お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


シリコン材料・デバイス研究会(SDM) [schedule] [select]
専門委員長 浅野 種正
副委員長 杉井 寿博
幹事 川中 繁, 安斎 久浩
幹事補佐 大見 俊一郎

集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 松澤 昭
副委員長 内山 邦男
幹事 相本 代志治, 永田 真
幹事補佐 藤島 実, 広瀬 佳生

日時 2007年 8月23日(木) 08:30 - 18:00
2007年 8月24日(金) 08:30 - 16:55
議題 VLSI回路、デバイス技術(高速、低電圧、低消費電力)<オーガナイザ:榎本忠儀(中央大学)> 
会場名 北見工業大学 A107 講義室 
住所 〒090-8507 北海道北見市公園町165番地
交通案内 http://www.kitami-it.ac.jp/outline/place/place.html
会場世話人
連絡先
情報システム工学科 鈴木正清
0157-26-9117
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

8月23日(木) 午前  マルチコア、プロセッサ
08:30 - 10:10
(1) 08:30-08:55 9つのCPUと2つのマトリクスプロセッサを搭載したマルチコアSoCの開発 SDM2007-141 ICD2007-69 中島雅美石見幸一藤原隼人石田一哉奥村直人桝井規雄近藤弘郁ルネサステクノロジ
(2) 08:55-09:20 モバイルマルチメディア SoC 向け L1 キャッシュ共有型ホモジニアスデュアルプロセッサコア SDM2007-142 ICD2007-70 細木 哲山本崇夫山崎雅之金子圭介中島雅逸松下電器
(3) 09:20-09:45 54倍速AACエンコードを実現するヘテロジニアスマルチコアアーキテクチャの検討 SDM2007-143 ICD2007-71 鹿野裕明日立/早大)・伊藤雅樹戸高貴司津野田賢伸兒玉征之小野内雅文内山邦男日立)・小高俊彦日立/早大)・亀井達也永濱 衛草桶 学新田祐介ルネサステクノロジ)・和田康孝木村啓二笠原博徳早大
(4) 09:45-10:10 DVFSに向けた高速動きベクトル検出アルゴリズムとこれを適用した低電力動きベクトル検出プロセッサの開発 SDM2007-144 ICD2007-72 小林伸彰榎本忠儀中大
  10:10-10:20 休憩 ( 10分 )
8月23日(木) 午前  PLL、クロック
10:20 - 12:00
(5) 10:20-11:10 [特別招待講演]PLL,DLL技術にみる高性能化動向 SDM2007-145 ICD2007-73 道正志郎松下電器
(6) 11:10-11:35 マルチ位相PLLを用いた、ローパワーアプリ向けマルチ位相出力レベルシフトシステム SDM2007-146 ICD2007-74 松本秋憲崎山史朗徳永祐介森江隆史道正志郎松下電器
(7) 11:35-12:00 周期的同期方式によるマルチコアSOCプラットフォーム向けクロッキング・アーキテクチャ SDM2007-147 ICD2007-75 柴山充文野瀬浩一鳥居 淳水野正之枝廣正人NEC
  12:00-12:50 昼食 ( 50分 )
8月23日(木) 午後  電源制御、DVFS
12:50 - 14:30
(8) 12:50-13:40 [特別招待講演]DVS/DVFS技術による低電力化の今後 SDM2007-148 ICD2007-76 水野弘之日立
(9) 13:40-14:05 システムLSIにおける各種電源方式の比較 SDM2007-149 ICD2007-77 花見 智渡辺重佳小林 学高畠俊徳湘南工科大
(10) 14:05-14:30 各種リーク電流を考慮した2電源型システムLSIの高速低消費電力設計法 SDM2007-150 ICD2007-78 渡辺重佳花見 智小林 学高畠俊徳湘南工科大
  14:30-14:35 休憩 ( 5分 )
8月23日(木) 午後  電源制御、パワーゲーティング
14:35 - 15:50
(11) 14:35-15:00 消費エネルギー最小化のための最適電源電圧決定回路 SDM2007-151 ICD2007-79 池永佳史野村昌弘中澤陽悦萩原靖彦NEC
(12) 15:00-15:25 走行時パワーゲーティングを適用した低消費電力乗算器の試作による電力評価 SDM2007-152 ICD2007-80 香嶋俊裕武田清大白井利明大久保直昭宇佐美公良芝浦工大
(13) 15:25-15:50 厚膜MOS電源スイッチを用いた高速電源遮断技術によるモバイルプロセッサの低電力化 SDM2007-153 ICD2007-81 福岡一樹小澤 治森 涼五十嵐康人佐々木敏夫倉石 孝安 義彦石橋孝一郎ルネサステクノロジ
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
8月23日(木) 午後  パネル討論
16:00 - 18:00
(14) 16:00-18:00 [パネル討論]Dynamic Voltage & Frequency Scaling;ディープサブ100-nmを救えるか! SDM2007-154 ICD2007-82 榎本忠儀中大)・入江直彦日立)・岡野 広富士通研)・崎山史朗松下電器)・中井將勝ソニー)・新居浩二ルネサステクノロジ)・野村昌弘NEC)・水野弘之日立
8月24日(金) 午前  アナログ、パワーインテグリティ
08:30 - 10:10
