電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★コンピュテーション研究会(COMP)
専門委員長 浅野 哲夫 (北陸先端大)  副委員長 牧野 和久 (東大)
幹事 伊藤 健洋 (東北大), 河内 亮周 (東工大)

★アルゴリズム研究会(IPSJ-AL)
主査 中野 眞一 (群馬大)
幹事 上原 隆平 (北陸先端大), 山中 克久 (岩手大), 来嶋 秀治 (九大)

日時 2012年 5月14日(月) 10:00~17:00

会場 愛媛大学 総合情報メディアセンター(〒790-8577 愛媛県松山市文京町3番.路面電車「鉄砲町」下車.正門は「赤十字病院前」が近いですが,会場は「鉄砲町」が近いです.http://www.ehime-u.ac.jp/access/johoku/index.html.河村 泰之 先生 (愛媛大学))

議題

5月14日(月) (10:00~17:00)

(1) 10:00 - 10:35
L字形描画のコンパクトな符号
Md. Rezaul Karim(Univ. of Dhaka)・○中野 眞一(群馬大)・Md. Saidur Rahman(BUET)

(2)/COMP 10:35 - 11:10
同期リングにおけるモバイルエージェント均一配置アルゴリズム
○妻鹿敏也・大下福仁・角川裕次・増澤利光(阪大)

(3)/COMP 11:10 - 11:45
非同期リングにおけるモバイルエージェント部分集合アルゴリズム
○柴田将拡・川合慎治・大下福仁・角川裕次・増澤利光(阪大)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

(4) 13:15 - 13:50
木に含まれる限定サイズ部分木の列挙
○和佐州洋(北大)・宇野毅明(NII)・有村博紀(北大)

(5) 13:50 - 14:25
完全独立全域木の十分条件について
○荒木徹(群馬大)

(6)/COMP 14:25 - 15:00
Dijkstra Algorithm Viewed from Discrete Convex Analysis
Kazuo Murota(Univ. of Tokyo)・○Akiyoshi Shioura(Tohoku Univ.)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

(7)/COMP 15:15 - 15:50
制限付き後戻り下向き構文解析器では認識不可能な文脈自由言語について
○松原俊一(青学大)

(8) 15:50 - 16:25
非線形最適化による一様に分布するドットパターンの生成
○今道貴司・沼田英俊・井手剛(IBM東京基礎研究所)

(9) 16:25 - 17:00
多面体の非同型な展開図の個数について
○堀山貴史・庄子亘(埼玉大)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 10 分


☆COMP研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

6月21日(木) 北海道大学 [4月11日(水)]

【問合先】
伊藤 健洋
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05
東北大学 大学院情報科学研究科
Email: ecei

☆IPSJ-AL研究会

【問合先】
山中 克久
〒020-8551 岩手県盛岡市上田4-3-5
岩手大学 工学部
cisi-u


Last modified: 2012-04-06 14:39:21


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[COMP研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-AL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCOMP研究会 / 次のCOMP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会