hiraku Okada・Masaaki Katayama(Nagoya Univ.)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

3月17日(金) 午前 第1会場(IB013講義室) (10:20~12:00)
座長: ISEC

(36) 10:20 - 10:45
二値画像用電子透かしの画質維持に関する一考察
○黒田健太・小林邦勝(山形大)

(37) 10:45 - 11:10
補正データ埋め込み型補正法の提案
○佐々木拓実・小林邦勝(山形大)

(38) 11:10 - 11:35
スミア変換とウェーブレット変換を用いた改ざんを検出する画像電子透かし法
○中田俊輔・宇戸寿幸・大上健二(愛媛大)

(39) 11:35 - 12:00
スミア変換とウェーブレット変換を用いた動画像電子透かし法
○古津元大・宇戸寿幸・大上健二(愛媛大)

3月17日(金) 午後 第1会場(IB013講義室) (13:00~16:15)
座長: ISEC

(40) 13:00 - 13:25
定数加算において最大線形確率を与える定数値
○一藤木浩孝(キヤノン)・築島豊長・金子敏信(東京理科大)

(41) 13:25 - 13:50
平均値法を適用したキャッシュ攻撃における必要平文数の理論的考察
○池田尚隆・山口 梢・金子敏信(東京理科大)

(42) 13:50 - 14:15
Analysis of Tiger in Encryption Mode
○Hirotaka Yoshida(Hitachi)・Alex Biryukov・Bart Preneel(Leuven)・Dai Watanabe(Hitachi)

(43) 14:15 - 14:40
PGVではないブロック暗号に基づく圧縮関数の構成法
○渡辺 大・吉田博隆(日立)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

(44) 15:00 - 15:25
ストリーム暗号MUGIをベースにした認証暗号の構成法とその安全性
○渡辺 大(日立)・金子敏信(東京理科大)

(45) 15:25 - 15:50
NIST乱数検定を用いた乱数性能の評価について
○奥富秀俊・金田 学(東芝情報システム)・山口健二・中村勝洋(千葉大)

(46) 15:50 - 16:15
Design of a Stream Cipher using Efficient Clock Control
○Shinsaku Kiyomoto・Toshiaki Tanaka(KDDI R&D Labs.)・Kouichi Sakurai(Kyushu Univ.)

3月17日(金) 午前 第2会場(IB014講義室) (09:45~12:00)
座長: ISEC

(47) 09:45 - 10:10
権限の異なる多重受信者のための暗号化方式
○秦野康生・宮崎邦彦(日立)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(48) 10:20 - 10:45
デバイス固有値を用いた対称暗号技術によるIDベース暗号化方式の実現
○深谷博美(パステル)・櫻井幸一(九大)

(49) 10:45 - 11:10
A secure ID based authenticated key agreement with pairing
○Daisuke Moriyama・Jinhui Chao(Chuo Univ.)

(50) 11:10 - 11:35
階層的IDベース署名の構築に向けて
○寺家谷 純・宮地充子(北陸先端大)

(51) 11:35 - 12:00
効率的なDPAとSPAに強力な予備演算テーブルを用いたスカラー倍算アルゴリズム
○清宮 健・宮地充子・溝添健次(北陸先端大)

3月17日(金) 午後 第2会場(IB014講義室) (13:00~14:40)
座長: ISEC

(52) 13:00 - 13:25
K-Matrix Public-Key Cryptosystems Constructed Based on Random Coding Techinique
-- Along with a proporsal of new classes of SE(g)-PKC --
○Masao Kasahara(Osaka Gakuin Univ.)