(1) 08:30-08:55 0.18μm CMOSインバータを用いた超広帯域全差動能動RCポリフェーズフィルタ SDM2007-155 ICD2007-83 小森山恵士北見工大)・吉田英一北見工大/パナソニック半導体システムテクノ)・矢舗 誠北見工大/富士通VLSI)・谷本 洋北見工大
(2) 08:55-09:20 SoCの電源雑音向け微細埋め込み型連続時間雑音検出手法 SDM2007-156 ICD2007-84 深澤光弥松野哲郎植村俊文神戸大)・秋山 励ルネサスデザイン)・影本哲哉牧野博之高田英裕ルネサステクノロジ)・永田 真神戸大
(3) 09:20-09:45 高圧電源線を用いたオンチップ電源線ノイズキャンセラ SDM2007-157 ICD2007-85 中村安見高宮 真桜井貴康東大
(4) 09:45-10:10 無線駆動型Si-MEMSマイクロセンサに向けたCMOS安定化電源回路 SDM2007-158 ICD2007-86 遠藤大樹豊橋技科大)・高尾英邦豊橋技科大/JST)・木綱俊輔豊橋技科大)・澤田和明石田 誠豊橋技科大/JST
  10:10-10:20 休憩 ( 10分 )
8月24日(金) 午前  デバイス
10:20 - 12:00
(5) 10:20-11:10 [特別招待講演]32nm世代以降のCMOS向けメタルゲート/High-k絶縁膜技術の導入によるMOSFET特性の変化 SDM2007-159 ICD2007-87 小山正人小池正浩上牟田雄一鈴木正道辰村光介土屋義規市原玲華後藤正和長友浩二東 篤志川中 繁中嶋一明関根克行東芝
(6) 11:10-11:35 SOI膜厚5 nmの(100)面極薄nMOSFETにおける移動度ユニバーサリティ SDM2007-160 ICD2007-88 清水 健平本俊郎東大
(7) 11:35-12:00 n-MOSFETの非対称性および配置方位依存性の解析 SDM2007-161 ICD2007-89 松田敏弘杉山裕也岩田栄之富山県立大)・大曽根隆志岡山県立大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
8月24日(金) 午後  ナノエレクトロニクス
13:00 - 14:40
(8) 13:00-13:50 [特別招待講演]日本が目指すナノエレクトロニクス大国 SDM2007-162 ICD2007-90 渡辺久恒半導体先端テクノロジーズ
(9) 13:50-14:15 3次元型トランジスタFinFETによるLSIの高密度設計法 ~ CMOSセルライブラリを用いたパターン面積の縮小効果の検討 ~ SDM2007-163 ICD2007-91 岡本恵介小泉圭輔廣島 佑渡辺重佳湘南工科大
(10) 14:15-14:40 3次元型トランジスタFinFETを用いたDTMOS(FinFET型DTMOS)によるシステムLSIの高密度設計法 ~ パターン面積の縮小効果の見積もり ~ SDM2007-164 ICD2007-92 廣島 佑渡辺重佳岡本恵介小泉圭輔湘南工科大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
8月24日(金) 午後  メモリ
14:50 - 16:55
(11) 14:50-15:15 ストレス技術を加えた不純物偏析Schottkyソース/ドレイントランジスタを用いた0.7VにおけるSRAM特性 SDM2007-165 ICD2007-93 小野田裕之宮下 桂中山武雄木下朋子西村尚志東 篤志山田誠司松岡史倫東芝
(12) 15:15-15:40 積層フェリ自由層トンネル磁気抵抗効果素子を備えたSPRAMのリードディスターブ耐性と書き込み電流のばらつきの低減 SDM2007-166 ICD2007-94 三浦勝哉河原尊之竹村理一郎日立)・早川 純日立/東北大)・山ノ内路彦日立)・池田正二佐々木龍太郎東北大)・伊藤顕知高橋宏昌松岡秀行日立)・大野英男東北大
(13) 15:40-16:05 DVS環境下での小面積・低電圧動作8T SRAMの設計 SDM2007-167 ICD2007-95 森田泰弘藤原英弘野口紘希井口友輔神戸大)・新居浩二神戸大/ルネサステクノロジ)・川口 博吉本雅彦神戸大
(14) 16:05-16:30 同時R/W課題への耐性を有する階層型レプリカビット線技術を用いた45nm2ポート8T-SRAM SDM2007-168 ICD2007-96 石倉 聡車田総希寺野登志夫山上由展粉谷直樹里見勝治松下電器)・新居浩二薮内 誠塚本康正大林茂樹大芦敏行牧野博之篠原尋史ルネサステクノロジ)・赤松寛範松下電器
(15) 16:30-16:55 90-nm CMOS技術による多段階読出し方式を用いた128-Kbit,16ポートSRAMの設計 SDM2007-169 ICD2007-97 上口 光椋田祐也和泉伸也マタウシュ ハンス・ユルゲン小出哲士広島大

問合先と今後の予定
SDM シリコン材料・デバイス研究会(SDM)   [今後の予定はこちら]
問合先 川中繁 (東芝セミコンダクター社)
TEL 045-770-3642, FAX 045-776-4104
E-geba 
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 相本代志治 (NECエレクトロニクス)
TEL 044-435-1258,FAX 044-435-1878
E-:aicel 


Last modified: 2007-07-04 16:49:57


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SDM研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSDM研究会 / 次のSDM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会