(53) 13:25 - 13:50
複数の放物線と2次体を用いる素因数分解アルゴリズム
○藤井 進・小林邦勝(山形大)

(54) 13:50 - 14:15
無線伝搬路特性に基づく秘密鍵共有方式を用いた無線LAN用簡易認証方式
○北浦明人・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)

(55) 14:15 - 14:40
BB84プロトコル向け認証方法の提案
○太田史郎・佐藤尚宜・宝木和夫(日立)

3月17日(金) 午前 第3会場(IB013講義室) (08:30~11:35)
座長: IT

(56) 08:30 - 08:55
Multi-Edge type LDPC符号のStopping Set分布
○大久保達也・笠井健太・下山裕司・坂庭好一(東工大)

(57) 08:55 - 09:20
Second Support Weight Distribution of Regular LDPC Code Ensembles
○Takayuki Itsui・Kenta Kasai・Ryoji Ikegaya(Tokyo Inst. of Tech.)・Tomoharu Shibuya(NIME)・Kohichi Sakaniwa(Tokyo Inst. of Tech.)

(58) 09:20 - 09:45
A Modification Method for Constructing Low-Density Parity-Check Codes for Burst Erasures
○Gou Hosoya・Hideki Yagi・Toshiyasu Matsushima・Shigeichi Hirasawa(Waseda Univ.)

(59) 09:45 - 10:10
Cyclic LDPC codes for Burst Correction
Shumei Song・Shu Lin・○Khaled Abdel-Ghaffar(Univ. of California)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

(60) 10:20 - 10:45
Turbo-like符号による低符号化率連接符号の二、三の考察
○島貫至行・ブライアン クルカスキー・山口和彦(電通大)

(61) 10:45 - 11:10
非ガウス雑音環境下におけるターボ符号の高速評価法 ~ 最適確率密度に関連したシミュレーション確率密度による評価 ~
○酒井考和(北見工大)

(62) 11:10 - 11:35
直列連接トレリス符号化変調のWater Fall領域の特性改善
○小林大輔・正本利行・荻原春生(長岡技科大)

3月17日(金) 午後 第3会場(IB013講義室) (13:25~16:40)
座長: IT

(63) 13:25 - 13:50
符号化率が高い高次元パリティ符号の性能評価
○小瀬 覚・鎌部 浩(岐阜大)

(64) 13:50 - 14:15
高レートの記録符号の構成に関する基礎的検討
○檜山紘大・古賀弘樹(筑波大)

(65) 14:15 - 14:40
Several Classes of Concatenated Quantum Codes: Constructions and Bounds
○Hachiro Fujita(Univ. of Tokyo)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

(66) 15:00 - 15:25
多重接続加算通信路のための誤り訂正可能なsignature符号の再帰的な構成
○戸田大策・程 俊・渡辺陽一郎(同志社大)

(67) 15:25 - 15:50
複素E系列の生成とその応用
○金 栄臻・末広直樹(筑波大)

(68) 15:50 - 16:15
組合せネットワーク上のルーティング制御とその応用
○栗原正純・楯岡孝道(電通大)

(69) 16:15 - 16:40
回線品質推定を用いた高効率ハイブリッドARQに関する研究
○高井信人・岩井誠人・笹岡秀一(同志社大)


◎16日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください


☆IT研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

4月 休会
5月23日(火)~25日(木) 奈良県新公会堂 [3月1日(水)] テーマ:HISC2006
6月 休会

【問合先】
渋谷 智治(NIME)
TEL: 043-298-3253, FAX: 043-298-3482
E-mail: tbu

☆ISEC研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

5月19日(金) 機械振興会館 [3月20日(月)] テーマ:一般

【問合先】
廣瀬勝一(福井大学工学部電気・電子工学科)
TEL0776-27-9738,FAX0776-27-9738
E-mail: ic-c(幹事,幹事補佐宛)

☆WBS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

6月16日(金) ぬまづ産業振興プラザ [4月14日(金)] テーマ:符号化,変復調,信号処理技術および一般

【問合先】
大内 浩司(静岡大)
TEL/FAX: 053-478-1614
E-mail: douipc


Last modified: 2006-03-08 13:23:04


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /   [ISEC研究会のスケジュールに戻る]   /   [WBS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会